「口内炎検索キーワード」での検索結果

検索結果:151件中1件から15件まで表示

頭がボーっとしなくなる気がします

(天明堂薬局 栃木県) MAP

去年の夏に初めて漢方薬を試しました。 去年の夏は口内炎や頭の熱っぽさでした。 秋になって気にならなくなったのでずっと漢方薬をお休みしていたのですが、今年もやっぱり暑さからの体調不良を感じたので、漢方薬を買いに来ました。

漢方薬を飲むとスーッと体の熱が引くような感じがしますし、口内炎や火照りもなくなります。 今はお茶代わりに夏の季節だけでも服用するつもりです。 飲んだり飲まなかったりでいい加減な飲み方ですが、自分のペースでお薬を飲めるのが助かります。

生理不順やひどい頭痛が半年で改善したうえに妊娠できました

(誠心堂薬局 行徳駅前店 千葉県) MAP

若い頃から生理不順で悩まされていました。一人目は自然に授かることができましたが、 二人目を考え始めたころから、ひどい頭痛に悩まされるようになりました。子供の世話もままならない状態でこれはきっと何かしらの原因があり、体を整える必要があるのだと思い、漢方を試してみることにしました。

まず1ヶ月くらいで頭痛の頻度が少なくなりました。また、毎月悩まされていた口内炎や便秘もいつのまにか気にならなくなっきて、身体が整っていくのを実感してきたころに相談内容を子宝に変更しました。 漢方のみ始めて体調が整い、半年後に自然妊娠できました。半年前まで生理不順やひどい頭痛に悩まされていたことを思うと信じられず、ただただ驚きました。 無事出産出来るまでは心配で漢方を飲み続けました。 無事に生まれてきてほっとしました。

二人目不妊でしたが、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで体調が整い、妊娠出産できました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

36歳   女性 5歳の女の子あり。 2人目を希望しているが、なかなか妊娠しない。 人工授精から、体外受精を5回した。 しばらく、体外受精は休む。 既往症として 子宮内膜症 左卵管癒着 多嚢胞性卵管症候群 寒がり 冷え性 足先が冷えやい ひどい肩こり アレルギー性鼻炎もち 口内炎が治らない

早く二人目が欲しいとご夫婦ともに、ご来店いただいた。 数種類の髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。 「ジンマシンが出たが、抗ヒスタミン剤で治った。」 「月経が、10日間も続いた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「身体が温まって、体調は良い。」 「月経は、元に戻って、3日で終了した。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「口内炎が、減ってきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「病院にて、妊娠反応を確認した。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「妊娠は、継続している。」 体調維持のために、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、元気な男の子を出産されたと喜びのご連絡をいただいた。

「 口臭 」 が気になる。

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

50代女性。 「 口臭 」がある。 歯科を受診したところ、歯周病等の問題ではないと言われた。 口内炎がよくできて、くりかえす。 舌に歯形があり、よく腫れる。 のどがよく乾く。 便秘になりやすい。

ある漢方薬をご紹介。 一週間ほどの服用で効果を実感。 もうしばらく続けてみるとのこと。

潰瘍性大腸炎に伴う酷い腹痛が、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで、改善してきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

31歳     男性 5年前に、病院にて、潰瘍性大腸炎といわれた。 今は、活動期で、時々酷い腹痛と下血がある。 口内炎がたくさん出来ており、口の中がしみる。 病院からは、免疫抑制剤とステロイド剤を処方されている。

なんとか、ならないかとご相談にみえた。 髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。 「酷かった腹痛が、軽減してきた。」 「下血が、止まった。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「腹痛が、起こらなくなった。」 「口内炎が、消えてきた。」 「体調全般が、調子が良くなったので、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬はしばらくは続けたい。」 と喜ばれた。

ベーチェット病と診断されて

(島田薬局 富山県) MAP

口内炎、目の炎症で涙目、喘息、便秘、口の中のネバネバが続いていました。

漢方の先生に聞くと「口内炎は口の粘膜」「涙目は目の結膜」「喘息は気管の粘膜」「便秘は腸の粘膜」が関わっているということで、どれも粘膜の症状であることがわかりました。 今までは対症療法のみでしたが、漢方で根本的に体質を変えたいと思うようになりました。

急な鼻水とくしゃみで困り果て、漢方薬局に相談しました

(中田全快薬局 岩手県) MAP

48才 女性   3日前から急に鼻水とくしゃみが止まらなくなり、耳鼻科の薬を服用したが、鼻水と涙が溢れるように出る。 口内炎が出やすい。 舌は暗紅色、顔色はくすんだ感じで浅黒い。

処方は、血分を補い、血の巡りを促し、主に体の上部の炎症をとる漢方薬。 朝夕食前にお湯で服用するよう15日分お渡し。 服用後、すっかり落ち着いたとのこと。

口内炎と歯肉炎に漢方サプリが良かった!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 私は以前から口内炎ができやすい体質です。 特に疲れるとすぐにできます。今年は年度末に移動があり、 なれない人間環境や仕事内容で残業が続き、疲労もピークに達していました。  すると、口内炎はもちろん、歯肉炎までひどくなってきました。膿み易くなり、痛みが半端ありませんでした。 そこで、自分自身でも何とかしたいと思い、漢方のお店で相談しようと思いつきました。

 漢方薬は初めてだったのですが、口内炎は意外と内臓との関係性があることを知りました。  そこで、自分自身の体質を教えてもらい、日頃気を付けるべきことを聞いて、実践してみました。  そして、漢方薬とサプリメントを服用すること5日間。痛みがほぼなくなりました。  さらに1週間続けると、膿もひいてきて、赤みが薄らいできたようです。また、ご紹介いただいた歯磨き用のクリームがとてもよく、市販のものと比べ物にならないほどです。  歯肉の状態も良くなるので、重宝しています。 2週間後には、すっかり何でも食べられるようになりました。香辛料とお酒は控えるように努力したいと思います。

くり返していた口内炎が、できなくなりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

32歳の男性です。 若いころから口内炎ができやすく、一度できると治りにくいとのことで来店されました。 口腔外科でも見てもらったのですが、特に異常はなかったそうです。 口内炎は多いと5~7ヶ所くらいにできるので、物を食べたりするときは、とても痛くてつらいとのことでした。 完全に治っている時期もありますが、一ヶ月くらいで新しい口内炎ができてくるそうです。

症状をお聞きしていると、かなり繊細な方で、普段からかなりストレスを受けやすい方のようです。 口内炎ができる時というのは、ストレスが重なった時が多いようでした。 また、もともと胃が弱い体質でもあります。 そこで、ストレスを和らげ胃の働きを改善できるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用し始めた当初は、あまり変化はありませんでした。 二ヶ月を過ぎるころから、徐々に口内炎のできる間隔が開いてきました。 その後は、たまに1~2ヶ所口内炎ができることはありますが、増えることはなく自然に治っているそうです。

38才OL。疲れると出る症状が1年間出ませんでした。漢方を飲んでいるおかげです。

(ときのや薬局 新潟県) MAP

仕事が忙しくなると決まって、冬はしもやけ・春は花粉症・4月は難治性の口内炎とお決まりのパターンで悩みが出てきます。 つらいのを治したい一心でときのや薬局で漢方薬を服用し始めました。

しもやけの薬を買いに行ったのですが、今は発症していないので、体調管理のために血の巡りを良くするものやハードな仕事でも疲れないような漢方薬を選んでいただきました。 おかげでこの冬は一回もしもやけにならずに嬉しいです。 身体が温まって、疲れにくくなったら春の花粉症も楽です。 これから毎年悩まされる口内炎もこの調子でいけばできないかもしれないと身体に自信が持てました。 漢方薬でここまで丈夫になれるとは有り難いです。

くりかえす 「口内炎」

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

50代女性。 「口内炎」が頻繁にできて痛い。 治っては忘れた頃にくりかえす、というサイクルが何年も続いている。 疲れやすく、そういうときに「口内炎」が発生し悪化しているように思う。 胃がもたれやすく、軟便傾向。

「口内炎」を生み出している体質を改善する漢方薬を選択。 疲労倦怠感や胃腸虚弱が改善し、「口内炎」もできにくくなったそう。 現在も継続して服用中。

生理前のイライラ、眠気が改善されてきました。

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

30代女性 前までは生理の時のイライラ、眠気などは無かったのですがここ数カ月の生理中はイライラ、眠気が酷いとの事で来店。 寝る時間は遅いが朝は子供の為に早く起きなきゃいけないので6時半位に起きて8時位にまた寝るという生活。 トータル睡眠時間は5時間。 疲れが全然取れない。 爪が割れやすく眩暈、ふらつきがある。 食事のバランスも悪く麺類が多いとの事。 便も3日に1回程度。生理前になると口内炎もできやすい。

漢方薬を2種類服用してもらいました。 飲み始めて次の生理の時には症状がいくらか改善されていた。 そのまま服用継続してもらっていたら貧血の様な症状が改善されイライラもだいぶ軽くなった。 継続して服用してもらっています。

繰り返す口内炎と口角炎…

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

若いころから仕事が忙しくなると口内炎と口角炎を繰り替えしずっと口回りが痛い状態が続いていました。 年齢的にも体力的にも今後も続くのは辛いと思い病院に相談しましがビタミン剤ばかりでした。 知り合いの人に勧められて漢方薬を飲むことにしました。 相談していると、原因は疲れだけではなくストレスもあるとの事でした。薄々とは気が付いていましたが、ストレスが掛かるとどういう原理で口内炎や口角炎に進行していくかを丁寧に教えてくれま…

疲れを取りながらストレスを緩和させてくれる漢方薬と胃の粘膜保護をしてくれるドリンクタイプの物を勧められて飲みました。 飲み始めると口内炎や口角炎だけではなく、たまにあった胃痛も無くなり、仕事が多少忙しくても疲れる事もありません。 以前は痛くて食事も楽しくありませんでしたが、痛みを気にせず食べられる楽しみを堪能しています♪

大好きなお酒が飲めないほどの口内炎が漢方で出来づらい体質になりました

(中田全快薬局 岩手県) MAP

男性66才 身長163cm 60kg 口内炎が出やすく、近所の内科でお薬(ビタミン剤)をもらって内服。軟膏もつけているが、ひと月の半分は症状が出て、大好きなお酒も飲めない。と言って来局された。 便通は毎日あり。尿は近いほうで明け方1回は起きる。 赤っぽく、黄色い舌黄があり、舌先にひと皮むけたように口内炎がある。

漢方は【余分な熱を発散させ、利尿作用がある漢方薬】 朝夕食前 2週間分 2週間後、少しずつ改善傾向にあるが、まだ食べ物によってしみたり、痛みが出たりしていました。 同じお薬3ヶ月服用。たまに小さいものが出るが、すぐに治るようになってきている。

口内炎で食事をするのもつらかったのですが、漢方を飲んだら改善できました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 口内炎が良くできる学生です。 いつもビタミン剤と塗り薬が欠かせません。  それが12月の飲み会続きで、悪化してしまいました。 今回は、とにかく痛いのなんのって、水もしみるので困っていました。  ある日、バイト先の店長が漢方でイイのあるよ!とそのお店も紹介してくれました。  行ってみると・・・

 漢方の先生によると、口内炎はビタミン不足や暴飲暴食の他にも、胃の中に熱がこもると生じやすいようです。  香辛料やアルコール好きの僕にとっては、耳の痛い話でしたが、これらの摂り過ぎも良くないようです。  そこで、漢方薬を飲み始めること1週間、潰瘍っぽくなっていた部分も痛みが無くなってきました。  こんなに早く変化がみられるなんて!!驚きましたが、とても助かっています。  これからは、食養生とやらに気を遣うようにします。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。