「冷え検索キーワード」での検索結果

検索結果:5097件中1件から15件まで表示

漢方薬を服用してから生理痛が改善しました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

30代前半の女性です。妊娠を希望していますが、冷えと月経痛がひどく困っています。また、月経の時に必ずレバーのような血の塊がでます。子宮卵巣の周りを含めた体の「血」の巡りを整えて、体調を整えたいと思い相談に伺いました

服用後、月経痛が大幅に改善されました。また、血の塊も出なくなりました。今まではお臍の下のあたりの冷えがあったのですが、冷えも改善されて本当に嬉しいです。 今後も服薬を継続していきたいです、赤ちゃんもできたらいいなと思います

高校生の娘の生理痛が良くなりました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

娘の生理痛についてご相談させていただきました。 病院にも行きましたがピルを処方されました。本人は薬によっては合わないものもあり、ピルの服用を好みませんでした。しばらくは鎮痛剤で様子を見ていたのですが、鎮痛剤を予防的に服用する姿を見て、あまり良くないような気がしていました。同級生のママ友と会話をしているときにそんな話題になり、漢方薬を勧められたので試してみようと思いました。

まず漢方薬がとても飲みやすかったです。 私も試飲しましたが想像していたような苦い臭いは感じませんでした。 1日2回と私も用意してあげやすかったです。 服用を開始したその周期から生理痛が軽くなったようで、本人も満足しています。冷え性にも良いという事なので継続したいと思います。

子宮内膜症とチョコレート嚢胞診断後、蕁麻疹が漢方でよくなったら妊娠、出産しました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

女性 37歳 結婚して8年一度も妊娠しなく、体外受精は2回しました。胃腸が弱く、便秘や下痢をしやすく、イライラや腹痛もあります。寒がりで冷えて風邪もひきやすく、立ちくらみがして、朝から疲れています。 3回目の体外受精は内膜が薄いため中止になってしまいました。 そこで漢方薬は胃腸の症状や「血」の巡りを重点とした漢方をお勧めしました。

次にきた生理は量も増え、色もきれいになりました。 イライラや夢が多いので「気」の流れや、気分ののびやかさをテーマにしました。 花粉症や蕁麻疹がでていましたが、そのつど調整するようにしていましたら、体調がよくなり、漢方薬を飲みはじめてちょうど1年で自然妊娠をし、元気な赤ちゃんが生まれました。

結婚から10年。「妊娠できないかも」という不安を漢方相談で解消し、漢方と病院治療併用で妊娠!

(誠心堂薬局 西葛西店 東京都) MAP

結婚してもなかなか妊娠できず病院へ検査に行きました。甲状腺の機能低下や、卵管狭窄などの病院治療をしながら、人工授精を始めることに。しかし結果にはつながらず、そろそろ体外受精をと考えた時に、体調を整えて万全で臨みたいと思い、漢方を始めようと誠心堂へ相談に行きました。

 冷え性が改善し、体が温かくなるのを感じました。不妊治療がうまくいかないストレスを、漢方相談で気持ちを軽くしていただき、心に余裕が出てくるようになりました。夫も漢方に協力的だったのでとても助かりました。  漢方を飲み始めて1年半後、初めての体外受精で妊娠しました。治療期間が長かったので、すぐには信じられなかったです。出産は長時間かかりましたが、初めて赤ちゃんと対面したときは安堵とうれしさで、笑っていました。  出産後は思っていたよりも体の調子がよくて、すぐに動いていました。これも、漢方で体を整えたからだと感じています。「このまま妊娠できないかもしれない」という思いを抱えながらの不妊治療でしたが、今は「やってきたことはすべて無駄じゃなかった。やってよかった」と思っています。

多嚢胞性卵巣と言われていたのですが漢方で体調を整えていたら妊娠しました

(ファインエンドー薬局 千葉県) MAP

生理周期は40~50日と長く、多嚢胞性卵巣と言われているそうです 基礎体温表をみると、スパイクが多く低温期と高温期がはっきりしない状態でした。 仕事のストレスも多くイライラする毎日。冷え性もあります。

初来局時は、長々と低温期が続いている状態でした。 ストレスやイライラが多いとのことだったので、まず気持ちを穏やかに体の緊張がほぐれている状態を目標にしましょうと、漢方や養生を始めたところ 基礎体温のスパイクが減り、まもなく高温期に入り生理が来ました。 次の周期からは生理不順があったので、生理周期に応じて漢方を調整することに、 低温期は30日と長かったのですが、その後勢いよく体温が上昇し美しい高温期が出現。 高温期はそのまま伸びて、妊娠が判明し、その後順調に妊娠安定期に入りました

毎日のようにおこる足の筋肉の痙攣が漢方薬を飲んで楽になった。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 70歳前半。男性。  「一度、運動しすぎた日の夜中に左ひざ下の外側がつって、触ると中で痙攣しているのがわかり痛くて痛くて10分間ぐらい足を抑えていました。それから毎日のように同じ場所がつって痙攣するようになりました。眠たいのと痛いのとでいつも睡眠不足です。これを対策する漢方薬はありますか?」と言われました。 

つったり痙攣するのはその部分の「血」の不足や、冷えによる「血」の流れの悪さが原因になる場合も多くみられます、この方には筋肉の痙攣を重点として体質に合った漢方薬を飲んでいただきました「寝る前に飲んでいたらつらなくなった」と喜ばれました。

漢方で体調が整い出産当日に報告のメールをくださるほど元気な安産にも

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

33歳 女性 体格はやせていて、下痢、食欲がなく、膀胱炎を何度も繰り返し、いつも冷えている方です。上の子を妊娠中の時は、つわりがひどく、体重は2kgしか増えませんでした。 二人目希望もあるので体調を整えたいとご来店。

冷えや胃腸の症状を重点とした漢方薬を飲んでいただき体調を整えていましたら、2か月で妊娠が発覚しました。つわりに改善に漢方を飲んだためか、つわりが始まりましたが、一か月でおちつきました。 オリモノが黄色くなり、少量の出血が起きましたが、1か月で出血はとまりました。 第1子のお産の時に腰の両脇が痛かったので、今回は漢方薬をお産まで飲んでいただきました。 3200gの元気な男の子が生まれた当日に報告のメールが入り、びっくりしました。 腰の痛みは前回とは全く違ったと、喜んでおられました。

体外受精前に体質改善希望、病院治療と漢方併用で妊娠出産(34歳)

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

5回の人工授精に失敗し、焦って体外受精を始める前に初めて訪問させていただきました。夫婦とも病院の検査では特に異常なしと言われていたのですが、人工授精が上手くいかず、体質改善をするために漢方を試してみることにしました。 冷え性でアレルギーが酷いことを相談し、体作りをすることをすすめてもらい、漢方を飲み始めました。

漢方を飲み始めて1ヶ月も経たない時に、すでに予約していた体外受精1回目を行いました。まだ体は何も変わった感覚がなく、1回目はうまく妊娠に繋がりませんでした。焦ってしまい、ゆっくり体質改善することをすすめてもらいましたが、すぐ2回目の予約をしてしまいました。 そこで、漢方を追加していただきました、2回目の体外受精で妊娠し出産。新型コロナ騒動が落ち着いたら、またお店に伺わせていただきます。

流産しやすく悩んでいましたが、漢方で体調を整え続け出産も。

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

以前、流産の経験があることやストレスなどからなかなか妊娠できずに悩んでいました。そこでタネダさんに相談し、妊娠しやすい体づくりのひとつとして冷えの改善などを教えていただきました。 そのなかで妊娠が発覚。初期の段階で出血があったため、前回のことが頭をよぎり「妊娠継続が出来るのだろうか…」と不安でした。 そこでもタネダさんに漢方相談し体調管理に力を貸していただきました、結果妊娠継続に成功し無事に出産しました。 待ちに待っ…

妊娠後も体調管理のために漢方を継続し、お守りみたいな感じで心強かったです。

冷えが改善したら不調が減りました。

(一陽館薬局 八木店 奈良県) MAP

あまり寒がりではないので、冬に冷えで悩むことはないかったのですが、冷房を使うようになると、部分的な冷えが気になります。梅雨~夏は、特に足首あたりが痛いくらいに感じます。そして、食欲不振やたるさも続きます。 外は暑いので長い靴下は嫌ですし、接客業なので服装もあまり野暮ったくならないよう心がけなければなりません。 そのせいなのかふくらはぎがむくんで、だるい感じです。 たまに頭痛も感じます。

自分では気づかないうちに、実はいつも冷えていて、特に夏場は冷えがどんどん進行していたようです。 ふくらはぎのむくみやだるさ、頭痛は、冷えが改善したら減りました。冷えが関係したカラダからのサインだったようです。 「血」の巡りをよくする漢方と冷えを改善する漢方、そして漢方がより効果的に働くために胃腸を元気づける漢方を勧めていただきました。 冷えは万病の元。という言葉の重みを感じました。 日に日に元気になっています。

体外受精がうまくいかず、漢方で体調を整えることにしました。

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

20代で結婚して最初は自然妊娠を望んでいましたが、なかなか授からず、気付いたら37歳に。 なにか子宝に恵まれない原因があるのかと思い、病院で検査を受けましたが異常なし・・・ 体外受精を試みるも上手くいかず焦りを感じていた時、漢方薬の看板を見つけ、誠心堂さんに相談してみることに。

漢方を飲む前は基礎体温が乱れていたのが、バランスが取れたのと気になっていた手足の冷えが解消されました。 漢方で体調を整えて、臨んだ体外授精で無事に妊娠。 年齢的にも流産が心配で、担当の先生から妊娠がゴールではない、と言われ出産まで漢方を続けました。 元気に出産を迎えることができました。

子宮内膜症で、つらかった生理痛が改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 以前から生理痛がひどかったそうですが、だんだん重くなってきたので、クリニックへ行ったところ、子宮内膜症と診断されました。 ピルを処方されましたが、それでもつらいとのことで来店しました。 貧血があり、冷え性です。 生理になると腹痛だけでなく、腰痛がひどくなることもあります。

この方の場合、冷え性や「血」のめぐりの悪さが、子宮内膜症の症状がひどくなっている原因のひとつである可能性があると考えられます。 そこで冷えの改善や、「血」の巡りをよくする漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用し始めて、2ヶ月を過ぎることから体調がよくなってきました。 手足が温まってきて、生理痛も楽になってきたとのことです。 クリニックの検査では、貧血も改善してきました。 まだ改善途上ですが、漢方薬のおかげで生理時も楽に過ごせるようになったそうです。

1か月前より、1日中顔が真っ赤になったことに悩んでいました

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 60歳前半。女性。  「手足は冷えて尿は白い色です。便秘はないです。アレルギー性鼻炎はあります。この1か月前より卓球をした後や風呂上りは、顔が熱くなって真っ赤になりますが、今は運動もしていないし風呂上りでもないのに真っ赤になったまま消えません。色々なところで相談しましたが効果は感じられず、体の内から整えたい」と言われました。

 のぼせ、ほてり、顔面紅潮などを重点としてこの方の体質にあった漢方などを飲んでいただくと徐々にですが赤みが薄くなってきました。半年ぐらいすると赤みがおちつきました。また卓球をされていますがその後は必ず漢方薬を飲むように気を付けられています。

冷えが改善し、体調が整った頃に念願の自然妊娠も!

(スガヌマ薬局 茨城県) MAP

なかなか妊娠できず、病院の検査で卵管の通りが良くないと言われていました。 友人に漢方を勧められたので、試してみることに... 1年間妊娠できなければ体外受精に切り替えようとも思っていました。

漢方をはじめて2,3か月ほどで、今まであった体の冷えが気にならなくなりました。 身体の根本から改善されている実感が湧き漢方を続けていました、飲み始めてから1年程したころ妊娠もしました。

卵胞ホルモンの値が十分でない女性、漢方と病院治療併用で妊娠・出産されました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

結婚して約2年後に不妊専門クリニックへ行かれて、卵胞ホルモンの値がかなり低いことが分かる。 1年後、「病院だけに頼るのではなく、何か自分でもできることがあるんじゃないか」ということで漢方を試してみようと当店にお越しになりました。 冷え性、体力の低下、朝なかなか起きれない、午前中は調子が上がらない、貧血、ストレス過多などの不調あり。

漢方を服用して半年後くらいには、見違えるほど元気になっていただいて、勤務後もまだまだ頑張れるくらいになっていただきました。その他にも冷え性が改善され、生理痛が無くなり、生理前後の不調も改善されました。 140以上欲しいとドクターに言われた卵胞ホルモンは病院治療と漢方の併用で、最初40しかなかったのが、10ヵ月後に97、11ヵ月後にはドクターも驚きの284と充分なホルモン値になりました。 その後、顕微授精に臨み、初期胚2個、胚盤胞4個凍結。移植も成功し無事出産。5ヵ月後とってもかわいい赤ちゃんを見せに薬局に連れて来てくれました。 漢方服用期間は、1年9ヵ月でした。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。