「便秘検索キーワード」での検索結果

検索結果:1730件中1件から15件まで表示

原因不明の皮膚の赤みを改善!

(漢方薬あい花 北海道) MAP

60代女性 入浴後に汗をかくと赤みを帯びた湿疹が現われるとの事。 病院には行っていないのでわからないが、おそらくコリン性蕁麻疹と思われる。 皮膚をみると確かに赤みを帯びていました。 ジュクジュクは無いので「血熱」と判断。 体質的にも便秘、冷飲好む、舌が赤い等で、「熱体質」は間違いないようです。 痒みもあるので痒みを取る漢方薬と体内の熱をとる漢方薬の2品を進めたかったのですが、予算の関係で体内の熱を冷ます漢方薬だけお…

その後再来店され、その漢方薬を飲んでいると蕁麻疹は発症しなくなったとの事です。 しかし飲まないとやはり発症するそうです。 また一か月分買われていかれました。

妊娠してからつわりと便秘で悩んでいましたが、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

31歳の女性です。 結婚してから子宝に恵まれず、漢方薬を服用してきました。 その甲斐があって、自然妊娠することができました。 その後も、当店で漢方薬を服用していただいていたのですが、つわりと便秘に悩まされるようになりました。 症状をお聞きして、つわりや便秘が改善できるような漢方薬をお出ししました。

妊娠中の過ごし方についてのアドバイスもさせていただきました。 漢方薬を服用して、翌日からつわりが楽になってきたそうです。 食欲不振もあったのですが、少しずつ食事もとれるようになってきました。 便秘も改善してきて、ほぼ毎日便通がありとても調子がよくなったそうです。 その後も日々の体調が安定して、無事にかわいい女の子を出産されました。

痩せてむくみも解消!ダイエットで健康になりました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

40代の女性です。育ち盛りの子供を育てながら、自分も働いています。気がつくと10Kg以上体重が増えている事に気付きました。 何種類かダイエット方法を試したり、ジムに通う事もしましたが、痩せず、逆に体重が増えてしまいました。

まだスタートして5日目ですが、2kg体重が落ちました。また、足が痛いほど浮腫んでいましたが、むくみも解消して来ました。ダイエット自体も無理がなく全然辛さは感じませんでした。今後もさらに体重を落とすために漢方を継続したいと思います

お医者では治らない後鼻漏が中成薬で改善、頭がスッキリ爽快に!

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

副鼻腔炎と診断され、処方薬を飲んでも一向によくならないと前から便秘で来られていたお客様です。 夜になると、喉の方がドロっとした膿が落ちてくるので臭い。後鼻漏の膿汁と排出する漢方と活血利湿をする中成薬2種類を出しました。

飲んでから2日目の晩、今までの量の倍くらいの膿が出て、その後、頭がスーッと軽くなって爽快になりました。 こんなにスッキリしたのは初めてだと喜んでいただけました。半年過ぎましたがまだ続けておられ、併せて食生活の見直しもしています。

夫婦で漢方で健康な体作り。女の子をご出産。今は二人目の漢方相談中です

(土屋薬局 山形県) MAP

お客様Gさまより、掲載許可を頂きまして、コラムを作成させて頂きます。 山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 先日の10月28日、可愛らしい女の子のお子さまと一緒にご来店になりました。 もう間もなく2歳になるところです。 … クロミッドを5日目から1錠を5日間服用しています。 プレマリンはクロミッドと同じ時期で7日間、排卵期からデュファストンを服用しています。 卵管造…

… ○4月6日 通院するのに疲れています。 ストレスがかかります。 … ○5月5日 低温期が長い感じです。 … ○6月3日 生理痛が少し和らぎました。 ご主人様単身赴任中。 … ○7月2日 今日で41日目でまだ低温期が続いています。 体調は悪くありません。 お仕事は6月で退職しました。 排卵が遅い月経周期は腎陽虚(じんようきょ)が血虚(けっきょ)とともに絡んでいることが多いです。 補血養血調経に補腎陽の漢方薬を追加しました。 ご主人様は腎精を補う漢方を引き続き続行中です。 … ○7月19日 現在、ご主人様と一緒の生活です。 ストレスがなくて、体調は良くなっています。 軽い歯痕(しこん)といって歯形があります。 色は痰で苔は薄白です。 夫婦二人とも同じ漢方薬を継続服用です。 ○8月15日 2~3日前に生理が来ました。 食欲がありません。 生理は30日周期に戻りました。 ~ ○10月16日 足が冷たい感じがします。 膝下から足先まで。 上半身は冷えません。 6月までは40~45日周期でしたが、6月で仕事を辞めて、いまは30~35日で生理は安定しています。 違う病院に通っていて、ホルモン検査と再度、卵管造形検査をしています。 便秘がち。 生理痛は初日にあります。 今までの漢方に、より冷え性も解消できるようにしていきます。 またお通じも良くする子宝漢方も併用していきます。 … ○11月2日 ご主人様、精子検査で精子が60%の運動率になりました。 1月には40%の運動率でした。 ですが、まっすぐに進むのが悪いと言われています。 … ○11月25日 子宝漢方と人工授精の併用で陽性反応となりました! ~ ○4月22日 7月末に出産のご予定です。 … ○5月27日 4月に引っ越ししました。 お通じをスムーズにする子宝漢方を引き続き継続されています。 … ○7月3日 今月30日に出産のご予定です。 … ○8月27日 8月7日に女の子がお産まれになりました! 母乳で育てています。 土屋薬局からはアルバムを進呈させて頂きました。 … そして先日の ○10月28日 再度のご相談です。 二人目をご希望です。 子宮卵管造影検査をしてから28日周期になりました。 今までは低温期がずるずると長かったです。 総合病院に通院していますが、排卵チェックだけで、排卵誘発剤などは服用していません。 寒くなってきたので、足先が冷えて寝つけないときがあります。 低温期は36・2~36・3℃、高温期は36・8~36・9℃ 漢方は、以前と同じように補血(ほけつ)と補腎陽(ほじんよう)の2つの柱で頑張っていきます。 同時に、疏肝理気、気の流れをスムーズにしてストレス解消にも良い漢方もお勧めです。 二人目をご希望のときには、疏肝してストレス緩和も大切だからです。 ご主人様は腎を補う漢方薬です。 今後とも良い結果を心から願っております。

高プロラクチン流産1回。子宮筋腫、卵巣嚢腫で子宝漢方で妊娠出産!

(土屋薬局 山形県) MAP

こんにちは、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形県東根市の土屋薬局です。 今日の嬉しい話です。 お客様より、 「本日、午前中にアルバムが届きました。 かわいらしいアルバムをありがとうございました。 大切に使わせていただきます。 私の体験を紹介していただいて、また元気になっていただける方がいらっしゃればうれしく思います」 とのことで、紹介させて頂きます。ありがとうございます。 31歳で…

1月27日 今月から無排卵ぽくて、来月から排卵誘発剤を服用します。 3月4日 誘発剤と子宝の漢方で、基礎体温が2層にハッキリと分かれました。 この調子で子宝漢方を続けていきたいです。 4月14日 子宝漢方とクロミッドを併用しています。 誘発剤を使わないと無排卵のようで、先月は生理が来たが基礎体温は上がらなかったです。 7月2日 先月は誘発剤なしで排卵があったようなので、良い傾向だと思っています。 しばらく子宝漢方はお休みしていましたが、また続けていきたいです。 9月2日 これからも子宝漢方で体調を整えていって、良い結果につながればと思います。 9月6日 最近は子宝漢方のお陰か、生理周期がだいぶ整ってきたみたいです。 ただ、生理の量がなんとなく以前より少なくなっているようなのが気になりますが…。 ホームページのみなさんの体験談も読ませていただいて、あきらめずに子宝漢方方続けてみようと思います。 また、よろしくお願い致します。 ~ときは過ぎ、月日は流れました~ 6月18日 こんにちは。お久しぶりです。 ご報告が大変遅くなりましたが、昨年10月まで漢方を服用していましたところ妊娠がわかり、6月3日に無事女の子を出産しました。 子宝漢方を続けて約9ヶ月で妊娠し、無事出産でき、夫婦ともに喜んでいます。 ありがとうございました。 ところで、産後は今のところ母乳の分泌もよいのですが、思っていた以上に疲れやすく、身体の回復のためにもまた、子宝漢方を再開しようかと思っています。 ということで、喜んで当店ではピンク色のアルバムをお贈りさせて頂いた次第です。

じんましんと漢方、頭痛の話……BOOWYとか美里とか、あゆみとか

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 先ほど、親子での来店のご相談がありました。 娘さんのほうは、今は高校生で夏休みに入ったそうです。 夏休みは、バイトでお小遣いを稼ぐそうです。 話のついでに、「私の高校時代には、ボーイ(BOOWY)というバンドが流行ったのですが知っていますか?」と尋ねたところ、氷室京介さんも知らないそうで隔世の感がありました。 あの頃のバンドブームと…

漢方相談の結果、1つの漢方薬でストレスを解消して、生理痛や生理不順にも良くて、しかも頭痛に効き目があるであろう便利な漢方薬を1種類を選んだのですが、見事に著効。 その後、頭痛の頭が押されている圧迫感は無くなりました。 年は巡り、翌々年1月です。 今度は、お母さんのほうが、蕁麻疹がひどい。 手と足と口に蕁麻疹がでます。 口唇が張れてくる。 アレロックを服用していて、症状がひどいときには、プレドニゾロンを2錠服用することもあります。 1ヶ月に1~2回は蕁麻疹になり、とくに口唇の蕁麻疹は見た目が良くないので、とても気になります。 手の蕁麻疹は、左の前腕部分に。 足の蕁麻疹は、両足の下腿にでます。 食生活は、コーヒーを1日5杯飲んでいるそうで、減らすようにとアドバイスしました。 この時点で、娘さんの頭痛のほうは、すっかりと治っていて学校を休まなくても良くなったとのことでした。 さて、お母さんの蕁麻疹対策には、2種類の漢方薬で、おもに体質改善と解毒をテーマにしてお勧めしました。 そして本日の親子でのご来店のときにお話をお聞きしましたら、娘さんは元気で学校に行っていて頭痛は治っているそうですし、お母さんの蕁麻疹も時間はかかったが治ったそうです。 引き続き、高校生の娘さんは「漢方を続けていきたい」とのことで、頭痛の漢方をお勧めしました。 今日は「夏休みの親子漢方相談」の話でした。

酷い大人ニキビが、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで治ってきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

25歳      女性 3か月くらい前から、ニキビが悪化して手が付けられなくなった。 病院から、抗生物質を処方されて飲んだら、余計に腫れて赤くなったので、抗生物質は中止した。 顔面部の両ホホとアゴと首回りに、ニキビが多発して赤くなって腫れて熱をもっている。 ニキビの一部は、赤黒くなったり、黄色くなったり、こげ茶色ぽくなったりしている。 痛くてカユイ。 マスクで隠している。 高校生の頃から、顔や背中などに…

顔面部の大人ニキビを治したくてと、ご相談にみえた。 髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。 「顔の腫れが引いてきて、いい感じがする。」 「オデコと両ホホの赤みが薄くなって来た。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。 「顔の大人ニキビがどんどん引いてきて、調子がいい。」 「便秘が治った。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。 「顔面部の赤みがほとんど取れて目立たなくなってきたので、マスクを外せた。」 「新規の大人ニキビが、とても小さくなって数も少なくなってきた。」 「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬は、とても良く効 いたので完治を目指して続けたい。」 と喜ばれた。

ダイエット相談で人生が変わりました!

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

50代の女性ですが、引っ越しなどで環境が大きく変わり、身体が疲れて居ました。体調や肌の調子も思わしくない状態が続いていました。近所に新しく漢方薬局ができたので相談に伺いました。 また、全盛期と比べ5Kg以上体重が増加していたこともきになっていました

まずは相談を通して1ヶ月で3Kgの減量に成功できました。また、ダイエットプログラムを元に先生と面談する形式ですので、自分の生活や体調の悩みなどもダイエットと一緒に相談できて安心できました。健康的に体調も良くなりながら減量もできて本当に嬉しいです。 新しいことにチャレンジする意欲も湧いて来ました。ダイエットを通じて人生が変わりました

長年のお腹のハリが解消して、楽になりました。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

60歳代 女性 20年ほど前に体調を崩して以来、食事をとるとお腹がはってきて苦しく、とても気持ちが悪くなります。 病気というわけでもなく、漢方薬を試してもすっきりしません。 食べるとしんどくなるので、最近は食べることに不安を感じることが多くなり、このままでは体が弱っていくのではないかと心配になり相談しました。

不安定だった便通が安定してきて、気持ちが悪くなるほどお腹がはることがなくなりました。 気分も体調も良くなり、旅行も楽しめるようになってよかったです。

私も7キロ減量出来たので、7年ぶりにナハマラソン完走を目指します!

(いは薬品 沖縄県) MAP

30代男性。過去に、8回のナハマラソン完走経験があります。今年7年ぶりにナハマラソンにエントリーする事になったのですが、ここ数年で、体重も10キロ増えて、ランニング練習中も、カラダが重く、膝も痛くなり、思う様に練習も出来なかった時に、同じく、数年ぶりにナハマラソンを走る事になった友人に、いは薬品さんを紹介して頂き、漢方を試してみる事にしました。

薦めて頂いた漢方薬を飲み続けながら、アドバイス頂いた生活習慣にも気をつける様にして、教えて頂いたストレッチや体操も頑張っているうちに、体重も7キロ減りました。(目標は10キロの減量でしたけど)何とか、走っても、膝に痛みを感じなくなって来ていますので、体調を整えながら、私も1ヶ月後のナハマラソン完走を目指します!

頑固な便秘と生理不順が良くなって妊娠、不育症心配しつつも無事ご出産!!

(漢方薬局 綾心 愛知県) MAP

お二人目のご希望で漢方相談にいらっしゃいました。生理不順は初潮からずと1年間6~7回生理が来るとのこと。排卵誘発剤をして妊娠するが10週目で流産になってしまいました。 第1子の妊娠前に2回流産があり、不育症の検査をしました。妊娠維持に注射をして第1子をご出産されたので、第2子の妊娠中も注射で対策するが今回残念なことになり、体質改善して出産まで行きたいとのご希望を伺いました。 もともと便秘薬で週1,2回のお通じで、生理は2ヶ月…

まず、便秘と生理不順の対策をしていただき、生理周期が40日周期になってきました。便秘薬もなるべく飲まずして、お通じがあるようになりました。漢方薬を始めて体調が整ってきたので、そろそろ妊娠をと考えられ、2周期目で妊娠され、初期に大量出血をして切迫早産に、安静が必要になり、お仕事も休みにされました。血腫がありましたが、心配なく妊娠継続され、無事にご出産されました。以下、ご出産のご報告をいただきました。 ・・・☆ 昨日、無事に出産いたしました。 3500gの男の子で、余りに検診の時の推定体重より大きくてびっくりしました。経産婦といってもやっぱり痛く、安産だと言われてもやっぱり分娩は長く感じましたが、おかげさまで、母子共に元気にしてます。 切迫早産でヒヤッとした4月の時期を思い出しますと、こんな丈夫そうな子を授かれて感無量です。本当にお世話になりありがとうございました。 第一子も元気な赤ちゃんでしたが、より髪がふさふさでずっしりと逞しい感じがするのはきっと漢方薬のお陰ですね!

漢方薬で坐骨神経痛、股関節痛、腰痛の痛みが1ヶ月で解消!

(土屋薬局 山形県) MAP

おはようございます。 山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形、昨日からの大雪で雪がたくさん積もりました。 朝には道路もアスファルトも凍りつき、雪国の始まりを迎えようとしています。 さて、今日は「痛み、しびれ」の漢方の話です。 「坐骨神経痛」と「股関節」の痛みが良くなったお客様の漢方体験談を掲載したいと思います。 … ○10月21日 「坐骨神経痛」と「股関…

<私の頭の漢方相談しているときの考えていたこと> 「坐骨神経痛」や、とくに「股関節」の痛みがあるということは、からだの奥深いところの痛みです。 通常の肩こりや腰痛なども違うのでこれは「痺証(ひしょう)」の範囲にはいるはずです。 痺証とは、痛みやしびれが何らかの原因で起こること。 たとえば、寒さや湿気などの天気の影響や居住環境、また老化などによる骨や関節の弱りを原因としています。 そうしますと、主力の漢方薬は【筋骨や足腰を丈夫にする漢方薬】をメインにします。 痺証の対策である気血不足や肝腎不足を補います。 足腰や骨や関節を丈夫にしていきます。 最近新発売された痺証によく効く「5つの生薬漢方」の漢方の併用。 それに、しびれや痛みの軽減には血行を良くすることも大事です。 血管年齢70代ということもあるので、血行を改善する漢方薬で、合計3種類の併用にすることに決めました。 ○12月15日 「坐骨神経痛」と「股関節」の漢方相談日 近所のお友達からの電話で知ったことなのですが、53歳のお客様、その後1か月間の「坐骨神経痛」と「股関節」の漢方服用でほとんど「坐骨神経痛」や「股関節痛」が無くなったそうです。 お友達の方が近所の井戸端会議で「わたし、股関節の痛みで辛いの?なにか良いものある?」と聞いてまわったら、ちょうど53歳のお客様が当店の漢方で「坐骨神経痛」も「股関節痛」も治られたそうで、当店をご紹介して頂いたという訳です。

かつてない程の快便を体感できました!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 皮膚病で漢方薬局へ通っていたのですが、先生が先ずはお通じを改善して毒出しを始めましょう。と言って私に合う漢方薬をくれました。  言われてみれば、いつもコロコロ便でお通じは良くありませんでした。お腹も張るし、イライラするし、とてつもなく憂鬱でした。  そこで、楽しみにして漢方薬を始めました。

 飲み始めて3日間は、さほど変化がありませんでしたが、4日目に服用回数を2回に増やしました。  すると、翌朝、お通じがかつてない程、スムーズにしかも大量あり、驚きました。けれど、非常にスッキリとした感じがあり、爽快な気分でした。  そして、さらに驚いたのが、先生の言ったようにお通じを良くして解毒すると、皮膚症状が一気に良くなる傾向になったということです。  このところ、便秘にも皮膚症状にも手を焼いていたので、いずれも解消されて嬉しい限りです。

うでや足の湿疹と膀胱炎が同じ漢方薬で改善!

(KAN薬舗 岩手県) MAP

30代女性 私はもともとドライアイでしたが、時々目のかゆみも 感じるようになりました。 しばらくすると うでや足に湿疹が出て、そのかゆみ が広がってきました。 不安になってKAN薬舗さんに相談すると「思い あたることはありませんか? 例えば辛いものや 油っこいものをよく食べるとか、便秘してるとか?」 と聞かれ、「えっだめなんですか? 私、辛い食べ物 が大好きでいつも食べています。それに、夫や子供 はお肉が好きなので、よ…

選んでいただいた漢方を飲み始めると、かゆみも湿疹 もみるみる消えていきました。 それと同時に、目のかゆみと充血もよくなり、その後 不正出血や膀胱炎も起きなくなりました。 はじめは湿疹の相談がきっかけでしたのに、同じ漢方 でいろいろな症状が楽になり、とてもラッキーな体験を させて頂きました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。