「体外受精検索キーワード」での検索結果

検索結果:1026件中1件から15件まで表示

体外受精の結果、妊娠しました。漢方のおかげです。

(天明堂薬局 栃木県) MAP

妊活の一環として針と漢方薬の服用を検討しました。 病院ではAMHの低さを指摘され、体外受精をすることになりましたが、いまいちに夫婦ともに体外受精には乗り気ではありませんでした。 1回目の採卵は5個で使える卵は4つでしたが、移植の結果すべてNGでした。 なんとかこの状況を改善したいと思い、漢方と針を試してみました。

病院にも体調を整えることを優先したいことを伝え、約半年間漢方と針治療を行いました。 生理痛の軽減や経血の質の改善など目に見えて良くなっていることが分かったので、自信もつきましたし、何より先生方がとても良い雰囲気で励ましてくれたので、希望を持ちながら毎日を過ごすことができました。 採卵の結果、卵は8個取れ移植できる卵は7個でした。 移植の結果は2回目で着床し、そのまま現在妊娠中です。 漢方と針でとても体調が良くなったし、気分も前向きになれて本当に感謝しています。

漢方薬に助けられ、間もなく無事に出産予定日を迎えます。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

40歳代 女性 半年ほどの不妊治療で、妊娠せず、医師からは年齢的に早めに体外受精へ進んだ方がよいとすすめられました。

体外受精をするにしても、しばらくは漢方で体の状態を整えてからにしようと思って飲み始めた矢先の自然妊娠でした。 40歳代の妊娠は不安が大きく、体力的にも自信がありませんでしたが、妊娠中も漢方薬のお世話になって、早めにトラブルを回避できたので、落ち着いて過ごすことができました。

卵巣嚢腫手術、卵巣癒着などを乗り越え妊娠(32歳)

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

結婚1年でタイミング法・人工授精を実施するも妊娠せず経過観察していたら卵巣嚢腫が大きくなっていることがわかり、嚢腫摘出と癒着剥離を施行。 その後、子宮内膜症も治療されました。 漢方も併用し体外受精をするも1回目は駄目でした。 生理痛がひどくPMS(月経前症候群)もあり、イライラして、冷え症もありました。 体調を整えることが第一だと、焦らず取り組んで頂きました。

体調も月を重ねる毎に変わり、生理前のイライラ軽減、月経周期も25日→27日と伸び、生理痛も軽くなり鎮痛剤を飲まなくなりました。 4ヶ月目に卵管の片方の通りが悪いと言われましたが、しっかり排卵はしている。 排卵予定には、排卵周期前後のサポートをして内膜症やチョコレート嚢腫などの改善にも対応。1年半後に体外受精を実施したら順調にいき、「妊娠しました。安定期に入っています。」と店頭でお知らせ頂きホッとしています。 妊娠がゴールではありませんので元気な赤ちゃんを出産されますように願っています。

長い道のりでしたが、無事に妊娠できました!

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

30代の半ばから子供が欲しくて体外受精にチャレンジしていました。しかしホルモン剤の影響で血栓ができてしまい、そこから治療ができなくなって数年が経ってしまいました。 血栓による体調不良がようやく落ち着いてきたので、凍結している受精卵を移植することにしました。

ホルモン剤を使っての採卵はもうできないので、凍結している受精卵を使い切ったら、子供は諦めないといけないと覚悟していました。 でもできる限りのことはしたいと思い、漢方で体調を整えてから移植に臨み、1回目の移植で無事に妊娠することができました!! まだまだ不安な日々が続きますが、本当にうれしいです!

男性不妊にショックを受けましたが、漢方で調子が良くなりました。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

30歳代 女性 結婚したら、子どもは自然に授かると思っていましたが、3年経ち、夫婦で検査を受けたところ、精子の数が少なく、動いているものがほとんどいないことがわかり、体外受精をすすめられました。

不妊治療には迷いがあり、治療を受ける前に二人で漢方を試すことにしました。漢方薬を飲みながら、食事や生活面もアドバイスを頂き、楽しみながら過ごすことができました。 体外受精も勧められましたが、半年後に漢方薬の体質改善のおかげで、自然妊娠できたのが夢のようです。

不妊治療をやめて自然妊娠・出産。母乳もよく出ます。

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

不妊治療をしていたが、上手く行かず、肩こりも酷く、時々疲れすぎたら頭痛も起きます。 生理痛が酷く下腹部全体に響くほどでした。 「体質改善」が必要だと思い、漢方相談をしに、遠方でしたが毎月タネダさんに行きました。 1時間以上ゆっくりと話を聞いてもらえて、気持ちも少しずつ前向きになっていきました。

漢方を始めて2年半ほどになりましたが、生理痛も楽になり、体調も良くなったので、体外受精のスケジュールに添ってサポートしてもらい、ストレスも軽く、治療を併行しました。 体外受精を数回しても上手く行かなかったので、まず体質改善のために漢方だけにしてみたら2ヶ月過ぎて高温期が長く続くようになり妊娠したことが判明しました。 つわりは軽かったですが、中~後期にはお腹の張りもあり早めに産休を取りました。 出産時はちょっと大変でしたが無事に元気な赤ちゃんを抱くことが出来ました。産後の体調もまずまずで母乳もよく出ています。 漢方をやってよかった。続けていきたいです。

子宝漢方で体があたたまり、待望の赤ちゃんを授かりました!

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

結婚後すぐに赤ちゃんが欲しいと思いながらもなかなか子宝に恵まれずに不妊治療を始めました。 検査では夫婦ともに不妊原因は分からず、人工授精にトライすることになりました。しかし、6回続けて失敗しストレスからからか基礎体温もバラバラでした。 治療による体への負担も大きく、このまま続けても結果が出る気がせず、精神的にも苦しい状態となりました。 まずは体質改善をと思い、漢方が子宝によいとの情報を知り、体調を整えるために漢方相談…

漢方を飲み始めて基礎体温も徐々に安定し体調も良くなりました。不妊治療も併用し体外受精へステップアップしました。体外受精には2回トライしましたが、上手く行かず…漢方を飲んでいても体(卵巣)は疲れているのだと思い、再び体調を整えるために治療を休むことにしました。 漢方以外に食生活に気を配ったり、体を温めるようにお灸やツボ押しをしたりと自分なりに取り組みました。 そんな中、治療を諦めて2ヶ月が経った頃に思いがけず妊娠していることが分かりました。

体外受精からステップダウンしタイミングで妊娠できました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

30代後半で結婚しました。お互い仕事が忙しいこともあったが、排卵日付近はある程度目算をつけてタイミングを取っていました。 お互い健康には自信があった方であったのですぐに妊娠できるかと思っていたが、1年たっても妊娠に至らないため、夫婦で相談した結果、病院に受診することにしました。 3回のタイミング療法の後、人工授精をすることになり、人工授精を6回試すも妊娠反応が出ることはなかったです。 この当たりから妊活に少し疲れを…

漢方薬と鍼灸を始めてから冷え症が改善し、生理痛も全くなくなりました。経血の色も綺麗になり、自分の体質が良くなっていることを実感できました。 また針の先生も中山先生も親身になってお話を聞いてくれて、ついついお店で涙してしまう事もありました。本当にありがとうございました。 そんな体調の変化もありましたが、すぐには妊娠に至ることはできず、10か月が経過した頃、予定していて生理が来ないときがありました。妊娠したと信じたい気持ちと早まってガッカリしたら怖い気持ちでいましたが、生理予定日から2週間過ぎても生理が来なかったため、近所の病院に行ったところ、妊娠していました。 これは針と漢方のおかげだと思います。 本当に諦めないで良かったです。

PCOS(多嚢胞卵巣症候群)クラミジアで片側卵管閉塞、体外受精1年漢方服用後3ヶ月で30歳妊娠!出産!

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

生理が始めて来たときからずっと生理不順で、結婚後赤ちゃんがほしくなり、病院にいくとPCOS(多嚢胞卵巣症候群)とクラミジアもあり片側卵管閉塞といわれました。体外受精を4回して1度妊娠したのですが、妊娠初期で流産してしまいました。 体質改善をしようと漢方薬局へ相談にいきました。

病院の治療でホルモン剤を沢山使ってきて肩こりや頭痛などあったのですが、漢方を飲んで血流が良くなったのかあまり起こらなくなりました。漢方薬を飲み始めて体質改善が助けとなり3ヶ月で妊娠することが出来ました。流産が怖かったのですが、体質改善のおかげもあり無事出産することができました。ありがとうございます。

パニック障害、潜在性高プロラクチン血症、結婚後5年妊活、体質改善3ヶ月で32歳自然妊娠!

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

パニック障害があり、西洋薬がなかなかやめれませんでしたが、結婚後赤ちゃんがほしいので徐々に減らして妊活していましたが5年できずにいました。病院の検査の結果、潜在性高プロラクチン血症といわれました。人工授精を3回やって、病院の先生から体外受精をすすめられて、どうしようか迷っていました。生理痛がひどかったり、寝汗や寒気、不安落ち込みがあるので、体外受精をする前に体調を整えようと友達のススメで漢方薬局の先生に相談しに行き…

漢方の先生から自分の体質は、血虚(けつきょ)と瘀血(おけつ)だと言われました。血が足りないので、血流も悪くなり瘀血になると。漢方カウンセリングでしっかりとお話を聞いていただき、先生が強い味方になってくれたので、不安な気持ちがだいぶ収まりました。漢方を飲んで、生理痛が軽くなり、たまに出ていたパニック障害もおさまり、西洋薬の服用もなくなりました。3ヶ月漢方を飲んで体調も良くなってきたかと思ったときに自然妊娠することが出来ました。妊娠中もひどい寒気や寝汗にちょくちょく襲われましたが、その都度体調に合わせた漢方薬を出してもらいました。おかげさまで、この度、女の子を無事出産することができました。本当にありがとうございます。今後もお世話になりたいと思います。

漢方薬で身体を調えたことが、妊娠への近道でした

(誠心堂薬局 自由が丘店 東京都) MAP

なかなか子宝に恵まれず、体外受精を行っていましたが陰性続き。 40歳を目前に、年齢的な焦りもありました。 母の紹介で、誠心堂にて体質から改善して妊娠しやすい身体を作ることにしました。

誠心堂では中医師の先生や薬剤師がじっくり話を聞いてくれました。 普段あまり身体の話をしないので、新鮮でした! 煎じ薬は苦いですが、すぐ慣れます。煎じ薬を作ることも、思ったより簡単でした。 飲み始めてから、足先の冷えを感じにくくなりました。 2ヶ月目に妊娠陽性反応が出ました!とても驚きました。 出産ギリギリまで漢方を続けていきます。

高齢出産でしたが、無事に産まれてきてくれてほっとしました。

(誠心堂薬局 新浦安店 千葉県) MAP

不妊治療で人工授精7回、体外受精2回したものの結果は得られず、ホルモン剤の影響で生理・不正出血が続くようになってしまい、体を整えたくて伺いました。 治療とホルモン剤のために、月20日ほど出血が続くようになってしまい、治療を続ける気力がなくなってしまいました。

不正出血がなくなり、生理の期間がはっきりしました。 基礎体温は高温期と低温期がくっきり分かれるようになりました。 また、常にあった肩こりがとても楽になりました。 西洋医学ではできない「体を整える」という事が、いかに大事なのか漢方でよくわかりました。 すぐに結果が出るものではありませんが、着実に子宝へと近づけると思います。

3回の流産・・・不育症・・・漢方薬で乗り越えました。

(誠心堂薬局 自由が丘店 東京都) MAP

不育症があり、過去に流産を3回経験しています。自力では妊娠の維持が出来ないと思い、抗凝固薬の他に頼るものがあればと色々探しておりました。たまたま漢方薬と出会い、誠心堂の扉を開けた次第です。 不育症の病院と並行して、東洋医学という違うアプローチで治療をしてみることにしました。

40歳になったので、体外受精をしていくことにしました。 過去も妊娠は可能ですが、維持が出来ませんでした。 誠心堂では中医師の先生が納得のいくまで話を聞いて下さり、安心して漢方薬を服用することが出来ました。 漢方薬を始めて次の周期で妊娠に至りました。しっかり漢方薬を服用し、不安もありましたが逐一薬局で解消して参りました。 無事立派な男の子を出産することが出来ました!漢方薬のおかげです。

体質改善の大切さを知りました。気付いた時から始めるべきです。

(誠心堂薬局 自由が丘店 東京都) MAP

27歳で結婚しましたが、すぐに子宝を考えていたわけではありませんでした。 ただ、元々生理周期が長いことが不安で婦人科を受診。PCOSを指摘されました。 医師より体外受精を薦められ、かなり困惑しました。 高度治療を選択せねばならない時が来るかもしれません。しかし、年齢的にまだ焦りがそこまであったわけではなかったので。漢方薬で身体を調えることにチャレンジして、それでも授からなければ高度治療をしていくことにしました。

漢方薬は苦くて驚きましたが、飲めないほどではないです。 冷えが気にならなくなり、ダラダラしていたBBTがしっかり二相性になってきました。 以前は注射をしないと排卵しなかったのですが、漢方薬のみで排卵出来るようになりました。 漢方薬を服用してから1年後、自然妊娠することが出来ました。高度治療も考えていましたが、結果として体質改善のみで妊娠出来たことを嬉しく思います。

年齢の焦り・・・東洋医学で乗り越えました!

(誠心堂薬局 自由が丘店 東京都) MAP

結婚が39歳でした。年齢的な焦りがあり、半年間はタイミングで頑張りましたが、その後病院へ。本格的な治療を始めていくことにしました。 自然に授かればそれが一番良いのですが、年齢的なことを考えると悠長なことを言ってられません。 生理の経血が粘っこい感じもあり、漢方薬と鍼を併用していくことにしました。 少しでも身体に良いことをして、妊娠に近付きたい一心です。

体外受精をどんどん頑張っていく方針でした。身体の状態で、採卵出来たり出来なかったり・・・。せっかく採卵しても上手く分割しなかったり・・・。様々な想いがありました。 しかし、信じて頑張っていくしかありません。 生理の経血が鮮血になり、血塊が無くなりました。この辺が身体の変化なのだと感じています。 このような変化が、卵子の質改善に繋がっていると信じて頑張るしかないと腹を括りました! ちょうど1年経過する頃に妊娠が判明しました。とても嬉しかったです。 つわり対策の漢方薬を服用しながら、無事出産することが出来ました。 東洋医学に頼って良かったと心から思います!

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。