「人工授精検索キーワード」での検索結果

検索結果:723件中1件から15件まで表示

あまり悩みすぎず、チャレンジ出来るものは何でも試してみて欲しいです。

(誠心堂薬局 新浦安店 千葉県) MAP

37歳の方 顕微授精にて出産されました。 病院に行っても思うような結果が出なく、友人が漢方薬を取り入れて妊娠したので通ってみようと思いました。 冷え性があるのと、高温期が続かないことが気になっていました。

まず、基礎体温が整ってきて、病院での結果が良い方向になりました。 先生は丁寧に親身になって相談にのって下さり、精神的にもとても助けられました。 気持ちも大事だと思います。あまり悩みすぎず、チャレンジ出来るものは何でも試してみて欲しいです(人工授精、体外受精、漢方、子宝祈願等何でもやってみました)。

両側卵管狭窄でも自然妊娠できました!

(いわい薬局 埼玉県) MAP

第1子を出産した40歳女性です。 私の妊活相談&いわい薬局さんとの出会いをお話しますね。 38歳で不妊治療を始めました。「両側卵管狭窄」の為、いろいろ調べると自然妊娠は難しいようでした。 人工授精5回+体外受精2回しましたが妊娠に至らず、落ち込んでいました。 そんな頃いわい薬局さんを訪ねました。あきら先生には、毎回精神的なアドバイスや漢方のことを教えて頂きました。

年齢的に焦っていた私に「頑張りすぎている!もっとリラックスして」と言われていましたが、39歳になった私は、1ヶ月たりとも無駄にしたくない。毎月何か治療をしないと不安でした。 そんな頃、卵管手術で実績のある病院を知り手術しました。 その翌月人工授精しましたが、失敗。 再度人工授精を希望したところ、あきら先生に「もう少し待った方がいい。」とアドバイスされました。 不妊治療の先生にも同じことを言われ、中止したところ、なんとその月に自然妊娠しました!本当に驚きました。 漢方で体質が良い方向に変わったと実感していたので、漢方の力も大きかったと思います。 本当にありがとうございました。

多嚢胞精卵巣症候群からの妊娠。元気な男の子を出産できました

(いわい薬局 埼玉県) MAP

結婚して1年は夫婦2人だけの生活を楽しみ,2年目からは子供を本格的に望むようになりましたが、なかなか授からず病院へ。 妊娠するまで全部で4軒通いました。診断は多嚢胞性卵巣症候群。 タイミング療法でも授からず,人工授精へステップアップ。7回目で妊娠反応が出ましたが,6週で流産してしまいました。 悲しかったですが、私は妊娠できるんだ!とわかり、気持ちが前向きになれました。  人工授精も10回行い,次へのステップアップ(…

はじめに,あきら先生に「1年はかかります」と言われました。 漢方薬は私には苦くて飲むのがつらいものもありましたが,頑張りました。 頭痛持ちでしたが,漢方薬を飲むようになってから頭痛はほとんどなくなり、風邪もひかず,体調がすごくよくなりました。 2週間に1回お店へ行き,私のいろいろな話を聞いてもらい、あきら先生から食生活や妊娠についてのアドバイスやお話を聞いて帰るのが楽しみに。 そして、4件目の病院で治療もしながら漢方薬も飲み続け、2013年の5月に陽性反応が…。 以前のことがあったので,心拍確認までは不安な日々を過ごしました。 無事に心拍確認ができ,はじめて喜べました。 妊娠経過も順調で,2014年1月に元気な男の子を出産。待望の赤ちゃんを胸に抱くことができました。 いわい薬局のみなさんに出会えたこと,漢方を試してみて本当によかったです。 とても嬉しいです。ありがとうございました。 これから長い子育てが待っていますが,愛しい我が子と一緒に、ゆっくり母親になりたいと思います。

多嚢胞卵巣症候群 30歳1人目、32歳で2人目も妊娠!

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

このお客様が最初にご来店されたのは、28歳の時。 昔から生理不順でホルモン剤を使用しないと生理が来ない。 結婚したので、生理不順を治して妊娠したいとのご希望でした。 病院では、PCOSと言われ、排卵誘発剤を使ってみたが排卵しなかったとのこと。 まずは、漢方で体質改善をして、妊娠できる体作りをしていこうと提案しました。この方の体質は、痩せ型で男性ホルモンがやや高めで、ストレスが多いタイプ。いつも何かしらに思い悩んでおられ…

ご来店された時には、リセットのため、ピルを飲まれていましたので、そのまま漢方薬と病院の治療を併用することになりました。 ピルを飲まれると、血栓ができやすくなる副作用があるので、血の状態を改善する漢方薬とストレス緩和のためのリラックスする漢方など3種類をお飲みいただきました。 その後、病院の治療でカウフマン療法を数ヶ月行いましたが、生理が来たり来なかったりで生理不順は続きました。その間も漢方薬を調整しながら服用して、約1年半たったころ、排卵誘発剤を服用して卵胞が育つようになりました。排卵誘発剤を使っている間は、内膜が薄くなる副作用があるので、血を補うお薬などを追加しました。順調に卵が育ちちょうど14日目に排卵しそうだったので、人工授精をして、妊娠することができました。 その後も、不安感やストレスが多かったので、妊娠中も漢方薬の服用をつづけました。 無事に出産され、その後も産後の養生のため、漢方薬を飲みました。1歳のとき断乳し、順調に生理が来て4回目でタイミングをとり、すぐに妊娠することができました。 2人目は、産後の養生などしっかりされていたので、早かったですね。本当におめでとうございます。

漢方薬を服用してから体調がよくなり、妊娠することができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40歳の女性です。 今まで、6回の人工授精、4回の体外受精をしてきましたが、妊娠には至っていません。 同じように、当店で子宝に向けて体質改善の漢方薬を服用している方の紹介で、来店されました。 基礎体温は二相に分かれていますが、高温期の上りが悪く不安定です。 生理痛がひどく、生理前もイライラするそうです。 残された時間も限られているので、少しでも妊娠に近づきたいとのことでした。

不妊クリニックはしばらくお休みして、漢方薬で体調を整えたいとのことでした。 お話をしていても、妊娠できなかったストレスは相当あるようです。 漢方に限らず、食事や日々の生活についても話をさせていただきました。 その後に、ストレスを軽くして、妊娠しやすい身体作りができるような漢方薬をお出ししました。 4ヶ月の服用で、生理痛や生理前のイライラが改善し、基礎体温も整ってきたとのこと。 その後に、体外受精をして妊娠できたとの知らせを受けました。

生理不順で不妊。漢方薬を服用して毎月生理が来るようになりました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

結婚5年の女性です。妊娠を希望しているのですが、若いころから生理不順で3か月に1回ほどしか生理が来ません。 婦人科でホルモン剤を投与されると生理は来るのですが、基礎体温は二層にならず、排卵はしていないようです。 漢方薬を併用することで妊娠しやすくなるかも、と来店されました。 30歳代女性

少し前から婦人科に通い始め、黄体機能が低いと診断されたそうです。 ホルモン剤で生理が来ても周期は40日前後。基礎体温も高温期が出ません。 生理痛があり、塊もあります。 下半身の冷えがあり、最近体重が増えたそうです。 生殖は基本的に「腎」に関係しています。生理周期が長い、黄体機能が弱い、冷える、などの症状は「腎陽」が不足している状態です。 また血や経絡の流れが滞ると生理が来なくなり、生理痛も起こります。 血分を改善する漢方薬を基本に、腎陽を補う漢方薬、肝の経絡の流れをよくする漢方薬などを合わせて服用していただきました。 1か月ほどで生理が30日周期で来ました。でもまだ高温期は出ません。 さらに1か月服用したところ、体温が上がって基礎体温が二層になりました。 その次の月も30日周期で生理が来ています。 基礎体温も整ってきたので、漢方薬を服用しながら人工授精も考えて治療を続けていきたい、とおっしゃっています。

妊娠しました

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

なかなか妊娠せず人工授精、体外受精を試みたがかすりもせず、体質改善をしたいと思い、アドバイザーに相談して養生生活と漢方を出してもらった。 妊娠のための体質改善と子宮筋腫があるので その両方の症状を改善したいと思い、ネットで色々と検索しているうちにアクシスアンにたどりつきました。 (35歳 女性)

漢方の服用と養生生活をはじめ、1年後ボロボロだった基礎体温が今まで見たことのないぐらいキレイな基礎体温になり、自然妊娠することが出来ました。 今、35Wに入り順調です。

何度も人工授精や顕微授精に挑むも結果が出ずボロボロになっていましたが、体質改善をして出産することが出来ました!

(誠心堂薬局 新浦安店 千葉県) MAP

35歳の方 顕微授精にてご出産されました。 人工授精を7回、顕微授精に挑むも良い結果が得られず、心身ともにボロボロ。今の治療にプラスして東洋医学に関心が向くようになり、まずは妊娠しやすい体づくりをしようと思いました。 基礎体温が2層になっていないことや高温期が短い、他には冷え、にきび、便秘がありました。

基礎体温は、高温期が短いのは完全には改善しなかったですが、しっかり2層に分かれるようになりました。 冷えは少し良くなり、にきびは他人から肌が綺麗になったねと言われるほど良くなりました。 便通は毎日もしくは1日おきにくるようになり、便秘も改善されました。 漢方薬だけではなく、食生活のアドバイスを沢山頂きました。 漢方薬はもちろんのこと食生活も変える事で体質改善につながったのだと思います。 治療が長くなればなるほど後向きになってしまうと思います。時々諦めたり投げやりな気持ちになりながら、でもやっぱり信じて少しずつ前へ進んだ結果、待望の妊娠・出産に至りました。先生のアドバイスを信じて、諦めずにやれる限りの努力をすることが大事だと思います。

2年間の不妊治療でホルモンバランスが乱れ採卵できなくなってしまった方のご相談

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

体外受精で2度移植され2度流産を経験。 2度目の流産から約1年後、排卵誘発剤を使って今まで当たり前に育っていた卵胞が育たなくなる。次の月は6個育っていたがfshの値が悪く採卵中止に。その後、卵胞が育たなくなる。不妊治療をいったん止めることに。 体調も同時に頭がモヤモヤする、スッキリしない日が続く、集中力の低下、めまい、朝起きられないなど体調を大きく崩される。

このような状況で薬局にお越しなられましたが、漢方薬を服用していただいてから3ヵ月目には、すっかり元気になったと笑顔で報告していただきました。不妊治療を再開され再び順調に卵胞が育つようになり、その5ヵ月後、人工授精で妊娠され流産することなく出産していただきました。

生理は次に妊娠するためのスタート

(いわい薬局 埼玉県) MAP

左右卵管閉塞気味のため不妊クリニックに通院し、人工授精でなかなか着床せず落ち込んでいたところ、「いわい薬局」の看板が目に入り、不妊の相談も行っていると知って主人とお邪魔したのがきっかけです。

私の「よかったよ」は、もちろん漢方も効果があったと思いますが、明先生に何でも相談できたのが一番の「よかった」です。  不妊の悩みはもちろんですが、仕事の愚痴や家族のこと、世間話など不妊に関係のない話でも親身になって聞いてくれました。  身内にも言いづらいような悩みや不安を先生のところで吐き出せていたので、だいぶストレスも発散できていたように思います。 なので、3度目の体外受精で着床していたと分かったとき、真っ先に先生に報告しちゃいました! 不妊活動に答えはないけれど、私の経験が皆さんに少しでも役立てたなら嬉しいです。

1年半の服用と養生(身体づくり)で妊娠確認。

(やまうち薬店 熊本県) MAP

病院に2年ほど通われ排卵誘発剤、人工授精を繰り返すが、なかなか結果が出ないとのことでご来店。基礎体温を上げ、高温期を持続させるために 体質改善の為、漢方薬及び生活での養生法をお伝えしてきた。

陽性反応。妊娠2か月と病院で報告を受ける。 元気な赤ちゃんを授かるために引き続き漢方薬を継続していただく。

病院での治療をお休みしタイミングで妊娠できました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

病院での人工授精を7回したのち、体外受精を検討してました。 体調を整えたいと思い漢方薬の服用を試したいと思い、来店しました。

ご相談のうちに体外受精に進む事が決して最善ではないような気がしてきました。 お医者さんともあまりコミュニケーションが取れていなかった気がするので、少し病院にも行くのが億劫になっていた時期でした。 特に体に異常もないし年齢もまだ若いから、ということで先生からは焦らないことについてアドバイスいただきました。 結果的に何気なくした夫婦生活で妊娠できました。 心身ともに親身になっていただいた先生にはとても感謝しております。

漢方薬を服用してから、二度目の体外胚移植で赤ちゃんを授かりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

ご主人は45歳、奥様は40歳です。 来店される前に、人工授精を6回、体外受精を3回受けてきました。 2回妊娠したそうですが、どちらも流産したそうです。 知り合いの方が、当店の漢方薬を服用して赤ちゃんを授かったことを聞いて、来店されました。

今までの妊活で、ご夫婦が心身ともに疲れ切っている様子です。 そこで、漢方薬を服用する前にリラックスできるように、いくつかのアドバイスをさせていただきました。 また、漢方薬は相談の結果、ご夫婦で服用していただくことにしました。 しばらく,不妊クリニックは休むことにしたそうです。 その間、漢方薬を服用していただきましたが、6ヶ月後に体外胚移植を再開。 二度目の体外受精で妊娠、その後に元気な赤ちゃんを出産したとの連絡を受けました。

赤ちゃんが来ると信じて漢方を飲み続けてよかった

(誠心堂薬局 西葛西店 東京都) MAP

結婚して4年、流産を機に不妊治療の病院に通院しましたが、妊娠できず。何か方法がないかとネットで情報を探していました。そんな時、当時住んでいた西葛西で近所にあった誠心堂のHPがヒットし、相談してみることにしました。

自分では特に不調の自覚症状はなかったのですが、中医学アドバイザーの先生より「血」の流れが良くないとコメントを受けました。 漢方を飲みはじめたら「冷えていた手足があたたかくなった」と夫から言われました。 漢方では舌で体調を見るのですが、私が見ても舌の様子が変わってきたのが分かり、体質の改善を実感!そんな私の変化を見て、夫も一緒に漢方を飲むようになりました。 漢方を飲み始めて6カ月で人工授精を試したところ妊娠しました。アドバイスしていただいた漢方で、妊娠につながったのだと思います。夫も立ち会った出産では、生まれてきた赤ちゃんが、あまりに可愛くて笑ってしまいました。 妊娠できるまで、正直辛かったです。誠心堂の皆さんは不安な気持ちを受け止めてくれて、励ましてくれるので、本当にありがたかったです。妊娠できたのは、漢方だけでなく、そんなあたたかいサポートの結果でもあると思います。

30歳 多嚢胞卵巣症候群 PCOS 採卵が上手くいかず、漢方で体質改善

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

23歳のとき結婚、その後赤ちゃんを望むもできず、27歳のとき病院の検査で、男性ホルモンが高く基準値の4倍以上、ネックレスサインもあり多嚢胞卵巣症候群と診断される。人工授精を4回してもできなく、体外受精に切り替える。 生理3日目に卵が50個みえてると言われ、採卵しては20個から30個卵をとれるが、培養で胚盤胞にはならず全滅。卵の質が悪いといわれる。4、5回採卵するも結果は同じで落ち込み、体質改善のため、漢方薬局へ。

いつも口内炎ができたり、吹き出物が多かったり、下半身の冷えが気になることを伝えました。その他今までの経緯を話し、基礎体温を見せて漢方の先生に相談しました。 まずは、体調を整えて男性ホルモンの値がおちついてから、採卵しようということになりました。 漢方薬を飲んで半年くらいたってから、口内炎や吹き出物がだいぶ良くなり、下半身の冷えも気にならなくなりました。低温期が高く、高温期が短かった基礎体温もキレイになってきましたので、そろそろ治療を再開しようと病院へ行きました。 男性ホルモンの値が元の半分くらいになりましたが、まだ高めでした。その他のホルモン値も良かったので、期待をこめて再び採卵をしました。しかし、結果は、同じで胚盤胞にはならずに失敗に終わりました。 せっかく漢方も飲んだのに効いていなかったと思い、とてもショックを受け漢方はもうやめようかとも思いました。漢方の先生とのカウンセリングで、卵は毎回質の良いものが出るとは限らないので、待つことも大事!体調が良くなったり、身体作りは出来てきているから、妊娠には向かっていると励ましてもらい、再び続けて漢方を飲みました。半月くらいしてから、再度トライして、男性ホルモンの値もだいぶ正常値に近づき、4個胚盤胞になることができました!別の周期に内膜を整えてから移植し妊娠することが出来ました! 今は安定期に入り、無事に生まれてくれることを祈るばかりですが、あきらめず漢方を飲んで良かったです。本当に感謝しています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。