「人工授精検索キーワード」での検索結果

検索結果:753件中1件から15件まで表示

流産も経験しましたが、漢方で生理不順を整えていたら妊娠できました

(ファインエンドー薬局 千葉県) MAP

結婚5年の30代半ばの女性。 生理不順でお悩み。生理周期は長く、基礎体温をつけてみると低温期が延々と続いて、たまにくる高温期も36.5度を超えない状態でした

初めて来局されたときは、生理不順の症状があり、36.0度前後の体温が30日以上続いていましたが、1か月漢方を飲んだところで生理不順が改善されはじめ、高温期が現れ、その12日後に生理が来ました。 次の周期からクリニックに通院して排卵誘発剤などを使用。漢方は引き続き服用。 何か月かが過ぎました。 なかなか結果がでず、疲れているようでした。一周期ホルモン治療を休んでみることにすると。漢方は滋養強壮をオススメ。 次の周期には妊娠反応陽性。 しかし、7週で流産となりました。 流産後、自力で排卵がありしっかり高温期も出現して、気持ちは前向きに。 2周期目に人工授精をしてみると妊娠陽性。 無事に出産されました。

顕微授精に臨む前から漢方で体調を整えていたら、元気な第二子を出産できました!

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

2年間病院で何度も人工授精や体外受精を試みましたがうまくいかず、今度は顕微授精を試そうかと考えていた時、誠心堂の存在を知りました。 どうせ顕微授精をするなら体調万全で望みたいと思い、漢方薬を飲み始めました。 【39才】

漢方を始めた後の顕微授精の時、担当のお医者様から初めて「Aランクの受精卵ですよ」と言われました。 今まではBランクとしか言われたことが無かったので、漢方で体調を整えていた影響もあるのかなと思いました。 無事に1回の顕微授精で妊娠する事ができ、感謝しています。

漢方で体調を整えていたら元気な女の子を授かりました

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

10代の頃から生理不順だったので、結婚してからすぐに婦人科へ。そこで多のう胞性卵巣症候群であることが分かり、不妊治療を始めました。人工授精も4回受けましたが結果が出ず、焦りばかりが募っている時、漢方のことを知り、冷え症や生理不順などの不調も気になっていたため誠心堂に通うことに。

生理の量が少なく、生理痛もひどく生理の血の色も暗い状態で塊もありましたが、漢方を飲み始めてからは塊も減り、色も以前より明るくなりました。冷え症もあったのですが徐々に良くなり、「血」のめぐりが良くなったような感じがしました。 漢方を飲んで1年後、体調もよかったので思い切って体外受精に踏み切りました。正直ダメかと思っていましたが、お医者さんから妊娠を告げられ本当に驚きました。妊娠中も体に合った漢方を勧めて頂きました。つわりもなく安産でした。

流産の繰り返しでした

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

妊活を始め、病院で検査を受けると黄体機能不全と診断され、人工授精や体外受精を試みましたが、妊娠はできても流産してしまう状態でした。 1度自然妊娠できたこともあったので、漢方で体調を整えておくとよいのではと思って漢方を始めました。

漢方を始めてからも1度流産してしまうことはありましたが、先生のサポートのおかげで待望の子宝に恵まれることが出来ました。 妊娠中は体調も良く過ごせましたし、4回の流産を乗り越えられたのは漢方相談のおかげだと思います。

漢方薬で体調を整えていたら、二人の子宝に恵まれました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

始めて来店されたときは、ご主人が36歳、奥様が29歳でした。 結婚して7年になりますが、妊娠したことはありません。 不妊クリニックで検査を受けたところ、ご主人の精液量と運動率が、基準値よりも低いとのこと。 奥様はプロラクチンの値が高いとのことでした。 体調面ではご主人は疲労が、奥様は生理前の胸のハリやイライラがきになるとのことです。 ご夫婦の希望は自然妊娠ですが、先々妊娠できなければ、人工授精や体外受精もやむを得ないと考…

漢方薬で体調を整えたいとのことです。 相談の結果、ご夫婦ともに漢方薬を服用していただくことになりました。 漢方薬を服用し始めて、ご主人は以前より疲れにくくなって、元気になってきたそうです。 奥様は、生理前のイライラや胸の張りが以前に比べて軽くなってきました。 4ヵ月後に自然妊娠。 その後も漢方薬で体調を整えていただき、かわいい女の子を授かりました。 また、嬢さまが2歳になったころから、再度漢方薬で体調を整えたいたところ、二人目のお子様も授かりました。

漢方を始めて良かった!

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

病院で排卵誘発剤を使ってのタイミング指導を続けていましたが、結果が出ず人工受精を勧められていました。 人工授精をするかどうか悩んでいたところ、誠心堂の子宝相談の文字が目に入りました。

体調をていねいに聞きいてくれ、基礎体温表を見て、まだ31歳、まず漢方で体調を整えてから人工授精をしてみても良いのではと言われ、半年から1年は漢方にお世話になることにしました。 漢方を始めて10ヶ月くらいして体調が整いだした頃、そろそろ病院治療を再開しようか主人と話していたところ妊娠することが出来ました。 毎回相談の時に体調を細かく聞いてくれて、それにあわせた漢方をオススメしてくれました。 体調も良く妊娠中も過ごすことが出来ました。

漢方で体調を整えていたら待望のわが子に

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

チョコレートのう腫があり、黄体機能も弱かったため、ホルモンを補充しながら人工授精や体外受精をしていました。 なかなか結果が出ず、知人から妊娠の漢方相談についての話を聞き、ワラにもすがる思いで誠心堂さんに相談しました。

漢方を始めて1年半しても結果が出ずにいました。 担当の先生にもう諦めようかと相談したところ、「漢方の飲み忘れはありませんか?あと半年と期限を決めて、悔いが残らないように取り組んだらどうか」と言われました。 最初の頃はしっかりと毎日飲んでいましたが、だんだんモチベーションが下がってしまい、飲み忘れが増えていたことに気がつきました。 毎回飲み忘れがあったので、悔いを残したくないと思い、半年はしっかりと頑張ることにしました。 しっかりと飲み始めて体調が整いだした頃、1回目の体外受精で妊娠できましたが、残念ながら流産という結果に。 ただ今まで一度も妊娠まで至ったことがなかったので、一歩進んだのかもしれないと思い、その後も漢方で体調を整えていたところ次の体外受精でも妊娠。 また流産してしまわないか心配でしたが、今度は無事に出産することができました。 一度諦めかけましたが、先生と相談し漢方を続けてよかったです。

漢方で体調を整えていたら妊娠!

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

タイミング療法、人工授精、顕微授精をしてもうまくいかず卵巣年齢も高い状態でした。 冷えや体重の増加も気になっていました。

冷えがあったので、「血」の巡りをを良くすることを重点とした体調を整える漢方を勧めてくれました。体重も増加傾向にあったので体重も減らすように気をつける事になりました。 私はルーズな性格なので、漢方の飲み忘れもあったのですが、その度に先生からフォローしていただき続けられました。 こんな私でも諦めずに応援してくださった先生に感謝しています。 ひとりの人間としても成長できたように感じています。

妊娠がわかった時には驚きでした

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

子宝に恵まれず何か悪いところがあるのではと思い、主人と一緒に婦人科で検査を受けました。 私は生理周期は整っていたのですが生理痛が酷かったので、私に何か原因があるのかと思っていたのですが、検査で病気は見つかりませんでした。 ただ主人の方が精液検査で濃度が極端に低く、運動率も良くはない状態。 自然妊娠不可ではないが、体外受精や顕微授精が推奨されるような状態。 主人はまさか自分に原因があると思っていなかったようで、その時…

漢方は体調が良くなるまでに少し時間がかか方が多こと、 漢方で体を整えて、それから病院治療の力を借りる方も多いこと、 担当の先生から伺いました。 ご相談したところ、夫婦で取り組むことをオススメ頂き、一緒に漢方を飲みました。 漢方を飲んで良くなったと思うのは生理痛が改善したことと、生理の血に混じる塊のような物が減った気がします。 主人はあまり体調の変化は感じなかったようでしたが、漢方を始めて半年したくらいのところで精液検査に改善がみられました。 精液検査の改善により人工授精から始めても良いかもと医師からお話があり、人工授精を行おうかと思っていたところで、私の妊娠が判明しました。

結婚して8年、不妊治療を始めて約2年、36歳 女性のご相談です。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

約6年前、多嚢胞性卵巣症候群と診断された。この時子宮内ポリープも見つかり手術。 その約4年後、不妊専門クリニックへかかった。 検査では子宮筋腫が見つかったことと、フーナーテストが不良だった。 人工授精を5回したが、すべて陰性に終わった。 6回目から卵胞が10mm程度しか育たなくなった。 その後もそれが続き、「年齢的に不安なことや、体質を変えたい。」という思いから当店へお越しになりました。

漢方薬を服用してから疲れやすかった体が元気になっていただきました。生理の色が明るくなり、生理前の不調や生理痛が改善されました。 そして漢方を飲みながら4ヵ月後にクリニックでの治療を再開され、漢方服用から6ヵ月後に、卵胞が21mmと大きく育つようになり、内膜が14mmと厚くなっていました。その次の周期も充分に育っていました。8ヵ月後からはご主人様も漢方を服用されるようになりました。 そして漢方の服用を始めて1年後、顕微授精により1回目の移植で陽性反応が出て、その後は胎嚢の確認、心拍確認と順調に経過をたどり、予定日より7日早く出産され、3,235gの女の子を無事に出産されました。

不妊1年8ヵ月。「体外受精に向けて体の不調を改善したい。」と当店へお越しになりました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

34歳 女性の方の漢方相談です。 妊活を始めて5ヵ月後に不妊クリニックへ。 AMH0.97以外は検査ではとくに問題は見つからず。 人工授精を2回受けていずれも妊娠に至らず。 妊活を始めてから1年8ヵ月後、「体外受精に向けて体の不調を改善したい。」と当店へお越し下さいました。

漢方薬を3ヵ月服用した頃には、体の不調がすっかりと良くなっていただきました。不調というのは、下腹部と鼠径部の痛み・生理前の”イライラと眠気”・頭痛・肩凝り・背中の痛み・冷え性・寝つきが悪い・毎朝体が重い等々。 漢方服用と同時進行で体外受精を受けられて、胚盤胞4個凍結。お仕事の関係で海外に行くことになって移植は5ヵ月先となり、この間も漢方薬は継続していただきました。5ヵ月後予定通り移植され、1回目で妊娠陽性反応、心拍確認と順調に行き、無事に安定期に入ったとご報告をいただきました。

43歳で無事に出産!漢方と親身な相談のおかげです

(誠心堂薬局 西葛西店 東京都) MAP

子どもが欲しいと思っていましたが、海外生活だったので思うようにできず。帰国してから不妊治療専門の病院へ行き、人工授精を試しましたが結果は出ませんでした。医師からは「のんびりしている時間はありません」と言われて焦ったのを覚えています。  そこで、地域の新聞で知っていた誠心堂へ。妊娠につながればと思い来店したのは、42歳のときでした。

私の体質に合わせて、血のめぐりが良くなり、体を元気にする漢方をアドバイスしていただきました。飲み始めると、いつのまにか冷えが気にならなくなりました。  夫も仕事が忙しく疲れやすかったので、体質改善のために、一緒に漢方を飲むようにしました。 漢方を飲み始めて7カ月で、初めての体外受精に挑戦しました。誠心堂の先生にも日程を伝えて、漢方の内容を考えもらいました。そして無事妊娠しました。  妊娠後、つわりで入院したときには、スタッフの方が心配して電話をくれました。私の体を心配し、親身になって励ましてもらった時は、家族以外で私をこんなに思ってくれるなんてと泣きそうになりました。そして出産。  誠心堂に相談して本当によかったです。

子宮内膜症、チョコレートのう腫の手術を乗り越え妊娠

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

誠心堂に来店前はチョコレートのう腫があり手術を受けていました。 医師からは子宮内膜症になりやすい体質と言われ、再発の可能性を考えると不安でした。 基礎体温表は2層にはなっていましたが、体温が低く高温期が短い状態でした。 その他は貧血と低血圧で朝もつらかった。

体温も上がり、朝のつらさも嘘のように改善。漢方で体質を整えてから、タイミング療法や人工授精を試みたところ妊娠が判明。 漢方は1年以上飲み続けましたが、先生たちのサポートが心強かったです。妊娠してからも定期的に通い、漢方を続けました。そのおかげか、つわりの症状も思っていたよりも軽くすみました。子育て中の母乳もしっかりと出て、産後も元気に子育てができています。 年齢的にも焦りがあったので、漢方を試して本当に良かったです。

1回の体外受精で妊娠できました。

(ジロードラッグ しみん薬局 愛知県) MAP

結婚5年目、なかなか子宝に恵まれません。生理不順、基礎体温も乱れていて、タイミングから人工授精も4回してもダメで、次は体外受精となりました。歳も35になり、そろそろ焦りもあり、また人工授精中の排卵促進剤、ホルモン剤の影響か体調もよくなく、体外受精の前に一度身体を見直そうと漢方の相談に伺いました。

まずは体外受精をするにも、その前に半年生理周期、基礎体温を整えてみては・・・と言われて、私も今までの失敗で心も身体も無理がきてたので、漢方でホルモンバランスの乱れからくる症状、心のケアをすることにしました。 半年後には生理周期も整い、基礎体温も綺麗になりました。心の余裕も出来てこのまま自然にタイミングをとって妊活していこうとも思いましたが、歳も考え漢方薬局の先生とも相談しながら、体外受精をすることにしました。 胚盤胞のグレードもよく、見事に初回で着床、そのまま妊娠できました。いま16週、妊娠中の体調維持の漢方も飲み続けていますが、順調です。

34歳 2年間不妊 多嚢胞性卵巣症候群による排卵障害 漢方薬で体質改善し妊娠していただきました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

結婚して半年後に婦人科で多嚢胞性卵巣症候群と診断され、不妊専門クリニックへ受診。多嚢胞性卵巣症候群と診断され、排卵障害が認められた。1年間、排卵誘発剤の飲み薬や注射剤をを使ってタイミング療法を受けられる。結果が出ず人工授精にステップアップすることになる。この時のホルモン剤が合わなかったのか、腹痛と出血があり人工授精が中止となる。翌月も挑戦されるもまた腹痛と出血。1ヵ月後、漢方の和歌ノ浦薬局へ。

妊娠しやすい体作りの為に服用から3ヵ月。 生理前のイライラ・落ち込み・頭痛が無くなり、生理中の頭痛と眠気も無くなる。少なかった生理の量が増え、サラサラに。便秘でコロコロ便だったのが、毎日普通便が出るようになる。 トータル半年後、妊娠のご報告がある。翌年2,985gの赤ちゃんを無事に出産。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。