「人工授精検索キーワード」での検索結果

検索結果:653件中1件から15件まで表示

漢方で体質改善し、無事出産することができました

(沢田屋薬局 山梨県) MAP

40代 女性  30代中頃から不妊知慮を病院で行っていましたが、思うようにいかず、体質を改善したほうが良いのかと思い、早川先生のブログを見て相談に伺いました。

1年間漢方を服用して、最初はあまり変化は感じませんでしたが、3ヶ月ぐらい過ぎた頃からそれまで生理前の眠気やイライラがひどかったのですが、それがなくなりました。また、生理の時は血に塊がいつもあったのですが、それもなくなりました。 基礎体温のことなども詳しく説明してくださり、人工授精から体外受精になり、病院の治療で不安があったのでとても安心して通院もできました。 私は胃腸がとても弱かったので、まずは胃腸を強くすることをしっかり説明してくださり、自分に必要なのだと納得して漢方を服用することができました。 無事に体外受精で妊娠することができ、妊娠中の身体のケアもしてくださり、つわりもほとんどなく、無事に出産することができました。これからも家族皆でお世話になりたいと思います。

人工授精治療中です。体調が良くなっています。

(天明堂薬局 栃木県) MAP

現在人口治療中の30代夫婦です。 主人の精子の結果が良くなかったこと、私の基礎体温がガタガタなのが気になり、体調を改善したい思って漢方薬を試してみました。 私は基礎体温以外にも頭痛、生理痛、便秘が気になってました。

3か月後の検査で主人の結果もとても改善されていました。主人は自覚症状での改善はない、とは言っていたのですが数値が良くなっているので良かったです。 私は基礎体温が安定し、頭痛、生理痛がほとんどなくなりました。便秘も若干ですが解消されつつあります。 体調が良くなったことで妊活も前向きになれたような気がします。

片側の卵管がつまっていましたが、赤ちゃんを授かることができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

不妊治療を始めて7年たちます。 左側の卵管がつまっているとのことでした。 今までに人工授精を3回、体外受精を3回受けましたが、妊娠には至っていません。 ご夫婦で漢方薬を服用し、赤ちゃんを授かりたいとのことです。 不妊治療は、しばらくお休みするそうです。

漢方薬を服用してから、いつも遅れ気味だった生理が28日~30日で来るようになりました。 生理痛も、以前は鎮痛剤を服用していたのですが、軽くなって服用しなくなったそうです。 その後は、体調がよくなってきたので、再び不妊治療を受けようと思っていたのですが、自然妊娠したとのことでした。 それからは、妊娠中の体調を整える漢方薬に切り替えて、無事に元気な男の子を授かることができました。

いつも笑いながら先生と相談。毎日笑顔でいることが赤ちゃんを授けてくれました

(誠心堂薬局 新浦安店 千葉県) MAP

タイミング法でもなかなか授からず、身体を整えてみようと思って漢方を始めてみました。 冷え性で、特に手足が冷たくて、冬場は大変。 体調を崩しやすく、すぐ風邪を引いてしまっていました。

漢方を飲んでから、徐々に冷え性が改善され、風邪もひきにくくなったんです。 相談の時は、話すのが楽しくて、いつも笑いながら先生と話していました。 そして、体調が整ってきて、妊娠。 逆子だったので帝王切開での出産でした。 すぐ触れることが出来なかったのが辛かったですが、 いろんな気持ちが頭の中でいっぱいに溢れて、ただただ涙があふれました。 タイミングから人工授精、顕微授精と、宇宙一かわいいわが子を授かるまで5年かかり、途中何度も無理かも…と考えることがありました。 でも諦めずに毎日笑顔で過ごすこと。 それが赤ちゃんが来てくれることに繋がる気がします。

体外受精がなかなか成功せずに、五回めの体外受精のまえに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬で体質改善したら、妊娠出産にこぎつけました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

33歳 女性 妊活中 人工授精6回は、妊娠しなかった。 過去、4回の体外受精、すべて稽留流産で終わった。 卵巣嚢腫で、片方を摘出手術した。 残っている方の卵管が癒着閉塞している。 冷え性 うつ状態 身体が重い 花粉症 低血圧 不眠症

次回の体外受精(受精卵は冷凍保存済み)にそなえて、体質改善が必要だと思ってと、ご来店された。 髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。 「手足が温まって、良く眠れるようになった。」 「身体の重さがとれてきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「体調が良い。」 「顔色が良くなったと、みんなに言われる。」 「来月はじめに、体外受精をする予定。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「体外受精は、成功して、着床している。」 と喜ばれた。 その後、つわりがあったが、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けながら、妊娠は継続して、とても元気な男の子を出産された。

第2子不妊で悩んでいます。生理がほとんど来なくなったのですが、漢方で来るようになりました。

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

体験談って出産しました。!!ばかりで、なんだか気がめいっていたこと覚えています。 確かに成功例が効きたい気持ちはありますが、途中の体験談もあっていいのではと考えます。 実際にテレビなどでも話題になるほど今は不妊に対して、考え方が変わっています。 昔は2年夫婦生活をとってもできないときに不妊って言われたのが、今は1年に変わったりして結婚年齢が遅くなったことで変わったと聞いています。 確かに20代スタートと30代スタート40代…

漢方を飲んで実際卵の質が「よくなった」と診断されました。 グレードが上がったのでやる気のなくなっていた先生ともう一度再開を決めました。 正直年齢も出し、お金もかかるし、いろいろ悩みますが、今は前向きに頑張っています。 また、頑張ろうって思えるようになったのも漢方をのんで生理がちゃんと来るようになって卵のグレードが上がったことにあります。 私はまだ成功例ではなくても体質改善がこの段階からでも遅くはないこと知っていたら、まだまだ可能性を広げられる方がいらっしゃるのではと考えます。 正直、私も赤ちゃん授かりました!!って書きたいです。 でも体調や体質を整えることで自分の自信につながり前を向いてる気がしてるのです。 家族のフォローもある方ばかりではないはずですから、相談できて本当はって言える場所があることも気持ちを穏やかにするいい機会になると思っています。 長くなってしましましたが、40代になってしまった今私もギリギリの選択を迫られ自分はもうダメなんだと思う気持ちと一人いるからいいじゃんって周りから言われたときの残念感が私を苦しめていましたから、たくさんの選択をられ、きついとき漢方薬や薬局の方が私を支えてくれていたと気が付いたのです。 これは今後の私にとても大きなことだと思っています。一人で悩まず相談することで精神面が楽になれば体も変わると私は思います。 今年1年までと決めていいますので今後ともよろしくお願い申しあげます。

5年間、何回チャレンジしてもできなかった採卵が漢方のおかげでようやくできました!

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

結婚以来、なかなか赤ちゃんに恵まれず、30代の後半になるころ、不妊症専門のクリニックに通い始めました。 最初はタイミング療法をし、その後、人工授精を繰り返すも全く妊娠せず、最後には顕微授精になりました。 クリニックでは、様々な方法で採卵をするのですが、FSHが高く途中でキャンセルになったり、ホルモン剤を飲んだり、注射したりしても卵胞が全く育たない状態が続いていました。 運よく育った周期でも未熟卵だったり、空胞だった…

廣田先生に今までの経過をじっくりと聞いてもらうことができ、病院の治療と漢方薬でできることをとても分かりやすく説明していただきました。 採卵にあたっては、クリニックが行う処置に対して、どのような意図や目的があるのか、自分が疑問に思うことに対して、どのように質問すればよいのかを聞くことができ、今までクリニックでは時間がなかったため聞けずにいた疑問点をその都度解決できたので、とても前向きになることができました。 そして採卵の方法や検査の結果から、その時々で漢方薬を調節していただくことで、徐々に反応に変化が現れはじめました。 これまでは採卵周期でどんなホルモン剤を使っても、採卵になるまで20日以上かかっていましたが、それが少しのホルモン刺激だけで12日~14日で採卵できるようになりました。 しかも今までだったらどうがんばっても1つだけしか採れなかったのに、2つ育つ周期も出てきて本当にびっくりしています。 もう40歳を超えてしまいましたが、これまでの不妊症治療の中で一番卵が採れるようになり、できるだけ凍結卵を確保して、妊娠できるように頑張っています。 一時期は本当にあきらめかけたときもありましたが、先生に色々な面でフォローを入れてくれたことが励みになり、ここまで来ることができました。 ようやく採卵を卒業し、これからは移植に進んでいきますが、妊娠できるように漢方を続けていきたいと思います。 ここまで親身になってくれる先生に出会えて本当によかったです!

漢方薬を服用してから、初めて人工受精を受けて妊娠することができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

結婚して4年がたちます。 今まで子宝に恵まれず、不妊クリニックへ行きました。 検査をうけたところ、奥様はFSHが高くAMHが低かったそうです。 ご主人も精子検査を受けましたが、すべて基準値の範囲内でした。 今回、クリニックで人工授精(AIH)を勧められていますが、その前に漢方薬を服用して体調を整えたいとのことです。

症状をお聞きした上で、ホルモンバランスを整え妊娠しやすい身体づくりができるような漢方薬をお出ししました。 4周期を服用した後に、人工授精(AIH)を受けることにしたそうです。 その後、胎嚢が確認できたとのお電話をいただきました。 それからは、妊娠中でも安心して服用できる漢方薬をお出ししました。

卵巣機能低下、黄体機能不全を乗り越え妊娠しました。

(漢方薬 なごみ堂 福岡県) MAP

結婚1年 自己流タイミングで妊娠しないため 半年前から婦人科に通院している。 タイミング療法を3か月、人工授精を2回おこなうも 妊娠に至らない。 基礎体温は2層にはなっているが 排卵が月経周期10日めと早く 高温期が低い。 手足の冷えや疲れやすい、 などの自覚症状があり、 オリモノが少なく、 生理痛はひどい。 漢方薬を服用し 体質改善をしたいとの希望で 御来店。

<<漢方1>> いろいろと、 組み合わせて服用するのは できないという事でしたので、 低温期、補陰剤、 高温期、補陽剤、 で服用頂いた。 <<経過1>> 一ヶ月服用頂き、体調が整い、自然妊娠妊。 <<考察>> 最短期間、最小限の漢方薬で体調が整い、妊娠されました。 基礎体温から、 卵巣機能低下からの 黄体機能不全のように感じました。 たったの一ヶ月ではありますが 補腎薬を服用頂くことで、服用前より 卵子の状態が 良くなった結果妊娠されたのでは ないかと思います。

漢方を飲んで体調が整い、体外受精に成功、安定期に入りました

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

3年前より妊活を開始して、タイミング法、人工授精、サプリ、漢方、よもぎ蒸しなど妊娠に良い事は色々試してみましたが、上手くいきませんでした。 そして、体外授精へステップアップしました。採卵は計9個で、全て授精しましたが、グレード1が4個/グレード2が1個 で、計5個凍結しました。 グレード1の凍結胚を4回移植し、鍼治療や漢方なども併用していましたが着床せず、あきらめかけていました。

4回の凍結胚移植が上手くいかず、通院をしばらくお休みにしていました。 その間に、何か良いものはないかと思い ネットで廣田漢方薬局の漢方を見つけました。 飲み始めてから冷え性や倦怠感、乳腺症による乳房の痛みなどがかなり改善されました。3か月後に5回目の凍結胚の移植をし、妊娠しました。 妊娠してからも続けていますが、つわりも軽く、安定期に入ることが出来ました。 出産までお世話になろうと思っています。 ありがとうございました。

漢方を飲んでいたら体調が整い、人工授精に成功しました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 今まで5回ほど、人工授精をしたのですが、失敗でした。 そこで、漢方薬を飲むことにしました。

 漢方の子宝相談があると知って、すぐさま伺いました。 私の体調や体質、生活習慣、食習慣に至るまで、いろいろとご指導いただきました。  そこで、気がついたのは、自分で自分の体を痛めつけていたんだということ・・・  気づきがあったので、改善に向けて、生活スタイルを変えました。漢方を飲み始めて、すこぶる元気になったと周りに人達に言われるようになりました。  そうこうしているうちに、人工授精で成功しました。 その後も順調で、4月には第1子誕生です。  とても待ち遠しいです。ありがとうございました。

冷え性で低体温、生理期間も2日でしたが、漢方薬を服用して、改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

37歳の女性です。 妊娠を望んで6年になりますが、妊娠したことはありません。 冷え性で生理周期は28日ですが、2日で終わってしまいます。 また、基礎体温表を見せていただくと、高温期が36,3℃前後、低温期が35,5~35,8℃と低体温です。 不妊クリニックでは、2度の人工授精をしています。 クリニックでは、体外受精を勧められましたが、その前に冷え性や低体温を改善したいとのことでした。

症状をお聞きしていると、一年じゅう靴下をはいているそうで、かなりの冷え性のようでした。 漢方薬は、身体を温めることを中心に、ホルモンバランスを整え、妊娠しやすい身体づくりができるような漢方をお出ししました。 漢方薬を服用すると、身体がポカポカしてとても心地良いとのことです。 二ヶ月くらいで、基礎体温が全体的に高くなってきました。 高温期は36,7℃前後、低温期は35,3℃前後になりました。 生理期間も4日~5日は続くようになっています。 冷え性も改善して体調も良いので、もう少ししたら体外受精も検討したとのことです。

結果が出ず心身ともにボロボロに。それでも諦めず頑張って出産出来ました。

(誠心堂薬局 新浦安店 千葉県) MAP

人工授精を数回、顕微授精に挑むも結果が出ず、心身共にボロボロに…。治療だけでは限界を感じ、東洋医学に関心が向くようになり、まずは妊娠しやすい身体づくりを始めようと相談に行きました。そのときは基礎体温が二相になっておらず、高温期も短く、身体の冷えとニキビ、便秘などの悩みがありました。

服用して、しっかり基礎体温が二相に分かれるようになりました。冷えは少し良くなり、ニキビに関しては他人から肌がきれいになったね!といわれるほどになりました。便秘も毎日出るまでに改善。  相談の時は漢方だけでなく食生活のアドバイスをたくさんして頂きました。冷より温、こってりよりあっさり。ハトムギ、小豆、アマニ油。漢方はもちろんのこと、これらを食生活に取り入れたことも体質改善に繋がったのかと思います。  3度目の顕微授精では、今回こそは妊娠を継続させたいと思い、胚移植の翌日に初めて鍼灸にかかりました。その時だけの鍼灸でしたが、初めて行うという不安を取り除くように丁寧に説明して頂きました。  そして妊娠、出産。やっとわが子に会えた。あきらめないでやってきて本当に良かった!! (同じように子宝治療をするかたへメッセージ) 何で自分ばかりこんな辛い目に…とか今やっている事は本当に意味があるんだろうかとか、治療が長引くほど後ろ向きな気持ちになってしまうかと思います。時々諦めたり、投げやりな気持ちになりながらでもやっぱり信じて、すこしずつでも前に進んだ結果待望の妊娠、出産に至りました。諦めずにやれる限りの努力をすることが大事だと思います。先生のアドバイスを信じて頑張って下さい。

精子の質が改善できて無事出産までたどり着けました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 主人の精子の質が悪く、人工授精をしてもなかなかうまくいきませんでした。  ある日、久々に会った友人が不妊治療をする際に漢方を飲んだら上手くいった、という話をしてくれました。  そこで、その相談をできるところを教えてもらい、漢方のお店であることを知りました。  早速、予約をして行きました。

 漢方の相談は初めてだったのですが、病院とは違い、私たちの体のことや精神面、食生活や生活習慣などに関していろいろとお話して、親身になってアドバイスをもらうことができ、とても感動しました。  信頼できるなぁと思い、漢方を飲む気になりました。 主人も抵抗なく、一緒に服用してくれたので、楽しみながら不妊治療に臨むことができました。  そして、精子の状態も徐々に良くなり、半年後に再度、病院の治療を受けたところ、妊娠することができて、先月出産しました。もう嬉しくて、早く先生に赤ちゃんを見せたくて連れて行きました。  本当に感謝しています。

主人の精子の状態が、漢方薬体調が整い、よくなりました

(おなは薬局 沖縄県) MAP

主人の精子の状態が悪くて、 病院からは顕微授精をすすめられています。 体質改善をして、精子の状態がよくなるように 相談をしました(40代)

漢方を飲んでいると、体調が整い、 精子の状態がよくなります。 おかげで人工授精もできるようになったので 結果を楽しみにしています

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。