「人工授精検索キーワード」での検索結果

検索結果:695件中1件から15件まで表示

卵巣嚢腫手術、卵巣癒着などを乗り越え妊娠(32歳)

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

結婚1年でタイミング法・人工授精を実施するも妊娠せず経過観察していたら卵巣嚢腫が大きくなっていることがわかり、嚢腫摘出と癒着剥離を施行。 その後、子宮内膜症も治療されました。 漢方も併用し体外受精をするも1回目は駄目でした。 生理痛がひどくPMS(月経前症候群)もあり、イライラして、冷え症もありました。 体調を整えることが第一だと、焦らず取り組んで頂きました。

体調も月を重ねる毎に変わり、生理前のイライラ軽減、月経周期も25日→27日と伸び、生理痛も軽くなり鎮痛剤を飲まなくなりました。 4ヶ月目に卵管の片方の通りが悪いと言われましたが、しっかり排卵はしている。 排卵予定には、排卵周期前後のサポートをして内膜症やチョコレート嚢腫などの改善にも対応。1年半後に体外受精を実施したら順調にいき、「妊娠しました。安定期に入っています。」と店頭でお知らせ頂きホッとしています。 妊娠がゴールではありませんので元気な赤ちゃんを出産されますように願っています。

基礎体温が如実に改善妊活を続ける勇気を貰えました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

30代女性です。タイミング療法、人工授精を数回試していますが、中々妊娠しません。病院の治療をこのまま継続していくだけでなく、漢方で体質改善もしたくご相談に伺いました

漢方を初めて半年、基礎体温が如実に変わりました。 具体的には私は低温期が21日ほどあったのですが、漢方を服用してから、14日で排卵する様になりました。また月経痛も大幅に減り本当に嬉しいです!基礎体温も大分安定して来たので、また病院を再開したいと思います。妊活中の勇気をくれて本当に感謝しています

子宝漢方で体があたたまり、待望の赤ちゃんを授かりました!

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

結婚後すぐに赤ちゃんが欲しいと思いながらもなかなか子宝に恵まれずに不妊治療を始めました。 検査では夫婦ともに不妊原因は分からず、人工授精にトライすることになりました。しかし、6回続けて失敗しストレスからからか基礎体温もバラバラでした。 治療による体への負担も大きく、このまま続けても結果が出る気がせず、精神的にも苦しい状態となりました。 まずは体質改善をと思い、漢方が子宝によいとの情報を知り、体調を整えるために漢方相談…

漢方を飲み始めて基礎体温も徐々に安定し体調も良くなりました。不妊治療も併用し体外受精へステップアップしました。体外受精には2回トライしましたが、上手く行かず…漢方を飲んでいても体(卵巣)は疲れているのだと思い、再び体調を整えるために治療を休むことにしました。 漢方以外に食生活に気を配ったり、体を温めるようにお灸やツボ押しをしたりと自分なりに取り組みました。 そんな中、治療を諦めて2ヶ月が経った頃に思いがけず妊娠していることが分かりました。

体外受精からステップダウンしタイミングで妊娠できました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

30代後半で結婚しました。お互い仕事が忙しいこともあったが、排卵日付近はある程度目算をつけてタイミングを取っていました。 お互い健康には自信があった方であったのですぐに妊娠できるかと思っていたが、1年たっても妊娠に至らないため、夫婦で相談した結果、病院に受診することにしました。 3回のタイミング療法の後、人工授精をすることになり、人工授精を6回試すも妊娠反応が出ることはなかったです。 この当たりから妊活に少し疲れを…

漢方薬と鍼灸を始めてから冷え症が改善し、生理痛も全くなくなりました。経血の色も綺麗になり、自分の体質が良くなっていることを実感できました。 また針の先生も中山先生も親身になってお話を聞いてくれて、ついついお店で涙してしまう事もありました。本当にありがとうございました。 そんな体調の変化もありましたが、すぐには妊娠に至ることはできず、10か月が経過した頃、予定していて生理が来ないときがありました。妊娠したと信じたい気持ちと早まってガッカリしたら怖い気持ちでいましたが、生理予定日から2週間過ぎても生理が来なかったため、近所の病院に行ったところ、妊娠していました。 これは針と漢方のおかげだと思います。 本当に諦めないで良かったです。

パニック障害、潜在性高プロラクチン血症、結婚後5年妊活、体質改善3ヶ月で32歳自然妊娠!

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

パニック障害があり、西洋薬がなかなかやめれませんでしたが、結婚後赤ちゃんがほしいので徐々に減らして妊活していましたが5年できずにいました。病院の検査の結果、潜在性高プロラクチン血症といわれました。人工授精を3回やって、病院の先生から体外受精をすすめられて、どうしようか迷っていました。生理痛がひどかったり、寝汗や寒気、不安落ち込みがあるので、体外受精をする前に体調を整えようと友達のススメで漢方薬局の先生に相談しに行き…

漢方の先生から自分の体質は、血虚(けつきょ)と瘀血(おけつ)だと言われました。血が足りないので、血流も悪くなり瘀血になると。漢方カウンセリングでしっかりとお話を聞いていただき、先生が強い味方になってくれたので、不安な気持ちがだいぶ収まりました。漢方を飲んで、生理痛が軽くなり、たまに出ていたパニック障害もおさまり、西洋薬の服用もなくなりました。3ヶ月漢方を飲んで体調も良くなってきたかと思ったときに自然妊娠することが出来ました。妊娠中もひどい寒気や寝汗にちょくちょく襲われましたが、その都度体調に合わせた漢方薬を出してもらいました。おかげさまで、この度、女の子を無事出産することができました。本当にありがとうございます。今後もお世話になりたいと思います。

我が子を授かるまでに5年かかりましたが、諦めずに笑顔でがんばりました!!

(誠心堂薬局 新浦安店 千葉県) MAP

タイミング法でなかなか授からないので、体を整えてみようと思いました。 冷え症で、特に手足が冷たくて冬場は大変でした。 あと、体調を崩しやすく、すぐ風邪を引いてました。

冷え症が徐々に改善され、風邪も引きにくくなりました。 タイミング法、人工授精、顕微授精と我が子を授かるまでに5年かかり、途中に何度も無理なのかもと思いました。 でも諦めずに毎日笑顔で過ごせば、きっと赤ちゃんは来てくれるはずです!

人工授精に切り替えて、赤ちゃんを授かりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

奥様は38歳、ご主人は45歳の時に来店されました。 できれば自然妊娠で赤ちゃんが欲しいとのことです。 結婚して、5年になりますが妊娠したことはなく、夫婦ともに不妊の検査を受けたことはありません。 当然、西洋医学的な不妊治療も、受けてはいないことになります。 できれば、自然に妊娠して赤ちゃんを授かりたいとのことでした。

ご夫婦とも仕事に追われて忙しいそうです。 そのため、一緒にいる時間も夫婦生活も少ないとのことでした。 相談した後に、ご夫婦で漢方薬を服用していただくようにしました。 一年8ヶ月ほど服用していただきましたが、妊娠することはありませんでした。 年齢が40歳を超えたこともあり、病院での治療も併用したいとのことです。 病院では、ホルモン治療の後に人工授精を受けることになり、2回目の人工授精で妊娠しました。 それからも、漢方薬で体調を整えていただき、元気な女の子を授かりました。

高齢出産でしたが、無事に産まれてきてくれてほっとしました。

(誠心堂薬局 新浦安店 千葉県) MAP

不妊治療で人工授精7回、体外受精2回したものの結果は得られず、ホルモン剤の影響で生理・不正出血が続くようになってしまい、体を整えたくて伺いました。 治療とホルモン剤のために、月20日ほど出血が続くようになってしまい、治療を続ける気力がなくなってしまいました。

不正出血がなくなり、生理の期間がはっきりしました。 基礎体温は高温期と低温期がくっきり分かれるようになりました。 また、常にあった肩こりがとても楽になりました。 西洋医学ではできない「体を整える」という事が、いかに大事なのか漢方でよくわかりました。 すぐに結果が出るものではありませんが、着実に子宝へと近づけると思います。

ホルモン治療を続けていたら生理周期が乱れてきた

(ファインエンドー薬局 千葉県) MAP

自力では数か月に一度しか生理がこないので、ホルモン治療と人工授精をうけている20代後半女性 ホルモン治療を毎周期続けてきたせいか、このごろ低温期が高くなってほてりを感じ、けだるく、高温期との差が小さくなってきました。 今後、体外受精も考えているが、このままでは成功しないかもと不安

漢方の服用を開始してまもなく生理が来て、その周期の低温期は、ほてりもとれて体調は良好になりました。 グラフも安定していて、次の周期には採卵することに。 採卵結果はまずまずでしたが、低温期から高温期の移行もスムーズで、同じ周期にすぐ移植しましたがめでたく陽性反応がでました。 その後、妊娠中も漢方で体調をととのえ、無事出産されました

二人目不妊でしたが、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで体調が整い、妊娠出産できました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

36歳   女性 5歳の女の子あり。 2人目を希望しているが、なかなか妊娠しない。 人工授精から、体外受精を5回した。 しばらく、体外受精は休む。 既往症として 子宮内膜症 左卵管癒着 多嚢胞性卵管症候群 寒がり 冷え性 足先が冷えやい ひどい肩こり アレルギー性鼻炎もち 口内炎が治らない

早く二人目が欲しいとご夫婦ともに、ご来店いただいた。 数種類の髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。 「ジンマシンが出たが、抗ヒスタミン剤で治った。」 「月経が、10日間も続いた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「身体が温まって、体調は良い。」 「月経は、元に戻って、3日で終了した。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「口内炎が、減ってきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「病院にて、妊娠反応を確認した。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「妊娠は、継続している。」 体調維持のために、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、元気な男の子を出産されたと喜びのご連絡をいただいた。

40代 体外受精での妊娠成功例

(天明堂薬局 栃木県) MAP

今回、お客様のご要望により代筆させていただきます。記載内容はお客様に確認をいただいております。 40代ご夫婦 30代後半で結婚しタイミングでの妊活を始める。しかし、お互い仕事が忙しく、ベッドに入るとすぐに寝てしまい、妊活をする意欲が無くなってしまう。 特にご主人様は肉体労働で、晩酌をするとすぐに睡魔に襲われてしまい、性行為そのものに意欲をなくしている印象。 最初は病院に行くことに抵抗を感じたが現状を踏まえ、人工…

漢方服用後の改善点は以下の通り ・生理痛が軽減 ・生理の量が増えた ・PMSを感じなくなった ・疲れにくくなった ・冷えを感じなくなった ・めまいがなくなった ・基礎体温の高温期が改善した 2018年早春 受精卵の質がとても良くなっていて、移植したところ妊娠判定がでた。 現在はつわりのため、漢方薬は1日1回の服用にしている。 漢方薬の服用期間は8か月間。

結婚6年目で妊娠、安定期に入りました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

33歳の女性です。 結婚して6年、妊活を始めて4年が過ぎました。 これまでに人工授精を6回、体外受精を3回しましたが、妊娠したことはありません。 ご夫婦ともに検査を受けても、問題はなかったそうです。 不妊治療はしばらく休んで、漢方薬で妊娠しやすい身体作りをしたいとのことでした。 奥様は冷え性で生理痛が強く、生理前になるとイライラするそうです。

病院の検査では問題はなかったそうですが、冷え性や生理痛などは改善する必要があります。 そうした点を考慮して、妊娠しやすい身体作りができるような漢方薬をお出ししました。 3ヶ月ほどの服用で、冷え性もよくなり生理痛もなくなってきたそうです。 生理前もあまりイライラしなくなりました。 その後に、再び体外受精をして妊娠したとのことでした。 それからは、お腹の赤ちゃんが無事に大きくなるように、漢方薬で体調を整えていただき、安定期に入ることができました。

1回目の体外受精で陽性反応が出ました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

2017年の夏から天明堂薬局でお世話になっている夫婦ともに30代です。 以前はタイミングで妊活をしていましたがなかなか妊娠に至らないため、病院に通って人工授精を試みました。 人工授精を7回試しても良い結果が得られなかったので、体外受精をすることにしたのですが、身内の不幸などもあり機会が伸びてしまい、今年の梅雨前にようやく採卵ができました。

漢方を服用して、生理痛も軽くなり血の色も綺麗になりました。 肌の調子も良くなっていたので、体の中から調子が良くなっていることを感じられました。 移植1回目で陽性反応が出たのがとても嬉しかったです。 まだ安定期に入ってはいませんが、調子は非常に良いです。

もともと多嚢胞卵巣のお悩み、45歳2人目嬉しい出産報告

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

もともと生理不順で生理周期が長引きやすく、結婚して子供がほしくなり、病院にかかると多嚢胞卵巣(PCO)と言われました。 排卵誘発剤と使っても、なかなか卵胞が育たなくて、漢方薬を併用して飲むことにして37歳の時、約1年で自然妊娠できました。漢方は12周の安定期まで飲み無事出産、その後1年半で2人目の妊活を始めるも、排卵もスムーズではなく、漢方相談に再び通うことにしました。

漢方を再び飲み始め、排卵ができるようになってきましたが、42歳になり年齢のこともあるので、体外受精も始めました。しかし、卵の質の問題なのか採卵できてもなかなか胚盤胞までいかなかったり、移植しても失敗を繰り返しました。 採卵7回、移植5回。そして43歳になったばかりで1度妊娠できましたが、心拍確認ができず流産に。 44歳になり数ヶ月が過ぎ、妊活に疲れて2人目を諦めかけたところ、IVF治療お休み周期に人工授精をしてまさかの妊娠!! この年齢だと安定期もなく妊娠してから最後までドキドキでしたが、今度はキチンと出産まで漢方を飲んで、産後も体力アップと母乳のための漢方をだしてもらいました。 髪の毛もフサフサで肌のキレイな元気な男の子です。漢方のおかげで、母子ともに元気です。

体外受精をすすめられていましたが、自然妊娠で赤ちゃんを授かりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

36歳の女性です。 結婚して5年になりますが、妊娠したことはありません。 内膜にポリープがあり、2度手術をしています。 これまでに5回人工授精をしましたが、妊娠できませんでした。 不妊クリニックでは、体外授精をすすめられていますが、その前に漢方薬を服用して、妊娠しやすい身体作りをしたいとのことです。

結婚してから、体重が20㎏太ったそうです。 また、日常のストレスが溜まって、イライラしたり落ち込んだりすることがあります。 この方には、体重を減らすように、いくつかアドバイスをさせていただきました。。 そして、ストレスを和らげて、妊娠しやすい身体づくりができるような組み合わせをお出ししました。 漢方薬を服用してから、気持ちが落ち着いてきて、イライラしなくなったそうです。 体重も計画を立てて、少しずつ落とすようにしました。 5ヶ月後に自然妊娠をしたとのことです。 その後、お腹の赤ちゃんも順調に育って、元気な男の子を出産したとのことです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。