「五十肩検索キーワード」での検索結果

検索結果:57件中1件から15件まで表示

肩こりが良くなり、漢方を手放したくないです。

(女性のための漢方薬局琉華 沖縄県) MAP

<49歳 女性> 肩こりがひどく困っていました。 友人が漢方を飲んで、肩こりが良くなったよと聞き、私も試してみようかなと思いました。

おすすめいただいた漢方を毎朝毎晩飲んでいます。   コーヒーカップに、小さじ一杯を入れて、お湯に溶かしていますが、最近、それがマイブームになっています。   飲めば飲むほど、味が気に入ってきたのです。   ちょっぴり漢方のにおいがしますが、またそれがたまりません。笑   朝起きてすぐに一杯、夕食後に一杯、楽しみに飲んでいます。   以前は、肩が痛くなることも頻繁だったのですが、最近はそれも感じません。   私は49歳なので、いわゆる五十肩なのかな?と気にしていたのですがその心配もなくなってしまいました。   これからも飲み続けていきたいと思っています。   絶対に手放したくないです。笑

五十肩が漢方で改善!!

(漢方の健伸堂薬局 京都府) MAP

五十肩と言われて、マッサージに通っていたのですが、痛みがおさまらないので漢方を試してみました。

漢方を飲みだしてから、肩を動かせるようになり、痛みも軽くなってきました。 冷え症も改善してきたように感じます。 健康のためにも続けてみます。

五十肩の痛みが漢方薬と塗り薬で楽になりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

日常の作業が堪えたのか、肩の痛みが気になるようになりました。 周りからは「五十肩」じゃないの?と言われ、ちょっと嬉しくない気持ちでいました。 整体やマッサージに通ってはいるもののその時だけ少し楽になりますが、翌朝には元の通りで、痛いのです。 いい加減、鬱陶しくなり、漢方でも飲んでみるか!ということになりました。

昔、行っていた漢方のお店で相談しました。 そこで、わかったのは、「五十肩」は、50代でなるのではなく、30代から発症する場合が多いとのこと。 へ~そうなんだ!と思い、納得するとともに安心しました。 漢方薬を飲み始め、軽いストレッチやマッサージを塗り薬の使用と共に始めました。 すると、痛みの頻度が減ってきたうえに、肩の運動範囲が広くなってきました。 これには驚き、漢方薬を飲むことが楽しみになってきました。 3カ月服用を続け、塗り薬を使用した結果、肩はとても楽になり、気分も晴れました。

肩の痛みはもしかして五十肩だった?!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

40代女性です。 以前から肩こりはあったのですが、今年の冬から肩こりとは違う痛みが出てきました。 しかも、梅雨前の雨が多い日から、だんだんと痛みが強くなってきたのです。 今では、着替える際に腕を上にあげるときも痛みがひどくなり、つらい日々が続いています。 友人が関節痛に漢方が良かったと言っていたのを思い出して、漢方薬局へ行きました。

漢方相談でいろいろと話しているうちに様々な条件が重なって、今の症状が発生したようです。 とにかく、今のうちに改善しないとくせになり、固まってしまいそうな予感がするので必死でした。 そこで、特に問題となる湿邪と寒邪を除くための漢方薬を真っ先に飲んでみました。 確かに、カラッとお天気の良い日や暑い日は痛みが楽でした。 飲み始めて30日。 以前よりも腕が上に上がるようになってきました。 まだ痛みはあるものの、腕の付け根の周りがスムーズになりかけています。 さらに2ヶ月服用を続けたところ、台風シーズンで湿気が多いにも関わらず、ほぼ痛みを感じなくなってきたのです。 それはもう嬉しくて、毎日が活動的になってきたことに感謝しています。 本当にありがとうございました。

五十肩、肩関節周囲炎の痛みが3ヶ月で楽になりました。

(土屋薬局 山形県) MAP

先日、久しぶりになるお客様から「頚椎の痛み」の漢方相談を受けました。 よくよくお話をお伺いしますと2005年の10月13日のときが初めての漢方相談でした。 お客様は年齢49歳のとき。 1年前の48歳で閉経になり、それから約10ヶ月ほど経ったときから肩が突然、腕を挙げたり、腕をある角度にしたり、後ろに回したりするとひどく五十肩(肩関節周囲炎)の痛みが増すようになりました。 それまではヨガなどにも通って、手はすごく…

さて、11年後にお客様からお聞きするお話では「3ヶ月で五十肩、肩関節周囲炎の痛みが解消してラクラクになった」ということでした。 電気が走るような痛みで、どこにいってもなかなか改善しなかったそうです。 お客さまいわく「あのとき、土屋薬局さんから『最低でも3ヶ月間は五十肩、肩関節周囲炎の漢方をお続けしてください』というアドバイスがありましたのでそれを信じて漢方を続けたら本当に改善されて、感動でした。」 とのことでした。

五十肩の痛みが漢方で緩和して肩が上がるようになりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

冬から五十肩になってしまい、通院していたのですが、5月の度重なる雨で痛みが増してきました。 そして、肩が上がらなくて着替えもままならないので、漢方薬を試してみようと思いました。

漢方の考え方では、寒邪や湿邪が気血の巡りを一層悪くしてしまい、痛みが強くなっていくそうです。 そこで、寒邪・湿邪を除きながら、気血の巡りを良くする漢方薬を飲み始めました。 6月は痛みがはっきりとしていて、クーラーを入れ始めると、悪化しそうで不安だったのですが、意に反して、徐々に症状が和らいできました。 そして、ほぼ5ヶ月服用した現在、肩の痛みもほとんどなく、肩も上がるようになってきました。 もう少し、スムーズに動けるようにしたいので、しばらく漢方薬を続けようと思います。 そして、食べ物の他にも生活面での注意が必要とされるので、気をつけます。

五十肩なのか肩の動きが悪かったのが改善しました。

(草貫堂薬局 愛知県) MAP

2週間前から、五十肩なのか肩の動きが悪い。また体のだるさがひどく、やる気が出ない。最近、車の運転時にイライラしやすい。足の冷えがあり、便は下痢が続いている。

まずは生活習慣の改善が大切であると考え、食事や睡眠についてアドバイスをさせて頂きました。そして、生活習慣の改善による効果をより一層引き出すための漢方薬をお勧めました。 漢方薬をお飲み頂いて3週間で肩の動きは改善し、肩~頭がスッキリしてきたそうです。また体力的にも回復力が早くなり、疲れが抜けたと実感して頂きました。また下痢も改善し、イライラもしなくなったそうです。 その後も継続してお飲み頂き、再発することもなく、ますます元気になって頂いています。

五十肩が漢方で良くなり、ホッとしています。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

インテリア関係の仕事をしています。 外出も多く、エアコンのきいている屋内と猛暑の屋外との出入りが多くて、夏はばてやすいのですが、今年はさらに五十肩になってしまったようです。 エアコンの風が汗をかいた体を冷やしてしまったようです。 鎮痛剤は胃が痛くなるし、痛みの種類によっては漢方が良いと聞いたので、行ってみました。

漢方薬局で、痛みが発症するに至った経緯や生活習慣についてお話ししました。 すると、先生が的確に現在の痛みの原因となることを教えてくださり、治療方針をお話しくださいました。 夏バテや冷えも改善できるとのことで、私はすぐにでも飲みたいと思いました。 そこで、漢方を始めて飲んだのですが、率直な感想として、飲みやすい!ということでした。 これなら、一般の薬と同じように飲めるので、続けられると思いました。 そして、飲み始めて3週間ほどすると、肩が上がるようになり、関節の動きも滑らかになってきました。 いつもなら、この暑い時期食欲減退するのですが、全くなく睡眠もよく取れて疲労感もありません。 ひと月半もすると、五十肩だったことが嘘のように仕事中も全く気にならなくなりました。 早めに相談して良かったです。 仕事に支障が出なくて、ホッとしています。

肩こり、五十肩(右肩があがらない)が漢方のおかげで改善しました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

1年前から右肩が上がらなくなり、動かそうとすると痛みが増します。  日増しに酷くなり痛みで夜も眠れなくなりました。 整骨院や整体院に通ったりしましたが、少しは楽になってもまた痛みで腕は上がらない、肩こり五十肩で辛い日を送っていました。

たまたま入った広告を見て、痛みに良い漢方薬を知り、藁にも縋る思いで漢方薬を飲んでみました。 飲み始めてからまず肩こりが楽になり、良い感じで続けて飲んでいると、ある日気が付くと腕が上がるようになっていて驚きました。 痛みもほとんどなく楽になりました。 あんなに辛かった痛みが嘘のようで信じられません。 漢方薬が私に合ったんだと思います。

痛みで動かない五十肩が改善しました

(誠心堂漢方館 浅草橋店 東京都) MAP

最初は首の痛みでしたが、次第に両肩の調子が悪くなっていました。 ほおっておいたところ、左腕が動かなくなりました。 夜も痛みで寝れなくなり、お店に駆け込みました。

鍼灸と漢方で治療を続け、先生の言うとおりに、痛みがとれていきました。 はじめは少しずつ良くなりましたが、後半は一気に治ってびっくりしました。 痛みがなくなり、あきらめていた着物が着れるようになったのが嬉しいです

痛くて動かない五十肩を漢方と鍼灸でなおしました

(誠心堂漢方館 浅草橋店 東京都) MAP

左肩に痛みが出て動かなくなりました。 五十肩の症状です。 夜寝る時も左肩が下になると痛くて寝れなく、洋服の着替えや髪のセットなどが痛みでできませんでした。

漢方と鍼灸をすることで、徐々に痛みがとれて肩を動かせるようになってきました。 痛みの程度が楽になり、痛い場所も移動しながら、回復していきました。 先生の言うとおりに、症状が変化しいていったので安心していました。 肩だけでなく体質のケアも出来て良かったです。

五十肩~肩の痛みがなくなり、腕も上がるようになりました。漢方のおかげです。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

まだ40代前半なのに、肩が痛くて腕が上まで上がりません。 これはもしかして、五十肩?と思い、整形へ行きましたが、電気をあてるだけで良くはなりませんでした。 冷えてくると、痛みが増してきて、仕事にも差し障るようになりました。 とても苦痛になったので、同僚に相談したら、漢方を勧められました。 その同僚も以前、腕の痛みが漢方薬で改善したとのことでした。

どうやら、夏場のエアコンの風にあたり過ぎて、その部分の血流が悪くなり、筋肉も硬くなっているようでした。 そこで、筋肉に栄養を補いながら、「血」の巡りを改善することで痛みを緩和させる対策を始めました。 粉薬は苦手でしたが、痛みには代えられないので、頑張って服用しました。 10日もすると、昼間の痛みが軽くなってきました。 また、冷や冷やする感じもなくなり、血液が流れているのを感じるようになりました。 1ヶ月もすると、昼間の肩の痛みはほとんどなくなりました。 夜間の痛みも、最初に比べるとかなり楽になったので、3ヶ月くらい続けました。 ふと気がつくと、腕も難なく上がるし、肩の痛みだけではなく、肩こりや背中のはりまで改善して、とても快適な毎日を過ごしています。

五十肩の酷い痛みが改善し、肩が上がるようになりました。

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

建築関係の仕事をしていて、普段から重い物を持つことが多く以前から腰痛などにも悩んでいました。 5か月前から右肩が痛み出し、痛みは日増しに酷くなり病院で五十肩と診断されました。 痛みで腕が上がらない状態で仕事にも影響が出て困っていました。 痛み止めを処方されましたが、あまり変わらず夜に痛みが増し、ズキン、ズキンと痛み眠れない日が続きました。

知人に通っている漢方薬局を紹介されました。 はじめは、漢方薬は長く続けないと効果が出ないと思っていましたが、1か月飲む頃には痛みも半減し、夜も眠れるようになりました。 2が月経つ頃には大分良くなり、肩が上がるようにまで改善しました。 気が付くと、持病の腰痛、頭痛が気にならなくなっていました。

漢方薬でお肌のかぶれが良くなりました!

(漢方の健伸堂薬局 京都駅前店 京都府) MAP

疲れやすくて仕事と家事の両立がつらく、五十肩もあり、漢方の健伸堂薬局さんに相談にいきました。

もともとは疲れのための漢方薬だったのですが、飲んでみてびっくりしたのは漢方を飲み始めてからお肌のかぶれが良くなったことです。 今まではいつもいつも乾燥肌といわれ続けてきたのに、はじめて水分量がたっぷりありますね、といわれました。 これも漢方の先生に聞くと、漢方にはこのような働きもあるとのことで、思いがけない嬉しい効果に驚きました。

長いこと病んでいた五十肩が、漢方薬を服用して楽になりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

53歳の男性です。 数年前に、突然五十肩に襲われました。 鍼灸や整体の治療院である程度はよくなったのですが、忙しさもあり治りきらないまま放っていました。 最近になって悪化してきたので、治したいとのことで来店されました。 右方の痛みは、1~2ヶ月前からひどくなり腕も痛くて肩より上には上がりません。

漢方薬を服用して、一ヶ月後には痛みが楽になってきました。 腕もだいぶ上がるようになっています。 その後も同じものを継続しました。 二ヶ月でほぼ痛みもなくなりましたが、さらに二ヶ月ほど続けたところで、よくなったとのことで服用を中止しました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。