「乾癬検索キーワード」での検索結果

検索結果:111件中1件から15件まで表示

10年以上悩んだボロボロの皮膚が半年で改善。嘘のようです

(誠心堂薬局 西葛西店 東京都) MAP

10年以上前から腕や足が赤く痒くなり、その部分の皮膚がぶ厚く盛り上がって、表面の白くなった皮膚がボロボロと剥がれてくるような状態に…。寝ている間も無意識に掻いてしまうので、手の指の爪の中に血が混じった皮膚が入り込んでしまい、朝起きて爪を洗うたびに暗鬱とした気持ちになりました。病院をいくつも回りましたが、「尋常性乾癬は長く付き合っていくしかないです」と言われ、落ち込んでいました。 そんなとき、漢方で皮膚トラブルが改善した…

体の芯から強くしバリア機能を回復させ体質改善を促す漢方と、皮膚の症状を改善させる漢方を組み合わせてアドバイスしていただきました。 初めて漢方を飲んだ時は独特の味に「無理」と思ったのですが、よくなりたい一心で飲み続けました。徐々に味にも慣れ、2週間ほどで痒みが少しひいた気がしました。漢方を飲んで半年、赤い部分が小さくなり、ぶ厚くなっていた皮膚が薄くなったんです。痒みもおさまり、ぐっすり眠れるようになりました。 10年以上悩んでいたので信じられない思いです。早く漢方を飲んでいたらと思ってしまいます。 今年は久々に半袖の洋服を着ることができました。もし同じような症状で悩んでいる人がいたら、漢方を勧めたいです。

ひどくなり悩んでいた肌がキレイになって本当に嬉しい!

(誠心堂薬局 西葛西店 東京都) MAP

10年程前から、顔やスネ、ふくらはぎに赤い斑点が出るように。5、6年前からさらにひどくなり、痒みも伴うようになり、病院では乾癬だと言われました。いくつかの皮膚科に行きましたが、「これは治らないよ」と言われたこともありました。人に会うと「その顔どうしたの?」と聞かれるのが、イヤで仕方がありませんでした。 そして昨年の5月、斑点が太ももやお腹、背中にまで広がってしまい…。 体中の紅斑を見るたびに憂鬱な気持ちになりました。背…

皮膚の熱をとって炎症をコントロールする漢方と、水分代謝をよくする漢方をアドバイスしていただきました。飲み始めて1週間で背中のかゆみも楽になり、変化を実感!  3カ月後には赤みがひき、夫からも「きれいになったね」と言われました。食事面のアドバイスもしていただいたおかげで、胃の調子も以前より良くなりました。 食養生についてなど、相談してみないと分からないこともたくさん教えてもらいました。誠心堂に相談して本当に良かったです。感謝しています。

乾癬になってしまったが少しづつ改善されてきました。

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

50代 男性 春くらいから症状出ており、最初は痒みがあったのですが今は痒みなし。 乾癬の部分は広がってきている。

漢方薬を服用して赤みも減ってきている。 痒みも出ておらず、症状も広がっていない。 見た目もだいぶ綺麗になってきている。

尋常性乾癬のような異汗性湿疹のような皮膚病が、髙木漢方の漢方薬のおかげで治ってきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

39歳 女性 2年くらい前から、皮膚病で悩んでいる。 両方の手の平に、無数の水泡ができて、水疱が破裂しては、痒くて痛い。 手の平は、掻き壊しすぎて指紋がない。 赤くて、ボロボロになっている。 上腕の両肘が、盛り上がって赤くなって、カサカサ、ボロボロしている。 左足の踵と、左脚のももにも、盛り上がって、カサカサ、ポロポロしているところがある。 数件の病院でみてもらったところ、尋常性乾癬とか、異汗性湿疹とかいわれ…

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。 「両手の平の水泡が減ってきて、ボロボロしていたのがかなり落ち着いた。」 「両肘の盛り上がりが、少し小さくなった。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。 「両手の平の水泡の数が、とても少なくなって、皮膚が綺麗になってきた。」 「左ももの盛り上がりも小さくなって来た。」 「髙木漢方の漢方薬は効いたので、完治をめざして続けたい。」 と喜ばれた。

尋常性乾癬の皮膚の赤み、痒み、乾燥が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

60代 男性 2年ほど前から尋常性乾癬で皮膚が赤く、痒み、乾燥が酷く何とかして行きたいと来店されました。 身体全身が赤く、乾燥して痒みが酷い状態のようです。 外食、タバコが多いようです。 ストレスも多く、食事はいつも外食になるそうです。 痒みが酷くて眠れなくなる事もあるそうです。 病院ではドボネックス、マイザー、アンテベートを処方されているそうです。

中国医学的に『血熱旺盛』、『食積血瘀』の状態と考えられます。 その為、身体の熱を冷ましていく漢方、消化を助けて血の巡りを良くしていく漢方をお渡ししました。 3週間ほどして、便通も量が増えて皮膚の赤みが治まってこられました。 また、夜は眠れるようになってこられました。 2ヶ月ほどして身体の熱感も減ってこられて、皮膚の赤みもとれてこられました。 痒みもなくなり調子が良くなられております。 3かげつほどで皮膚の色が肌色に戻ってこられて体調も良くなられております。 もうしばらく続けて頂いております。

頑固な主人が漢方薬に感謝!

(ムラオカ薬局 広島県) MAP

主人の事なのですが、長年「尋常性乾癬」の治療を受けておりましたが、ここ最近になって徐々に症状が悪化していました。 仕事柄、車に乗ることが多く、座席シートに座るのも円座が必要な状況で先行き不安な中でも喫煙や飲酒も控えようとせず、やけ気味になっていました。私の言う事など聞かないかも知れないと思いましたが、いつもお世話になっているムラオカ薬局の先生に思い切って相談してみました。 56歳 男性 会社員

主人の日頃の生活習慣や体質などに細かく答え、合わせてスマホで撮影した画像も見て頂きました。ストレスを始め、喫煙や飲酒習慣が重なって症状が悪化していることを指摘され、出来る範囲内のことを改善すると共に、皮膚の熱や炎症を取り、解毒を助ける漢方薬の服用を進められました。早速飲み始めたら、なんと、日に日に赤みが薄くなり、症状が楽になり良くなかった便通も毎朝スッキリ快便で本人もびっくり!顔色も良くなり、とても喜んでいます。これからもしっかり続けさせたいと思っています。

長年悩まれた尋常性乾癬(じんじょうせいかんせん)の改善例

(美保薬局 福島県) MAP

10年以上尋常性乾癬(じんじょうせいかんせん) でお悩みとのことでご来店になりました。特に背中、お尻の症状がひどく、この方の場合、痒みも酷いため仕事中も支障が出るとのことでした。  病院ではオロパタジン(抗アレルギー剤)、ステロイド、ボンアルファ等を使用。  病院の薬を使用している間は多少ましだが、改善はされないとのことでした。

以前の 尋常性乾癬(じんじょうせいかんせん)の症例でもお伝えしたように、特に40代以上の乾癬の場合、炎症を抑える漢方とともに血の巡りを良くする漢方薬を使うのがポイントです。    この方の場合、炎症を抑える漢方薬を2種類、血の巡りを良くする漢方を少量使用することで比較的短期間で症状が改善されました。

尋常性乾癬(じんじょうせいかんせん)の改善例

(美保薬局 福島県) MAP

30代 男性のお客様。   尋常性乾癬乾癬(じんじょうせいかんせん)に悩まれ、皮膚科にも通院し、軟膏はもちろん、紫外線療法、免疫抑制剤療法、ビオチン療法でもなかなか改善せず、当店をご来店になりました。  漢方から考える尋常性乾癬についての説明と、漢方薬でも尋常性乾癬の改善は難しい場合もあるむねの説明をし、漢方薬を服用していただき、下記の写真のように改善し、喜んで頂きました。  今回は尋常性乾癬(じんじょうせいか…

・高コレステロール血症や高脂血症の方に表れやすいという説もあります。食事療法で脂肪を制限することも重要です。  ・人種では 白人>東洋人>黒人 の順に頻度が高く、地域では 北方>南方 により多く見られます。  ・ケブネル現象・・・尋常性乾癬の場合、皮膚に傷をつけたり、物理的刺激を加えると、その場所に乾癬の症状が出ることが多々あります。これをケブネル現象といいます。

尋常性乾癬10年間のステロイド剤使用を漢方薬を飲んで改善

(一條薬局 宮城県) MAP

50歳男性 乾癬と診断されて10年間、ステロイド剤を使用するも、この5年前から悪化しているとのことでした。耳、足、腰、腹部から胸にかけて痒みを伴う境界が鮮明な炎症が広範囲にありました。食事、ストレス、汗、紫外線等、生活習慣にの影響が大きく関係する事を認識して頂きました。

炎症を改善する漢方薬、炎症が酷い為に皮膚のターンオーバーが短く沢山の鱗屑に対応するスキンケアも併用しました。そして改善の大きな力になったのは、やはりお客様の努力であると思います。アルコール、揚げ物、味の濃い食事を控え、血流障害を起こさないように、汗をかかないように、冬は風邪をひかないように、正常部分も痒みにならない様にと頑張ってくれました。解毒と血の巡りを改善する漢方薬の効果がしっかり出た一例でした。

乾癬の赤み、痒みが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

60代 男性 尋常性乾癬で皮膚が赤く、熱感があり漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 胃腸が弱くいつも胃もたれを起こすそうです。 アルコールもよく飲まれるそうです。 痒みが出て眠れなくなることがあるそうです。 インプラントをするために抜歯をして注射や抗生剤で治療をしてから一気に悪化したそうです。 皮膚科で紫外線治療、ステロイド剤を処方されているそうですが、良くならないそうです。

中国医学的に『血熱旺盛』の状態と考えられます。 その為、体に溜まっている不必要な熱毒素を解毒していく漢方を中心にお渡ししました。 1ヶ月ほどして便通がよくなり、赤みが少し減ってこられました。 2ヶ月目に入り、皮膚の赤み痒みが減ってきて夜も眠れるようになってきているそうです。 熱感があるが以前よりもマシになってこられております。 3ヶ月、半年と続けて皮膚の赤みが綺麗になってこられました。 便通も毎日あり、かゆくなったり熱くなることが減ってきて調子がいいそうです。 もうしばらく続けて頂いております。

尋常性乾癬 両耳、うなじにできた乾癬がすっかり良くなった

(漢方のしみず快生堂 埼玉県) MAP

3年前の秋頃から耳の中が痒くなり、いじってしまい、じくじくと赤みが増し、そうこうするうち別の耳にもでき、うなじにも同じ赤みが広がり、皮膚科で乾癬と言われ、治るのは難しい皮膚病で時間がかかると言われ、塗り薬と飲み薬で治療していたが良くなったり、悪くなったりを繰り返していた。

半ば諦めていたが、広告で漢方による乾癬の改善例がある事を知り、しみず快生堂さんの清水先生に相談して漢方薬とサプリメントをいただき、生活習慣と食事の注意点を詳しく教えていただいた。 少しずつ赤みが引け、6ヶ月たった今ではすっかりキレイになりました。難しい皮膚病で治る事は諦めておりましたが、本当に助かりました。もっと早く来ればよかったと思っております。

長年悩んでいた乾癬が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 男性 長年全身にできている乾癬で悩んでおり、漢方で体質を変えて行きたいと来店されました。 病院ではドボネックス、デルモベート、リンデロン、セチリジン、アンテベート、オキサロールを処方されているそうですが、一向に良くならないそうです。 全身が赤く、痒みが酷いため夜も眠れない状態が続くそうです。 精神的にもイライラしやすく余裕がない状態のようです。

中国医学的に『血熱旺盛』の状態と考えられます。 その為、体の熱毒素を解毒していく漢方、血の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 1か月ほどして、全身の赤みがだいぶ引いてこられました。 体の熱感もマシになり、鱗屑も減ってこられました。 2か月目に入り、背中は綺麗になり全身の痒みも減って体調も良くなって来られました。 乾燥、紅班はまだ残るため、引き続き飲んで頂いております。 皮膚の病気は体の中から出てきます。

尋常性乾癬の皮膚が綺麗になりました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

8年前に背中のあたりから赤い湿疹が出始めました。 その後、両腕、腰、膝下に広がって皮膚科を受診したところ尋常性乾癬と診断されました。 皮膚科では飲み薬と外用薬(ステロイド剤)を処方され続けて通っていました。 治療を続けていても新しいところに出て、首の後ろや頭にも出るようになりました。 色々とネットなど調べて漢方薬がいいと思い専門店に相談しました。

漢方薬を飲んでから、便秘で3,4日はお通じがなかってのが毎日出るようになりました。 2か月ほどすると皮膚のかゆみがなくなり、小さい足の部分は消えてなくなりました。  その次はお腹の廻りの小さい赤い部分もなくなりました。 毎年同じ時期にかなり悪化するのですが、悪化することもなくむしろ良好で新しいのが増えないことに気づきました。 病院をやめ漢方薬を飲み始めてから6か月経ちますが、皮膚の状態はよく、お陰様で綺麗な皮膚に戻りました。

長年悩んでいた尋常性乾癬が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 男性 長年、体全身に尋常性乾癬が出ており、色々試したが良くならず、漢方で何とかしていきたいと来店されました。 全身が赤く、痒みが酷いそうです。 夜は眠る時間も遅くなり、体が疲れやすいそうです。 精神的にイライラしやすくなるそうです。 血液検査で尿酸値、中性脂肪が高い状態が続いているそうです。 病院ではドボネックス、デルモベート、リンデロン、オキサロール、アンテベートをもらっていたそうです。 

中国医学的に『血熱旺盛』と考えられます。 その為、体に溜まっている不必要な熱毒素を解毒していく漢方、「血」の流れを良くしていく物などをお渡ししました。 1か月ほどして背中の赤み、痒みがかなり良くなり、イライラしなくなって来られました。 また、体の疲れもマシになってこられたそうです。 2か月ほどして、皮膚の乾燥も少しずつ良くなり、夜も早く眠れるようになって来られました。 背中はほとんど良くなり、お腹にまだ紅斑が残るようです。 体調が良いため、引き続き飲んで頂いております。

10年以上の尋常性乾癬が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

30代 男性 10年前から尋常性乾癬で色々病院を回ったが一向に良くならず、体質を変えて体の中から良くしていきたいと来店されました。 体全体がガサガサして痒みがひどいそうです。 頭皮の部分、下半身が特にガサガサで赤く痒みが酷いようです。 風呂に入った後は特に痒み、赤みがひどくなるそうです。 お酒も毎日飲んで、タバコは1日1箱ほど吸うそうです。 皮膚の色が黒く色素沈着している部分も見受けられます。

中国医学的に『血熱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体の中の熱毒素を解毒していく漢方、「血」の巡りをよくしていく漢方などをお渡ししました。 1か月目はあまり変化はなかったようですが、便の量が増えてこられました。 2か月目に入り皮膚の赤み、熱感、痒みが少しずつとれて、皮膚の色が薄いピンク色になってこられました。 3か月ほどして、今までの赤みがかなり減ってこられました。 足の痒みが少し残るが、体の痒みはだいぶ引いているそうです。 皮膚の乾燥も減ってきているそうです。 引き続き飲んでいただいております。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。