「乾燥肌検索キーワード」での検索結果

検索結果:176件中1件から15件まで表示

お肌の、シミ、しわ、水分量、キメが良くなっていると言われました!

(女性のための漢方薬局琉華 沖縄県) MAP

<38歳 女性> もともと乾燥肌が気になっていました。 化粧品もこだわって選んでいますが、何だか物足りない感じでした。 そんな時インターネットの検索で「琉華」のホームページを見つけて、美容漢方の存在を知りました。 すぐにカウンセリングの予約を取りました。(笑)

先生、こんにちは。   この前、いつもの化粧水を買いに行った時に、美容部員のお姉さんにお肌の診断を久しぶりにしてもらいました。   油分は年相応でしたが、「シミ、しわ、水分量、キメは、すごく良くなっていますよ!」と言われました。   あれのおかげですかね?   自分でも調子が良いのが実感できているので嬉しいです。   肌質が良くなっているのが分かります。   まわりの友達にも「肌ツヤがイイよね!」と言われたけど、何を飲んでるかあまり教えたくないんです(笑)

赤みが減ると便秘も気にならなくなって来ました!

(漢方薬局 綾心 愛知県) MAP

更年期になり、肌荒れが気になり始めました。 こめかみのあたりに赤みと皮むけが気になり、髪染めで荒れるので、髪染めをしないわけにもいかず、悩んでいました。 以前から、頑固な便秘も悩みの種。どちらも体質改善が必要だろうと思い、漢方相談にいらっしゃいました。 (56歳女性)

まず更年期からの症状として、ほてりなどは自覚が少ないのですが、乾燥肌と便秘が、体質として体液不足が考えられました。対策として体の潤いをしっかり増やす漢方薬と共に、炎症の原因となる便秘を解消するための漢方茶と一緒にしっかり服用していただきました。1ヶ月後から徐々に赤みが減り、お肌に潤いが出てきました。3ヶ月経ち、ほとんど赤みが目立たなくなって来ました。そうして、漢方薬を自己判断で減量してしまうと、便秘が気になり出します。しっかり服用していただき、長年の悩みの便秘解消も今後していただき、お肌の潤いもキープしていただけると思います。

子供の時からのアトピー・乾燥肌

(島田薬局 富山県) MAP

子供の時からアトピーでした。 先日寝不足やら無理がたたって全身じんましんになり、病院にかけこみました。点滴で良くなりましたが、このままではいけないと思い、漢方を試してみることにしました。 乾燥肌がひどいです。 20代女性

アトピーになる原因などいろいろ話を聞かせてもらい、続けて体質を改善していこうと思っています。まだ飲み始めですが、肌や髪がうるおう漢方できれいを目指したいです。

不快な皮膚のかゆみが漢方で改善できました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

ここのところ皮膚が急に痒くなってきました。 最初は乾燥肌かと思っていたのですが、保湿しても以前のように改善しませんでした。 そこで、漢方薬を試してみる事に……

以前から冷え性でお世話になっているお店で相談しました。 ここのところ、食欲にムラがあり、お通じもイマイチです。とお話ししたところ、そこに皮膚の痒みの原因があることが分かりました。 そこで、それを改善する事で皮膚症状の回復に期待しました。 そして、ひと月程服用したのですが、かゆみがなくなった上に艶が出て来て本当に嬉しかったです。 これからもデトックスを図り、お肌のトラブルを無くしたいと思います。

春先の肌荒れが今年はありませんでした!漢方で肌質改善!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 例年、春先になると肌荒れがひどいです。 乾燥肌がベースにあって、とても敏感になります。お化粧をするとかぶれやすくなるので、控えています。同僚の肌が最近綺麗になったので、聞いてみると、どうやら漢方薬を飲み始めて調子がイイとのこと。私も紹介してもらい、行ってみました。

 昨年の秋から、漢方薬を飲んでスキンケアの方法も変えてみました。そして、冬を迎えてみたのですが、乾燥は例年よりもマシになっていました。美容クリームの2種類が1種類でいけるようになっていました。そして迎えた春、この時期なら肌荒れがひどく、ヒリヒリして洗顔もままならないのですが、今年の春は調子よく、肌も滑らかになって、メイクもできるようになり助かっています。

乾燥肌がしっとりしてきました

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

20代 女性 乾燥肌で悩んでいます。 色々な保湿剤を試しましたが自分に合っているものがなかなか見つかりません。

乾燥肌の対策は外用剤だけかと思っていたら服用する物もある事を初めて知りました。 服用始めて約2週間で乾燥肌が改善せれました。 あんなに自分に合う保湿剤が見つからなかったので2週間で改善できた事がとても嬉しかったです。

貨幣状湿疹と赤い湿疹が出る自家感作性皮膚炎が、漢方薬のおかげで改善してきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

38歳 女性 数年前に足の甲に出来た貨幣状湿疹が、痛くもなくあまり痒くもなく、色々と試しても治らなかったので放置していた。 3か月くらい前から、手首と足首と首回りに赤い湿疹が発生するようになった。 今は、胸と背中にも、赤い湿疹が広がって、全身のいたるところが猛烈にカユイ。 病院では、「自家感作性皮膚炎」といわれている。 元々、皮膚が弱くて、ひっかくと赤くなりやすい。 乾燥肌。 花粉症もち。 小児喘息があった。 …

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んで1か月後にご来店。 「赤い湿疹から、水の様なものが出てしぼんできた。」 「湿疹の数が減って、おおきさが小さくなってきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んで1か月後にご来店。 「手首と足首の湿疹がずいぶんと減った。」 「足の甲の貨幣状湿疹が小さくなってきた。」 「カユミが半分くらいに減った。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んで1か月後にご来店。 「夜間のカユミが3分の1くらいに減った。」 「湿疹の数も、順調に減ってきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んで1か月後にご来店。 「両手首の湿疹は、ほとんど無くなった。」 「足の甲の貨幣状湿疹はわずかに残っているのみ。」 「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬はとても良く効いたので、完治をめざして続けたい。」 と喜ばれた。

主婦湿疹(手湿疹)

(渡辺薬局 山梨県) MAP

30才 女性 既婚 約1年前から悩んでいます。 塗り薬も処方されて毎晩塗っています。 何度か軟膏も代えてもらいましたが、悪化を繰り返してなかなか良くなりません。 手がほてり、亀裂ができて痒みも強いです。 夜寝ている間に掻いてしまいます。 冬は乾燥がひどくなって、手だけでなく唇もカサカサになります。 家事も苦痛になるので、はやく治したいと思い相談にきました。

飲み始めてお通じが良くなりびっくりしました。 頭痛も少なくなり、何となく皮膚も潤ってきた感じです。 漢方薬と一緒にハンドクリームと乾燥肌にスキンクリームも使いましたが、痒みや乾燥も少なくなり家事も怖がらなくてできるようになりました。 夜もぐっすり眠れるので、起床もつらくないです。

チクチク・ヒリヒリ・かぶれ肌が漢方薬で解決!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

衣替えをする秋口から肌がチクチク・ヒリヒリし始めます。 元々敏感肌の私は、長年困っていました。 下着や衣類によってもかゆみやかぶれが出るので、掻き毟ってしまうこともあります。 かゆみに良いというクリームも塗っていましたが、暖房や電気毛布を使うと焼け石に水でした。 ある日、同じく敏感肌の友人が漢方でとても助かっているという話をしてくれました。 私も紹介してもらい、相談に行きました。

敏感肌の根底にはアレルギーの他に乾燥肌が進んでいるという事実がありました。 そこで、漢方薬の内服をすると同時に、過敏になっている肌のケアをすることにしました。 すると、チクチク・ヒリヒリする感じがマシになってきたのです。 かぶれやかゆみは、漢方のクリームを塗ることで改善されて、毎晩入浴後には欠かさず続けています。

多発性紅斑で悩んでいました。漢方と食養生で改善したことに感謝しています。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

インフルエンザの予防接種をきっかけに多発性紅斑を発症しました。 全身に拡がり、とても目立つので、途方に暮れていました。 かゆみもひどく、赤みも鮮やかで苦痛でした。 皮膚科でもらった薬が合わないことから、漢方を試してみることにしました。

先生にお話を伺っていると、私の食生活がでたらめであることに気が付きました。 そこで、早く良くなりたかったので、食べ物も野菜を多くとり、外食、インスタントもの、ファーストフードをやめました。 そして、睡眠も十分に確保できるように生活のリズムも見直しました。 すると、排便がスムーズになり、カラダが軽くなってきました。 その結果、体重も減ったのですが、何より赤みがひいてきて、薄くなりました。 また、それに伴い、かゆみが徐々に和らぎ、苦痛はなくなりました。 年末の忘年会に食べたものが悪く、一時赤みが強くなりましたが、お正月も普段と変わらないものを食べたせいか、ほぼ落ち着いてきました。 あとは枯れた乾燥肌を改善するのみです。 漢方薬と食養生ってイイですね。

すごい乾燥肌にいいクリーム見つけました!42歳超乾燥肌女。

(健康堂薬局 大分県) MAP

42歳、お肌の曲がり角を何度も何度も曲がっています… 肌にニキビや湿疹は無いのですが、とにかく乾燥肌!! これを何とかしたくて、ナノケアスチームを数万円で買ったり、高い基礎化粧品を使ったり、蒸しタオルで顔を覆って火傷をしたり…(汗) 今まで色々試してきました。 年齢も年齢ですし、もうプルプルお肌は無理なのかなと諦めていました。 母の部屋にあった試供品の漢方クリーム「沙棘」というのが置いてあり、勝手に使ってみました。

大した期待もしないで塗り塗りして寝ました。 何やら顔が黄色っぽくなりました(笑) 朝起きて鏡を見たら、「あれ!?なんか張り!?モチモチしてる感じ!?」と目を疑いました。 ほっぺがぷるんと肉厚になった感じで、しっとりしていました。 「あのクリームだ!」と思って慌ててゴミ箱から試供品のクリームのカラを拾い出しました。 ネットで取扱店を検索して、翌日近くのこちらのお店で購入しました。 値段は安くはないですが、かなり伸びがいいので長く使えそうで高いとは感じません。 長年の乾燥肌を改善してくれたこのクリームと母に感謝! あと数年は前向きに頑張れそうです。

踵のあかぎれが楽になりました

(白十字薬局 大分県) MAP

70代女性 主婦 以前より乾燥肌のためか!?踵が一年中乾燥して割れて痛むとの事。 冬など乾燥する時期はさらに悪化して出血することもあった様でした。 いろいろと症状を確認したところ、乾燥してかつ冷えることで更に症状が悪化する事がわかったので、血行が悪く体の潤いが不足しているのではないかと考えられました。 そこで血の潤いや栄養になる漢方のシロップ剤と、すでに乾燥して傷がある皮膚の保湿と傷の修復促進に漢方薬配合の軟膏…

漢方薬を使用開始してから暫く後に来店された。 漢方のシロップ剤(血の潤いを高める)の服用により体全身の乾燥感が軽減してきたとの事。また生薬配合の軟膏を直接踵に塗布したおかげで傷がずいぶんと良くなり出血しなくなったと報告を受けました。 軟膏を塗ることで皮膚や傷口を保護するので悩みの症状が短い期間で軽減したと考えられました。 もともと体質的に潤い不足があると考えられるので十分に体の潤いを増やすように漢方のシロップ剤を続け、症状が酷い時や乾燥が強くなる時期(秋~冬)は生薬配合の軟膏でスキンケアが必要と思われるので塗布を継続して様子を見てもらいました。

42才で妊娠、自然分娩で元気な赤ちゃんが誕生

(渡辺薬局 山梨県) MAP

結婚は1年前ですが、40才ですので半年前から治療を始めました。 いろいろな検査の結果はとくに問題なく、人工授精も2回しました。 冷え性で頭痛があります。 乾燥肌も気になりますが月経はきちんと来ますし、月経痛もなく病院からもとくに問題ないといわれています。

漢方薬をのみ始めて、体調はどんどん良くなり頭痛もなくなったので気持ちも楽です。 病院では人工授精を毎月していますが、なかなか妊娠しないので41才になったのを機会に体外受精を受けることにしました。 FSHは41.7と高くとても心配でしたが1回目で妊娠判定陽性がでました。 しかし、心拍がとれず流産してしまいました。 4回目の体外受精で妊娠できて無事に自然分娩で出産しました。 42才で妊娠し、43才で母になりましたが、育児も体力が必要なのでこれからも漢方薬をのみ続けようと思います。

乾燥による皮膚のかぶれとかゆみで困っていました!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

私は元々、乾燥肌なのですが、秋冬はひどくかぶれます。 全身に白い粉がふいて、いつもむずむずしています。 下着や衣類も着用できるものに限りがあります。 また、顔はメイクをしたいのですが、化粧かぶれがひどく、これが悩みの種です。 敏感肌・乾燥肌用の化粧品を使っても、かぶれて赤くなってしまい、せいぜい日焼け止め程度です。 何か良いものはないか?とネットで調べてみたら、漢方でお肌の調子が整うようです。 早速、予約してみまし…

お肌の状態をみていただき、炎症の程度や使用しているスキンケアグッズについて説明してくれました。 なるほど~、やってはいけないこと、食べてはいけない物を摂っていたようです。 これからの対処法について、ご提案いただき、その中でできそうなものからトライしてみようと思いました。 まずは、内服と私の肌に合ったスキンケア方法から始めました。 これがなかなか調子が良くて、毎日が楽しみでした。 2週間ごとに漢方薬をもらいながら、お肌の状態をみていきました。 そして、2カ月が過ぎましたが、かぶれはなくなり、お肌のカサカサもゴワゴワも解消されてきました。 ただ、これからが冬本番!スキンケアの内容も気候に合わせて、少しづつ変化をつけています。 気になることがあったら、何でも親身になって相談にのってくださるので、安心して続けられます。今では、メイクもできて、毎日が楽しいです。

皮膚掻痒症が漢方を飲んで塗っていたら治まってきました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

秋が来ると肌が乾燥してカサカサになり、かゆみが出てきます。 元々乾燥肌ということもあり、秋冬はゴワゴワする部分もあるくらいです。 特に仕事から帰ってきて着替えた後や入浴後、また布団の中で温まるとかゆみがひどくなります。 いろんな塗り薬も試しましたが、益々ひどくなる一方です。 困り果てていたら、娘がネットで調べてくれて、漢方薬でも試してみたら?と。 そこで、相談してみようと思いました。

とにかくかゆみを何とかしたいと思ったのですが、皮膚の乾燥による炎症が強いので、そこを改善するべきとのことでした。 そこで、漢方の内服薬と外用薬を併せて使い始めました。 飲み薬は苦いものがほとんどで、若干苦痛でしたが、かゆみをなくしたい一心で、飲み続けました。 一方、塗り薬は、今までにない使用感で塗った感じも気持ちよく、かゆみも緩和され、掻き壊し傷が減りました。 さらに続けていくと、幾分素肌が潤ってきて、場所によっては滑らかさまで出てきました。 ひと月ほど経つと、かゆみもあまりなくなり、掻き壊し傷も徐々に治ってきました。 跡が残ったらどうしようといつも心配していましたが、傷跡を修復できる漢方クリームがあり、とても重宝しています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。