「不眠検索キーワード」での検索結果

検索結果:1009件中1件から15件まで表示

子宝にも恵まれ睡眠も改善

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

子宝に恵まれないまま40歳を迎えてしまい、病院の検査で卵巣機能が年齢よりも低い状態と言われてしまった。 妊娠はできても3回とも流産してしまう状態だった。 不眠もあり睡眠薬をもらって飲まないと眠れず、妊娠を考えるとずっと飲み続けるのが心配で、それも漢方で良くなればと思って。

漢方は体全体のバランスを取ることができ、睡眠の質もホルモンバランスと関係があると言われ、睡眠を整えながら婦人科系も強化するという漢方を調整してもらった。 睡眠は比較的早めに改善され、睡眠薬から卒業できたと思う。 妊娠できてからも体調を整える漢方を飲み、流産することなく無事出産することができた。

更年期の症状を改善しながら、8㎏減量しました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

52歳女性です。数年前から更年期の症状に悩まされ、血圧やコレステロールの値も高くなり、不眠症気味になり、体重もどんどん増え始め、毎日、倦怠感も感じ、元々身体を動かすのが好きで、いつも元気印で生活していたので、仕事も家事も趣味も何にもやる気も無くなった時、このままでは駄目になると思い、主人に付き添って貰って、いは薬品さんで相談する事にしました。

お薦め頂いた漢方薬を飲みながらアドバイス頂いた生活習慣にも気を付ける様にしていました。1週間後、身体が少し楽になった頃に、簡単なストレッチや体操も教えて頂き、身体を解す事が出来る様になると、身体の強張りも取れて、良く眠れる様になり、疲れも取れる様になり、1ヶ月後には、無理をしない程度に仕事にも復帰出来て、家事も家族に手伝って貰いながらではありますが、出来る様になりました。4ヶ月後、職場で受けた検診では全て正常値で、体調が良い状態がキープ出来る様に過ごして、半年後には、体重も8㎏落ちていました。今では、身も心も軽く元気に過ごせています。

更年期による不眠

(白十字薬局 大分県) MAP

70代女性 退職してから、季節が変わり目になると体調の不調やなかなか寝付けないもしくは睡眠途中で目が覚めるなどが気になるとの事で来店された 病院からの睡眠薬を処方してもらっているが飲まなければならない程ではなく、服用するとやや効きすぎる感じがするとの事。 以前仕事をしている時期はその様な症状はなく気になった事はない この方は在職中アクティブに日中を活動しており昼と夜の神経の切り替えが上手くいっていたが、退職後活動量…

使用により比較的早い段階で睡眠が出来るようになり、夢を見る機会も減った。 何よりも熟睡感が増えたことで起床時のスッキリ感が高まったと喜ばれた。 引き続き服用をしてもらい、睡眠に影響があると考えられる飲食物(カフェインなどを含む物)の取り方に注意してもらっている。

二人目不妊。出産後体調不良の女性37歳。卵胞が育たない。内膜が薄い。漢方薬で体質改善していただきました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

37歳2人目が欲しい方の子宝ご相談です。 出産後から3年2ヵ月。1年前の婦人科の検査ではとくに問題は見つからなかったのが、半年前に行った不妊外来で卵胞が育っていない、内膜が薄いということが明らかになる。一人目を出産する前は、凄くきれいな基礎体温だったのが、出産後は高温期に上がるまで数日かかるようになる。「漢方薬は体を良い状態に体質改善できると耳にし、出産前の様な基礎体温になれば妊娠できるのではと思い、それが妊娠への近道で…

漢方薬服用から3ヵ月、1年で一番寒い1月後半になっても冷えは感じなくなるまでに改善していただきました。ただ、この時は排卵誘発剤を服用しても卵胞は育たないままでした。 漢方薬の服用が11ヵ月経った頃、朝までぐっすりと眠れるようになっていただき、日中はあれだけ疲れやすかった体が元気になって子育てが辛くなくなったと仰っていただきました。その他、PMS消失、生理の量が増加、胃腸が元気になっていただきました。この頃には排卵誘発剤無しでも、卵胞が十分に育つようになり、内膜も充分な厚さになるまで体質を改善していただきました。 その後、体外受精に臨み、受精卵は合計8個凍結(採卵は3回)、移植4回で、陰性2回・流産2回。途中別の病気の治療で、不妊治療を中断。漢方服用から2年8ヵ月後、5回目の移植に臨み、陽性反応が出て、流産することなく無事に出産していただきました。

精神的ショックから、不眠や気分の落ち込みがありました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

50代の男性です。 二ヶ月前に、仕事上のトラブルから精神的なショックを受けたそうです。 それ以来、人間関係がうまくいかず思い悩むようになりました。 夜は寝つきが悪く、寝ついても熟睡できません。 朝起きても、いやなことが頭に浮かんできて気分が不安定になります。 食欲もなく、疲れがたまっています。 漢方薬を服用して、元気を取り戻したいとのことでした。

知り合いから心療内科を勧められましたが、行ってないとのこと。 薬は何も服用していないそうです。 この方にはストレスを和らげ、気持ちが落ち着くような漢方薬をお出ししました。 また、日常生活についても、いくつかアドバイスをさせていただきました。 一ヶ月後には、気持ちが落ち着いてきたそうです。 寝つきが良くなり、朝まで眠れるようになってきました。 3ヶ月の服用で、気分の落ち込みや不眠は改善し、元気になってきたとのことです。

不眠、耳鳴りが、漢方薬を飲んで改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

 50代の女性の方、不眠、耳鳴りなどの不調があり、病院で睡眠薬を処方され、2年間服用していましたが、長期間服用していることが不安になり、ご相談に来られました。  この方は、睡眠薬を飲まないと寝付くのに2時間以上かかり、夜中に何回も目を覚ましていまい、日中眠くて仕方がない、という状態で、他にも、胃痛、のどの違和感、めまい、動悸などの症状がありました。

 漢方薬を飲んで3カ月後には、耳鳴りが聞こえなくなり、胃痛、めまい、動悸も改善しました。  6カ月後には、睡眠薬を飲まなくても寝つける日が増えてきました。  9カ月後からは、睡眠薬を飲まなくても朝まで眠れるようになり、日中眠くなることもほとんど無くなりました。  「薬をやめることができて、本当にうれしいです。ありがとうございました。」ととても喜んでくださいました。

数年前からの食欲不振、不眠、イライラが改善

(悠伸堂薬局 愛知県) MAP

20代 女性 3年前より仕事が忙しく精神的・肉体的に辛く、食欲がなくあまり食べられない、寝付けない、休みの日でも動けない、イライラすることが多いなど色々な悩みがありました。睡眠導入剤を飲んでいたこともあったのですが、あまりよくないと思い漢方薬を試してみようと思いました。

漢方を飲んでから、2週間で何となく良い感じが実感できてきました。寝付けるようになり、イライラも減少し、少しづつ食べれるようになってきました。 漢方は時間がかかるイメージでしたが調子が良くなり、漢方薬のすごさを実感しました。 特に睡眠薬で寝かされている感じがないのがうれしいです。

自律神経失調症からくる頭痛や肩こりが、改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40歳の女性です。 一年前から、頭痛、肩こり、吐き気、めまい、不眠などの症状が出始めました。 近所のクリニックへ行ったところ、自律神経失調症と言われたそうです。 薬が、身体に合わなかったので服用を中止しました。 仕事のストレスもかかっていたので、一時的に仕事休んだそうです。 その後、改善したので仕事に戻りましたが、再発して同じような症状がでています。

漢方薬を服用して、元気に仕事をしたいそうです。 お話をお聞きすると、仕事では管理職についていて、毎日過剰なストレスを受けているとのこと。 この方には、ストレスを和らげて、自律神経のバランスの乱れによる症状を改善する漢方薬をお出ししました。 2ヶ月の服用で、頭痛や肩こりなどは改善してきました。 さらに、服用を続けることで、吐き気やめまいなども落ち着いてきたとのことです。

慢性膀胱炎

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

さっきトイレに行ったのにまたトイレ... 最近トイレットペーパーよく買っている自分が本当に嫌でした。 どんな対策をしてもダメ。途方に暮れました。 ひどい目まいが治らず困っていた上司が、こちらで出された漢方を2週間服用しただけで元気になり、不思議に思って理由を聞いたらこちらを紹介してくれました。 (31歳 女性)

こちらで出された漢方を服用したら2週間経つ頃にはすっかり良くなっていました。 他にも食欲低下や不眠、PMS等の体の不調も改善され、症状は別々でも体ってつながっているんだなーと実感しました。 体の根本から改善でき本当に感謝です!!

家庭内のトラブルが原因で、血圧が上がって眠れなくなりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の女性です。 二ヶ月前から血圧が高くなって、動悸や不眠で悩んでいるとのことで来店されました。 家庭内のトラブルが原因で、一時は血圧が190~200くらいまで高くなったそうです。 以前よりは落ち着いてきましたが、寝付けない日も時々あって動悸がするそうです。 病院へは、漢方薬を服用してから行きたいとのことでした。

家庭内のトラブルは、大分落ち着いてきたそうですが、ストレスはまだあるそうです。 この方には、ストレスを和らげて気持ちが落ち着くような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月の服用で、眠れるようになってきて、動悸も改善してきたとのことです。 原因となったトラブルも解決して、血圧も少しずつ安定してきました。 体調も良くなってきたので、病院はもうしばらく様子を見てからいくそうです。

漢方薬を服用してから、寝つきが良くなり睡眠が改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

72歳の蒼白い顔色をした男性です。 ここ4ヶ月くらいになりますが、寝つきが悪く悩んでいるそうです。 ひどい時は、朝まで眠れないこともあります。 病院では、不眠症といわれて睡眠薬を処方されましたが副作用が心配になって来店しました。 漢方薬を服用して、以前のように自然な睡眠を取り戻したいとのことです。

初めは、病院から処方された薬も併用しながら、漢方薬を服用していただくことにしました。 一ヶ月後に、再度来店。 一見して、以前よりも顔に赤みがさしています。 様子をお聞きすると、寝つきが良くなってきたので、医師と相談して弱い薬にしてもらったそうです。 その後、たまに寝つきの悪い日はありますが、以前よりも、よく眠れるようになっているとのことです。

不眠、手の震え、めまい、ふらつきが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

50代 女性 更年期なのか? 最近 疲れているのに 全然 眠れなくなり 薬を飲んでいたら 手の震え ふらつきが出て 生活に支障が出てきて 便秘になり いつも喉が詰まった感じになり 今は飲まないようにしているそうです。 からだが疲れやすく 精神的に 落ち込みやすくなるそうです

中国医学的に 心脾両虚、肝気鬱血の状態と考えられます。 そのため 体力や血分を補い不安や不眠を改善していくモノ をお渡ししました。 1ヶ月ほどして 横になって少し眠れるようになってこられました。 からだの疲れも マシになり動けるようになってきたそうです。 2ヶ月目には 食事も普通にとれるようになり ふらつき 手の震えも減ってきているそうです。 体調がいいため 続けて頂いております。

78歳男性の不眠、不安が漢方薬で改善

(くすりのウィズ 福岡県) MAP

以前よりお越しのお客様。 膝腰の痛みを軽減する漢方を継続服用しておられるお客様。 会社を経営しておられるのですが 従業員が孤独死<70歳後半の女性>をしてるのを発見。 それ以来、気持ちの揺らぎ 不安 睡眠が取れないなどの症状がでてきました。 寝る前に漢方薬を1種類 7日分。 お渡ししました

①5日後にご来店。 睡眠の状態は幾分改善。 昼間の不安感が取れないとのこと。 1日2~3回。服用をお勧めしました。 7日分お渡ししました。 ② 昼の状態も安定。 睡眠の状態も随分回復。 ③ その後も適時服用をされています。 状態はまだ完全にもとには戻りませんが  現在も服用を継続中。

頭痛や肩こり、不眠などの症状が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

59歳の主婦の方です。 数年前から、片頭痛で悩んでいるとのことで来店しました。 痩せ型で胃腸が弱く、いつも食欲不振だそうです。 頭痛の前には、決まって右の肩がこり始めます。 また、片頭痛がある時は、ひどい吐き気がして眠れなくなるので、それも辛いとのことでした。 鎮痛剤を服用することで、痛みはある程度治まりますが、胃がもたれてしまうので続けて使うことはできません。

以前に脳外科で詳しく調べたそうですが、特に異常はなかったそうです。 この方の場合、症状をお聞きすると、血流の悪さが原因と考えられました。 そこで血の巡りを促し、片頭痛が改善できる漢方薬をお出ししました。 また、胃の働きも改善できる漢方薬を、合わせてお出ししました。 15日後に再来店した時には、片頭痛は5割くらいになったとのこと。 食欲も出てきたそうです。 3ヶ月の服用で大分軽くなって、鎮痛剤を使うこともなくなりました。 漢方薬はしばらく続けたいそうですが、不眠もなくなり、毎日とても気分よく過ごせているとのことです。

流産を乗り越え妊娠、そして、無事、女の子を授かる事が出来ました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

35歳で結婚し、1年後に妊娠したのですが流産をしてしまいました。流産後に生理も止まってしまいました。もともと生理も不順気味で冷え性、腰痛、肩コリや頭痛持ちでも有り、元々疲れやすい体質で、流産後は不眠気味でもあったので、根本的な体質も改善出来たらと思い、いは薬品さんで相談する事にしました。

私の体調と体質に合わせて、漢方薬を組み合わせてお薦め頂き、アドバイス頂いた生活習慣にも気をつける様にして、1ヶ月後には、疲れも感じ難くなり幾分体力も付いて来た様なので、ストレッチや体操も教えて頂き実行していました。更にその1ヶ月後には、腰痛や肩コリ、冷え性の症状も改善され、その後、生理も順調になり、良く眠れる様になり、笑顔も自然に増えて来た頃に、妊娠する事ができ、妊娠中も思ったより、つわりの症状も軽く、妊娠生活も笑顔で、毎日を楽しく過ごす事が出来て、無事、女の子を授かる事が出来ました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。