「不安感検索キーワード」での検索結果

検索結果:515件中1件から15件まで表示

子供の注意欠陥多動性障害と冷えが、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで改善してきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

8歳 男の子 注意欠陥多動性障害の疑いがあると病院でいわれた。 いろんな症状が半年前から顕著になった。 まったく落ち着くことができない。 一方的にしゃべりまくる。 酷くイライラしやすい。 前触れなく悲しくなって泣き始める。 いつも不安感でいっぱい。 手足が冷たくなって寒がり。 食欲不振。 頭痛もち。 肩がこる。 便秘がち。

何とかならないかと、お母さんからご相談を受けた。 髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をはじめて試していただいて、1ヶ月後にご来店。 「手足が温まってきた。」 「気持ちが落ち着いて余裕がでてきた。」 「不安感が消えてきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「イライラしなくなった。」 「食欲が出てきた。ご飯を茶碗に二杯は食べるように変化した。」 「友人と先生から、顔色も良くなって別人のように落ち着いたといわれるようになった。」 「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬は良く効いたので続けたい。」 と喜ばれた。

(30代女性)時々起こる不正出血が出なくなりました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

若い頃から生理不順に悩んでおり無事に出産を終えましたが30代に入ってから時々不正出血が出るようになりました。病院で検査をしても「異常がない」と言われてしまったため、漢方で緩和出来ないかと思い相談に来られたそうです。

元々の月経不順の状態や不正出血の時期などから考えて女性ホルモンの乱れを整える必要がありましたが、それ以外にも気の乱れや胃腸のトラブルも全体的に治す必要がありました。 少しずつ気血の乱れなどを整えるようになったところ、不正出血も徐々に減っていき今では数か月不正出血がでなくなっているそうです。 不安感がなくなったと喜んでいただけました。

動悸が酷くて漢方相談。1年後かなり改善しました!

(中田全快薬局 岩手県) MAP

40代 女性。 血圧の変動が激しいとの事。(BP:150/100↔120/80↔90台/70) 循環器内科、婦人科で検査などしたが異常なし。 更年期なのかと思った。 受診した病院では“パニック障害”かも知れないと言われ、心療内科を勧められたが、漢方薬で改善しないかと考え、相談に来られました。 症状としては、血圧の変動(特にストレスがかかった時に多い気がする)、のぼせ、頭痛、肩こり、食欲不振、息苦しさ、不安感、蕁麻疹。 ⇒ストレスを…

1週間後。 なんとなくリラックスした気がする。血圧も安定(110代/70) 食欲も出てきたし、蕁麻疹は出ていない。もう少し続けていただく。 1ヶ月後。 落ち着いていたので、服用を1日2回に減らしたところ、血圧が上がってきたので1日3回に戻してみる。 ストレスが強くかかった時用に頓服でストレス緩和の漢方薬をお勧めする。 4ヶ月後。 しばらく落ち着いていたが、年始にストレスが多く、血圧150/106 息苦しさを感じ、循環器で心電図、レントゲンを撮ったが異常なし。 鎮静作用の“安神薬”を追加した。 約1年後。 その後は状態も落ち着いている。基礎体温をつけてみると、高温期が症状の出やすいタイミングであることがわかる。 今は、ストレスのかかる時や高温期などのタイミングに合わせて4種類の漢方薬を調節しながら服用を続け、その後1年間、大きなパニック症状は起きていません。

自律神経失調症が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

36歳 女性 自律神経失調症と言われて病院で薬をもらっているが眠くなり動けなくなり、体質を変えていきたいと来店されました。 精神薬を飲んでから、食欲がなくなり、味覚がなくなり体重が5キロ以上減り、身体がいつもだるい状態が続いているそうです。 今は副作用が酷いため、飲んでいないそうです。 生理痛も酷く、夜も眠れないそうです。 少し動くと喉が詰まったり、背中が重だるくなるそうです。

中国医学的に『気血両虚』と考えられます。 その為、体力や血液を補っていくモノをお渡ししました。 1ヶ月ほどして、身体の疲れがマシになり元気になってこられました。 食欲も戻り、味覚も戻ってこられました。 夜も眠れるようになり体調もいいそうです。 2ヶ月ほどして、精神的な不安感も減り、体調が良くなってこられました。 もうしばらく続けて頂いております。

頭が興奮して全然眠れなくなったのですが漢方で不眠解消しました

(ファインエンドー薬局 千葉県) MAP

心配事ができて、それがなかなか思い通りにならずあれこれ考えるようになったら、夜になっても頭が興奮して全然眠れなくなってしまいました

胃腸が弱くストレスを受けると眠りに影響を受けやすいタイプの50代女性 これまでも漢方薬で養生し、胃腸の調子もよくなり、不安感も減って落ち着いていました それが、これまでは眠りが浅くなる程度だったのに、まったく眠れなくなったというので、寝る前に新たな漢方をおすすめしたところ、すんなり興奮がおさまったとお喜び

パニック障害の発作が改善しました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

会社員です。パニック障害があり、渋滞中の車の中や、ショックな事があったりすると心臓がドキドキしたり、不安感が襲ってくる症状がありました。病院では満足な治療が受けられず、また、現代医療に対しての不信感もあったため相談に伺いました

まだ、漢方を服薬して三週間ですが、徐々に効果が現れています。この前も大雪で渋滞でしたが、「このままだと発作が起きてしまう」と冷静に考えて引き返す事ができました。今までは発作が起きそうだと何も考えられなくなっていましたが、状況に適した行動を取れるようになったのは漢方のお陰です

心が軽くなることが、妊活には大切。無事に女の子をご出産されました

(漢方薬局 綾心 愛知県) MAP

ご結婚1年が経過して、インフルエンザの後ヘルペスに、その後風邪をひくなど、免疫力低下が気になり、妊活に影響があるのではと、ご相談にいらっしゃいました。 生理周期も問題はなく、年齢的な不安感が強いように感じました。 (38歳女性)

お話しを伺うと、体力的にも問題ない方ですが、ストレスや過労でインフルエンザやヘルペスが発症しやすい状況だったと思います。 できれば、ストレスが楽になっていただきたいと、お話しをゆっくり伺いました。 そして、なんとその周期のタイミングで妊娠されたのです。 ご出産されて、以下のご報告をいただきました。 ・・・☆ 先生、こんにちは。 先日、予定日より11日早く無事に女の子が誕生しました。 子どもの誕生がこんなに素晴らしいものだとは、本当に感動です。 これも、先生と最初にお会いしたときに 「大橋さんは大丈夫じゃないかなあ。」という先生の一言から始まったかと思うと、 感謝の気持ちでいっぱいです。 どうもありがとうございました。 また外出できるようになったらお店にもうかがいたいと思っています。 追伸:子どもの髪の毛、ふさふさでした!!!! 噂通りで、漢方の効果を実感しました。 (ずっと楽しみにしていました) 今は授乳中で、ちょっと血が足りない感じがしたので漢方を再開しました。 先生のところへ行ってよかったねと夫婦で話しています。 ぜひ漢方の方でも紹介してください

めまい、ふらつきの苦しみが激減。

(やまうち薬店 熊本県) MAP

季節の変わり目には必ずめまいを起こしその後はふらつきが長期にわたって続く。とご相談を受ける。50代女性。体質はやせ形で、舌の色は白く浮腫み感がある。夜の眠りは浅く夢を見。家にこもりっきりの日々に悩む。

眠りが浅く、浮腫み感があることからこの二つを 取り除く漢方薬と代謝を上げていくための栄養素を加えた漢方(3種類)をご紹介し服用していただく。服用後、肩こりや不安感といった症状が軽くなっていくことを実感された。 その後2カ月ほどでほとんどふらつき、めまいはなくなり元気になられた。現在は血の巡りを良くする漢方薬のみ服用を継続している。

就職直後にメンタル崩壊 先生に助けられています

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

22歳 女性 某IT企業に就職しましたが就職2ヶ月目で緊張?ストレス?疲労?である朝から急に体が動かなくなり、救急車で運ばれてそのまま実家へと帰ることになりました。 実家にて体こそ動くようにはなりましたがこのまままた復帰しても同じことを繰り返すのでは・・という恐怖や不安感が拭えず、精神科に相談してみて安定剤を飲んでいましたがずっとこういう薬に頼っているのもどうなのかな・・ということで同じような境遇の人をネットで探し…

実家は埼玉ですので少々距離こそありますが、大変に評判が良かったので無理をしてでも話を聞いてもらいたいという気持ちで伺いましたが、優しい先生でとても良く話を聞いてくださり、漢方薬も私に合ったものを用意してくださいました。家に帰ったからというもの、些細な事でイライラしたり母親にあたったりとかなり残念な娘になっていましたが、先生の漢方薬を飲むとそういうイライラがひいていきます。気持ちが落ち着きます。 職場への復帰は来年の頭を予定していますが、そこに向かって漢方と先生の力をお借りできれば〜と思っています。

数年前から過呼吸などに悩まされていました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の男性です。 数年前から過呼吸・動悸・のぼせ・不安感などの症状に悩まされていました。 こうした症状は、何の前触れもなく突然始まります。 病院で検査を受けましたが、特に異常はなく安定剤を処方されました。 しかし、あまり変化がないため服用していないそうです。 漢方薬で少しでも症状が軽くなれば、とのことでした。

一ヶ月分の漢方薬をお出ししたのですが、服用した翌日から気分が良くなってきたそうです。 それまで、一週間のうち2~3回起きていた過呼吸や動悸が、一ヶ月に2回だけ、それも軽い発作があったとのことでした。 不安感も、だいぶ取れてきました。 その後も順調に改善して、過呼吸や動悸はほとんど起きなくなっています。 ただ数年間悩んできた症状なので、漢方薬はしばらく継続したいとのことです。

膵癌の身体のだるさ、味覚障害が少しずつ良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 女性 膵癌で膵臓を切除して、抗がん剤を使ってから身体がだるく、動けなくなってご飯を食べても味がわからない状態で手足も痺れてきているため、漢方で何とかして行きたいと来店されました。 身体がとてもだるくて、疲れが抜けない状態が続いているようです。 食事をしても味がわからないそうで、不安感が強くなるそうです。 抗がん剤を使うと動けなくなるそうです。

中国医学的に『気血両虚』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補って免疫力を高めていくモノ、胃腸の消化吸収を助けていくモノをお渡ししました。 1ヶ月ほどして、食事の味が少しずつわかるようになってこられました。 辛い味はわからないそうです。 身体のだるさ、疲れはまだ残るようです。 2ヶ月ほどしてCTの検査をしたら腫瘍が小さくなってきているという報告を受けました。 冷えやのぼせは治まってきているそうです。 3ヶ月目に入り、疲れはあるが以前のように酷いだるさはとれてきているそうです。 夜は眠れるようになってこられました。 少しずつですが体調も良くなってこられております。 引き続き体調に合わせて、続けて頂いております。

眠りにつきやすくなりましたし、不安感が軽くなりました。

(天明堂薬局 栃木県) MAP

実の母を今年の年始に亡くしてから、言いようのない不安感や孤独感、さみしさを感じるようになって、それが悪化して不眠症に悩まされるようになっていました。主人には「顔つきまでも変わっていた」と言われました。 病院は怖かったのでサプリメントを試してみました。最初は効いたような気がしたのですが、しばらくすると効果を感じなくなりました。 秋になるころからさらに症状が悪化してきました。

漢方薬を服用後は精神がしっかりと落ち着いたような、地に足がついているような感覚になり、冷静に今までの自分を省みることができるようになりました。漢方薬を飲んでから体調が良いので、漢方薬に依存するのではないかと少し不安もあります。今後、お薬を減らしていけるのか体調をみてご相談したいと思います。

不安感のない毎日の素晴らしさを感じています

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

44歳 女性 何か出来事がある度に落ち込んだり自分に自信をなくしたりというのがどうしても治らず、時には会社にもいけなくなるようなタイミングが出てきて更年期を心配する姉からの助言で杉山先生に頼らせていただいています。

私のような悩みを持つ人がたくさん通っておられるのはこちらのサイトやツイッターを見ていても知っていましたがなんというか懐が深いというか話すといつも安心します。お出しいただいております漢方薬の力もあるのでしょうが、先生の人柄にほっとするのが本当にありがたく、漢方薬以上の価値を感じています。例年冬は気持ちの上でも落ち込みやすいのですが今現在そういうことはなく、不安感のない冬は本当に何年ぶりだろうかと振り返りながら先生にいつも感謝しております。

手先の冷えと痺れが漢方薬で改善できてよかった!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 8ヶ月前から手先のしびれが気になっていました。 冷えは以前からあったのですが、こんなに痺れを感じるほどのことはありませんでした。  病院へ行っても何の問題もないと言われ、何もくれなかったので、漢方相談でもしてみたらどうか?と家族に勧められ、尾崎漢方薬局へ行ってみました。

 漢方の先生に「末梢循環不良が根底にありますね」と言われました。それ以外にも気になる症状や心配なことを相談してみると、一つ一つ私の疑問に答えてくれて、不安感も払拭されました。漢方の考え方って、すごいな~と思いました。  早速、先生にお薬をいただいて飲んでみました。これまた、私のカラダに浸み込んできて、心まで癒される感覚でした。  毎日、飲むのが楽しみで日課の一部となりました。 かれこれ、3ヶ月ほど過ぎた頃には、痺れという痺れはなくなっていて、手も程よく温まってきました。  そのせいか、今年の秋口から、周囲の人たちが「冷えるよね~」とか言っていても、私は気になりませんでした。  コレって、絶対に漢方薬の力のおかげですよね! すっかり、漢方薬の虜です!  

自律神経、うつ症などと言われましたが漢方薬で十数年ぶりの爽快感!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

職場の人間関係でストレスが溜まり、イライラや、頭痛、肩こりが日増しに酷くなっていきました。 そのうちめまいや気分の落ち込み精神的な疲れが溜まり不眠、不安感など現れてやる気が起こらなくなっていきました。 朝起きると肉体的疲労感があり、気分はすぐれない、無気力、気持ちが落ち込んでいくばかりでした。 何か所の病院、心療内科を受診し薬を飲んで治療しましたが、症状の変化はありませんでした。

自分で色々と調べてもう漢方薬しかないと思い、専門店で相談しました。 相談では私の悩みを長時間にもかかわらず聞いてくださり、合う漢方薬を出してもらいました。 漢方薬を飲み始めて1週間くらいから気分の落ち込みや精神的な疲れが改善しました。その後頭痛がなくなり頭がスッキリしてイライラも軽くなっていきました。 続けて飲んでいると朝から少しずつやる気が出て胃腸の調子も良くなり下痢をしなくなっていました。 いつの間にか掃除したり、買い物に出たりして気分がとても良くなっていました。 今まで服用したどの薬よりも効き目がはっきり自覚でき、気分がよくなってきました。 またここ何年かマイナスの感情でいっぱいになっていた頭の中の整理ができてきました。 最近はスッキリした気分で起床でき、この爽快感は十数年ぶりのもの! 漢方薬の効き目にびっくりした。感謝して漢方薬を飲み続けています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。