「不安感検索キーワード」での検索結果

検索結果:563件中1件から15件まで表示

痰を伴う咳・疲労感に悩む女性の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

70代 女性 主婦 10年ほど前から咳が止まらなくなる症状に悩んでおられました。寝起きから痰が出始め、昼間も粘りの強い痰が絡み咳き込むこともしばしば…。度々息苦しさも感じます。 また、食欲が出ずに疲れやすいことも以前から悩んでおられたようです。 坂道などでドキドキと動悸がするため、心臓の働きにも問題があるんでは?と感じています。日頃から不安感も強く神経質な性格です。 趣味であった音楽会でのオーケストラ鑑賞も、咳き…

相談の結果、咳を抑えるお薬、胃腸を整え体力をつけるお薬、動悸や不安感に対応するお薬をご提案しました。 2週間後… 日中の咳は出やすいが、夜中の咳き込みが減った気がする。外出が億劫だったが、最近は動悸や息切れもしていない。 1ケ月後… 咳はでることもあるが、元気に過ごせている。食欲も出てきた。 2ケ月後… 風邪を引いたことをきっかけに軽減されていた咳き込みが一時悪化。 3ケ月後… だいぶ咳の回数が減った。体力もついてきた印象がある。 心臓や不安感に関してはだいぶ楽になったので休薬。咳のお薬は現在も継続していただいています。

ストレス性適応障害の症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

20代 女性  3年ほど前に病院で「ストレス性適応障害」と診断されて以降、緊張感・不安感・イライラなどに悩まされてきました。 特に広い場所や逆にエレベーターなどの狭い場所が苦手でパニックになることもしばしば… めまい・不眠・疲れやすさ・視覚や聴覚の過敏症状・手足のしびれ・耳鳴りなどの症状もあります。 外出時の不安感から、生活する行動範囲が狭くなってしまうことにも苦痛を感じ、当店へご相談へきてくださいました。

初回のご相談ではやや緊張した面持ちもあり、少しでも楽に生活が出来ることを念頭におき、緊張感、イライラ、不安感をリラックスさせる漢方薬をご提案させていただきました。 二回目のご相談では、ご本人は大きな変化を感じていなかったものの、初回の時と比べると眠りの改善や気持ちの安定など…「言われてみれば調子が良いかも!」という部分が出てきており良い経過をたどっている印象でした。 本日3回目(約一ヶ月経過)のご相談でしたが、だいぶお顔の緊張が解けてきていると感じました。

動悸・不安・不眠を伴う強迫性障害の症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代 女性 痩せ型 二年ほど前から動悸・不安感・不眠の症状に悩まされてきました。 また、日常生活では様々な悪いイメージを考える癖がついており(例えば自転車に乗れば転ぶイメージ、電車に乗れば事故にあうイメージ) そのたびに行動が不安で止まってしまう、一種の強迫性障害ような症状が気になるとのこと。 抗うつ剤を飲むと落ち着くが、やめるとまた再発を繰り返してきたそうです。

店頭でお話をしている間は非常に穏やかで、特別な症状がある様には見えない方でした。 人前では常に気を使い、我慢強い性格もあるようです。 相談の結果、動悸・不安感・不眠の症状をサポートするお薬をご紹介。 現在服薬開始一ヶ月が経過しましたが、まだ大きな変化は出ていません。漢方薬の改善には、辛抱強く続けていただく事も大切です。 改善には時間がかかるかもしれませんが、今後も注意深くサポートさせて頂こうと思います。

体のだるさと頭痛に悩む男性の症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

20代 男性  ここ数年、夕方になると体の”だるさ”を感じていました。パソコンやスマホを使用すると特に顕著になります。頭痛もコメカミを中心に頻繁になりツライ。 元々の性格として、緊張しやすく不安感も強い、学生の頃から吐き気も起こりやすかったそうです。喉の詰まり感も気になる。人混みが苦手。 ストレスがかかるとお腹を壊すことが多い。トイレの回数も多め。 不眠にも悩み(夢が多い、夜中に二時間おきに目が覚める)、体調…

以前のお仕事が非常にハードであったこともあり、少しづつ溜まったストレスが各所の不調につながっていると判断しました。 見た目は今風のお洒落な男性。カウンセリング中はとても穏やかで、優しい性格であることがわかります。反面、ストレスを抱え込みやすい繊細な面も、不調の一因となったのかもしれません。 相談の結果、ストレスに対して対応するために2種類をご提案。 2週間…以前感じていた”だるさ”が軽減された。吐き気も感じない。お腹はまだ緩い。頭痛もきつい。 さらに1ケ月後…だるさはほとんど無い。頭痛も最近はあまり出なくなった。今回は吐き気を感じた瞬間があったが直ぐに改善。 服薬1ケ月半…暖かくなり頭痛が再発。お腹は良いと不調の繰り返し。改めて問診を行い、お薬を微調整。 服薬2カ月…全体的に調子が良い。 その後も体質が安定するまではお薬を継続いただいています。 症状も楽になり、気持ちも前向きに慣れたためか、現在は新たな就職先を探し、面接に望まれています。

「試験前のドキドキ・ソワソワ感」に漢方で良くなった例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

20代女性(ご本人は忙しく、お母様がご相談に来られました) 昨年半ばにご家族を亡くされ、心の不安が募る中、更に卒業論文や試験を懸命にこなされていたそうです。 そんなある日、心の疲労が徐々に溜まったのか? 年末辺りから体調が優れない日が出てきたそうです。主な症状は、胸のドキドキ・ソワソワ感・不安感・不眠… 2月には最後の大きな試験が予定されており、勉強のプレッシャーが加わり、ますます気持ちの落ち着かない日々… …

今回はお話の中から3種類のお薬を選びご提案をしました。 いづれも気持ちを落ち着かせたり、動悸を落ち着かせる漢方薬です。 5日後…お母さまが改めてご来局… 「服用した当日からとても楽になった!と本人が話していました。ドキドキやソワソワ感がだいぶ収まったようです。漢方薬ってこんなに早く効くものなんですね!しかも眠くならないと喜んでいました。もっと早く相談に来ていればよかった。」 と嬉しいご報告です。ご本様もお母様も安心されたことだと思います。

物事に神経過敏になっていましたが、漢方薬を服用してから落ち着いてきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

55歳の男性です。 会社で管理職になってから、仕事上とても気を使うことが多く、神経の休まる時がなかったそうです。 数ヶ月前から、寝つきが悪くなったり、些細な物音でもビクッとして驚くようになりました。 急に汗をかいたと思ったら動悸がしたりして、いつも不安感があります。 まだ、病院へはかかっていませんが、できれば漢方薬で改善していきたいとのことでした。

この方は数年前にも、当店で漢方薬を服用していただきました。 そうした経緯もあって、ご来店いただいたそうです。 症状をお聞きすると、過剰なストレスから自律神経のバランスが悪くなっているようでした。 そこで、ストレスを和らげ、自律神経の働きを整えるような漢方薬をお勧めしました。 一ヶ月の服用で、気持ちが大分落ち着いてきたそうです。 寝つきも良くなってきました。 その後は、動悸も良くなり些細なことで驚くようなこともなくなったそうです。 仕事にも、余裕をもって取り組めるようになってきたとのことです。

重い予期不安症状から解放されました

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

40歳 女性 このところひっきりなしの台風の影響で 胸が詰まり息苦しさを感じた その後、地が混じるとか痰を吐いた さらに早鐘を打つような鼓動に見舞われ 次第に「死」をも頭をかすめた 以前もネットで検索し 春先のメイストームが吹き荒れた時にも 漢方を出して頂き、お世話になった事のある 健康薬局さんに電話で 予約時間を伺い、漢方相談しました

やはり「気の滞り」が甚だしく 睡眠や消化管にも悪い影響が及ぼしている といわれ、2種類の漢方薬とオリエンタル ハーブティーを選んでいただき 3ヶ月間服用しました その後、漢方1種類を追加服用 1週間服用した頃に不安感が改善 食欲も次第に出た 自己調整で減らして継続服用しています わかりやすい例え話などで感謝しています

更年期のホットフラッシュ

(漢方の平庵堂 群馬県) MAP

閉経から3年だという50代女性です。 この春からのぼせやすくなり、ときどきカーっと顔が熱くなり大汗がでるようになったそうです。汗が出るのは顔と頭が多く、特に顔の汗はお化粧がとれてしまうしとても気になるそうです。また、足もむくみやすくなって、夕方から夜にかけては重く感じるほど。むくみ対策で足を高くして寝ると朝方足がつる・・・・・ イライラや不安感は特に感じないし、疲れやすさや体のだるさもそれほどではないので、更年期症…

漢方薬を飲み始めてひと月後のご来店時に、足のむくみは気にならなくなり、つることもなくなったし、疲れも気にならなくなり、朝は元気に起きられるとうれしいご報告をいただきました。 ただ、大汗は今年の暑さもあってかそれほど治まらず、カーっと汗が出る回数が減ってきたように思うとのことでした。のぼせる感じもあまりしなくなってきたそうで、体調は全体的によくなっているからと、継続して漢方薬を服用していただくことになりました。

強い疲労感

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

強い疲労感・不安感で、ご相談に来られました。 仕事を頑張り過ぎてしまったことにより、3年前に突然身体が動かなくなったそうです。 しばらく休職し心療内科にかかり、その後復帰しましたが、気力・体力ともに戻らず結局仕事にもついていけず、退職することに。 今は時間を調整しながら仕事をしているようですが、週末は家で疲れを取らないと翌週の仕事に影響が出てしまうということでした。 睡眠がうまくいっていないようで、いわゆるスイ…

おススメした処方でまずは2週間お試しいただきましたが、すぐに眠気が起きるようになり、入眠ができたそうです。 目覚めもよくなり、休みの日に用事を入れても動けるように、また次の日に疲れが残ることもなくなってきているとのことでした。

漢方をおかげでパニック障害を乗り越えての38歳妊娠!

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

電車や映画館など閉鎖的なところへ入るのが苦手で、ソワソワしたり不安感やしめつけ、腹痛や動悸することも多くありました。パニック障害といわれて病院で安定剤を出してもらっていました。結婚後、赤ちゃんがほしくなりましたが、生理不順もあり、なかなか安定剤もやめられないのでどうしようかと迷っていました。

漢方の先生に相談したところ、まずは、お母さんになる前に体調を良くしようとのことで、体質改善の漢方を出してもらいました。飲んでから6ヶ月くらいたったころには、不安感やソワソワ、しめつけ、動悸が落ち着きました。映画館に行っても大丈夫になりました。漢方薬を服用して安定剤の量が減っていき1年くらいたつとなくても大丈夫になりました。その後、生理不順もあったので、妊活用の漢方薬も飲み8ヶ月くらいが過ぎて基礎体温も周期も整ってきたと思った頃に妊娠することができました。

めまいを伴う気分の不安が改善しました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

気圧の変化や体の疲れを引き金にめまいと不安感が突然訪れます。病院での薬も試しましたが、心因性ですねと言われたりして本当に困っていました

服用後まだ3ヶ月ですが、ほとんど発作が無くなりました。 また、睡眠の質も改善したようで疲れにくくなりました。

不安感が減りました

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

34歳 女性 些細なことが気になる性格なのですが、一度体調を本当に崩してからは目にするものがいちいち不安になるようになってしまい生活に支障をきたすようになってしまいました。

このままではいけないな、と精神科などにも通いましたが薬でなんとか制御するという意志がミエミエでそういうものは望んでいないし薬にも恐怖感がありましたのでより自然な漢方を選択し、先生とのカウンセリングの効果もあって不安感は消えてはいませんがきちんと生活はできる様になっています。

自然妊娠は無理と言われたが、漢方薬とカウンセリングで無事出産

(漢方の平庵堂 群馬県) MAP

不妊外来でホルモン検査の結果が悪く、医師から「自然妊娠は無理だから、体外受精を検討しましょう」と言われてショックを受け、過呼吸発作を起こしてしまいました。それから突然不安感に襲われるようになり、外出もままならず夜も眠れなくなったとお母様に付き添われて来店された30代の女性です。 結婚後3年妊娠しないのである程度覚悟はしていたそうですが、医師からはっきりと言われたことが受け止めきれずにいるようです。時間をかけて不安な…

漢方薬もいきなりたくさんだと負担になりそうだったので、まずは気持ちが安定し眠りの質を高めるものをご提案し、不安になってしまったらいつでも電話してねと伝えました。 その後、気持ちがだいぶ安定したとお一人で来店されましたので、月経周期を調節する方法を取り入れました。それからはどんどん顔色も良くなり、笑顔を見せてくださるようになって、ご主人から「髪の毛のつやがよくなったね」と言われたし、肌の調子もよくなってうれしいと喜んでいただいた翌月、自然妊娠したと報告を受けました。 妊娠中も漢方薬を継続していただき、無事に男の子が元気に誕生されました。

不安感と過呼吸とイライラのご相談

( エーケー有馬薬局 鷺沼店 神奈川県) MAP

30代女性から「強い不安感と過呼吸で苦しい。家族に対してイライラしてしまう。胃がムカムカして吐いてしまうこともある。」というご相談でした。

強い不安感やイライラなど強い精神不安定のご相談でしたが、胃腸症状も強くあまり食べられないため体力が落ちていました。 胃腸症状を伴う精神不安を和らげる漢方薬を服用いただいて落ち着いてきました。

のぼせと汗 53歳 女性

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

51歳で閉経しその後も何の症状も出なかったので更年期障害にならない体質で良かったと思い込んでいました。 昨年介護をしていた母親が他界した後に色々な症状が出てきました。 病院で診断していただいたら更年期障害と言われました。 自分で調べてアレコレ飲んでみましたがそんな改善しなかったので本格的に相談してみました。

一番辛い症状から改善していきましょうと言われたのでのぼせと汗を主張しました。 のぼせも汗も一週間ほどで良くなったので次は頭痛と腰痛をみてもらいました。 頭痛は改善しましたが腰痛は中々難しいみたいなので少し置いといて不安感とパニックを取り除いていただけるようにお願いしました。 不安感なども1週間ほどで良くなりました。 腰痛は更年期障害とは関係なかったようなので今は腰痛を重点的にみてもらっています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。