「不妊検索キーワード」での検索結果

検索結果:2731件中1件から15件まで表示

子宝を望んで3年半。諦めずに続けて良かった。

(誠心堂薬局 南行徳店 千葉県) MAP

若い頃に卵巣膿腫既往歴があり、生理前には色々と身体の不調がありました。39歳になり焦りを感じて病院で検査をしたところ、卵巣の反応が悪い、ホルモン値が良くないと言われ体外受精をすすめられました。

漢方薬を服用してからは、身体の不調は気にならなくなりましたがなかなか妊娠することが出来ませんでした。途中何度か妊娠を諦めようとしましたが、先生に励まされ漢方薬を続けることが出来ました。これが最後と思った体外受精で見事妊娠することが出来ました。年齢も41才だったので流産の不安もあり、出産直前まで漢方薬を服用しました。

病院での不妊治療から漢方薬に切り替えて授かることが出来ました。

(誠心堂薬局 南行徳店 千葉県) MAP

2年間病院で排卵誘発剤を飲みながら治療をしていました。1度妊娠することが出来ましたが、流産してしまいました。流産してからはなかなか次の妊娠に至らず、これではダメだと思い、病院での治療を止めて、漢方相談へ行くことを決めました。 以前から体の冷えが気になっており、基礎体温はギザギザしていました。

基礎体温はきれいに2相性になりました。病院治療から漢方薬に切り替えたことで、金銭的な負担、時間にもゆとりが出来てしっかりと体調を相談できることが出来たのが結果に繋がったと思います。

ひどい生理痛と生理不順でしたが、漢方薬で体調を整えて自然妊娠、無事に出産することができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

37歳の女性です。 結婚して6年になります。 一度妊娠しましたが、すぐに流産したそうです。 生理痛が強く、生理時にはいつも鎮痛剤を服用しています。 また、生理周期が35日~40日と長めです。 今までに、人工授精や体外受精はしたことがありませんし、現在、病院へは通っていません。 できれば漢方薬で体調を整えて、自然に妊娠をしたいとのことです。

この方の場合、生理痛が強く生理周期も安定していません。 そこで、ホルモンバランスを整えて生理痛や生理周期を改善することを優先的に考えて、漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用し始めて、2、3ヶ月で生理痛が楽になってきました。 鎮痛剤を服用しなくても大丈夫とのことです。 生理周期も少しずつ改善し、半年くらいで28日~33日くらいの周期になっています。 漢方薬を服用して、9ヶ月目で妊娠を確認することができました。 その後は、妊娠中でも安心して服用できる漢方薬で体調を整えて、元気な男の子を出産されました。

不妊相談

(沢田屋薬局 山梨県) MAP

30代 女性  なかなか妊娠できないので、婦人科を受診しましたが、とくに悪いところ、妊娠の障害になるようなことはなく、タイミングだけをとっておりました。 それでも何か原因があるのではないかと思い、さわたや薬局の早川先生に相談に行きました。

驚いたのは生理の状態の話だけでなく、関係ないと思っていた体全体の症状のことなどを聞いていただき、不妊と繋がりがあるかもしれないとお話してもらったことです。 普段から不眠やイライラすることが多かったり、体の冷えや肩こりも酷かったので、そこもちゃんと整えましょうと言われました。 『子宝相談だからといって、卵巣や子宮ばかり見ていてはダメですよ』とお話をされていたのがとても印象に残りました。 先生に提案していただいた漢方薬などを服用させていただき体調が整い、服用1年半ほどかかりましたが、自然妊娠で出産することができました。 これからも子供含めて家族の不調があれば先生に相談させていただきたいと思います。

冷え、妊活

(漢方の松澤薬局 東京都) MAP

妊活をはじめて約1年経っても授かれなかったところ、ある雑誌を見てシロップ剤の漢方を知りました。 冷え、生理痛、PMSがとてもひどく、体質改善したく購入しました。

妊活をはじめて1本飲み終えるくらいから、生理痛が薬を飲まなくても平気なくらいになりました。 あと予想外だったのが肩こり。 毎週マッサージに行かないとダメなくらいガチガチだったのに、そんなに気にならなくなったのが驚きでした。 体も前ほど重くないので飲み続けていきたいです。

(30代女性)月経不順による第二子不妊が漢方だけで体調が整い、妊娠

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

学生の頃から月経不順が当たり前になっていて、酷い時は半年間無月経が続いたこともありました。 その後ホルモン剤を服用するなどしており、2年前に第一子を妊娠。 今回も半年ほどホルモン剤で妊活をしていたがなかなか卵も育ちにくくなっているようで漢方も試してみたいと相談に来られました。

基礎体温表も持参いただきながら「周期調節法」で漢方を飲み分けていただく方法を続けることにしてもらいました。 基礎体温表によると低温期が少し長めで、卵を育てる力が弱い事から低温期には「補腎陰」+「補腎陽」を重ねてしっかり卵を育てながら周期全体で「補血」「補気」などを調節して服用され、毎月基礎体温表を確認しながら微調整していただいた所、服用後半年で無事に自然妊娠。 一時期、自然妊娠は難しいのではないかと悩まれていたので大変驚いて喜んでいらっしゃいました。

5回の流産を乗り越えて、妊娠・出産!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

過去に5回ほど流産歴がありました。 病院の不妊治療にも疲れ果て、今後の希望を見失っていました。 ある日、ネットで調べていたら、漢方薬で流産対応ができるかもしれないということを知りました。 早速、漢方薬局へ相談しに行きました。

今までの流産歴をお話して、基礎体温表や病院での検査したことを基に体質を見極めていきました。 そして、妊娠しやすい体づくりをしながら、病院の治療を併用することとしました。 思いのほか、漢方薬は飲みやすく、続けることができました。 その結果、体の諸症状も軽減していき、冷えも違ってきたな~と思っていた矢先、妊娠することができました。 いつも流産する6~7周期目までは慎重に、その後もひと月ごとに注意をしながら漢方薬も飲み分けていきました。 そして、昨年末に無事出産することができ、本当に感謝しています。

「妊娠したみたいです」と連絡をいただきました。(42歳)

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

高プロラクチン血症・甲状腺機能亢進。FSHが60という数値。 冷え症でイライラする、月経前に下腹部が張ってきます。 疲労感が強く、仕事から帰って家事をしてバタンキュー、すぐに寝ます。 年齢的に病院では体外受精になるケースと言われています。

8カ月ほど漢方に取り組みました。 漢方薬で体調も良く、実家の仕事を手伝う事もできるようになりました。 イライラ感も少なくなり、メンタル面も楽になりました。 生理がこなかったので、病院へ行ったら「妊娠していますね。5週目に入っています。」と言われたとのことで、電話報告をいただきました。良かったです。

病院で体外受精をすすめられたが自然妊娠しました(37才女性)

(田中薬局 埼玉県) MAP

左の卵管がつまり、右の卵巣は腫れていて、卵巣機能も低下していると、病院の検査でわかりました。 病院では、体外受精をすすめられました。

体を調えたいと思い、すぐに体外受精するのではなく、漢方をまず飲んでみようと思いました。 周期に合わせて飲み分けをしました。 1年単位で考えようと思いましたが、漢方を飲み始めて体調が整い、3カ月で自然妊娠することができました。

胞状奇形の不安を乗り越え、42歳で第二子出産へ!

(誠心堂薬局 南行徳店 千葉県) MAP

一人目を出産して1年後に妊娠がわかりましたが、胞状奇形という病気になってしまい、手術することに・・・。 次の妊娠が解禁になる前に、「病気になったのは体調が悪いからかもしれない」と思い、漢方で体調を整えようと思いました。

漢方の服用を始めると、疲れがとれやすくなって、風邪を引きにくくなりました。 漢方の煎じ薬を10ケ月ほど続けると、ギザギザしていた基礎体温がきれいに整い、また高温期に体温が維持できるようになりました。 体調が整ってきたことで心に余裕ができ、気持ちも軽くなりました。 そして妊娠! 胞状奇形のことを思い出してしまい、不安もありましたが、年齢的にもギリギリだったので本当に嬉しかったです。 産後は一人目の時よりもずっと体が楽です。 漢方のおかげで体調が整い、体力もついて本当に良かったと思っています。

妊娠してからイライラや不安感など、精神的に不安定になり悩んでいました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

42歳の女性です。 今まで人工授精や体外受精を何回か受けてきましたが、妊娠することはありませんでした。 そこで漢方薬を服用して、体調を整えながら体外受精を受けて妊娠を確認することができました。 待望の妊娠でしたが、双子であることを聞いてから不安になってしまいました。 先のことを考えるとイライラすることもあり、ご主人にも当たってしまうそうです。

妊娠中でも安心して服用できて、自然に気持ちが安定するような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用してからは、不思議と気持ちが落ち着いてきたそうです。 イライラしたり、不安になることも少なくなって、ご主人に当たることもなくなりました。 今までは、不安で夜も眠れないことがあったそうですが、毎日熟睡できるようになったそうです。 その後は、無事に元気な双子の女の子を出産されました。

漢方のおかげで元気な赤ちゃんを出産できました。(20代女性)

(中村漢方 中村漢方薬局 熊本県) MAP

ずっと生理不順でしたが、ピルをやめてから無排卵月経になってしまい、自力で排卵できていない状況でした。 多嚢胞性卵巣症候群とも診断されていました。 その他にも、体が冷えているのにのぼせやすく、一部に熱の籠ったような不快感があり、水分を必要以上に飲みすぎる傾向がありました。

すぐに実感できた変化は便通でした。 腸内環境が良くなる漢方薬と、先生に教えていただいた養生法を実践するとお通じが楽になり、末端の冷えも軽くなりました。 一緒に受けていた温灸もとても効果的でした。 温灸だとのぼせることもなく、体の芯から温まって巡りが良くなるのがわかりました。 本当に気持ちよかったです。 クリニックの治療と合わせて漢方薬を服用していると、少しずつグレードの良い卵が取れるようになり妊娠に結びつきました。 妊娠中も漢方薬を続けていましたので、流産のリスクがありましたが無事女の子を出産することができました。 中村漢方の皆さんには精神的にも本当に支えていただきました。 ありがとうございました。

「産休に入りました」と大きなお腹をかかえて来店されました。

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

子宝漢方を4か月程取り組みました。 医療機関の治療と併用して体外受精1回で妊娠。 妊娠前は妊娠できればなんとかなると思っていましたが、妊娠してからは流産したらどうしようか、うまく妊娠継続できるのかと不安しかないです。 仕事は人材不足で相変わらず多忙できつい毎日でした。

漢方で流産を制するという記事を見て、もう一度ご相談にと思われたようですが、何とか乗りこえて産休に入り報告にと、お店に来てくれました。 順調に経過してとても嬉しく思います。 妊活中のお友達がいるとのことで、ご紹介くださるとのこと。 一人一人各々違うのでカウンセリング・面接して漢方を取り入れてもらうようお話しました。出産後の報告が楽しみです。

38才 自然妊娠できました!!

(健康堂薬局 広島県) MAP

私は10代のころから生理があったり止まったりと生理不順でホルモン剤とか飲んでいました。 周りが出産する中でユウウツな気持ちもあり、ネットで調べ、病院へ行ったり針やサプリとかいろいろ頑張ってきましたが、ちょっと疲れていました。 そんな時友人から妊娠したよとメールがあり、話を聞きに行きました。 中医漢方を飲んで良かったそうです。 自然妊娠を望むなら健康堂さんだよと紹介してもらいました。

直ぐに健康堂さんへ母と一緒に行きました。 私の今までの体調についてたくさんのことを質問されました。 その上で妊娠しやすい体になる為の生活養生・食養生について詳しく教えてもらいました。 お薬は友人と同じ中医漢方を選んでもらい飲むことにしました。 親に援助してもらいながら続けること約2年、待望の自然妊娠です。 もうすぐ出産です。

自然妊娠できました。(20代女性)

(中村漢方 中村漢方薬局 熊本県) MAP

検査数値では、特に異常がないのになかなか妊娠できませんでした。 結婚したらすぐに子供を授かる事ができると思っていたので失望とあせりが強かった上に、周りに詮索され続けるのがストレスになっていました。 人工授精にも3回とも失敗し、排卵誘発剤を使うとお腹が張ったり片頭痛が悪化するので苦手でした。 生理の時はキリキリする痛みが強く、手足や下腹部も冷えていました。 よく立ちくらみも起こっていました。

漢方を飲みだしてから、生理の時の塊が減っていきました。 先生に教えていただいたように、体を冷やさない工夫も実行すると、お腹もポカポカしてきてひどい生理痛も軽くなってきました。 胃も丈夫になり、体の重ダルサがとれ、立ちくらみも起こらなくなりました。 そして自然妊娠できた時は本当に、嬉しかったです。 ありがとうございました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。