「不妊検索キーワード」での検索結果

検索結果:4277件中1件から15件まで表示

臨月前のお嫁さんのために

(薬草の森 はくすい堂 福岡県) MAP

以前、ご自身の更年期障害の為に漢方を飲まれていたお客様が久しぶりにご来店されました。 なんでも県外にいる息子さんに2か月後にお子さんが生まれる予定とのこと。初孫だそうです。 そのお嫁さんの為に何か体調にいいものを贈りたいとご相談に来られました。

ほっそりと色白なお嫁さんとのことだったので、出産・授乳に備えて産後の体力低下に「血」を養うようなことをご提案。 いくつかご案内した漢方から飲みやすそうなものをご購入いただきました。 直接会いには行けないけど写真を楽しみにしているとの笑顔に、こちらもほっこりしました。

不妊治療4年顕微3年半病院治療に漢方併用で頑張りました。

(深谷薬局 養心堂 愛知県) MAP

不妊治療4年、顕微授精は3年半頑張りました。検査で明確な原因はありませんでしたが、成熟卵が採れにくい、空胞、胚盤胞になりにくい、内膜が薄い、化学流産5回、稽留流産手術…と沢山のハードルにぶつかりました。結局、採卵合計11回を経て、7度目の移植でようやくいま妊娠8ヶ月まで来られました。 漢方の開始は、内膜が薄く移植キャンセルが半年間続いた頃でした。自分の身体が一つも信じられず疑心暗鬼になる毎日でした。

でも、漢方相談を受け始めて、どんどん自分の身体が変わって行く事を実感しました。その後も私の身体は一筋縄ではいきませんでしたが、その時の課題にその都度、本当に丁寧に対応して頂いて、採卵や移植準備がスムーズに進む程に身体や体調体質が整っていきました。 最終的には、連続採卵で余るほどの胚盤胞ができ、その後の最初の移植で妊娠が継続出来ていますし、漢方のおかげで経過も順調です。 深谷先生に色々と相談できる事による心の安定も私の妊活には大きな力になりました。 臨月・産後・二人目とまだまだこれからお世話になります。どうぞ宜しくお願いします。

子宝漢方で体調が良くなり、妊娠もしました(35歳)

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

半年以上妊活していましたが、上手く行かず婦人科に通ったりして妊活を続けてきましたが結果が出ませんでした。 母が子宝漢方で体調体質改善を試してみたらと言ってくれ、子宝相談に伺いました。

基礎体温の説明が詳しく、現状の問題点がわかりました。 冷え症を改善することや基礎体温を安定させるための体づくりについてのアドバイス、今の自分に合った漢方を細かくお勧めして頂き、だんだん体調が良くなり約半年後に妊娠もしました。 妊娠後も漢方で体調管理をサポートして頂けると言って頂き、元気な赤ちゃんを産めるまで頑張りたいと思います。

子宝漢方で体調体質改善 2年で体外受精で妊娠しました。(35歳)

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

結婚して3年、なかなか子宝に恵まれず、不妊治療も上手くいかず悩んでいたとき、 ラジオを聞いてたねださんを訪ねました。もともと冷え症で血流も悪く、まずは体調体質改善が必要だとのアドバイスをいただき、漢方を始めました。

薬の飲み方や不妊治療の悩みも相談にのっていただきました。 漢方を始めてからは3ヶ月~半年ほどで冷え症が改善し体が温まったり、基礎体温にも変化が現れ始め、体質の変化を感じることができました。漢方を始めてから2年後、体外受精で子供を授かることができました。 産後の体調体質改善にも相談にのっていただいており、大変感謝しています。

産後の肥立ちが悪い 30代女性

(薬草の森 はくすい堂 福岡県) MAP

第一子出産後、なかなか体力が回復せず2人目を授かりたいが体がもつか心配とのことでご相談いただきました。 体重も落ち何をするにも疲れやすく生活に影響が出ている為、まずは体力を取り戻すことが目標となりました。

授乳もしっかりされ、家事と子育てと血を消耗したまま働き続けているような状態だったので、まずは「血」を補うような漢方を第一で飲んでいただきました。 飲みやすい味で苦になることもなく続けられそうと喜ばれていました。 3か月は最低飲んでいただきたいとお伝えし、滋養強壮に継続いただいています。

黄体機能不全、人工授精3回、体外受精を検討中から子宝漢方相談で体調を整えていたら自然妊娠!

(土屋薬局 山形県) MAP

そして今日の7月1日はまた嬉しいお電話がありました。県内のお客様で一人目も漢方相談させていただきまして、めでたく妊娠出産されたかたの2人めのご相談でした。 県内の個人クリニックで不妊治療、人工授精も3回されていて、大きな病院での体外受精なども検討されていたからでした。 黄体機能不全などがありました。体調不良も気になったので相談。

さて本日のお電話では「お久しぶりです。お陰様で体調が良くなってきた頃に自然妊娠で心拍も確認しました!順調です。ただ子宮筋腫が大きくて切迫気味になっています。自宅安静中です。」と新たなご相談がありました。 これからは妊娠中に子宮筋腫がこれ以上に大きくならないことを目指すこと、そして無事にお子様が生まれますことを目標に体調管理をやっていきます。 まずは第二子のご懐妊おめでとうございました。 安胎に犬のマスコット進呈です。 7月最初の妊娠報告でしたー

チョコレート嚢腫が2センチ。子宮内膜症あり。子宝漢方相談で体調を整えていたら妊娠!

(土屋薬局 山形県) MAP

おはようございます。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 今日から7月です。早いものですね。 さて、先月の土屋薬局の子宝漢方相談の実績は、妊娠7名、うち子宮内膜症でチョコレート嚢胞のかたが5名という驚異的な数字でした。 前回のブログでも追記したところがありますが、再度引用させてくださいね。 6月26日土曜日にお電話で連絡があったかたがいました。 妻の幸先生のお客様で、令和元年12月14日からの子…

体外受精も検討しているという展開で病院ではタイミング療法、人工授精も3回うけてきましたが、漢方で体調を整えていたら結果的に自然妊娠で8週目、無事に心拍の確認をしているそうです。 子宮内膜症でチョコレート嚢胞のかたは最大にいいことは妊娠して出産することが治療にも子宝にもなるのでお薦めです。 まずは5センチを超えるようでしたら一般的には手術してから体外受精など治療を進めていったりですが、主治医の先生とよく相談して後悔のないように、一歩ずつ妊活を進めていただきたいです。

子宝相談で体調を整えていたら3年目で子どもも授かりました(34歳)

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

30歳で結婚してから、なかなか子どもが出来ず、環境の変化からか、ふらつきや体調を崩し、とても困っていました。 友人に教えてもらいタネダ漢方さんへお世話になりました。 ふらつきを伴う体調不良に関してはすぐに良くなっていくよという言葉に見えない出口から抜け出せる!と希望が見えて嬉しかったです。 そして基礎体温が低く線がガタガタだったので、いろんな角度から原因を考慮し体調体質改善に毎月お勧めしてもらいました。

漢方を飲み始めてから1ヶ月で体の変化を感じ驚きました。ふらつきを伴う体調不良が改善してきたら徐々に低かった基礎体温も上がり、体調が良くなり安定して嬉しかったです。 約3年お世話になり、顕微授精をして子どもも授かりました。 病院での治療も漢方のサポートがあり心強かったです。安定期まで体調管理がんばりたいと思います。

まずは疲労倦怠感改善から取り組みました。

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

夫婦ともに体力仕事ということもあり、また年齢的にも疲労倦怠感が抜けにくくなっていました。 そのため、食事を作ったり、掃除をしたり等の余裕も少しずつ減っていき、悪循環となっていました。 子供が欲しいと思ったときに、まずは夫婦2人の体調をしっかり整えることが一番大切だと思い、相談させていただきました。

上記のことを相談させてもらい、疲労倦怠感の改善、体調を整えるような漢方を飲み始めました。 徐々に夫婦2人の体調も整い、疲労倦怠感が改善し朝の目覚めも良くなってきた気がして、仕事や家事・炊事にもまた取り組めるようになってきました。そのかいもあって妊娠も、元気な子供を出産することができました。 やはり、まずは自分たちの体調や食生活や日常生活を整えることが大切だと実感しました。

不安神経症(パニック障害) 漠然とした不安感が改善しました。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

子供の頃から割と神経質で、くよくよしやすかったのですが、大人になっても変わらず落ち込みやすいままでした。 39歳で結婚し、少しはマシになったと思いきや不妊治療を始めて結果が出ず、かさむ治療費、医療への不信感、出産していく友人達への嫉妬、SNSへの拒絶感などネガティブな気持ちを感じてしまうことが昼夜を問わず続いていました。

一日三回服用していたので慣れないうちは「もう薬の時間か~」と思っていましたが、意外と飲みやすく続けやすく、嫌になったことは一度もありませんでした。 胃もたれや不快感もなく、気付けば1ヶ月経ち「私には合ってるのかなー」と2ヶ月、3ヶ月経った頃には体調不良が良くなりチェックシートの記入項目が3つまで減って自分でも驚いています。 漠然とした不安感も改善しました。 本当にありがとうございました。

不眠症改善 寝起きも良く頭がすっきりしている

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

2018年から妊活を開始し、体外受精を3回しましたが着床せず2019年9月アドバイザーさんのブログや書籍を読み養生生活を始めました。 2019年11月より空き時間対応をしていただいてます。  不妊治療が思うようにいかないストレスが多く、寝る前に考えごとをしてしまい寝つきが悪かったです。 眠りが浅く、夜中に目が覚めると1~2時間寝つけない事が多かったです。 (44歳 女性)

漢方を勧めていただき服用し始めたところ、1~2ヶ月経った頃寝つきが良くなった事を実感しました。 その後しばらく服用を続けたところ、夜中トイレに起きてもその後スッと眠れる事が多くなりました。 最近では不眠症が改善し、21:00-5:00まで1度も目が覚めずぐっすり眠れる日が増えてきました。 寝起きも良く頭がすっきりしている印象です。

不眠症が改善 睡眠にストレスを感じることなく眠れるようになりました。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

39歳で結婚し、引っ越し、退職、不妊治療、といろいろなことが重なり不眠になりました。 2年経ち、以前は入眠剤を処方してもらっていましたが、顕微受精からの移植を7回繰えすうちに、漢方で体調を整えたいと思い、相談しました。 41歳 女性

チェックシートなどから、漢方を勧めて頂きましたが、不眠にいたる理由を細く聞いて下さり、不安感・頻尿・歯ぎしり・血行不良などの体調不良にも気が付きました。 自分ではそのように分析されると思っていなかったので、カウンセリングして頂けて本当によかったと感謝しています。 以前は入眠剤を服用しても眠れませんでしたが、今では不眠症が改善しストレスを感じることなく眠れるようになりました。 3ヶ月経過しましたが、チェックシート記入も3項目のみになるほど体調が良くなりました。 本当にありがとうございました。

37歳 病院治療に漢方併用で妊娠しました

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

数年前より子宮腺筋症が悪化し、リュープリン注射するもつらい状態が続いたので体調を整えるために、かねてより体験談がたくさん掲載され気になっていたアドバイザーさんのところへ相談に行こうと決心。 しばらくの間、漢方などに加え養生に努め、基礎体温や体調は良くなったが、腺筋症が進んでいたため生理の度に月経過多で中度の貧血。 これは手術を考えるレベルではないかと自分のMRIを客観視して決断。 手術前2017年12月に採卵(養生のおかげ…

早寝、養生に努めてから体調良く元気で、これまでは日々のエネルギーを使い果たしていたことに気づきました。 いまは元気ですが、本来は子宮腺筋症がここまで悪化する前に体を労われたのでは、と考えています。 私もこちらの体験談の数々を読んで一歩を踏み出したので、悩んでいる方は早寝と養生を早速始めてほしいです。 おかげさまでいまのところ特に問題もなく、現在妊娠7ヶ月です。

断乳の漢方相談で第2子対策に漢方で体調体質改善、その後妊娠

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

第1子妊娠→出産までシーちゃんメソッド、漢方などで対策その後はアンズボディケアのみ、そろそろ第2子について相談した所漢方薬をすすめられ、のんでみた。 生理が整ってきて2回目で妊娠した。 第1子妊娠時からお世話になっていた。 (37歳 女性)

のんだ後は生理が整ってきた印象で、2回目の生理の後に妊娠、現在妊娠27週

不妊症 病院治療に漢方併用で37歳妊娠しました

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

2013年8月 結婚式が終わってすぐ妊活開始するも自然妊娠せず。 2014年6月 地元で有名な不妊治療病院初診AMH値(低)発覚 2014年8月 FT手術  2014年9月~2015年6月 人工授精合計9回 2015年10月 体外初挑戦 卵胞3コ育つもすべて空砲 2016年1月 採卵2コ成熟卵→1コ受精 初期胚移植 尿検査極薄(ごくうす)→生理 このまま採卵を続けてもうまくいかないと思い、勝手に病院中断し、ファスティングやMEC食、無肥料無農薬野菜、布ナプキン…

・仕事を時短にしてできる範囲で養生をした。 ・朝ごはんを何十年も食べていなかったので、(胃もたれ)食べやすいタンパク質を少しずつとるようにした。 ・フェリチン5→70代へ (就寝21:00にした) ・イライラする頻度が激減した! ☆仕事中うとうとしてしまうことがほとんどだったが、それがまったくなくなった。 ・性交も苦痛だったが(うるおわず)、のびおりが出るようになった。 ・7年目にして初の陽性が出て、そこから順調に妊娠継続しています!!! (15Wで出血1日あり、前置胎盤ぎみと言われた。 妊娠して調子のって働いていたため疲れがたまっていたようです汗)

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。

よく知って、正しく使おう OTC医薬品