「ホットフラッシュ検索キーワード」での検索結果

検索結果:82件中1件から15件まで表示

まぶたのピクピクやお腹の張りはストレスから思っていましたが、肝臓からのサインとは!

(漢方薬局 綾心 愛知県) MAP

更年期に入ってから、ホットフラッシュやイライラは強くなかったですが、ストレスがあり、お酒を毎日飲む習慣になりました。 そのうち、まぶたのピクピクやお腹の張り、朝のだるさなど、お酒が良くないことは分かりますが、体がほっと力が抜ける感じが心地よいので、つい飲んでしまいます。 ストレスで飲んでしまうことも、何か良い手立てがないかと、軽い気持ちで漢方相談をとおっしゃってお声がけ頂きました。 52歳女性

2週間まずは漢方薬をお出ししました。 階段が少し楽に、お腹の張りが取れてきたとお電話が来ました。 2回目にいらっしゃった際に、ストレスは肝臓に負担が掛かること、お酒も肝臓に負担が掛かること、どちらも肝臓が疲れて、筋肉に影響します。 肝は筋を司ると言われるからです。 お話を納得され、休肝日を作ってみますと。 これから1カ月、また養生と漢方で体質改善を楽しみにして行きます、とおっしゃっていただきました。

卵巣嚢胞の腫れが消えた・・

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

41歳 女性 婦人科系の不調(更年期、ホットフラッシュなど)で最初にご相談させていただきましたが、服用開始直後にした定期検診で右の卵巣が倍くらいに腫れている!というのが見つかり、大慌て。 良性であり、嚢胞腺腫?という診断でしたがとにかく左と比べて見た画像がほんとに倍くらい大きくて気分が悪くなりました。

杉山先生に相談したところ、今飲んでいる漢方をそのまま飲んでいるといいと思いますよ。とのお返事。 えー、この漢方が卵巣にも効くの!?という感じではありましたが、病院からも良性だと思うので特に今はやれることはない、という風に言われていましたし、漢方の追加予算も厳しいし(笑)のでここは先生を信じて漢方を飲んでみよう、と思いそのまま服用を継続。 先週木曜日の検診(前回の定期検診が昨年の12月)で・・・・卵巣の腫れはどこにも見当たらず・・もうなんというか驚きしかありませんでした。 嬉しかったですけど。漢方の凄さを実感できて嬉しかったですけど。手放せませんね、この効果を見せつけられると。

更年期症状が改善

(渡辺薬局 山梨県) MAP

54才。 現在19歳の娘をひとりで育ててきました。 奨学金を受けながら大学に進学しています。 生活費などのために仕送りもしていますが、ホットフラッシュやのぼせ、不眠などの更年期症状のほかに、夜勤による疲労も重なってきました。 このままでは子供の援助だけでなく、自分の生活もままならなくなるような不安感と不眠で相談にきました。

離婚をきっかけにひとりで育児や仕事に頑張っている女性もたくさんいらっしゃいます。 自分の健康にトラブルがあると精神的にも不安感が出てきます。 更年期は個人差が大きいですが、いままでの過労やストレスが一気に出てきたという印象です。 「腎虚」「気滞」などを考慮し、漢方薬を飲んでいただきました。 短期間で睡眠が改善し、表情も明るくなり若返った印象になりました。

漢方を飲み、のぼせと顔の赤みがひいて、落ち着きを取り戻せました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

60歳を迎える前から、ホットフラッシュがひどくなりました。 おまけに湯上り時のように顔がほてって真っ赤になり、のぼせてしまいます。 昼間なのに・・・と恥ずかしい思いを何度もしました。 これが更年期なのかとガッカリもしました。 更年期障害には漢方薬がいい!という情報を雑誌で見つけ、専門のお店で相談しました。

閉経を過ぎたころからイライラはしやすかったのですが、こんなに首から上が熱く感じることはありませんでした。 その原因を教えてもらい、納得がいきました。 体質と年齢や生活環境による症状に合わせて、漢方薬をもらい、飲み始めました。 3カ月を過ぎたあたりから、あまり、イライラしていない自分に気がつき、のぼせもマシになっていました。 その後、ストレスや気候の変動による波はあったものの何となく変わっていく自分を感じることができました。 漢方を始めて1年半になりますが、今はのぼせや顔の赤み・ほてりはなく、心穏やかに過ごせる日も増えています。 それと何より、先の不安がなくなったことで自分に自信を持つことができるようになりました。 これも漢方のおかげだと思っています。

めまいとホットフラッシュに悩まされていました。

(佐々木薬局 なかがわ店 富山県) MAP

この夏は暑かったため、めまいとホットフラッシュに悩まされ、どうにかならないかと、相談しにきました。 (50代女性)

漢方をすすめられ、飲みにくいなぁ~と思いつつ、気がつくとめまいもあまりしなくなり、涼しくなったせいもあるのかホットフラッシュも少なくなってきました。

多汗・不眠

(スター漢方薬局 三宮店 兵庫県) MAP

50代女性 更年期によるホットフラッシュや多汗、不眠に悩んでおられました。

2~3ヶ月の漢方薬の服用で、次第に寝つきが良くなったり、浅い眠りが改善されたりと睡眠の質が上がってきました。 発汗の程度には波があるようですが、疲労感には改善がみられるようです。

ほてりやイライラが改善されて気分がスッキリしています。

(健康堂薬局 大分県) MAP

40代後半からほてりがひどくなり、これが噂の更年期のホットフラッシュなの!?と気付きました。 とにかく暑くてイライラしていました。 同じ部屋にいる家族は涼しい顔をしているのに、一人イライラして、子どもにもついあたってしまったりして…。 可愛らしいパンダマスコットが置いてあるこちらの漢方のお店に相談に初めて相談に行きました。 お店の方は気さくな感じで話しやすくて、かなりじっくりと話を聞いてくださり、何だかホッとしました…

早速、その日から飲み始めて1週間になりますが、ほてりやイライラがかなり改善されています。 イライラが無くなると、家族にも優しく接することができて…。 漢方がこんなに早く効果を発揮して生活まで変えてしまうなんて正直驚いています。 思い切って相談に行って本当に良かったです!

頭がザワーとすることが治まりました。不安障害、脅迫神経症

(漢方薬局 綾心 愛知県) MAP

50歳頃より疲れやめまいがあり、フラーとします。 40代より耳鳴り、不眠、ホットフラッシュがあり、舌の痛みも感じるようになったそうです。 頭の中がザワーとして、鳴るのが辛いので、ガムを噛むなどして、少しでも気にならない方法を見つけていました。 病院では不安障害、脅迫神経症と診断されました。 漢方薬と安定剤を飲んでいますが、変化が分からないので、綾心にご相談にいらっしゃいました。 55歳女性

更年期から色々な症状が出ていらして、神経内科にて診断を受けて、漢方薬を含め色々なお薬を飲まれたそうです。 とにかく集中力がなく、頭がざわーとして困るとおっしゃいました。 まずは、更年期のホルモン低下は腎と関係が深く、精神面は心と関係がありますから、心腎の調整をして、睡眠の質を上げていただきます。 そのうちよく眠れるようになってきたので、睡眠導入剤を半量で大丈夫になりました。 ただ、神経の高ぶりがあるときに、下痢もあり、自律神経を整える漢方薬を始められると、下痢はほとんどなくなりました。 睡眠導入剤を減らしていくことで頭のざわーとすることがなくなってきたとのこと。 まだ舌の痛みはありますが、精神的に落ち着いてきたとおっしゃっていただき、ホッとしました。

更年期障害 49歳女性

(KAN薬舗 岩手県) MAP

来店された時、表情は暗く、不安いっぱいのお顔でした。 症状は…3年前から、頭を動かしたときにめまいがおこります。 足もとがフラつきます。 咽に不快感、咽つかえがあり、飲み込みがつらい。 動悸がたまにあり、胸がチクチクします。 頭が上からおさえられる圧迫感、咽にも圧迫感を感じる。 1日3回ホットフラッシュ。首、肩のこり。腰痛。朝手指の関節のこわばり。 寝つき悪い。日々ストレス多い、でした。 始めは更年期の症状と思ったけ…

1ヶ月後、晴々したお顔で来店されました。 おかげでホットフラッシュ、めまいがなくなり、胸の痛みも減りました。 朝おきもスッキリです!と教えてくれました。 以前、訴えていた症状をひとつずつ確認しましたら、アラそれもない!これもない!と気がつかれて嬉しそうでした。

更年期のホットフラッシュと玉のような汗が漢方薬で落ち着き、仕事にも集中できるようになりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

閉経前ごろより、ホットフラッシュが始まりました。 それに伴い、玉のような汗がとめどとなく噴き出して止まりません。 仕事がら、接客をしている際に汗がボトボトと落ちてきて、集中できません。 病院では、女性ホルモンの投与を勧められましたが、あまり打ちたくなかったので、漢方薬を試そうと考えました。

漢方薬局で、更年期の症状にもいろいろとあり、その症状の発症にも個人差があるということを知りました。 私の場合は、元々暑がりで代謝が活発なこともあるのですが、腎陰の不足が顕著であることもわかりました。 そこで、それらを補充できる漢方薬の組み合わせで対応し、始めました。 2週間ほどすると、ホットフラッシュでカ~ッとする頻度が減ってきました。 相変わらず汗は出ますが、顔のほてり感がひと月ほどでマシになっていた気がします。 その後、4ヶ月ほど漢方薬を続けながら、日を追うごとに精神的にも安定してきている感じが自分でもよく分かり、気持ちも明るくなってきました。 半年も経過すると、夏にもかかわらず、ダラダラ汗をかくこともなくなり、接客にも集中できるようになりました。 今後も更年期をうまく乗り切れるように、漢方薬を続けていきます。

梅雨時悪化したアトピー・・早く良くなりました!!

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

53歳  女性 7月6日 初来店 10年前からアトピーが出て、ステロイドを時々使っていました。 この1か月酷くなり、赤く腫れ、むくんで汁も出ています。 便は泥状です。 症状に合った漢方薬の煎じ薬と錠剤を飲み、4か月後には赤みが引いてきました。 11月には乾燥してきたので赤みをとりながら潤す処方に変えました。 3月には顔はツルツルになり、ホットフラッシュを気にしていらしたので、赤みをとりながら、ホットフラッシュをと…

1年後、肌はほとんど良くなりました。 写真も掲載を了解してくださいました。 写真:2016.6.10

ホットフラッシュがひどく、気分が落ち着かず眠れないのが改善しました

(向日台薬局 京都府) MAP

50歳前からホットフラッシュがおきるようになりました。そして気分がイライラして落ち着かなくなりました。顔にいぼのようなものができると、そこばかり気になったり、喉に違和感があるとやはりそればかり気になり、イライラしてきて、もう眠れなくなるのです。歯医者や美容院のように、一か所にじっとしている場所もこわくなって、困っています。喉の奥に物がつまったような感覚がずっとあります。

漢方を飲み始めて、まずホットフラッシュが改善しました。 喉の詰まりも取れて、気分が落ち着いてきました。 外出することも怖くなっていたのですが、おかげ様で出かけられるようになりました。

ホットフラッシュが漢方のおかげで改善しました。

(葵漢方薬局 埼玉県) MAP

今55歳です 45歳の時に婦人科の病気で 子宮と卵巣を取りました。 45歳でしたがホルモン値がしっかりあったので、術後は急激なホルモンの低下を懸念して、ホルモン補充していました。 55歳になったので、もうホルモン補充はやめた方が良いのでは~という事になり、一端は減らしてみたのですが、減らすと急激なホットフラッシュに見舞われて辛いのです。

漢方を飲み始めて間もなく、流れる汗が止まってきました。 漢方の効き目にびっくりしています。 生活がしやすくて助かっています。

スタッフの皆さまの笑顔に元気をいただきました!

(一陽館薬局 奈良県) MAP

ホットフラッシュに、首から吹き出す汗、夜も何度も目が覚めて、心身ともに疲れがピークに達し、どうしようもなくなり困っていた時に友人から紹介され、漢方相談をお願いしました。

話を聞いてもらっただけでも、気持ちが楽になりました。 スタッフの皆さまも女性で、味方が増えたような気がして、リラックスできました。 これからも心の拠りどころとして、よろしくお願いいたします。

更年期障害に伴う不眠症が、漢方薬のおかげで改善しました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

51歳 女性 イライラして、眠れない。 病院の睡眠剤を飲んでも、夜中1~2時間おきに目が覚める。 ホットフラッシュがある。 1年前に閉経した。 何とも言えない不安感が出てくる。 居ても立っても居られない感じ。 もっとよく眠りたいとのご相談を受けた。

当店の漢方薬を飲んでいただいて、一か月後にご来店。 「ホットフラッシュが軽くなった。」 「睡眠時間が3時間に増えた。」 さらに、一か月後にご来店。 「イライラ感がほとんど無くなった。」 「睡眠時間は、4時間眠れる日もある。」 「不安感が減った。」 さらに、一か月後にご来店。 「ホットフラシュは、出なくなった。」 「昼間の気分が落ち着いて来た。」 「睡眠時間は、増えて5時間くらい眠れる日もある。」 「かなり改善はしてきたが、もっと良くなりたいので、髙木漢方の漢方薬は続けたい。」 と喜ばれた。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。