「ホットフラッシュ検索キーワード」での検索結果

検索結果:94件中1件から15件まで表示

イライラ・不眠・ホットフラッシュを改善したい!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 いつの頃からかイライラし始め、ホットフラッシュもひどく、不眠気味になってしまいました。  どうしたものかと考えていたところ、叔母に漢方薬局を紹介されました。  早速、予約をして訪ねてみました。

 漢方には興味がありましたが、どのように相談して漢方薬を手に入れるのかが分かりませんでした。今回、紹介してもらえて、こんな風に相談できて嬉しかったです。  私の更年期の症状に関しても、原因はじめ私の体質のことを詳しく説明してもらえて、本当によかったです。  漢方薬も特に苦いということもなく、イメージとは異なり、飲みやすかったです。  そして、ホットフラッシュが最初にマシになってきました。大粒の汗の出方も減りました。その後、続けているとイライラの頻度が減り、寝つきがスムーズになって、眠れる日もあったりで、随分と楽になりました。  今週でまる3ヶ月の服用を過ぎましたが、かなり元の状態に戻ってきました。  これなら、更年期を上手く乗り切れそうで、心の不安が減り、とても楽になりました。 ありがとうございました。

火照りを感じにくくなりました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

去年の秋をきっかけにホットフラッシュと手のひらの暑さを感じるようになり、更年期障害と思っていました。漢方薬は服用していましたが、特別な変化を感じられず、一度専門店に相談したいと思い、ネットで検索して天明堂薬局さんに伺いました。

体質が良くなるまでの道筋や生活習慣、注意点などいろいろとアドバイスをいただけました。知らないうちに体に良くないことをたくさんしていたのだと自分の生活を省みることができました。 体調も以前よりも良好で、まったく火照りが無くなったわけではありませんが、以前よりもだいぶ楽になっています。 ゆっくりと相談できるので話し相手になってくれるのも嬉しいです。

初夏を過ぎたらホットフラッシュがひどくなり、漢方を試してみました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 桜の花が舞い散る頃から、のぼせやすくなり顔のほてりがひどくなってきました。  特に汗が突如として流れ出します。そして、顔が赤くなり、ぽっぽぽっぽほてります。  接客業をしているため、緊張するとその傾向は強くなり、仕事に集中できません。  そこで、漢方薬を試してみることにしました。

 以前から、漢方薬には興味があったのですが、どこで相談して良いのかわからず、そのままになっていました。  ある日、友人が漢方薬を飲んでいると聞いて、教えてもらったのが尾崎漢方薬局でした。  そして、予約をして、相談しました。 更年期特有の症状ではあるのですが、この時期にひどくなる原因や私の体質について分かり易く教えてくれました。  そして、漢方薬を飲み始めてひと月、以前ほどほてりが強くなく、顔の赤みも薄くなってきたようです。  また、汗の出方も落ち着いたせいか、人目が気にならなくなり、ホッとしています。  今後も続けて体質改善をし、更年期を乗り切りたいと思います。

便がどっさりと出てビックリしました!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 いつも胃腸がスッキリせず、軟便になったり、5日間ほどお通じがなくコロコロ便が出たり・・・と残便感が常にありました。  さらに更年期なのかイライラやホットフラッシュがひどく、困っていました。  ネットで調べていたら、漢方薬が私にはあっているかなぁ~と思い、漢方薬局へ行くことにしました。

 漢方薬は飲んだことがなかったのですが、漢方の先生のお話を伺って、普段から私の食事や摂取しているサプリメントが私の体質に合っていないことを初めて知りました。  身体に良いと思って食べていたものが、症状を助長しているということにも気づけて本当に良かったです。そして、漢方を飲み始めてその翌日から、便がどっさりと出る様になり、とても驚きました。毎日、出るわ出るわ・・・スルスルスルと出るので、気分爽快です。  心なしか顔のほてりやイライラも緩和してきました。  漢方薬でこんなにスッキリできるなんて!おまけにこんなに早く!感動しました。  これからも次に気になる症状の改善に努めたいと思います。

更年期症状が漢方薬ですっきり

(一條薬局 宮城県) MAP

介護職 50歳女性 仕事上寝不足気味、疲れやすい、肩こり、ひどいときは眩暈、吐き気、眼精疲労、手足の冷え、そしてホットフラッシュなど、更年期症状によりとても苦しいと来店されました。加えて最近はかなり腰膝に負担がかかり、痛みに悩まされているとの事でした。

介護の仕事はとても生き甲斐になっていて、少しでも高齢者や身体の不自由な方の助けになれたらと仰っておられました。肝脾腎の弱りを強化する事をベースに、表面に出ている辛い症状を改善する漢方薬を飲んでいただきました。ホットフラッシュが楽になるに伴い他の症状も消えて、今は長い間痛めてしまった骨と筋肉に兎に角栄養を与えるべく飲み続けています。

ホットフラッシュ、肩こりが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

女性 3ヶ月ほど前から更年期障害で上半身がカーッと熱くなり、下半身は冷える状態が続き、体が疲れやすくイライラしやすい状態が続いているため、漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 不安感がひどくなり、夜は目がさえて眠れなくなるそうです。 緊張したり、パニックになったりすることが多いそうです。

中国医学的に『上熱下寒』、『心脾両虚』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補う漢方、上半身の熱を冷まして下半身を温めていく漢方などをお渡ししました。 1ヶ月ほどして、体の疲れもとれて体調がいいそうです。 体温も35℃台が続いていましたが、36℃にあがってきたそうです。 たまに不安になることもあるそうですが、最近は余裕が出てきているようです。 2、3ヶ月ほどしてと飲んで頂き冷えのぼせも治り、夜は眠れるようになってきているそうです。 体調がいいため、引き続き飲んで頂いております。

ホットフラッシュが怖いです。大変だった母の様子を見ていたので怖いです。

(くすりの元気 北海道) MAP

生理のサイクルが狂ってきました。 私の母は更年期が非常にきつく、寝込む 程でした。 体質が似ているから、私もそうなったら と不安でたまりません。 母はいきなり汗をボタボタ流しその後 寒い寒いと布団から出られない程震えて いました。頭痛もひどかったです。

ぼわ~っと、ノボセてきた時飲む漢方と そうならないように体調維持で飲む漢方。 血がドロドロしていたので、クールダウン しやすいような体質にする漢方で始めました。 人の中に入ってぼわ~っとした途端 辛かった症状の母を思い出し、どうしよう どうしよいうと津波のように来る何かが なくなりました。 多分、ばわ~っの時間が短くなって シュンっと収まるからなのだと思います。 何となくやり過ごせているので、感謝して います。 漢方は何カ月も飲まないと効かないと思って いましたが、速攻性があって驚きました。 元気の先生、いつもパニクル私に 優しくアドバイス下さってありがとうございます。

ホットフラッシュが改善されました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

抗ガン剤治療をきっかけにホットフラッシュが起きるようになり、ホルモン治療を始めてからはさらに症状が酷くなった。 1日に数回5~10分続く。午前中になることが多く、上半身中心でとくに額が熱くなり汗がにじみ出る。 遠方の方ですが、ご紹介でご来店下さりました。

2か月を過ぎたころからホットフラッシュの持続時間が2~3分と改善の兆しが表れ始めました。また、同時に膝の痛みと便秘が解消されました。 その後数か月は、すぐに治まるものの1日2~3回くらいと小康状態が続きました。ただ、手のこわばりと指の関節の痛みが改善されたこともあり、その後も漢方薬を続けていただきました。 暑い季節になるとホットフラッシュの症状が強く表れる傾向がありましたが、肝経にアプローチする漢方薬に切り替えたところ、真夏でも症状がほぼ治まり喜んでいただきました(湿度の高い時にちょっとまだ出るようです)。

漢方でアンチエイジング!オシャレが楽しい日々です!

(誠心堂薬局 自由が丘店 東京都) MAP

直近1~2年で体重が5キロ増加、代謝が落ちてきており、痩せにくくなってきた実感がありました。 更年期障害もあり、ホットフラッシュや発汗が辛かったです。 漢方薬で体質改善とダイエットが出来ればと思い、漢方薬を飲み始めることにしました。

漢方薬を始めて1ヶ月ほどで、尿量が増え、むくみが落ち着きました。 ファスティングをしたことで体重が減りましたが、漢方薬を併用していたので体調は万全! 服用を始めて4ヶ月ほどで、ホットフラッシュが気にならなくなりました。 日々の疲れも溜まりにくくなってきたように思います。 今は漢方生活を始めて1年半ほど経ちますが、疲れ知らずで日々の生活が楽しいです。 体重も減り、オシャレも楽しいです。全体的に若返ったのか、写真映りも良くなりました。 漢方の凄さを実感しております。

更年期障害のホットフラッシュ、イライラ、生理不順、発汗などが漢方を服用して改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

48歳の女性ですが、更年期障害で悩んでいるとのことで来店されました。 一年程前から生理不順(40日~60日周期)が始まり、突然顔が熱くなってひどい汗をかきます。 また、特に理由もないのにイライラして家族に迷惑をかけることがあるそうです。 漢方薬でこうした症状を改善できれば、服用したいとのことでした。

症状をお聞きした上で、血の巡りを改善し、精神を安定させるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用してから、イライラと顔のほてりはすぐに改善してきたそうです。 その後生理周期も30日~35日になり落ち着いてきました。 漢方薬は続けて服用されていますが、症状は着実に落ち着いているとのことです。

たった1ヶ月なのに・・・ホットフラッシュの消滅報告です

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

42歳 女性 去年末頃から更年期症状なのか、ホットフラッシュや動悸がいきなり起こり、一向に治りませんでした。 病院では「更年期にはまだ早いんじゃない?」という感じで薬もいただけず、とはいえ夜のほてりや日中の動悸にほとほと困っており、こちらのサイトを見て漢方薬を試してみようと思いました。

漢方専門店というのは初めてでしたから変な緊張がありましたが、先生は気さくで非常に説明も丁寧で1時間近く時間をとって頂き、予算的にも許容範囲でしたので継続することに。伺いましたのが今年2月の頭でしたが、一ヶ月分をいただいたところ、これはもう本当に驚きなのですが、あれほど辛く感じていたホットフラッシュの症状が全くなくなりました。それと同時に動悸も起こらず非常に快適になりました。漢方薬の効果がこれほど早く出るのであればもっと多くの方が試してみればいいのに、という思いから今回投稿させていただきました。

過呼吸によるパニック症状が軽減しました。(40代女性)

(中村漢方 中村漢方薬局 熊本県) MAP

ストレスに弱く、仕事中は緊張状態が1日中続き、動悸に苦しんでいました。 ひどい時は過呼吸になってしまい、1度過呼吸が始まると咽が圧迫されて息ができなくなり、パニック状態になりやすくなるので不安で不安でしかたなかったです。 当時は胃もほとんど働いておらず、胃のつかえやもたれにいつも悩まされていました。 体重もどんどん減って生理もこなくなりました。

極度の緊張状態が続いていたため、両肩がガチガチにコリ、頭痛やホットフラッシュが起こりやすかったのですが、漢方薬のおかげでずいぶん楽になってきました。 先生は、不安な気持ちや不平不満をいつもしっかり聴いて下さるので、相談に伺った後はイライラすることが減ってきました。 過呼吸が起こる回数も少なくなり、パニックにまでならずに呼吸も整いやすくなりました。 食欲も出てきてので体重も戻りつつあります。 体がついてきて、ストレスに強くなれたのが何よりありがたいです。

まぶたのピクピクやお腹の張りはストレスから思っていましたが、肝臓からのサインとは!

(漢方薬局 綾心 愛知県) MAP

更年期に入ってから、ホットフラッシュやイライラは強くなかったですが、ストレスがあり、お酒を毎日飲む習慣になりました。 そのうち、まぶたのピクピクやお腹の張り、朝のだるさなど、お酒が良くないことは分かりますが、体がほっと力が抜ける感じが心地よいので、つい飲んでしまいます。 ストレスで飲んでしまうことも、何か良い手立てがないかと、軽い気持ちで漢方相談をとおっしゃってお声がけ頂きました。 52歳女性

2週間まずは漢方薬をお出ししました。 階段が少し楽に、お腹の張りが取れてきたとお電話が来ました。 2回目にいらっしゃった際に、ストレスは肝臓に負担が掛かること、お酒も肝臓に負担が掛かること、どちらも肝臓が疲れて、筋肉に影響します。 肝は筋を司ると言われるからです。 お話を納得され、休肝日を作ってみますと。 これから1カ月、また養生と漢方で体質改善を楽しみにして行きます、とおっしゃっていただきました。

卵巣嚢胞の腫れが消えた・・

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

41歳 女性 婦人科系の不調(更年期、ホットフラッシュなど)で最初にご相談させていただきましたが、服用開始直後にした定期検診で右の卵巣が倍くらいに腫れている!というのが見つかり、大慌て。 良性であり、嚢胞腺腫?という診断でしたがとにかく左と比べて見た画像がほんとに倍くらい大きくて気分が悪くなりました。

杉山先生に相談したところ、今飲んでいる漢方をそのまま飲んでいるといいと思いますよ。とのお返事。 えー、この漢方が卵巣にも効くの!?という感じではありましたが、病院からも良性だと思うので特に今はやれることはない、という風に言われていましたし、漢方の追加予算も厳しいし(笑)のでここは先生を信じて漢方を飲んでみよう、と思いそのまま服用を継続。 先週木曜日の検診(前回の定期検診が昨年の12月)で・・・・卵巣の腫れはどこにも見当たらず・・もうなんというか驚きしかありませんでした。 嬉しかったですけど。漢方の凄さを実感できて嬉しかったですけど。手放せませんね、この効果を見せつけられると。

更年期症状が改善

(渡辺薬局 山梨県) MAP

54才。 現在19歳の娘をひとりで育ててきました。 奨学金を受けながら大学に進学しています。 生活費などのために仕送りもしていますが、ホットフラッシュやのぼせ、不眠などの更年期症状のほかに、夜勤による疲労も重なってきました。 このままでは子供の援助だけでなく、自分の生活もままならなくなるような不安感と不眠で相談にきました。

離婚をきっかけにひとりで育児や仕事に頑張っている女性もたくさんいらっしゃいます。 自分の健康にトラブルがあると精神的にも不安感が出てきます。 更年期は個人差が大きいですが、いままでの過労やストレスが一気に出てきたという印象です。 「腎虚」「気滞」などを考慮し、漢方薬を飲んでいただきました。 短期間で睡眠が改善し、表情も明るくなり若返った印象になりました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。