「シミ検索キーワード」での検索結果

検索結果:119件中1件から15件まで表示

シミが薄くなり、肌に自信が持てるようになってきました。(50代女性)

(中村漢方 中村漢方薬局 熊本県) MAP

小さい頃から体がとても弱く、胃腸も弱くて、風邪を引くと長引いていました。 ここ数年、顔にもたくさんのシミが出来てきて、鏡を見るたびに気持ちが沈んでいました。

漢方薬を続けて、しばらくたつと顔のツヤが良くなり、周りの方々に「見違えるくらい元気になったね!」と言っていただけるようになりました。 今ではシミもほとんど気にならないくらいに薄くなりました。 胃腸の調子も良く、風邪も引かなくなり、変わっていく自分に驚いています。 先生方には本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

老人性皮膚掻痒症のかゆみと乾燥がかなりよくなりました!85才女性

(KAN薬舗 岩手県) MAP

私の母は85才。 昔から肌が美しく、シミひとつ無いきれいな白いもち肌の人でした。 そんな母が肝硬変を患ってから、皮膚はシミだらけで背中は黒ずんでしまいました。 おまけに腕、足、背中の皮膚がガサガサ、ゴワゴワになり、かゆくて掻いては引っかき傷に血がにじんでました。 乾燥のかゆみに効く市販のクリームや軟膏をいろいろ試してみましたが、効き目が長続きしませんでした。

悩んでKAN薬舗さんに相談し、頂いたのが漢方のローションとクリームでした。 教えられた通り、お風呂あがりや、日中にローションとクリームを手のひらであわせて乳液状にして全身にぬりました。 するとかゆみが治まり、肌がしっとりし、気持ち良いと母は大変喜びました。 それまでいろいろ試した外のどれより、効果が持続してくれました。

シミが漢方服用1か月でだいぶ消えました!美容にも漢方

(土屋薬局 山形県) MAP

こんにちは。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 長いお付き合いのお客様がいらっしゃいます。 女性のお客様40代です。 先月、9か月ぶりに来店されたときに、ちょうど土曜日でお客様で混んでいるときでだいぶ待って頂いて漢方相談をしたのですが、「春先に汗が吹き出して、ほてりもでてきます。 手足が冷たくて動悸がして頻脈がしてきて動けなくなる。 だるくて何もする気が起きない。 落ち込む。 夜は眠れています…

漢方薬は二つお勧めさせて頂きました。 一つは『養心安神(ようじんあんじん)』に、『補陰(ほほいん)』も兼ねて。 二つめは『補陰』して体の潤いをつけながら邪魔なものを追い出す働きを期待して、たとえばニキビなどにも良かったりします。 それで昨日の7月17日。まったくお顔の色が明るくなっていました。 先月はお顔の色も全般的にお肌が暗い感じで、シミも目立っていて「どうしたの?」という感じだったのですが、今月はシミはほとんど無くなってスッキリしたお肌になっていて、私もビックリしました。 恐るべし、中国漢方、中医学です。

紫色がかっていた唇のくすみが取れて、ピンク色になってきました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

産後から徐々にシミやくすみが気になっていました。 さらに、いつの間にか唇の色が紫っぽくなり、口紅の色も映えません。 メイクの先に、ファンデーションで自分の唇の色を消さなくてはなりません。 仕方がないかと思っていたのですが、親友の話によると漢方で肌のくすみがとれて、ファンデーションのトーンも明るくなり、きめが整ってきたらしいのです。 私も紹介してもらい、行ってみました。

お肌のくすみやシミの原因は、内臓の疲労や血液の汚れにあるそうです。 肌だけの問題ではないことを知り、早速漢方を試そうと思いました。 内服とスキンケアの両方を始めたのですが、内服により体内が浄化されていく感じが、快便により得られました。 また、スキンケアは今までになく心地よい質感になり、メイクもあまりベタベタ塗りたくなくなってきました。 先生に教えてもらった通り、正しい洗顔と保湿UVケアをしていると、若いころよりもお肌の質が上がったような気がして、本当に嬉しいです。  気がつくと、紫がかっていた唇の色が綺麗なピンク色に変わり、感激です。

夏の暑さにと日差しに負けなかった素肌!漢方のおかげです。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

例年の夏、紫外線や暑さにより、お肌の状態はボロボロでした。 その為、今年の冬に知った漢方のお手入れ法で今年の夏に備えました。 そして、ひと夏を過ごしました。

いつもなら、肌のくすみやしわ・シミが9月には目立ってくるのですが、今年はぷるぷるお肌を保っています。 内服とスキンケア、特に保湿と紫外線対策を念入りに行いました。 また、クーラーによる乾燥対策として内服の漢方サプリメントを使用していました。 その甲斐あってか、お肌のかさつきやくすみがありません。 潤いもあり、モチモチとした肌は周囲から羨ましがられます。 何だか嬉しくてたまりません。 これで油断することなく、秋冬に備えて、益々保湿ケアを強化したいと思います。

「30年間の痔の漢方相談」わずか3週間で「痛み」「出血」が改善!

(土屋薬局 山形県) MAP

仕事の知り合いの方から「ぜひ土屋薬局の痔の漢方薬、すごくいいから飲んでみたら」「痔の漢方薬、一度試してみたら?」と信用のあるかたからのご紹介でしたから、半信半疑で隣の市から土屋薬局に来てみました。 60代 男性です。 痔は30代から。 痔の痛みがあります。 夜には寝る前、就寝前に痔の座薬を使います。 日中は痔の座薬を使うとトイレに行きたくなるので、痔の座薬は使いづらいそうです。 内痔です。 肛門の出口近くに内痔…

お友達から「土屋薬局の痔の漢方薬」はずっと聞いていて知っていました。 今回は「痔の漢方薬」にプラスして「痔の体質を改善する漢方薬」も説明を受けて購入しました。 つまり「痔の痛み、痒みの症状を改善する漢方薬」と「痔の体質を改善する漢方薬」の2種類で万全を期しての対策でした。 ガラス拭きと同じで、表側と裏側から磨かないとピカピカになりませんから。 さて、約3週間後の今日の8月29日にお客様が来店されて言うには、前回8月8日に来店して「痔の漢方薬」2種類購入して飲んでみたら、「すごくよく効いて痔の痛みも無くなって出血も止まった」そうです。 肛門の入り口近くの「いぼ痔」も消えたみたいです。 「30年ぐらいの「痔」がこんなに早く改善したとは。。。」 シミジミした顔で嬉しい「痔の漢方薬」を服用してのご感想でした。 薬剤師の私ももちろんかなり嬉しかったです。 今回はそれに「腰痛」の漢方相談をしてお帰りになられました。

お肌のシミが漢方を飲んで薄くなりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

この半年くらいでお肌のシミが目立つようになりました。 お化粧で隠すにしても厚塗りになるので、困っていたところ、肌のくすみがとれた友人が漢方がいいよ!って教えてくれました。

漢方薬局で相談して、シミの原因は光老化や汚れた血液の影響がある事を知りました。 そこで、対応できる漢方薬を飲み始めて3ヶ月、夏は紫外線も気になるのでファンデーションも濃いめにしていたのですが、昨年の夏よりも色味の明るいもので十分でした。 おまけに頬のところに目立っていたシミが薄くなっているのです。 これには驚き、嬉しくてつい鼻歌交じりになってしまいます。 もっと続けて、お肌の老化予防を身体の中からしたいです。

シミが薄くなり、くすみのない透明感のある肌になってきました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

子供の頃から日焼け後の肌トラブルに悩まされていました。 日焼けするとすぐに赤くなり、ヒリヒリとします。 歳を重ねると、シミが増えてきて、お肌全体にくすみもあります。 これでは良くない!と思い、ネットで調べていると、漢方薬でお肌が蘇るみたい! 興味があり、近くの漢方薬局へ行ってみました。

お肌のシミやくすみは日焼けによるものもありますが、長年使ってきた血液の汚れの影響も受けるらしいのです。 おまけに、年齢とともにお肌のターンオーバーも長くなってくるので、悪条件が重なるばかり・・・これに対応できる方法が漢方にはあるとのこと。 早速、内服はもちろん、外用によるスキンケア方法も教えてもらいました。 今まで使用していたスキンケア用品とは異なり、すっと肌に馴染む感じがとても心地よく、使えば使うほど、楽しみになってきました。 季節に合わせて、また肌状態に合わせてスキンケア方法も変えながら1年間を過ごしました。 その結果、くすみのない透明感のある肌を手に入れることができました。 また友人や家族に言われて気がついたのですが、今まで目立ってたシミが薄くなり、とても嬉しくなりました。 このスキンケアを続けていると、シミもなくなりそうで嬉しいです。 ちなみに新たなシミはできていません! これから日差しの強い季節!UV対策をしっかりしたいと思います。

頭痛と身体のだるさが、漢方薬のおかげで取れてきて、元気が出てきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

33歳 女性 頭痛がある。 風邪を引きやすい。 小便の出が悪い。 浮腫みやすい。 病院では、タンパク尿 +2 肩こりが酷い。 子育て中で疲れやすい。 身体のだるさと浮腫みと頭痛をとりたくてと、ご相談にみえた。

髙木漢方の漢方薬をはじめて、一か月後にご来店。 「ムクミと身体のだるさが取れた。」 「顔色の艶が良くなった。」 「右ホホのあったシミが薄くなった。」 「病院で、タンパク尿が+-になった。」 「頭痛も無くなって調子がいいので、漢方薬は続けたい。」 と喜ばれた。

肌のくすみとシミが薄くなり、自信を取り戻しました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

40代になってから、肌のくすみが気になるようになりました。 また、今までなかったはずのシミがポツリポツリと出てきていることにショックを受けました。 レーザー治療も受けてみましたが、これと言って効果は見られず、このままシワも増えていくのか~と打ちひしがれていました。 そんな矢先、テレビで毛細血管の汚れが肌状態に影響することを知りました。 ネットで調べていたら、漢方薬が良さそうなのです。

そこで、最寄りの美肌相談をしている漢方薬局へ行ってみました。 シミ・くすみの原因は、肌の問題だけではなく、体内の血液や血管の汚れが関わっているとのことでした。 なるほど、最近は肩こりも頭痛も酷くなっていて、自分自身の体が重だるくて仕方なかったのです。 楽になれるなら!と、早速、漢方薬を服用し始めました。 すると朝の目覚めが良くなり、体が軽く感じられるようになりました。 20代の頃のような軽やかさで動ける日もあります。 そして、二月・三月と飲み進めると共に、顔色が明るくなってきました。 そのおかげでファンデーションの色味も変わり、使用量も減ってきました。 以前は、塗り重ねてくすみを隠そうとしていたのですが、そうしなくても気にならない程度にシミが薄くなってきたのです。 一時は、このままだんだん汚くなっていくのかと途方に暮れていましたが、肌の艶も出てきて自信を取り戻しました。 今後も体の中をクリーニングして、綺麗な肌を作りたいです。

肩や背中がパンパン

(島田薬局 富山県) MAP

肩から背中がパンパンで、腕を後ろに曲げるとミシミシと音がしているようでした。 少し無理をすると身体の調子がすぐ悪くなって困っていました。 50代 女性

漢方を飲んで身体が軽く、スッキリしてきたのがわかりました。 指先のしびれもなくなって嬉しいです。 友達にも紹介しました。 ありがとうございます。

肩こり、頭痛が24年間再発しません。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

81才 女性 24年前、肩こりが酷く、痛みで苦しんでいる、と言って57歳の時に来店されました。

「血」の巡りをよくする漢方薬を飲み始めて一か月で楽になりました。 半年後にはシミがなくなりました。 肩こり、頭痛は忘れたようになくなり「漢方、さまさまです」と喜ばれました。 その後も毎日かかさず24年間飲まれています。 先日来店された折にお聞きしますと、血液検査もすべて正常で、血圧も上が120~130、下が80くらい。 シワも・シミもない81才とは思えない、ツヤツヤのお肌で嬉しそうにお礼を述べて帰って行かれました。

顔のシミが改善してきています。

(熊澤蕃山堂薬局 秋田県) MAP

久々に友人に会い、シミが増えていることにびっくりされました。 写真に映るのも嫌で、歳だからと諦めるのも早過ぎると思い、こちらに行ってみました。

スキンケアだけでなく、内側からきれいにすることにしました。 便もスムーズにになり、夜もよく寝くれるようになりました。 まだまだシミは有りますが、少しづつ薄くなってきました。 続けてみます。

花盛りだったニキビが治まりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

中学生のころから、年中ニキビが花盛りでした。市販のニキビパックや洗顔料、ローション、乳液などありとあらゆるものを試してみましたが、年々ニキビは増える一方で、この先が不安でした。学生時代から化粧品で隠そうとしても隠しきれず、最大のストレスでもありました。  学生時代、ニキビ仲間だった友人と久々にあってビックリ!シミもなくツルツルのお肌をしていたのです。  え~何で~! と聞いてみたところ、漢方薬を服用しながら、スキン…

 早速、お電話をして予約しました。 お肌の状態を見てくれて、日常の生活習慣や食習慣、嗜好品などを聞かれました。  そして、今までやってきたスキンケアの方法をお話して、自分に何が必要で何が合っていないかを教えてくれました。  目から鱗のことも多々あり、新鮮でした。 漢方薬を飲むだけではなく、普段の積み重ねがいかに重要かを知りました。  教えていただいた通り、漢方薬を飲んでスキンケア方法も実践し、睡眠を十分にとるようにしました。  すると、お通じが良くなり、生理前以外はほとんどニキビが出なくなってきました。また、枯れたニキビも色素沈着を残すことなく消えていきました。  半年もすると、新たにニキビが出ることもなく、お肌に潤いが出てきました。  途中、漢方薬の種類を変更していき、徐々にお肌のきめを整えながら美肌ケアを続けているところです。私も友人のようなツルツル美肌になりたいです。

キレイになりたい気持ちを応援してくれるお店です。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

もう40代も半ばになって子育ても一段落して、気がついたら顔のシワやシミ、たるみが酷くなっていました。 友人たちと集まる予定の連絡をもらっても、何だか行く気にもなれず、気分的にも落ち込みやすくなっていました。 こんな事で病気でもないのに、相談に行くのもどうかと思っていたのですが、風邪薬を買いに行った時に「気軽に何でもご相談くださいね。」とやさしく声をかけていただいたので、思い切って相談しました。

友人と会うにも恥ずかしいと思わないでいいぐらいに、少しでもキレイになりたいという気持ちをわかっていただけて、安心しました。 外から塗るものだけではなくて、内側からキレイにしていくというのも考えていなかったことなので、これから頑張っていこうと思います。 相談して本当に良かったです。 心も軽くなりました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。