「イライラ検索キーワード」での検索結果

検索結果:1878件中1件から15件まで表示

便秘の相談で心まで軽く

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

50歳 女性 便秘があまりにもひどく、ありとあらゆる良いと言われることを繰り返してきましたが一向に良くならず。下剤で無理やりに出すことをしてきましたがこれも危機が次第に悪くなり、恐怖すら覚えるようになりました。このまま出なくなったら・・ そういう思いでいると精神的にもイライラしたり不安定になったりと・・・そういう時にタウン情報誌でちょうど先生の便秘について書かれた記事を拝見してご相談をさせていただくことにしました。

相当にひどい状況であったのは自覚していましたが先生はとても前向きで、「大丈夫!」という笑顔に希望が持てました。下剤はお腹が痛くなるのであまり使いたくはないとわがままを言っても「では下剤を使わず根本的に治していきましょう」とおっしゃってくださいました。 その通りにしていただきましたが、さすがに即便秘解消!とはいきませんでした。かなり最初の頃は不安もありましたが、他に手段もないという思いもありましたので先生を信じ根気よく続けておりましたところ、少しずつ「ん?すこし出た」という日が増えてきました。これが少しずつ頻度が増え、今ですと1日おきくらいにはかなりしっかりとした便が出るようになりました。以前のようなイライラも随分と出なくなりましたし精神的にも安らかに過ごせていると思います。まだ完治まではいってはいませんが、ガチガチだった便秘がここまで回復するとは思っていませんでした。

20年前からパーキンソン病で悩んでいましたが、漢方薬を服用して症状が改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の男性です。 20年前にパーキンソン病になりました。 それ以来、病院で治療してきましたが、少しずつ悪化してしまい、最近では歩行困難になり転びやすくなっています。 手足の震えやイライラなどもひどく、腕の筋肉の痛みも強くて辛いとのことでした。 インターネットで、漢方薬でもパーキンソン病が改善することを知り、試してみたいとのことです。

漢方薬を服用して二ヶ月は、あまり変化はありませんでした。 しかし、イライラすることが少なくなり、以前よりは精神的に落ち着いてきたそうです。 そのまま、同じ処方を継続していただきましたが、手足の震えも落ち着いてきました。 歩行困難はあまり変わりませんが、転ぶことはなくなったそうです。 全体的に体調も良いようなので、しばらく漢方薬を服用してみたいそうです。

慢性の頭痛が漢方薬で起こらなくなりました。40代女性

(和ひのき薬局 愛知県) MAP

20年来の頭痛。 毎日鎮痛剤を飲んでいる。 特に生理中には鎮痛剤を規定量以上飲んでいた様子。 イライラしやすく肩こりも頭痛がひどい時には 悪化するとのこと。 瘀血をとる漢方薬と気の巡りを良くする漢方薬を おすすめしました。

次の生理の時に頭痛が軽くて驚かれました。 鎮痛剤も規定量で済むようになりました。 普段の頭痛は治まり、鎮痛剤を飲まなくても 良くなりました。 併せて肩こりは楽になって喜んでもらえました。 調子が良いので現在も続けてもらっています。

更年期で身体が寒くなったり暑くなったり、つらい毎日でしたが漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

49歳の女性です。 身体が暑くなって大量の汗をかき、その汗がさめるとゾクゾクして寒くなります。 また、生理が近づくと食欲が異常になります。 イライラしたり落ち込んだり、精神的に不安定な状態にもなります。 顔色も悪く、肌もカサカサです。 クリニックでは、更年期障害と言われたそうですが、特に治療はしていません。 漢方薬で、少しでもつらい症状を改善したいとのことでした。

漢方薬を服用して、一番つらかった汗が少なくなってきたそうです。 またイライラしても、以前より早く気持ちが落ち着くようになってきました。 服用して二ヶ月後には、肌のカサカサも取れてきて、お化粧ののりも良くなってきたとのことでした。 漢方薬は続けて服用されていますが、その他の症状も少しずつ改善しています。 全体的に体調がよくなり、以前に比べると快適に過ごせるようになっているとの事です。

高プロラクチン血症で排卵していないと言われましたが、漢方薬を服用して体質改善、妊娠することができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

31歳の方です。 2年前に妊娠しましたが、早期流産したそうです。 その後は、妊娠せず不妊クリニックへ行ったところ、高プロラクチン血症で排卵はしていないようだと言われました。 プロラクチンを下げる薬を処方されましたが、副作用がひどく服用をやめたそうです。 漢方薬でも、プロラクチンの値を下げて妊娠しやすい身体作りをすることが可能だと知り、来店されました。

症状をお聞きすると、冷え性で生理周期も28日~50日と不順です。 仕事上のストレスもあり、イライラすることも多いとのことでした。 そこで、プロラクチンだけでなく生理周期に合わせて、妊娠しやすい身体作りができるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用し始めて、まず身体が温まってきたそうです。 イライラすることも少なくなり、生理周期も28日~32日くらいで安定してきました。 プロラクチンも下がり、排卵も確認できるようになりました。 八ヶ月後に自然妊娠したとのことでしたので、その後は、妊娠中でも安心して服用できる漢方薬で体調を整えていただいています。

暴力的な行為に及ぶイライラ・・漢方のおかげで

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

51歳 女性 更年期だと思いますがもともとあまり争いを好むような性格ではありませんでしたが、50歳担った頃からとにかく些細な事にもイライラしてしまい友人の間でも口喧嘩に発展してしまうことも。友人から「漢方が良いのでは」という助言をもらい、地元で有名な杉山薬局さんに伺わせていただきました。

漢方薬で更年期はきちんと治るのだ、という大先生からのお言葉があり、大変に救われた気持ちになりました。 飲んですぐに漢方薬の効果を感じることができ、飲んでいてイライラする気持ちは随分に早く収まりました。 あと相談させて頂く直前の健康診断で肝機能の数値が高いと先生から指摘されていたのですが、先日の血液検査で全て問題ないと言われました。これも漢方の効果と思います。大変嬉しく思っております。

漢方を飲んだら生理前のイライラが改善しました。30代女性

(和ひのき薬局 愛知県) MAP

3歳児のお母様で子育て中。 自宅で内職もされています。 生理前は自分でも驚く程 イライラしてしまう様子。 子供さんにも当たってしまったり 旦那さんが「今、生理前だね」と分かってしまう位 生理前にはイライラが激しくなくなるとのこと。 なんとかしたいと来店されました。

漢方を飲み始めて 次の生理前の時には 自分で気持ちを処理でき イライラしにくくなった様子。 胸の辺りが張っていたのも無くなったとのこと。 調子がとても良いと漢方を続けてもらう事になりました。

着床不全、漢方開始3ヵ月で体調が整い、無事着床!そしてご出産♪

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

ご結婚4年、人工受精3回、体外受精2回、胚盤胞にはなるが、なかなか着床しない ・移植の前に漢方で整えたい ・30歳 ・卵巣のう腫有り ・子宮内膜症有り ・冷え性タイプ、膀胱炎になりやすい ・イライラ、怒りっぽく、PMS有り ・昔、仕事の不安が強く自律神経乱れていたのが自分でわかる ・むくみやすい、お腹がはりやすい

漢方を初めて4週間後の御予約で、イライラが凄く良くなった! 熱いお湯に入れなかったのが、入れる様になり、悩んでいた足先の冷えがとても良くなった!むくみがとても良くなった! ご来店から3か月後に、移植。 着床し、そのまま漢方を続けられ、無事ご出産までいくことができました。

チック症状(7歳の息子)が漢方開始1週間で改善!

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

3歳から目をパチパチさせる動きが始まり、年長さんから頭痛が頻繁になり小学1年生の9月位から頭をふる行動が始まり、また11月から始まった。酷くなると、首をぐるんとまわし、その後さらに激しくふるようになってしまった。 ・食欲はあり、何でも食べる、夜は8時半~9時に寝て、朝は苦手だが、酷くはない。 お通じ毎日2~3回ある ・言う事を聞けない ・イライラはしていない ・痩せ形 ・お姉ちゃんがいるが、お姉ちゃんには、チック症…

・肝の高まりが強いと判断し、肝を穏やかにする、漢方とリラックスしやすくなる漢方の2種類(粉薬)をお出ししました。 それと同時に夜寝る前に、背中の「肝」系の経絡の部分をアロマオイル又は、クリームでマッサージするようにお母さんに説明しました。 しっかり、漢方も飲めて、お母さんもマッサージを頑張ってくれて、1週間後の御予約の時には、「もうあれから、チックの症状もでていないし、頭痛もない」とのことでした。

ニキビの痕が薄くなって、新しいニキビが出来なくなりました。20代女性

(和ひのき薬局 愛知県) MAP

病院の治療やエステなど3年位ニキビの治療をして来ましたが 思うような効果が出ない様子。 生理前やストレスでイライラする時に ニキビは悪化しているとのこと。 胃腸が弱くて軟便気味で時々下痢をする様子。 最低半年は続けてもらう約束で 胃腸を立て直しをメインにして 漢方薬を飲んでもらいました。

胃腸の状態が改善されると ニキビが出来にくくなっていきました。 バナン状の便が出るようになりました。 1年位経過した時には 新しいニキビは全く出なくなりました。

ゆっくりとお話を聞いてくださりありがとうございました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

妊活を始めたばかりの30代です。 病院で検査結果をいただいたのですが、あまり良くないというお話ばかりで具体的に何がどうよくないのかは説明がなくイライラしていました。 ネットで先生のホームページなどを拝見してご相談に伺いました。

1時間くらいご相談にのっていただき、また丁寧な説明に本当に感謝しています。 先生の口コミ通りだと思いました。 説明がとても分かりやすかったですし、自分の課題も良くわかりました。 少しずつ改善していきたいと思います。

ストレス性の胃炎による胃痛で悩んでいましたが、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

痩身で顔色がやや青白い50代の女性です。 6年前にストレス性の胃炎になり、悩んでいるとのことで来店されました。 ストレスで神経を使う状態が続くと、食欲がなくなり胃が痛くなります。 神経を使いすぎると、寝つきが悪くなりそれも辛いとのことです。 体重は,6年前より20キロくらい減少したそうです。 現在も病院へ通院して、胃薬や安定剤を処方されていますが、なかなかよくなりません。

この方は、日常生活でもストレスを受けることが多いとのことでした。 そこで、ストレスを和らげることをメインに、胃の働きを改善できるような漢方薬をお出ししました。 服用してからは胃痛がなくなったそうです。 以前は、ちょっとしたことでイライラしたそうですが、そうしたことも少なくなっています。 食欲も徐々に回復し、それにともない体重も増えてきています。 見た感じは、血色もいいようです。 特にストレスが和らいで、胃痛が改善できたことをとても喜んでいただいています。 漢方薬は、しばらく続けていきたいそうです。

40代で2人目の妊娠できました!(41歳 女性)

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

2人目もタイミングで妊娠できると思っていましたが、授からないので不妊治療を開始。 数回の人工受精が成功しないので、体外受精に移行することに。そこで漢方薬も飲んでみようと思い相談しました。

漢方を飲み始めて最初に生理がラクになりましたし、生理前のイライラもしなくなりました。 その数カ月後には内膜の厚さ、卵子共に良くなっていました。そして、漢方を飲み始めて8カ月位で体外受精が成功して、今は安定期に入っています。 漢方の力って素敵ですね!

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)で高プロラクチンでしたが、漢方薬を服用してから改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

20代後半の女性です。 半年以上先ですが、結婚予定とのことです。 もともと生理不順があったので、婦人科で調べたところ多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の可能性があるとのことでした。 ホルモン値のFSHは正常ですが、LHは高いです。 プロラクチンの値も高く、このままでは妊娠しにくいと言われたそうです。 生理周期は40日~50日で、生理前にはイライラしやすく胸も痛くなります。 基礎体温を見せていただきましたが、なんとなく二相にはなっている…

漢方薬を服用してから、それまで高かったLHの値が正常に近づいてきました。 生理周期も35日~40日の範囲でくるようになり、プロラクチンも下がってきたとのことです。 基礎体温表も凸凹が少なくなり、比較的きれいな二相になってきました。 まだ結婚は先ですが、体調が良くなっているので、少しずつでも妊娠しやすい身体作りをしていけたらとのことです。

2回の流産を乗り越えました。出産おめでとうございます!

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 「おめでとうございます!」のコラムです。 平成27年(2015年)5月2日が初めての漢方相談になります。 お客様に書いて頂いた漢方相談の主訴(おもな訴え)は「不妊(流産)」という言葉が重かったのを覚えています。 当時37歳。 結婚4年目です。 流産を過去に2回しています。 2回の流産は反復流産と言われています。 流産は1回目…

5月、6月、7月、8月と根気よく続けていきました。 9月12日。 最終月経は9月3日→9月10日。 来店時は月経周期9日めでした。 生理痛(-) 血塊(-) 下痢(-) PMS(月経前症候群)ひどくなかった。 ただし、生理前には吹き出物が必ず出る。 基礎体温は低温期 36.4~36・5℃、高温期は 36・7~36・8℃ 舌ベロには歯痕、色は痰。苔は薄白。 月経周期は27日ぐらい。 夜は眠れています。 高温期に改めまして「補腎陽」「補腎気」と高温期の鉄則、「補気」と「補陽」を同時に補える漢方薬をお勧めしました。 その後、体調が整い、翌月の10月30日 妊娠、陽性反応!! 平成28年(2016年) 6月にご出産! どうもおめでとうございました! ◯平成28年(2016年)9月1日 「ご報告が遅くなりましたが、無事に元気で可愛い男の子を出産しました。 少々長丁場となりましたが周りの皆さまに支えられ(特に夫)乗り越えられたことに感謝するばかりです! また出産するまでに至ることができたのも漢方を飲んでいたお陰かと思います。 いろいろアドバイス等ありがとうございました。 これからは育児に奮闘しながらゆる~く頑張りたいと思います。」

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。