「イライラ検索キーワード」での検索結果

検索結果:2566件中1件から15件まで表示

更年期障害の漢方相談

( たいよう薬局 横手店 秋田県) MAP

40代女性です。 ほてりとイライラがひどく、目の疲れがあり、更年期障害だと思い、漢方相談しました。

漢方薬を数ヶ月服用し、ほてりが改善し、夏にもほてりがひどくなりませんでした。 漢方薬を服用して体調を整えていたら、イライラが気にならなくました。 漢方薬を服用して、疲れ目が改善しました。

更年期障害による鬱病の漢方相談

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

50歳頃から更年期障害による鬱病で何も手につかず、不安感とイライラ の繰り返しです。

漢方薬を服用して、不安感といらだちが改善して良かったです。 本当に漢方相談してよかったです。 話を理解していただけるので、漢方薬の服用や漢方相談が楽しみになりました。 漢方薬と松仙堂薬局に出会えて、元気になったと思います。 本当にありがとうございます。 これからもよろしくお願い申し上げます。

酷い生理痛が、当店の漢方薬を服用して改善しました

(髙木漢方 神奈川県) MAP

42歳、女性、会社役員 月経過多と多発性子宮筋腫と子宮内膜症に伴う生理痛が、半年くらい前から悪化して酷くなりました。 貧血があります。 仕事が忙しく、月経前にイライラします。 月経時に体調不良で寝込んでしまいます。 病院からは手術を勧められています。 酷い生理痛の改善のために、漢方相談しました。

当店の漢方薬を服用していただいき、1ヶ月後にご来店。 漢方薬を服用して、生理痛が改善して生理痛が気にならなくなり嬉しいです。 更に当店の漢方薬を継続服用していただき、1ヶ月後にご来店。 漢方薬を服用して、貧血が改善して貧血の検査値が正常値になりました。 更に当店の漢方薬を継続服用していただき、1ヶ月後にご来店。 漢方薬を服用して体調を整えていたら、イライラと下腹部の張りが気にならなくなりました。 更に体調がよくなるよう、漢方薬を継続服用します。

イライラ、肩こり、頭痛の漢方相談

(くすりのウィズ 福岡県) MAP

38歳の女性 生理前に、イライラ、お腹の張り、頭痛、肩こりがひどくなります。 頭痛時にいつも鎮痛剤を服用しています。

漢方薬2種類を1月ヶ月分服用し、生理痛が改善し、以前より痛みが減り鎮痛剤を服用する回数が減りました。 漢方薬を1ヶ月継続服用し、その後も継続服用しています。

生理前の不眠とイライラの漢方相談

(天山堂薬局 東京都) MAP

お客様、50代、女性 生理前の不眠でイライラします。 生理前3日程、不眠症で眠れないことがあります。 イライラして、怒りっぽくなってしまいます。 仕事のストレスがあります。 口が苦く感じ、のどが渇きます。

仕事のストレスが不調につながっていると考えられました。 仕事量を調整していただきながら、不眠症の改善を重点とした漢方薬をお勧めし服用していただきました。 漢方薬を服用して6ヶ月目には不眠症が改善しました。

生理不順と喉の不快感の漢方相談

(天山堂薬局 東京都) MAP

お客様、20代、女性 生理不順で生理が2~3ヶ月遅れています。 喉がつまり不快感があります。 胸脇部や乳房が脹っています。 イライラして怒りっぽいです。 不安感が少しあります。

生理不順の改善を重点とした漢方薬をお勧めしていただき服用しました。 漢方薬の服用開始から5ヶ月目には生理不順が改善しました。

漢方薬を服用して、生理痛が改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 長い間、生理痛がひどく、ピルを服用しています。 最近は胃が弱いです。 頭痛とめまいなどの不調があります。 漢方薬を服用して生理痛を改善したいと思い漢方相談しました。

この方のひどい冷え症を考慮して、生理痛の改善を重点とした漢方薬をお勧めし服用していただきました。 胃の調子が悪い時に服用する漢方薬もお勧めし、併用していただきました。 この方は仕事熱心で、精神的にも肉体的にもかなり無理をされていましたので、生活養生についてもアドバイスをさせていただきました。 漢方薬を服用して生理痛と冷え症が改善しました。 生理痛と冷え症が改善して気持ちが明るくなり、イライラしなくなったそうです。

漢方薬を服用して、手足のほてりが改善しました。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

28歳、女性 夏になると手足がほてり、夜眠るまでに時間がかかっています。 手足がほてることにイライラしています。

お勧めしていただいた漢方などを服用して、手足のほてりが改善し、眠れるようになりました。 手足のほてりが改善し、イライラが落ちつきました。

倦怠感、イライラ、頭痛、受験による疲労倦怠感の漢方相談

(ことぶきや薬局 神奈川県) MAP

40代、女性 子供の受験が終わり、新しい生活に慣れてきた頃に、体調不良になりました。 疲労倦怠感がひどく、ちょっとしたことでイライラします。 イライラして寝つきが悪くなりました。 頭痛と食欲不振が続いています。 体調不良を改善したいと思い、こちらに漢方相談しました。

漢方相談を通じて、疲れていたことに気がつきました。 今までは家族のことを優先にし、自分のことは後回しでした。 子供の受験が終わり、疲労倦怠感に気がついたと思います。 漢方薬を1ヶ月服用して体調を整えていたら、イライラがかなり減り、生理前のイライラも気になりません。 漢方薬を服用して不眠症と頭痛も改善しました。

54歳女性の更年期障害の漢方相談

(くすりのウィズ 福岡県) MAP

54歳の女性です。 53歳から 更年期障害になり、手足の冷え、頭痛、めまい、不安感などあります。 イライラしてします。 漢方薬2種類を1ヶ月服用することにしました。

漢方薬の服用を開始して1ヶ月経過する前にご来店。 漢方薬を服用して、疲労倦怠感が改善し、気分が落ちつきました。 他の不調はまだ続いています。 同じ漢方薬を1ヶ月継続服用後にご来店。 漢方薬を服用して、不調が改善しました。 現在は1種類の漢方薬を継続服用中です。

漢方薬を服用して体調を整えていたら、イライラすることが減りました。

(一陽館薬局 八木店 奈良県) MAP

50代、女性。 毎日イライラしています。 些細な事で、イライラしてしまい、主人や子供にやつあたりしてしまいます。 時間が経ってから、いつもやつあたりしたことを後悔します。 イライラしすぎて、毎日疲れています。 めまいや頭痛があり、胃腸の調子も悪い状態です。

漢方薬を服用して体調を整えていたら、イライラが軽減したという体験談を見て、一陽館薬局八木店で漢方相談することにしました。 ホルモンバランスや自律神経の乱れを考慮し、疲労倦怠感の改善を重点としたこの方の体調体質に合った漢方薬を2種類お勧めし、服用していただきました。 漢方薬を服用して体調を整えていたら、上半身の熱感が減りました。 漢方薬を服用してめまい、頭痛、冷え症、ほてりが改善しました。 漢方薬を服用して早くよくなったので、驚きでした。 体調が悪く、無理できないこともイライラの原因だったのかもしれません。 これからも自分のため家族のために漢方薬を服用して健康を維持したいと思います。

漢方薬を服用して体調を整えていたら、子供に優しくできるようになりました

(ことぶきや薬局 神奈川県) MAP

40代、女性 仕事と子育てに奮闘中の日々です。 人間関係のことがあり、仕事が本当に疲れます。 人間関係のことを気にしながら、ミスがないよう、注意して仕事をしています。 仕事が終わると、疲れてぐったりしてしまいます。 横になって休みたいのですが、家事があるので、自分を奮い立たせて夕食の準備をします。 疲れている時に、子供のことで家事が進まず、イライラしてしまい、子供を怒ってしまうことがあります。 冷静に考えてみると…

お勧めしていただいた漢方薬を数回服用しただけで、疲労倦怠感改善の効果を感じました。 漢方薬を服用して体調を整えていたら、ぐっすり眠れるようになりました。 そして、仕事の人間関係のことが気にならなくなりました。 漢方薬を服用して体調がよくなり、自分の仕事に集中でき、心穏やかに過ごせるようになり、心に余裕ができたように感じます。 漢方薬を服用して体調を整えていたら、子供に優しできるようになりました。 さちよ先生には、何でも話すことができ、お会いすると元気になります。 いつもありがとうございます。

吐き気の漢方相談

(天山堂薬局 東京都) MAP

お客様、50代、女性 吐き気がします。 胸が苦しいです。 脇腹が痛いです。 口が苦く感じます。 よく喉が乾きます。 イライラすることが多いです。

イライラすることが多い状態が、胃の不調につながっていると考えられました。 イライラすることが多い状態を考慮して、吐き気の改善を重点とした漢方薬をお勧めし服用していただきました。 漢方薬の服用開始から3ヶ月で吐き気が改善しました。

48歳女性の立ちくらみ、貧血、冷え症などの漢方相談

(くすりのウィズ 福岡県) MAP

年齢48歳、既婚。 店のポップを見て漢方相談することにしました。 現在病院に通院はしていません。 貧血や立ちくらみ、疲労、体の冷え、月経前症候群、イライラなどの不調があります。 費用の問題があり、1種類の漢方薬を継続服用し、不調時に頓服で2種類目の漢方薬を少しだけ服用することにしました。

漢方薬の服用を開始して約1月後 漢方薬を服用して、疲労倦怠感が改善し、立ちくらみも少しよくなりました。 頓服薬は服用しました。 同じ漢方薬を継続服用し35日後 漢方薬を服用する前に比べて体調が良くなり、イライラが減ったように感じます。 生理前後のイライラが以前よりありません。 下痢をしていましたが、改善しました。 漢方薬の服用を開始してから半年くらい経ちますが、現在も漢方薬を継続服用中です。

いらだちの漢方相談

(天山堂薬局 東京都) MAP

お客様、20代、男性 焦燥感といらだちがあり、いつもイライラしてしまいます。 腹が張って痛みます。 唇や皮膚の色が黒ずんでいる気がします。 職場の人からも、顔色が悪いと言われます。

「血」の巡りが悪い、「瘀血」タイプの体質の影響と熱バランスの乱れが不調の原因と考えられました。 「血」の巡りを良くする「活血化瘀」の働きのある漢方薬をお勧めし、服用していただきました。 漢方薬を服用して体調を整えていたら、3ヶ月目にはイライラが気にならなくなりました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。

よく知って、正しく使おう OTC医薬品