「イライラ検索キーワード」での検索結果

検索結果:1921件中1件から15件まで表示

体外受精時のホルモン剤で卵巣の腫れが漢方で快適に♪そして無事妊娠♪

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

結婚4年、卵巣嚢腫、チョコレート嚢腫があり、胸の嚢胞もありました。人工受精5回、体外受精も2回施行しましたが、赤ちゃんは授からず、手足の冷え、イライラ、月経不順のある方でした。ご来店時のお悩みは、体外受精時の採卵時に卵巣が腫れてしまい、また採卵はできるが、着床しないというお悩みでした。

肝鬱の症状と、冷えの症状と、卵巣の腫れに焦点をあてて、三品の漢方薬をお出ししました。 一ヵ月後、お腹が張って、むくみも酷かったのが、すっかりよくなり、イライラもかなり改善され、凄く楽になった!そして車の運転中も足から冷えていたのが無くなった♪との嬉しいお声をいただき、その後、体外受精の移植をし、すぐに妊娠反応がでて、無事御出産されました。

酒さ様皮膚炎と睡眠障害が、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで改善してきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

39歳 女性 病院にて2年くらい前に、酒さ様皮膚炎といわれた。 ステロイドとかいろいろと試した。 今は、顔が赤くて、何かポツポツとニキビの様なものが出来ている。 化粧品で皮膚がかぶれやすい。 紫外線でも赤くなる。 顔全体が火照ってのぼせてしまう。 精神的にイライラしやすい。 末端冷え性。 貧血ぎみ。 肩こりと首こりがひどい。 寝つきがとても悪い。 何度も目が覚める。 寝起きが悪い。

酒さ様皮膚炎と睡眠障害を治したくてと、ご相談にみえた。 髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。 「寝つきは随分と良くなった。」 「夕方になると顔が火照る。」 「朝起きると、顔が熱い。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「イライラが、ちょっと収まってきた。」 「火照り感も、ちょっと収まってきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「良く眠れるようになった。」 「左の肩がこる。」 「急に、顔が火照ることがある。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「顔のポツポツしていたのが、消えてきた。」 「朝は、スッキリと目覚められるようになった。」 さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「顔の赤みが、取れて来た。」 「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬は、良く効いているので完治を目指して続けたい。」 と喜ばれた。

冷えのぼせ、緊張が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

30代 女性 冷えのぼせが酷く、顔が熱くなって手足はとても冷える溜め、漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 よく緊張して手汗をかくこともあるそうです。 身体が浮腫みやすいそうです。 精神的に余裕がなくイライラする事もあるそうです。

中国医学的に『上熱下寒』、『気滞水腫』と考えられます。 その為、上半身の熱を冷まし、下半身は温めていくモノ、気の巡りを良くしていく物などをお渡ししました。 2週間ほどして上半身の上せが引いてきましたという報告を受けました。 また、浮腫も減ってきて調子がよくなってきたそうです。 1ヶ月飲んで頂いて、まだ手足は冷えるが体調がいいそうです。 緊張することもありますが、手汗はかかなくなってこられております。 体調がいいため、引き続き飲んで頂いたいております。

冷え、生理前のイライラ、偏頭痛がスッキリ!

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

40歳代 女性 接客業 生理不順で、生理の前には偏頭痛で苦しい 毎日イライラ そのせいか医者には胃炎と診断された また、下肢静脈瘤があり 最近になり痛み出した 半端ない冷えもあり、今冬はしもやけに悩まされた

生活習慣、食生活の改善を促し、中成薬を2週間選薬 服用14日後、全く変化無し 服用45日後、良い兆候が見え出して 生理前のイライラと偏頭痛が改善 服用6ヶ月後、中成薬を減らし オリエンタルハーブティーを加えて体質改善、継続服用中

生理時の吐き気・生理痛・胃痛・イライラ・吹き出物などの症状が漢方薬で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

20代の女性です。 生理時のいろいろな不調を改善したいとのことで、来店されました。 生理前になると、イライラして吹き出物が出始めます。 また生理が始まると、生理痛・吐き気・胃痛などの症状があり、辛いとのことです。 こうした症状は鎮痛剤や胃薬を飲んでも、ほとんど改善しません。 毎月、生理が近くなるとこうした症状が始まるので、とても憂鬱になるとのことでした。

この方の場合、様々な不快症状がありますが、生理前後に集中しています。 そうしたことから、血の巡りをよくしてホルモンバランスを整え、胃の働きを改善できる漢方薬をお出ししました。 翌月、来店された時には、生理前のイライラや吹き出物が大分落ち着いてきたそうです。 その後、症状に合わせて組み合わせを変えることはありましたが、生理痛や胃痛・吐き気なども8割がた改善しました。 特に、生理前の肌荒れ・生理痛・吐き気などは予想以上に楽になっているとのことです。

改善いただいた娘の皮膚病 医師も驚き

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

8歳 女の子(母親代筆) 膝と肘にアトピーが小さい時からあり、冬場になるとそこを中心として赤みが広がりかゆがってかき潰す、ということを毎年繰り返していました。 ツイッターでいつもためになる養生法を教えいただいておりましたので娘にも何かよいものをお願いできればと思いご相談しました。

去年の9月から漢方薬を私もいっしょに(私はイライラの悩みでしたが)飲んでいますがおかげさまでふたりともすごくいい調子です。 娘の膝のアトピーはなんとすっかりと消え、膝周りの赤みは全く出ていません。肘は赤みと痒みは今現在出ていますが例年とは比べ物にならないくらい軽くみえます。娘も嬉しそうで私のイライラも随分と収まっていて驚きです。娘のかかっている主治医の先生にも驚かれています。

生理前のイライラが無くなりました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

生理前になるとイライラして、3歳と5歳の子供に当たってしまい、後で後悔し、いつも自己嫌悪になっていました。同じ性格と体質だと、よく言われる3歳年上の姉が、最近、漢方薬を飲んで、イライラしなくなったとの事で、私も、いは薬品さんを紹介して貰い、漢方相談しました。

漢方薬を飲む様になり、次の生理の前、そして、その次の生理の前には、イライラしなくなり、自分では分からないのですが、家族から、「前より優しくなった」と言われました。生理前は、特にイライラしていますが、普段から怒りっぽかった様です。子供達からも、「今のお母さんの方が優しいから好き!」と言われました。

子供の注意欠陥多動性障害と冷えが、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで改善してきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

8歳 男の子 注意欠陥多動性障害の疑いがあると病院でいわれた。 いろんな症状が半年前から顕著になった。 まったく落ち着くことができない。 一方的にしゃべりまくる。 酷くイライラしやすい。 前触れなく悲しくなって泣き始める。 いつも不安感でいっぱい。 手足が冷たくなって寒がり。 食欲不振。 頭痛もち。 肩がこる。 便秘がち。

何とかならないかと、お母さんからご相談を受けた。 髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をはじめて試していただいて、1ヶ月後にご来店。 「手足が温まってきた。」 「気持ちが落ち着いて余裕がでてきた。」 「不安感が消えてきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「イライラしなくなった。」 「食欲が出てきた。ご飯を茶碗に二杯は食べるように変化した。」 「友人と先生から、顔色も良くなって別人のように落ち着いたといわれるようになった。」 「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬は良く効いたので続けたい。」 と喜ばれた。

主人の更年期障害が改善できて助かっています。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 主人は56歳会社員です。1年前から怒りっぽくなり、話した内容も忘れっぽくなりました。  いつも疲れている感じで、やる気もありませんでした。 このままでは、ダメになってしまう…と思い、病院へ行ってみたら?と勧めましたが、大の病院嫌い。  そこで、漢方薬局ならどうにかできるかも・・・と思い、私のお世話になっている先生に相談しました。

 主人の場合、血液不足と腎の栄養不足、いわゆる老化現象の一つがあるそうです。  試しに2週間ほど飲んでみましたが、主人本人が続けて飲みたい!と言ってくれました。  どうやら、体の疲労感が違うらしいのです。 漢方だからじわじわと良くなってくるのだろう・・・と期待していたようです。  そして、2ヶ月ほど服用したころ、主人が「今までの自分が嘘みたいに楽になってきた。会社でもあまりイライラしなくなったし・・・」と。そういえば、最近は、あまり怒らなくなってきました。  家族ともども、漢方の効果に喜んでいます。これからも 老化予防して元気に過ごしたいので、夫婦で一緒に続けていきます。  

月経前のイライラが少なくなりました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

40代の女性です。子宝で相談していますが、月経が年々少なくなり、悩んでいます。また、PMSもひどく、月経前に頭痛を感じたり、非常にイライラしてしまったりします。月経前後の不調を整えながら子宝に恵まれたいと思い相談に伺いました

服用後まだ来経1回目ですが、今までよりも生理前のイライラが少なかったことにはびっくりしました。また、肩こりや頭痛もひどかったのですが、以前よりは安定してきています。今後は月経の周期が整っていくことや、月経の量が増えていくことを期待して服用を継続したいと思います

第二子希望、人工受精で結果が出ず、漢方で体調が整い、妊娠♪出産♪

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

多嚢胞性卵巣症候群があり、第二子希望で、人工受精を4ヵ月間、ホルモン剤も使いながら試したが、副作用もでてしまい、なかなか結果がでず、漢方でチャレンジしてみよう!と大慶堂漢方薬局へ来ました。 月経前のイライラが強く、胸の張りもあり、手足の冷え、立ちくらみ、オリモノは三日未満しかなく、生理時の塊もありました。

漢方を飲み始めてすぐに、イライラがよくなりました。飲んでいくうちに、立ちくらみもよくなり、しっかりしたオリモノが4日間でるようになり、基礎体温表もよくなってきました。何より、以前は日中ずっと眠たかったのが、眠くなくなったのが、仕事をしていたので助かりました♪ そして!漢方を飲んで5カ月で体調が整い、自然妊娠できました♪ 体調もどんどん良くなり、自然妊娠もできたので、漢方ってすごい!な~♪ぜひ、まだ試した事のない方も試してみて欲しいです♡

イライラが強いという便秘のご相談

( エーケー有馬薬局 鷺沼店 神奈川県) MAP

ご家族からのご相談でした。70代の母親が臓器の摘出手術を受けた後から急に便秘になってしまい、便秘をしているので食べられる量が少なくなってしまったそうです。コロコロした便でガスがたまり腹痛もあり、さらにイライラも強いということでした。

ストレスが原因の便秘ではないかというご家族のお話でしたが、イライラの原因は便秘で腸がきちんと動かないために気の巡りが悪くなっているためだと考えます。 本当の原因は長時間の開腹手術中に腹部に冷えが入り込み、腸が冷えきって動かなくなってしまった為と考えました。そこで腸を温めながら排便を促す漢方薬を1日服用していただいたところ、翌日に気持ちよく排便でき食べられるようにもなりました。

冷え性で怒りっぽくイライラしていましたが、ご夫婦で漢方薬を服用したら改善して妊娠することができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

ご主人は30歳、奥様は32歳です。 結婚して2年になりますが、まだ妊娠したことはありません。 ご夫婦は、できれば自然妊娠で赤ちゃんを授かりたいとのことです。 不妊治療の検査も受けたことはないそうです。 ご主人は、最近疲れやすく精力減退気味です。 奥様は、生理周期が28日で生理痛などもなく順調ですが、冷え性で生理前になるとイライラして怒りっぽくなります。 また、基礎体温が全体的に凸凹して不安定です。

できれば、ご夫婦で一緒に漢方薬をした方が良いですよと、説明させていただきました。 その結果、お二人でそれぞれの体質に合った漢方薬を服用していただきました。 服用を始めてから、ご主人は疲れにくくなり精力も回復してきたそうです。 奥様も身体が温まり、生理前のイライラが落ち着いてきました。 また、基礎体温もきれいな二相になり安定しています。 6ヵ月後に妊娠、その後元気な男の子を授かりました。

無月経で悩んでいましたが、自力で生理が来るようになりました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

35歳 女性 30代に入ってから生理がこなくなり、病院で薬をもらって生理が来ていたが、辞めるとまた来なくなるため体質を変えていきたいと来店されました。 血液検査の結果、脳からの女性ホルモンの分泌がうまく卵巣へ伝わっていないようです。 蕁麻疹が出やすく、アレロックをもらっているそうです。 いつも下痢気味で胃腸が弱いそうです。 精神的に余裕がなくイライラしやすいそうです。 左の卵巣が腫れることが多く、生理の時の…

中国医学的に『気血両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を増やしていくモノ、気の巡りを良くして血の巡りをよくするモノをお渡ししました。 1ヶ月ほどして身体の疲れがマシになってこられました。 病院からもらっているホルモン剤は飲んでいないそうです。 朝は起きつらいが以前のような倦怠感はなくなってきているそうです。 2ヶ月ほどして、毎日下痢気味だった状態が、治ってこられました。 3ヶ月目に入る頃に、生理が来ましたという報告を受けました。 生理の色も黒い色から赤い色に変わって、塊もなくなったそうです。 引き続き飲んで頂いております。

産後の鬱、イライラが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

37歳 女性 子宝相談で無事に2人目も授かり、良かったのですが産後の疲れや鬱になり、また漢方にお世話になりたいと来店されました。 いつも疲れが溜まり、精神的にも余裕がなくなりイライラしたり、不安定になるそうです。 生理は来るが出血量がかなり少ないそうです。

中国医学的に『気血両虚』、『肝気鬱血』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補うモノ、気の巡りを良くしてストレスを晴らしていくモノをお渡ししました。 1ヶ月ほどして生理後の目眩、ふらつきがかなりマシになってこられました。 いつもフワフワしたり、イライラしていたのにかなり調子が良くなられて喜ばれております。 引き続き飲んで頂いております。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。