「頑固 便秘検索キーワード」での検索結果

検索結果:49件中46件から49件まで表示

お通じが10日に1度の便秘症&口臭が漢方で改善

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

私は学生時代から頑固な便秘症です。ひどい時には10日に1度しかお通じがありませんでした。 でも食欲は人一倍あり、常におなかが満腹状態でした。お酒も甘いものも大好きです。 ある日、友人に口臭を指摘され、それ以来マウスケア商品をいろいろと試してみましたが、一向に改善されず、病院へも行きましたが変化がありませんでした。毎朝・毎晩舌にべったりとついた苔を取り除く作業が続いていました。 そんな矢先、本屋で立ち読みしている…

相談コーナーで口臭の原因が便秘や食べすぎと関係あると教えてもらった時は、原因がわかって本当に嬉しかったです。 長年の便秘が改善するうえに、口臭やダイエットまで一緒に治療できるなんてやっぱり、このお店に来て良かった! ちょっと苦いお薬もありましたが、これくらいは我慢できます。10日分飲みきったのですが、なんと10日間で4回のお通じがありました。ここ数年では画期的な回数です。おまけにコロコロ便ではなく正常なお通じが出るようになりました。おなかの張りも少しづつとれてきました。 20日分飲み終えると2日に1度は必ずお通じが・・・お肌の調子もいいみたいです。 その頃からでしょうか?家族に口臭について聞いてみたところ、感じないとのこと。 良かった~!これで、友人と心おきなく話ができます。漢方薬に感謝です。ありがとうございました。

漢方のおかげで尋常性乾癬が改善しました

(イスクラ薬局 新宿店 東京都) MAP

10年以上前、皮膚の乾燥感に伴い紅斑、それが少し盛り上がって出てきたので皮膚科に行ってみると『尋常性乾癬』といわれ、ステロイドと保湿剤を混ぜたものをもらって付けていましたが悪くなるばかりで改善は見られませんでした。 私は特に背中が酷く大きく火傷のような紅斑になり厚みがありました。爪も変形し、指先も腫れていました。

こちらでご相談したところ、加工食品や洋食、味の濃い物が多く、野菜(特に葉野菜)が少ない食生活では皮膚の状態は悪くなって当然との事と言われました。なので、まず食事を和食にしてしっかり野菜を食べることと、漢方も熱をとり、要らないものを排泄するものを選んで頂きました。 飲み始めて約2週間、特に変化は有りませんでしたが、それから更に2週間分のお薬をもらい飲み続けて、食事も葉野菜中心にすると、それまで頑固だった便秘は1~2日に1回に改善。更に1カ月後、それまで大きなかたまりだった腰や背中の紅班が少しずつ小さな島に分かれて来ました。野菜中心にしたことで、体重は約10キロ落ち、お腹もスッキリしました。 皮膚の状態もなかなか半年そこらでは治りませんが、かなり良くなってきた事は事実。去年よりは良いというのはしっかり実感できます。これから良い素材をしっかり食べて、ゆっくり治していきたいと思っています。

頑固な偏頭痛が漢方で軽減しました。

(イスクラ薬局 中野店 東京都) MAP

2・3年前から気になっている発作的な強い頭痛。 心配なのでMRIで検査をすると異常は無く、偏頭痛と言われました。 頭痛は眼精疲労が原因ではないかと思いましたが、目を使わないわけにもいかず…。 全体的にも肩こり、胃腸虚弱、のぼせ、便秘など気になる事が多々あったので、 一度漢方薬局で相談してみようと思っていました。

頭痛の原因にもいろいろあることを教えていただき、相談時の体調に合わせてお薬を細かく使い分けて飲みました。 その他の症状についても頭痛の出やすい体質と関係があるとの事で、漢方薬をはじめてから全体的に元気になったと思います。 去年より頭痛で苦しむことが減り、本調子まであと少しです。

頑固な便秘が漢方で改善

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

もう長いこと便秘です。学生の頃から、二十年近く続いております。 大体8~9日に1回ぐらいです。普段からお腹が張って食欲もありません。いつも食べられる量は、ほんの少しだけです。生理前になると特にひどく、胸がもやもや苦しくなったり張るような感じがあります。体は暑がりです。

はじめ、便秘薬かなと思ったのですが、胃腸薬の漢方薬でした。説明では体の気のバランスが崩れて巡りが滞っている状態とのこと。それが原因で便秘になっているとのことでした。まずは気の巡りを良くすることから行きましょうとのこと 2~3週間ぐらい服用すると、胸がもやもやする感じや苦しくなる感じが減ってきました。そのあと一ヶ月ぐらい続けると8~9日に1回ぐらいの大便が2~3日に1回ぐらいになってきました。徐々に改善される感じがつかめて、今では快適な毎日を送っています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。