「蓄膿検索キーワード」での検索結果

検索結果:84件中46件から60件まで表示

風邪から喘息が悪化し、蓄膿症にもなり酷い思いもしましたが漢方薬で元気になりました!!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

私はもともと15年前から喘息持ちでした。 風邪をひかないように注意はしてましたが、免疫力も体力も年と共に低下しているのか風邪をひきました。 もう2ヶ月は咳が止まらず、夜は苦しくて眠れず、蓄膿症にもなり耳鼻科に通っていました。 2ヶ月も咳、鼻に悩み夜もぐっすり眠れず、イライラとどんどん疲れが増していきました。 息子のお嫁さんが心配して、自分が行ってる漢方薬局さんに聞いたところ、喘息、蓄膿症にも漢方薬があるみたいだよ…

先生と話をしている間も咳き込みました。 時間をかけて症状や体質など話し、早く楽になりたかったので3種類の漢方薬を飲むことにしました。 2・3日後、なんとビックリ!!!!! 咳がだいぶ落ちつき、苦しいのがなかったんです。 一週間たつ頃には、夜に咳で起きることなく何ヶ月ぶりにぐっすり眠れました。 あんなに酷かった咳がと…お嫁さんもビックリです。 漢方薬を飲んで2ヶ月くらい経ちましたが、今では咳も出なくなりました。!!蓄膿症も耳鼻科の先生に治ったよ。と言われました。 今後は、風邪を引かないように体調を管理するために漢方薬を飲みます。

鼻づまり鼻炎が漢方で楽になりました

(サン薬局 広島県) MAP

以前から風邪でもないのに鼻がつまり、呼吸が難しかったり、むずむずしてスムーズに鼻が通らないので病院に通っていました。どちらかというと黄色っぽいねばねばしたものが、鼻についている感じです。一時的には病院の薬でなんとかなりますが、毎年の事なので嫌だなと思っていました。

薬局に立ち寄り聞いてみたところ、濃い鼻汁がでる熱っぽい蓄膿症や、慢性鼻炎に用いる漢方薬で熱をさまし、鼻の通りをよくするものを勧められ購入しました。 顆粒で1日3回服用するものでしたが、思っていたより飲みやすく、服用から2週間くらいで以前より詰まった感じが軽減されました。しばらく様子をみていこうと思います。

念願の二人目の赤ちゃんが授かりました(38才)

(漢方専門薬局 環 埼玉県) MAP

上の子供さんが10才になり、年齢も38才になったので、どうしても二人目をと希望されて来店されました。 月経周期は21ー25日、経期は9日、月経量は多く、前日に月経痛があります。 月経前には、頭痛、眠気、いらいらしやすい、胸がはるという症状があり、排卵日のおりものも少ないという状況でした。 症状から、気と血の不足、また、気の滞りによる血の停滞(瘀血おけつ)もあり、それらを改善する漢方薬を飲んで頂きました。

漢方薬を飲み始めると、疲労感がなくなり、手足が暖まってこられました。顔色もよくなり、首や肩のこりもとれ、蓄膿ぎみだった鼻までよくなってきました。月経前の頭痛や月経痛も徐々によくなり、飲み始めて4ヶ月目頃から、排卵日頃におりものがみられるようになりました。 39才になったので、一度体外受精をやってみたいということで、 病院を受診されました。御主人の精子の運動率がよくないということで、 初めから顕微授精になりました。一度目で着床し、体外受精に合わせて出産まで漢方薬を飲み続け、無事に念願の第二子の女児を出産されました。 産後も漢方薬を飲まれて、元気に子育てを楽しんでおられるご様子です。

10年来の慢性鼻炎 蓄膿 後鼻漏

(くすりの高尾漢方堂 福岡県) MAP

70代男性 耳鼻科に10年通ってる方です。 10年行ってるのにもかかわらず、症状が治らないとの事で来店。 顔や体にも赤い発疹多数。 鼻炎は鼻が詰まる、蓄膿、後鼻漏

後鼻漏もあるので蓄膿漢方と肺に潤いを与える漢方を使用しました。 2週間で実感したそうで2ヶ月でほぼ改善。 現在も続けてもらってます。 発疹もきれいに消えてます。 肺の機能が弱ってたのが原因の病気だったので 同時に発疹もきれいになったいい例でした。

肩こりも蓄膿も、改善できました。

(イヌイ薬局 鳥取県) MAP

長年肩こり、蓄膿がひどく、それに伴う頭痛に悩まされていました。気温が下がると、さらに風邪をこじらせ、毎年冬が憂うつでした。

漢方薬を服用したところ、鼻がよく出てきて、それに伴い、肩こりも改善。鼻の症状がなくなるにつれて、日頃悩まされていた、肩こり、頭痛もいつの間にか、気にならなくなりました。 漢方薬の服用により、鼻炎が解消し、肩こり、頭痛が消えました。根本の改善がとても大切なことがわかりました。ありがとうございます。

蓄膿症の症状が楽になって爽快な毎日です。

(雙玉堂滝澤薬局 栃木県) MAP

ここ一年くらい蓄膿症が悪化してしまい、すぐ鼻がつまるので頭痛がしたり、集中力がなくなって仕事も能率が悪く困っていました。夜中、呼吸が苦しくなって目が覚めることもよくありました。 病院の薬も飲むと少しいい感じですが、ずっと続けていいものか、体質をよくする必要があるのではないかと思い、漢方を試すことにしました。

胃腸も弱く、すぐおなかをこわしたり必ず夏バテするので、胃腸の漢方とあわせて蓄膿症の漢方をすすめてもらいました。食事のとり方も気を付けるようにアドバイスしていただきました。指摘されると、確かに今までは、自分によくないものが多かったのかもしれないと気付きました。 漢方をのみはじめてからは一度も下痢をすることなく、夏の間もすごく元気で、鼻のほうも少しずつ通ってきました!夕方、頭痛や鼻づまりで仕事を切り上げたくなることや、夜中もつまって眠れないことが、ほとんどなくなりました。 おなかも鼻も、食事の内容が影響することがわかり、少しは気をつけつつ、漢方にたよって現在とても快調です。

漢方薬で立ちくらみが改善しました!

(中村漢方 松寿堂薬局 熊本県) MAP

今年の夏から立ちくらみがひどくなり、病院の先生に伝えても「年齢のせいですよ、問題無いです。」と言われ、めまいの薬を出してもらいましたが、全く効果を実感できず困っていました。 松寿堂の先生に、立ちくらみで悩んでいる事を伝えたところ、持病の蓄膿にも関係があるかもしれないとの事で、“補腎”の薬と蓄膿改善の漢方薬を出してもらいました。

3日後、立ちくらみをしない自分に気付きました。2カ月間、怖くて外出も出来なかったのに、3日で効果がでて嘘のようです。 今日で15日経過しましたが、とても調子がいいです。

鼻の中が臭い。蓄膿かなっ?漢方で改善です。

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

息子は良く鼻をいじります。これがよくないことは本人も承知していますが、治らず決まって怒り、鼻の中が臭いから気になって鼻をほじってしまうとか。。。 どうしてもやめてほしくて耳鼻科につれて行きたいのです、なかなか行きたがらず。。。 歯医者の帰りに漢方薬局と調剤をされている松仙堂さんで処方箋を頂く際に相談。

2種類の漢方薬を使って数か月で、すっかり鼻をほじらなくなりました。前は喉の奥に鼻の塊が落ちてきて嫌だったそうですが、今はそれもないし、鼻も臭くならないので気にならず、ほじる事がないようで、本当に良かったと安堵しております。 息子も中学に入り、あまり私とはなさないので、漢方の先生にきちんと話しているのをみてなんだか安心できました。誠にありがとうございました。

数年前からの両鼻のつまりが漢方薬で改善

(サン薬局 広島県) MAP

数年前から鼻づまりがひどく、漢方薬を2年くらい服用していました。少し良かったのですがだんだんと慣れてきて、今度は両鼻がつまりだしました。 眠けもなく、漢方薬は自分に合っていてのみやすかったので、再度相談してみようと思っていました。

漢方薬局で再度相談しました。アレルギー性鼻炎や、鼻づまり、鼻水、蓄膿症などに効果的な漢方薬に変更し、「熱」を冷まして炎症をおさえ、鼻の通りを良くする漢方薬と併用しました。 まず10日試してみたところ、鼻の熱感が楽になり、鼻の通りがよくなった気がしました。さらに1か月後、もっと楽になったので続けています。

9才の息子はアトピーでしたが体質改善し綺麗になりました

(曽田相談薬局 愛知県) MAP

息子は生まれつき肌が弱く、炎症もひどくて毎日バリバリかいていました。かきむしると分泌物もでて、特に冬の方がかゆみが増すようで、寒くてコタツに入るとかゆくなり、泣きながら体中をかいているのをみると、とても辛くて苦しかったです。 また、冬場は風邪をひくと蓄膿になり、すごく息がしづらそうでした。 本当にみていて可哀そうで何かないものかと思っていた時に、知り合いから曽田さんの所に行ってみれば?と、言われて相談に行ってみ…

息子は白衣が怖いみたいで、先生をみるなり泣いてしまったのを覚えています。でも、その時に先生が優しく話を聞いてくれて、落ち着かせてくれました。そして体調に合った漢方薬を紹介してくれました。 少しでもよくなってくれればと思い、息子に漢方薬を飲ませることにしました。漢方を飲ませると、少しずつですが赤みやかゆみが引いていったのが分かりました。粉薬が苦手だった息子も、気づけば自分から飲みたいと言ってくれるようになり、すごく嬉しかったです。 息子も先生に心を開くようになり、2年くらい通わせていただきましたが、今ではすっかり体調も良く綺麗になりました。こんなことなら、もっと早く相談に行けばよかったと思い、先生には心から感謝をしています。

アレルギー性鼻炎なのかひどい鼻詰まりが漢方で改善!

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

病院で検査してアレルギーと言われるのだが、アレルギー検査では反応を示さない。蓄膿症と言われたこともあるが、正直よくわからない。日中も冷房・暖房など、風に当たると鼻が詰まりだし、とっても苦しい状態が続いていた。そのせいで、睡眠も障害されている。

漢方服用後、嘘のように改善した!えっ、本当に良くなったんだろうか!?ッて感じです。飲み始めてから、鼻の詰まりも全く感じないし、クーラーに当たっても何故か大丈夫。とっても調子よく過ごせていて、睡眠も良くなり最高です^^。

慢性蓄膿があり、頭重感がひどかったが漢方で体質改善

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

蓄膿があり、鼻の奥が臭い、溜まると痛いし頭重感がとれませんでした。 漢方で改善するらしいと聞き、本当かな?くらいの気持ちで相談へ伺いました。 鼻が痛い時は決まって頭も痛くなるので、なんとかしたいなと思う気持ちが強くなりました。耳鼻科で薬を何年ももらっていますが、後少しのところでうまくいかず、鼻と頭痛を改善したくて、漢方を服用。

10年前からなんで、漢方薬を1年まず飲んでみることにしました。期限付きでどれくらいかわるのか試したくて。。。 でも、7か月くらいたった頃でしたか、鼻の臭いが気にならなくなって頭重感が減ったなと感じました。 1年漢方を続けていると、ほとんど鼻がつまることなく眠れるようになり、耳鼻科のお薬を飲まなくてもよくなりました。よく溜まっていた膿がほぼ改善し、途中、のどのほうに落ちてくるなど気になることはあったのですが、これが改善していく経過だと知り、2年半続けた今では全く鼻の痛み、頭重、頭痛はありません。体が元気になってついでに風邪もひかなくなりました。

不妊の悩みを抱え、蓄膿の相談で漢方を続け40歳妊娠

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

もともとは、実は不妊の悩みを抱えていました。ですが40歳という年齢の事もあり、どうしようかと悩んでいたところ、蓄膿が悪化し、続けて飲んでいたアレルギーのお薬が効かなくなってしまい、漢方薬はどうだろう、という気持ちでご相談させていただいたのがきっかけでした。 40歳 女性

蓄膿自体はいただきました漢方のお薬が大変に功を奏し、飲んでから数日もしたらすっと通りが良くなりました。長く続けていいものかと先生にご相談したところ、飲んでも問題は無いという事でしばらくつづけておりましたところ・・妊娠いたしました。 因果関係も何もわからない状態でしたが、とにかく不妊に悩んで7年半という時間が経っておりましたので、完全に諦めていた中での妊娠。生活のリズムも変化は無く、漢方以外に思い当たる事がありません。 先生からもいただいた漢方は「『血』の巡りや詰まりの改善」を考えたものだといわれておりましたので、体質が改善されてどうやらそれがこのような結果につながったものと思っています。 現在妊娠8ヶ月。二人目の妊娠になりますが、まるで初産のようにドキドキしております。でも今回は薬局の心強い先生方がおられるという安心感がありますので、このまま元気な赤ちゃんを産みたいと思っております。

長年悩んでいた喘息・蓄膿症が漢方薬を飲んで良くなった

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

若い頃から長年喘息・蓄膿症で悩んでおり、良くならないため、漢方薬で体質を変えていきたいと来店されました。 痰が多く咳が止まらなくなることが多いそうです。 また、鼻は黄色いネバネバした状態で呼吸がしにくいそうです。 喉がいつもヒリヒリして痛いそうです。 60代 女性

中国医学的に『痰湿停疎』、『風熱喉痛』の状態と考えられます。体の不必要な「痰湿」を排泄するなど考え、体調に合った漢方2種類お渡ししました。 1か月ほどして咳・痰がだいぶ減って、喉のヒリヒリする状態も良くなってきましたという報告を受けました。 しかし、辛いもの・脂っこいもの・味の濃いものが好きなようで、良くなってもしばらくすると悪化しやすくなるそうです。その為、辛いもの・刺激物・味の濃いものなどの摂りすぎは控えるようにお伝えしておりますが、難しいようです。 毎回のように伝えるようにしておりますと、3か月ほどして「最近、辛いもの・刺激物・味の濃いものをやめるようにして体調がとてもいい」といわれるようになりました。3か月目に入り、生活習慣も変えてこられているそうです。 毎日毎日、辛いもの・刺激物・味の濃いものを食べておられた状態から、今は週に一回程度にまで控えられているそうです。続けると体調がいいため、引き続き飲んでいただいております。

漢方薬で慢性副鼻腔炎(蓄膿症)が、おかげさまで改善

(漢方薬店 翔貴 兵庫県) MAP

小学生の頃から蓄膿症で病院に通っていました。中学生からは症状が無くなったわけではなかったが、酷くなかったので放っていました。4月ごろになると花粉症もあり、毎年悪化していました。年々症状がひどくなってきたので、翔貴さんに相談させていただきました。 37歳 男性

最初は慢性副鼻腔炎の根本の原因にアレルギー性の鼻炎があるということから漢方薬を飲みました。それだけでも少し楽になったように思いましたが、気温が上がるにつれて鼻づまりが酷くなってきました。 次に鼻炎の漢方薬を飲み始め2週間ほどで鼻が通りだし、寝る時の鼻づまりによる不快感がなくなりとても快適になりました。もっと早く相談すべきでした。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。