「花粉症検索キーワード」での検索結果

検索結果:549件中46件から60件まで表示

鼻先が冷たい 起床時の立て続けに出て止まらない花粉症のクシャミが改善しました‼︎

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

60歳代 女性 初来店時のご相談が高血圧、イライラ感のご相談 食養生と生活習慣のアドバイスがベースで 2種類の中成薬服用で降圧剤から卒業できていました 花粉に時期は決まって鼻先が冷たく、 起床時の立て続けにでて止まらないクシャミが不快 ひどい時は、ティッシュの箱を抱えながらの業務になるという 通年性アレルギー、ストレスで軟便の時あり

胃腸を立て直すべく、起床時に1包温服の中成薬と オリエンタルハーブティーを追加 服用2日後、 「あら不思議‼︎ 起床時のクシャミは全く無くなった」と、 首をかしげての嬉しいご報告 オリエンタルハーブティーも、美味しく飲めるという 服用8日後、鼻先の冷たさも気にならないし快便とご報告 継続服用中 ジャンクフードは控えて、お薬を効きやすくしましょうね

ひどいPMS・過食や生理痛、のどの乾燥と痛みなどが漢方3か月で楽に!

(雙玉堂滝澤薬局 栃木県) MAP

漢方を飲む前は、PMSがひどくイライラ・落ち込みの他、どうしても過食が抑えられませんでした。胸の張る感じも強く不快でした。生理が来ると痛みが強くレバーのような塊がありました。疲れたりすると、すぐ熱っぽくなり、のどなど粘膜が乾燥して痛くなり、胸から上のあたりにほてる感じがありました。花粉症もひどく、目やのどの痒みの他、鼻づまりがひどく、イライラがさらにひどくなっていました。

漢方を出していただき、約3か月、ひどいイライラや胸の張り、また抑えられなかった生理前の異常な食欲がなくとても楽になりました。生理の出血は色が明るく変わり、塊がなくなり、痛みも軽くなりました。熱っぽく乾燥する感じやほてりもなくなり、のどや肌の状態も良くなりました。花粉症の症状や、舌が痛くなる時は、頓服で漢方を使ってすぐよくなります。体力もついてきた気がします。いろいろ症状がありましたが、日々、いろいろな症状が軽減してきて、本当にうれしいです。このペースで、体質を良くしていきたいです。ありがとうございました。

花粉症の薬のつもりがダイエットにつながった。

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

45歳、男性 春になると花粉症で目が痒くなり、よく目薬を差していた。特にお酒をたくさん飲んだ翌日は、鼻水でグズグズすることも多かった。ある日、妻と一緒に買い物で薬屋へ行くと花粉症の文字が目に入った。 聞いてみると、身体の事を色々聞かれた。 それとお酒、辛い物、油もの、コーヒー等の摂り過ぎ、できるだけ控えるように言われた。 妻にも勧められ漢方薬を飲むことになった。

薬を飲みだすと、目も鼻も楽になった。ダイエットのつもりもなく、ついでに体重も少し減ってラッキーでした。

不快な花粉症症状がおさまったのは、免疫暴走に待ったをかけた中成薬のおかげ

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

40歳代 女性 3年前から毎年花粉症状が出る 気温が急に上昇したその日に クシャミ、目のかゆみが始まる 次の日には鼻づまりがひどく眠れない 耳鼻科受診後、少し花粉症症状は軽くなりましたが 今度は日中の眠気と喉の渇きに悩み ネット検索し、健康薬局に来店ご相談

【控えてほしい】食品や生活習慣を宿題‼︎ 「バリア機能」の中成薬はかかせません 清熱剤とオリエンタルハーブティーを選薬 服用3日後、起床後の立て続けに起こっていた クシャミ、日中に起こる目のかゆみがおさまりました 「体が反応する違和感は全く無くなった」と嬉しいご報告 この時期のみ1種類の中成薬を毎日 また、頓服で酷くなりそうな時のみ オリエンタルハーブティーを継続 飲用

妊娠中でも飲める花粉症の漢方薬に助けられています!

(一陽館薬局 奈良県) MAP

30才代 女性 先生のカウンセリングに力をいただき妊娠できましたが、妊娠中の花粉症対策に困っていました。 できるだけ薬を飲みたくないので我慢していたのですが、症状がひどくなり、相談してみました。

漢方薬は即効性がないと思い込んでいたので、あまり期待しないで飲み始めたのですが、耳鼻科で処方される薬よりも速くよく効き、驚いています。 妊娠中でも漢方薬なら飲めるので、心強いです。

更年期による不眠。

(あさひ薬局 岩手県) MAP

57歳女性。50代初めのころから、不眠傾向が続いており、サプリメントを試すが効果なく、イライラ感や体のだるさ、疲れやすいなどの症状。寝つき悪く、一睡もできない状態が続く事もある。通院歴は花粉症と鼻炎のため、耳鼻科通院、鼻炎が酷いと余計に睡眠不調。 その他異常なし。 ストレスと会社の経営の悩みはあり。 飲酒なし。少し「動悸」はあるが、循環器に異常なし。心因性か? 肩こり、まれに頭痛あり、また、「頭痛の種」あり。苦笑してお…

前よりも安眠傾向。排便が良好。市販の風邪薬の併用は良いかという質問に「併用可能」。しかしながら「漢方は食前」にと話す。痰が酷いとのことで、安眠の漢方を「胆熱化痰」の漢方へ変更。7日後来店。改善。また、「疏肝養血安神」の漢方薬へ戻し、更に頭痛に「活血理気」の漢方を服用いただいた。 改善し、良好15日分にて継続。

長年の日光皮膚炎

(あさひ薬局 岩手県) MAP

67歳男性。屋外の仕事をするようになって30年 顔面のみ赤くかゆい。顔が熱くなるとかゆい、3年前まで皮膚科で「乳白濁のローション」と飲み薬を処方される。皮膚の病名は特に言われなかったが?日光が原因とのこと。現在は3年通院していない。 花粉症あり。3月半ばより、ひどくなる。 他に疾患なし。排便最初固くのちに軟便下痢。排尿回数多い。飲酒毎日。夜にかゆくなる。 7日間漢方薬服用。

痒みはだいぶ良くなり。夜は眠りも良好。 排便スムーズ。 一日だけ言われた通り禁酒を断行!! 夜にかゆくはないが、イライラするとのこと。 継続中。

冷えとのぼせと花粉症

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

28歳 女 10代の頃から花粉症で毎年春先になると鼻水ズルズル、クシャミ連発、目がカユカユ・・ 冷えると鼻水が止まらなくて、気温がちょっと上がるとのぼせて鼻づまりになっていました。 サプリも試しましたが漢方も良いと聞いて相談に行きました。

鼻水と鼻詰まりの対症療法の薬と根本的な薬を飲み始めると数日も経たないうちに鼻の症状は改善しました。 鼻は治まりましたが目のカユカユが出ているのが困って再度相談に行くと目専用の薬をいただきました。 根本の薬を飲んでいると症状がマシになるのですが、花粉の飛来が多いと鼻や目の症状が出ます。 その時はそれぞれのお薬を飲み分けて対処しています。

花粉症対策で漢方薬を服用し始めて、市販薬を使わずにすんでいます。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 毎年、春先になると花粉症がひどくなります。 いつも市販薬を服用していましたが、胃もたれ、口の渇き、強い眠気などの副作用で悩まされていました。 漢方薬には、こうした副作用がほとんどないということを聞いて試してみたいとのことです。 症状としては、朝からクシャミが止まらなくなりその後、鼻水が出始めます。 頭痛や目の痒みもひどくて、とても辛いとのことでした。

症状をお聞きして、15日分の漢方薬をお出ししました。 15日分を服用した後で症状をお聞きしたところ、朝起きた時のクシャミが、明らかに減ったそうです。 鼻水も以前より出なくなっています。 何よりも、市販薬を服用する回数が少なくなったので、とても助かっているとのことでした。 目のかゆみは相変わらずありますが、頭痛も楽になっています。 さらに一ヶ月分をお出ししましたが、花粉症のシーズンが終わるまで、漢方薬を服用したいとのことでした。

ほぼ一年中花粉症でした

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

30前半 女 毎年1月の終わりになると鼻がムズムズし始め2月も中旬になると鼻が詰まり3月になると目の痒みとクシャミの連発でした。 そして4月になっても症状は収まらず7月の梅雨が明けた頃から秋口までの数か月だけが快適にすごして、秋口からまた少し鼻や喉の痒みが出始め、本格的な冬になるとちょっとマシになり、また一月終わりになると、、、を何年も繰り返していました。 西洋薬も飲んでいましたが漢方で根本的に改善したいと思いました。

選んで頂いた漢方薬は一種類。 漢方薬は何種類も一緒に飲むのかと思っていましたが、先生に何度聞いても一種類で大丈夫でしょうと言われました。 ちょうど3月の花粉が酷い時でしたが、飲み始めてすぐに鼻水が止まり呼吸が楽になりました。 花粉が超多いと予報がされた時は西洋薬と併用すると全く症状が出ません。 その後夏まで症状が出なくなり秋になると、喉がイガラっぽくなったので薬は変更になりました。 変更後これまたすぐに喉の調子も良くなったので、元々飲んでいた漢方薬に戻すことにしました。 お陰様で今は花粉に悩まされない人生を送っています。

毎年、花粉の時期に体中が痒くなり困っていると、漢方相談

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

30歳代 女性 毎年春になると体中が痒くなる 特に湿疹はできていません 酷くはならないが、花粉症があり 関連性があるかと来局ご相談

舌暗紫色 脂性肌 痰が多い 補血と活血化瘀(血を回し、古血の排泄)の中成薬じ清熱剤を選薬しました 服用後、痒みが減ったと自覚あり 食事の改善後、さらに体質の変化が見られ 2〜3日に一度の便秘傾向排便が、毎日1〜2回の快便になった

花粉症だけでなく年中の鼻づまりから解放されました!

(漢方薬局 綾心 愛知県) MAP

年中鼻づまりが悩みで、花粉症の頃がとても不調になり、病院では神経遮断が良いのではと言われ、他に方法は無いかと、漢方相談にいらっしゃいました。仕事でお子さんとの接触が多く、風邪も流行るとすぐにもらってしまうことも悩みです。 (24歳女性)

鼻づまりがすぐには改善しませんが、風邪をひかなくなって来ました。 1年後にふと去年と比べ鼻が通っていることに気がつかれました。 季節の揺れはあるものの、鼻声から解放されることが嬉しいとおっしゃっていました。

花粉症 オリエンタルハーブティーがウィルス対策だけでなく、免疫の暴走にも役立っている

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

60歳代 女性 風邪をひかないように気をつけて、ウィルス対策に役立つと言われている オリエンタルハーブティーを仕事前と勤務中の水分補給の水筒に入れ常用 この冬はお陰様で風邪やインフルエンザにもかからずにすんでいる 通年性アレルギー性鼻炎もあるので継続飲用

以前とは比較にならないほど花粉症状は良くなり、継続飲用で鼻炎の症状がほとんど出ていないのに気ずく

30年以上患っていたアレルギー性鼻炎が、漢方薬で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

70代の男性です。 当店のお客様のご紹介で、来店されました。 40代の頃にアレルギー性鼻炎になり、それ以来、良くならないとのことです。 朝からクシャミが連続でおきて、その後に鼻水が出て止まらなくなるとのことでした。 クリニックへも行ったことはあるそうですが、改善しないので止めたそうです。 花粉症はないとのことですが、一年中クシャミや鼻水が止まらないので、とても辛いとのことでした。

普段から胃がもたれやすいとのことでしたので、胃に負担かかからず、アレルギー性鼻炎を改善できるような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月の服用で、クシャミの頻度が明らかに少なくなってきたそうです。 特に、朝のクシャミが減ったので、とても楽になったとのことでした。 それに伴って、鼻水も出なくなり鼻をかむ回数も減っています。 漢方薬は続けていただいていますが、アレルギー性鼻炎の症状は、ほとんど改善したようです。

流産を繰り返していましたが、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで体調が整い、妊娠出産できました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

31歳 女性 結婚2年目、過去に3回流産した。 別に、子宮外妊娠もしたことがある。 現在も妊活中。 寝つきが悪い。 夢が多い。 疲労倦怠感。 花粉症もち。 首のまわりに、プツプツと吹き出物。 貧血気味。 便秘。 脚がむくむ。 月経血に、レバー状のものがまざる。 葉酸を飲んでいる。 ご主人 39歳 精子の運動率がとても悪い。 精子量が、普通の10分の1。

早く、ちゃんと妊娠したいと、ご相談にみえた。 髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をはじめて、1ヶ月後にご来店。 「顔色が良くなって、疲れを感じなくなった。」 「月経血が、綺麗な色になった。」 「脚のムクミが減った。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「首のプツプツした吹き出物が消えた。」 「気持ちが明るくなった。」 「ご主人の精子の量が、通常の2倍になって運動率も改善された。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「妊娠反応が出たので、病院で確認して、妊娠していた。」 と喜ばれた。 その後、体調管理のための髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬に切り替えていただいて、元気な男の子を無事に出産された。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。