「腰痛検索キーワード」での検索結果

検索結果:796件中46件から60件まで表示

排卵時の激しい痛みが改善。動くこともままならなかったのが動けるようになりました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■排卵時の症状 ・左の下腹部が痛む ・岩があるような感じ ・生理痛より酷い ・動けない ・そっと動かないと痛みが走る ・2年前から ・同時に胸がムカムカし、下痢をする □その他自覚症状 生理痛、生理の後半は腸など内臓が痛い、生理中:腰痛・下痢、生理前:腹痛・胸の張り痛み・眠気・吹き出物・イライラ・不安感、冷え性、寒がり、立ちくらみ、歯ぎしり、肩こり、むくみ

2ヵ月後》 ・排卵痛が軽く動けるようになる ・岩があるような感覚が無くなる ・そっと動かないと痛みが走るというようなことも無くなる ・排卵時の胸のムカムカ消失 ・生理前の腹痛消失 ・生理後半の内臓の痛み緩和 ・生理前の症状、眠気以外改善する

冷え性と腰痛、肩コリを漢方で改善して、妊娠する事が出来ました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

33歳女性です。5年間、同棲していて、子供が授かったら結婚しようと思い、避妊もしていなかったのですが、全然、妊娠出来ずに落ち込んでいると、姉が心配して、一緒に、いは薬品さんに行ってくれて、漢方相談する事になりました。

相談している中で、冷え性や肩コリ、腰痛が酷いので、まずはそれらの症状を改善していく事になり、お薦め頂いた漢方薬を飲みながら、アドバイス頂いた生活習慣にも気をつける様にして、ストレッチや体操も教えて頂いたので、頑張っていました。そして、冷えや、肩コリ、腰痛が無くなり、身体も軽くなって来た時に、妊娠しました!

60歳 まだ現役で走れそうです

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

60歳 男性 教員をしておりますが趣味の一環でフルマラソンを毎年この年まで続けてまいりました。 しかし寄る年には勝てないのか、腰痛と膝の関節痛にひどく悩むようになり、今年の出場はもう難しいかも、と主治医からも言われてしまいました。 漢方薬がそこまで効果を発揮してくれるとは正直期待しておりませんでしたがサプリメントの延長くらいには役立ってくれるかな、というくらいの気持ちで購入を検討し、相談いたしました。

担当の先生は非常に筋肉や関節についての造詣も深く、漢方薬の効果についても事細かく説明してくださいましたので安心して飲むことができました。 膝と腰の痛みは私の予想を遥かに超えて効果を発揮してくれまして、4月のフルマラソンにおかげさまで出場を果たすことができました。大変に感謝しております。

やっと結婚出来たのにEDになってしまいましたが、漢方で復活しました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

35歳男性です。3年間の交際を経て、やっと結婚したのですが、EDになってしまいました。恥ずかしくて病院には行けなかったので、以前にもお世話になった事の有る いは薬品さんで相談する事にしました。

お薦め頂いた漢方薬を飲みながら、アドバイス頂いた生活習慣にも気をつける様にして、教えて頂いたストレッチや体操も続けていました。元々、腰痛や肩コリも酷かったのですが、身体全体が軽くなって行くのを感じ、グッスリ眠れる様になり、目覚めも良くなって来た頃に、久し振りの”朝立ち”が有りました。これで安心して、妻と一緒に妊活出来ます。

ふらつき(フワフワ感)が改善しました。66歳 男性

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

・平衡感覚がおかしいのかフワフワする。 ・真っすぐ歩けるが頭の中はフラフラしている。 ・4年前に脳梗塞をお越し退院後に一時期同じような症状が出ていたがその時は2~3ヵ月で治まった。 ・耳鳴りは以前からあったのかもしれないが、昨日から酷くジーと大きくて高い音が聞こえる。 ・頭がガンガンしている。 ・2日前イライラしていた。 ・苦しそうに呼吸をしている(奥様談) □その他自覚症状 昼間はあくびばかりしている、階段を上…

1ヵ月後》 ・フワフワするが毎日では無くなる、寝不足が続くとフワフワする、 ・耳鳴りが気にならなくなる、頭がガンガンしなくなる (バファリンを服用していたが飲まなくなった) 4ヵ月後》 ・フワフワ感あったり無かったり(大分良いとのこと) ・午前中調子が良く、夕方になり疲れてくるとフワフワする ⇒以後調子は良いが、たまにフワフワする時があるというのが続く 数ヵ月後奥様から》 ・漢方を服用する前は毎日目をつむって苦しそうに呼吸をしていたが、 それが全く無くなりましたとお礼のご報告をいただく。 1年9ヵ月後》 ・フワフワ感ほぼ無くなる 2年7ヵ月後》 ・フワフワ感、意識することも無くなったとのこと 6年後》 ・ここ数年は娘様が漢方薬を取りに来られていて、 娘様からはフラフラとか全くしていない、すごく元気と伺っている。

2年半不妊。ご夫婦で体質改善され顕微授精で妊娠。安定期を迎えられました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

奥様の漢方体験です。 ■来局前 ・2013年03月 結婚 避妊期間は1年間 ・2016年01月 不妊専門クリニックへ ⇒ この時の検査では夫婦ともに問題なし ⇒ 半年間タイミング療法 ・2016年09月30日 漢方の和歌ノ浦薬局へ ■初回相談 ・生理痛:ある時と無い時がある ・レバー状の塊が出る ・生理中:下痢する ・生理前:イライラ、落ち込み、眠気、腹痛、胸の張痛あったり無かったり、吹き出物 ・排卵期:かかとが痛くなる …

気血の巡りが非常に悪い状態であったのでそこを改善する漢方をお選びした。服用から3ヵ月経った時には、生理痛は無くなり(4回連続生理痛無し)、レバー状の塊が消失、生理前のイライラ・落ち込み・眠気・腹痛・胸の張痛あったり無かったり・吹き出物全てなくっていた。それから排卵時のかかとの痛みが消え、冷え・中途覚醒・朝方のトイレも改善した。一方、目の疲れから来る頭痛は中々改善しなかった。 服用4ヵ月目のときに、ご主人様が精液検査で運動率と直進率でひかかってしまう。運動率は50%以上が正常なところ8%であった。そこでご主人様も漢方薬を服用してもらうことになった。(ご主人様の漢方体験は、本サイトに掲載しています。) 服用5ヵ月目には奥様の体調は良い状態で安定していたので、ご主人様の改善を待つ形で、良い状態をキープする漢方だけに絞り続けていただくことにした。それから我慢すること4ヵ月、なんと精子運動率が60%、精子直進率が45%に改善していた。 漢方薬をスタートしてから約1年後》 ・ショート法で5個採卵 ⇒ 顕微授精で5個受精 ⇒ 1個の初期胚G1と1個の胚盤胞G3AA を凍結 ※採卵前には20個見えていたとのことで、タイミングを逸し残念な結果に 服用1年2ヵ月後》 2017年11月29日 胚盤胞G3AA1個移植 ⇒ 判定陰性 ⇒ 着床障害の検査 ⇒ 結果、銅の値が基準値以上で亜鉛を以降服用し基準値以内に 服用1年4ヵ月後》 2018年01月29日 初期胚G1を1個移植(陽性の確立20%) 2018年02月12日 陽性判定 2018年02月19日 胎嚢確認 つわり始まる 2018年02月28日 心拍確認 2018年05月08日 16週5日で安定期

坐骨神経痛が再発しましたが、痛みが楽になりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

50代の女性です。 若いころから、腰痛や生理痛で悩まされてたそうです。 5,6年前に、坐骨神経痛になりましたが、自然に良くなって、しばらく痛みもなく落ち着いていました。 ところが、数ヶ月前から腰からお尻にかけて、また痛むようになりました。 以前の、坐骨神経痛と同じような症状です。 湿布薬を貼ったり、鍼灸院に通ったりしていますが、太ももからふくらはぎにかけて、痛みが強くなり場所も広がっています。 当店へは、足を引きずるよう…

この方の場合、お風呂に入ったり温まると痛みが楽になるそうです。 また、胃潰瘍になったことがあり、今でも胃はもたれやすく弱いとのことでした。 まず、胃に負担がかからないことを前提に、下半身を温めて、坐骨神経痛の痛みが改善できるような処方をお出ししました。 一ヵ月後に来店された時には、足は引きずることなく歩いてこられました。 服用してから、下半身が温かくなって痛みが楽になったそうです。 その後も、同じものを継続していただき、3ヶ月後にはほとんど痛みがなくなり改善したとのことです。 もう少し様子を見ますが、その後は胃を改善していきたいとのことでした。

PCOSからOHSSを発症しましたが、子宝を授かることができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30歳の女性です。 結婚して三年になります。 不妊クリニックで検査をしたら、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)といわれました。 生理周期が50日~60日と長かったので、ご自身でも妊娠しにくいと思っていたそうです。 ホルモン検査では、LHの値が高くなっていま す。 クリニックでは、クロミッドを処方されました。 効果がなかったのでhMG-hCGの注射を併用したところ、卵巣過剰刺激症候群(OHSS)になったとのことです。 お腹が張っていて、腹痛と腰…

当店へはご夫婦で来店されましたが、かなり落ち込んでいる様子でした。 始めは、PCOSとのことから、ホルモンバランスや血の巡りを改善して、卵胞の発育が順調に進むような漢方薬をお出ししました。 その後、卵巣過剰刺激症候群になってからは、そのときの症状に合わせて、組み合わせを変えていきました。 6ヶ月ほど服用していると生理周期も整い、体調も良くなってきました。 その後、初めて体外受精を受けて、陽性反応がでました。 それからは、赤ちゃんが無事に育つような漢方薬を服用していただき、元気な男の子を授かりました。

生理前と生理中の倦怠感など月の半分が体調不良

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

生理前は、腰痛・イライラが激しく・胸が張ってチクチクする・体がだるく重い、やる気が出ない。 生理中は、腰痛・倦怠感・下痢。腰痛は鉛をのせているような感覚。 睡眠不足や仕事が忙しいのが続くとそれに比例して生理前・生理中の体調も悪くなる。

服用から3ヵ月弱で生理前のイライラが無くなり、胸の張りはほんとんど気にならなくなり、だるさや重さは全く感じなくなり、腰痛も無くなる。 生理中の腰痛・倦怠感は軽くなり、下痢は無くなる。 その後、生理中の腰痛以外は半年以上感じないまま過ごしていただいている。 生理中の腰痛は、無い月とある月があり、ある月と言っても軽い状態で漢方薬を服用する前のような状態は一度も起きていない。

尿漏れの改善

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

40歳 女性 1年前から毎日尿漏れをするようになる。頻尿、冷え性、寒がり、腰痛、背中がだるい、かかとの裏が痛い、耳が遠い。

初めは漢方薬に対して疑心暗鬼であったが、治したい一心で服用された。 予想以上に早く改善し、服用を止めるとまた尿漏れが復活したと2回目の購入。 その後、2ヵ月間、トータルで4ヵ月間漢方を服用されて、その後は飲まなくても改善された。

皮膚の調子が良いと言っていただきました(アトピー性皮膚炎)

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

32歳 女性 3歳でアトピー性皮膚炎を発症。一番酷い時は20代でその時はジュクジュクしていたが、現在は乾燥がベース。 季節の変わり目に必ず痒みが出る。冬が一番酷くなる。 鼻の下・首・ひじの裏・膝の裏の皮膚が痒く、乾燥・肥厚(ゴワゴワ)・色素沈着を起こしている。掻くと汁が出る。 その他自覚症状: 便秘・寝た気がしない・寝起きが悪い・肩こり・首のこり・腰痛・冷え性・寒がり・のぼせやすい・熱がこもった感じになり…

服用3ヵ月 ・12月で空気が乾燥していて皮膚の調子が悪くステロイドを塗っているが、例年よりは乾燥がマシだと感じる。 ・PMSの消失、冷え性改善。 服用5ヵ月 ・ステロイドを塗らなくても皮膚の調子が良いとご本人。それもあって息子さんの漢方相談がメインとなる。 11ヵ月後 ・お電話で息子さんの漢方相談を受けるも、ご自身の相談はされず調子がいいのだろうと思っている。

2か月続く日中と夜間の頻尿のご相談

( エーケー有馬薬局 鷺沼店 神奈川県) MAP

60代女性から 「1月頃、寒い中でバスを待っていて体が冷えてしまい、それから調子が悪い。体の芯から冷えている感じがして日中も夜間も頻尿で困っている。」 というご相談でした。

腰痛もあり便秘気味ということ。 体の深いところに冷えが入り込んでしまった様子でしたので、体の深いところから温める漢方薬を1週間服用していただきました。

生理痛が無くなり、常時携帯していた鎮痛剤を忘れる程、元気になりました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

20代女性です。私は外出する時はいつもバッグの中に、スマホや財布、家の鍵の他に、絶対に入っていたのが、鎮痛剤です。頭痛持ちで、生理痛がかなり酷く、量が少なくなると買い足してしまう状態でした。このままではいけないと思い、体質改善の為、いは薬品さんで、漢方相談する事にしました。

お薦め頂いた漢方薬を飲みながら、アドバイス頂いた生活習慣にも気をつける様にして、体調も少し落ち着いた頃からは教えて頂いたストレッチや体操も続けていると、段々、身体が楽になって行くのを感じる様になり、頭痛、肩コリ、腰痛も殆ど感じなくなりました。それから2回目の生理の時は、鎮痛剤を携帯するのを忘れていた事に、後で、気が付く程、生理痛が無くなっていました。まだ心配なので、鎮痛剤を買いましたが未開封のままです。もっと早く漢方相談すれば良かったと思いました。

腰痛との良き付き合い方を学べた

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

58歳 男性 ぎっくり腰を毎年のように起こすほどの腰痛持ち。 特に冬が厳しい。 湿布や電気療法での治療では限界が見え、どうにかできないものかな、と本やインターネットを漁る毎日の中でどうやら漢方薬がよさそうだという結論に至る。

初の漢方、初の漢方薬局に懸念や不安は正直ありましたが非常に丁寧な対応をしていただき、また漢方薬も予想していたような煮出すタイプのものではなく錠剤での用意をしていただけ、効果も上々。 腰痛とうまく付き合っていけそうな予感がします。

慢性腰痛は腎臓のエネルギー不足でした!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 慢性腰痛をずっと患っています。痛いというよりも重だるい感じでした。  湿布を貼っても、電気をあてても改善しませんでした。 そこで、漢方薬を飲みたいと思いました。

 漢方のお店で相談すると、腰痛にもいろいろと原因があるのですが、私の場合は、腎の栄養とエネルギーが足りないことが分かりました。  それを補う漢方薬があるということで、自分に合うものをいただきました。  これが意外と飲み易く、毎日の服用が楽しみでした。 それを続けること、1ヶ月半。重だるさがほとんどなくなってきました。ここ10年ほど悩んでいたことなので、腰の軽さに驚くと共に嬉しくなりました。  これからも続けながら老化対策したいです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。