「腰痛検索キーワード」での検索結果

検索結果:738件中31件から45件まで表示

坐骨神経痛

(志佐薬局 長崎県) MAP

60代の農家の女性持病の腰痛と痔でのご相談 同じ姿勢と冷え、疲れのため悪化され、繰り返されていられる。

腰回りを温め筋肉の緊張をゆるめる漢方をさしあげ楽になられた。

漢方飲んだら、生理がちゃんと来る様になり、そして妊娠しました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

30歳女性。10代の頃から、2〜3ヶ月に1回しか生理が来なかったんですけど、長年付き合っていた方との婚約が決まり、姙活の為にも、体質を改善する必要性を感じ、インターネットで検索して、いは薬品さんで、漢方相談する事にしました。

他にも色々な症状が有り、沖縄生まれなのにスゴい冷え性でも困っていたので、一緒に相談すると、「身体全体が元気になる様に頑張りましょう!」と話してくれました。お薦め頂いた漢方薬を飲みながら、アドバイス頂いた生活習慣にも気を付ける様にして、教えて頂いたストレッチや体操も出来るだけ頑張りました。飲み始めて4ヶ月後、腰痛、肩コリ、冷え性、そして、時々有った、頭痛や生理痛も改善して、生理も毎月来る様になり、身体も軽く感じ、楽になって来た頃に、妊娠しました!まだ籍は入れていないので、授かり婚になりそうです。

血圧が170−110だったのが、漢方で改善し130−80に、体重も5キロ減!

(いは薬品 沖縄県) MAP

1〜2年前から血圧が高めになっていましたが、たまたまイベント会場で計る機会があり、170−110まで上がっていました。今までで、1番高い数値だったので、体質を改善する必要性を強く感じ、インターネットで検索し、いは薬品さんで漢方相談する事にしました。

お薦め頂いた漢方薬を飲みながら、教えて頂いたストレッチや体操も頑張り、アドバイス頂いた生活習慣にも気をつけて過ごしていました。3ヶ月後、130−80までになり、嬉しい事に、腰痛や肩コリも無くなり、体重も5キロ落ちていました。家族からも、前より若々しく見えると言われました。

AMHの値が低く、卵巣年齢が42歳くらいと言われましたが、漢方薬を服用して体調が整い、妊娠することができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

28歳の女性です。 自然妊娠を望んでいますが、なかなか妊娠できません。 不妊クリニックで検査を受けたところ、AMHの値が低く卵巣の働きが42歳の人に匹敵するといわれました。 20代という年齢を考えると、まだ自然妊娠の可能性も捨てきれません。 クリニックでの治療は、まだ考えていないとのことです。 できれば、漢方薬を服用して様子を見たいとのことでした。

この方は、冷え性で疲れやすく腰痛があります。 そこで、血の巡りを良くして体力を補いながら、体質改善できるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用してから、身体が温まってきました。疲れも以前ほど感じなくなっています。 その後も、体調に合わせて漢方薬を変えたりしました。 ただ、なかなか妊娠することはできませんでしたが、一年二ヶ月後に自然妊娠をしたとのことでした。 その後は、妊娠中でも安心して服用できる漢方薬で、体調を整えていただいています。

無事に妊娠・出産でき、感謝の気持ちでいっぱいです!

(誠心堂薬局 西葛西店 東京都) MAP

結婚してから1年半くらい子どもができず、「もしかして不妊?」と不安になり婦人科へ。子宮や卵巣には問題がないと言われ、タイミング療法を試してみたものの妊娠にはいたらず。以前から新聞で目にしていた誠心堂の西葛西店に、まずは相談でもと軽い気持ちで来店したのが最初です。

漢方を飲み始めて2~3カ月すると、基礎体温の短かった高温期が長くなり、高温期と低温期がはっきり分かれるようになりました。そして、ひどかった生理痛や頭痛、腰痛が楽になりました。漢方は苦くて少し飲みにくかったけれど、体質の改善を実感することができました。  初めのうちはタイミング療法も続けていましたが、仕事も忙しく精神的に疲れてきたので、漢方だけに。その途端、妊娠して本当にビックリしました。つわりがひどく、漢方は妊娠初期までしか続けられませんでしたが、無事に出産することができました。 正直漢方にこんなに効果があるとは思っていませんでした。先生に話を聞いていただくと、癒され元気になれました。不妊に悩んでいる方は、ぜひ気軽に相談してみてほしいですね。

ぎっくり腰が漢方薬で改善しました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 雪の降りそうな寒い日に外で、草抜きをしていたせいか、 その日の夜、ぎっくり腰になってしまいました。  元々、腰痛はあったのですが、これほど痛いぎっくり腰は 初めてです。  起き上がるにもヨイショが要り、寝返りをうつのも大事です。そこで、父がお世話になっている漢方の先生に問い合わせてみました。

 最初は炎症をとるための塗り薬をいただき、何とか動けるようになったので、漢方薬をいただきに行きました。  そして、飲むこと2日。腰の重だるさは残るものの、痛みは楽になりました。  漢方薬ってこんなに即効性があるのでしょうか? 日常の作業をこなせたことに感動しています。  そして、飲み続けることひと月半。 元々の腰痛はほとんど感じなくなりました。  体質改善にもなるんだと感心しました。

子宮筋腫を乗り越え、自然妊娠。

(漢方薬 なごみ堂 福岡県) MAP

結婚2年 2.5㎝と5㎝の子宮筋腫の手術を2か月後に予定している。 月経周期は24日、排卵が早目 下痢しやすく腰痛もあり。 筋腫の手術後半年は避妊。 その後妊娠しやすいよう漢方薬で 体調を整えたいとのご希望でご来店。

<<漢方1>> 最初の2か月は お血改善の為に 活血剤と田七人参を服用頂いた。 <<漢方2>> 手術も終わり本格的に妊活に入るため 漢方1に加え補腎剤を服用頂いた。 <<経過1>> 漢方薬服用から3か月で 下痢や腰痛もなく体調良好。 <<漢方3>> 体調良好よりしばらく同漢方。 <<経過2>> 漢方薬服用から6か月で 月経周期もととのい、排卵も14日目くらいになってきた。 <<漢方4>> 同漢方(活血剤、補腎剤) <<経過3>> 漢方薬服用から8か月 そろそろ人工授精から 治療を再開しようと思っていたところで自然妊娠。 <<考察>> この方はお血のためにできた子宮筋腫と 月経周期が短い (排卵が早いために 卵の状態があまり良くないと思われます。) 事が問題でした。 子宮筋腫は手術されましたが、 手術をしてもお血体質を改善しないと 再発する可能性があります。 そのため活血剤でお血を改善しながら 補腎剤(補陰剤)を服用頂くことで 体質改善し 結果として自然妊娠することができたと考えられます。 避妊期間を体質改善にあて 最短で妊娠された症例です。

座骨神経痛の痛み、しびれが漢方体験で良くなりました。

(土屋薬局 山形県) MAP

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 8月の声を聞き、お盆前の土屋薬局です。 さて今日の8月2日、11月以来に来店されたお客さまがいらっしゃいました。 前回は、腰痛や座骨神経痛に効く漢方薬を服用してすぐに効き目があって、腰痛や座骨神経痛の漢方服用してから1ヶで症状が消えていたそうです。

その後。 5年後の今年になって再度、腰痛とお尻から痺れる座骨神経痛になり、病院の薬も浮腫んだりしてちょっと、、というときにお部屋の掃除をしていたら、土屋薬局のチラシが保管されてあって当店のことを思い出して再来店。 ちょうど夏の時期でダイエットにも興味があるし、浮腫も気になっていますから、前回の足腰を丈夫にして座骨神経痛を軽減する漢方薬にプラスして浮腫の漢方で足腰をスッキリさせると2種類の漢方薬をお求めになってお帰りになりました。

プールで冷えた腰痛に漢方薬でスッキリと痛みが楽になりました。

(土屋薬局 山形県) MAP

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 7月1日のときです。 30代の女性のお客さま、プールで腰が冷えて腰痛となりました。 腰と足の裏がつっている感じです。 生理のときの腰痛と同じ感じだそうです。 腰痛の漢方薬に血の巡りを改善するものも合わせてご紹介させて頂きました。 前々から漢方相談をされていまして、いまは生理の周期などはきちんと整ってきている段階での腰痛の漢方相談でした。 どう…

そして8月1日の今日に土屋薬局にご来店。 腰痛はすっかりと良くなって改善したとのことでした。 気にならなくなってだいぶ良くなりました。

腰痛改善を目的に始めた漢方で、ひざの腫れも治まりました!

(一陽館薬局 奈良県) MAP

50歳代 男性 職業柄、腰を痛めることが多く、慢性的な腰痛に困っていました。 腰をかばい、ひざも痛みがあり、思うように動けないことがストレスに感じます。

腰の痛みを気にしていたため気づかなかったのですが、漢方薬を飲み始めて2週間ほどで腰痛が緩和し、いつの間にかひざの痛みも解消していました。 これからも無理しないように気をつけながら、漢方薬を続けたいと思います。

39歳からの妊活。紆余曲折を経て、待望の妊娠!

(誠心堂薬局 自由が丘店 東京都) MAP

30歳を超えてから、肩こりや腰痛が気になり始めました。冷え性もあり、「血行促進」が自身の身体の課題だと思っておりました。 39歳からの妊活。病院でのホルモン検査結果も決して優秀とは言えず、不安がありました。 根本的な体質改善は必須であろうと考え、漢方を併用していくことにしました。

煎じ薬を始めました。煎じられない時は粉薬を出して頂き、臨機応変に対応して頂きました。 味はすぐに慣れましたが、薬の効果はすぐには実感出来ませんでした。 しかし、漢方を始めてすぐの冬、冷え性が例年より軽く済んだことに気付きました。 更に、辛かったコリ症状も緩和したことを実感しました。 子宝に関してはなかなか実現に辿り着かず、途中で治療へのモチベーションが下がった時期もありました。 また、夫が単身赴任となり、治療のお休みを余儀なくされたこともありました。 しかし、漢方薬局の先生に支えてもらいながら2年経過、41歳で子宝に恵まれることが出来ました。 漢方薬で体質改善した結果だと思います。諦めないで良かったです!

冬でも湿布いらずの腰になった

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

42歳 男性 本を執筆する仕事をしておりまして、年がら年中椅子に座るという生活をしておりましたところ慢性的な腰痛に悩まされてはや15年くらい。 ここまでは何とかだましだましやってきましたが去年の冬から腰にピキーンと刺すような痛みが走るようになり、腰が冷たく氷を当てられているような感覚になりました。編集者から漢方なんて良いんじゃないですか、という提案をもらって恐る恐るではありますがこちら様に相談をさせていただきまし…

湿布の張り方から丁寧に教えていただきました。 漢方薬は腰だけではなく体全体の血液の流れを良くして痛みをとる、という説明をしてもらいましたが確かにお風呂に入ると痛みが和らぐ感覚があったのでいいのかなあと漠然と思いながらもできるだけ飲み忘れなく頑張って飲んでみたところ、座っていて痛みが出るまでの時間が次第に長くなっていくことに途中で気が付き、先生の指導に従って椅子を変えたり座り方を見直したりして更に調子が良くなりました。漢方だけではなくて色々と教えていただけたことで今年の冬は湿布を貼らずに机に張り付くことができています。

頭痛と冷え症にずっと悩まされていましたが、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けたら治ってきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

 55歳 女性 6年くらい前から、ずっと頭痛がする。 病院では異常なし。 鎮痛剤を飲むと胃にさわる。 胸やけしやすい。 身体が冷えやすい。 特に、腰から下が冷えて、腰痛もある。 おしりが、シクシク痛む。 脚の内側が重だるくなる。

頭痛と冷え症を治したくてと、ご相談にみえた。 髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。 「おしりの痛みが取れて来た。」 「腰痛が半分くらいになり楽になってきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。 「ずっと悩んでいた頭痛が、ほとんど消えた。」 「身体全体が、温まって調子がいい。」 「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬は、完治を目指して続けたい。」 と喜ばれた。

多発性子宮筋腫、腺筋症による子宮摘出の危機をのり越えられました。

(漢方薬 なごみ堂 福岡県) MAP

お客様より頂いたメール 「10年前に子宮筋腫と卵巣嚢腫があると言われ 病院で処方されたホルモン剤と漢方薬を飲んでいたのですが 先日婦人科にて子宮腺筋症にもなっている、 今すぐではないが、 子宮を取ることも頭に入れておいてと言われました。 とてもショックでした。 できれば子宮を取りたくないので せめて症状が進まないいよう・・・ ご相談させてください。どうぞよろしくお願いいたします。」 後日ご来店頂…

<<組み合わせ1>> 活血化瘀剤、田七人参、水蛭製剤を服用頂いた。 <<経過1>> 生理痛、下腹部痛、頻尿、腰痛、 性交痛などの、下半身中心の痛みは だいぶ軽減してきた。 倦怠感などはまだある。 <<組み合わせ2>> 1に加え 丹参製剤を服用頂いた。 <<経過2>> 下半身の痛みは、あまり気にならなくなった。 倦怠感や、朝起きられないという事も なくなり、やる気が出てきた。 月経量も、前ほど多くはないので おそらく、筋腫なども改善されているのではないかと感じる。 <<考察>> 41歳で、多発性子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣チョコレート嚢胞、 子宮腺筋症、と診断され、 子宮全摘手術を、勧められている女性でした。 骨盤内の、炎症や癒着などが、進んでいて 痛みがひどい状態でしたが 漢方薬2ヶ月服用で、症状は改善され 日常生活も、普通にできるようになりました。 その後も、症状再発の体調管理や 子宮全摘手術を、回避するするために 継続して漢方薬を、服用頂いています。 いつも、重かったり、はった感じだった 下腹部の違和感がとれて スッキリしたのが嬉しいとのことでした。

不妊症、流産1回で子宝漢方相談。双子を妊娠!

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 お客さまから以下の嬉しいメールを頂戴しました。 「先生。こんにちわ。 ご無沙汰しております。 ご報告が遅くなりましたが、この度、赤ちゃんを授かり今5ヶ月を無事終えようとしております。 初期の段階から出血が続いたり、つわりがひどかったりと大変でしたが、ようやく落ち着いてきました。 双子ということでまだまだ不安もたくさんありますが…

当店からは、2種類の漢方薬。 ご主人様にも、精子の運動率を良くするために体調を整える漢方薬をお勧めしました。 その後、4月から毎月きちんとお続けになりまして、今年の6月26日に、双子ちゃんで順調と嬉しい報告をもらいました。 … 「犬のお守り」ありがとうございました。 とってもかわいく いい香りがしました。 先日検診へ行ってきました。 二人とも順調に育っていて元気いっぱいに動いていました。 双子ということで2週間に一回(通常の倍)の検診です・・・。 大変ですが、他のお母さん方よりも赤ちゃんの姿に たくさん会えると思うと得した気分です。 心配性なので逆に、元気な姿をたくさん見ることができるのは私にはいいのかもしれません。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。