「無月経検索キーワード」での検索結果

検索結果:133件中61件から75件まで表示

低温期のどうしようもない眠気

(くすり天龍堂 静岡県) MAP

44才女性 ここ数年、月経を迎えるとしばらくの間、体調を崩します。 朝から体がだるく、眠くて仕事が手につかない状態です。 高温期は体調もいいので相談に来たと当店に寄ってくれました。 月経周期は7日間短く、更年期障害ではと不安な様子でした。 過去には無月経があったといいます。

服用して一月後には月経周期が2日伸び、低温期の眠気は排卵の時期のみとなっていました。 代謝もよくなり、お腹もスッキリしたようです。 体質改善にと飲み続けているうちに、月経周期が28日と正常になりました。

3年間無月経で悩み、漢方で体調が良くなり生理が整った

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

もともと生理不順はあったのですが。34歳の時に急に生理が来なくなり、それから3年間無月経のままでした。去年、結婚した事もあり、「このままでは取り返しのつかない事になる」と思い、通い続けた婦人科に見切りを付けて漢方薬へと転向しました。 こちらの薬局さんは、友人からも大変評判がいいと聞いていたので紹介していただき、相談予約をとりました。 37歳 女性

先生から質問され、思い起こせば20代のはじめに絶食ダイエットで2ヶ月で12キロ体重を落としたり、タバコをずっと吸っていたり、身体に悪い事ばかりしていたなと、思い当たる事がたくさんありました。 漢方薬だけでなく、そういった身体に蓄積したダメージを回復させる為の日常生活の心がけなども凄く詳しく教えていただけました。漢方薬を飲んで体調が良くなり3ヶ月経った頃に生理が戻りました。今は、そのまま赤ちゃんを授かりたいと思い相談し体質にあった漢方を継続して服用中です。

ダイエットによる無月経からの脱出相談。「思い」が伝わる漢方薬局さん

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

2年ほど前に、当時流行っていたダイエット法で一気に体重を20キロほど落としたところ、生理が来なくなり、拒食症にもなってしまいました。 その後、拒食症はなんとか治りましたが、生理が全くこなくなってしまい、病院での治療を受けても私の意図するところと全く異なる処方を繰り返されてしまい、嫌になり通院を中止、途方に暮れていたところに友人からこちらを紹介いただきました。 32歳女性

とにかく男性でありながら、私の言うことをきちんと理解してくださることが嬉しく、出して下さった漢方薬の効能や効果もいちいち質問させてもらいましたが、嫌な顔せずきちんと説明していただけました。 「これこそ私がほしいものだ」という思いがわき、服用も全く苦ではなく、それどころか胃腸や体の冷えがどんどん良くなり、2ヶ月ほどで生理が戻ってきました。来年に結婚を控えており、生理自体が戻った事も本当に嬉しいのですが、困った時に健康の悩みをきちんと親身に理解して下さる人がおられる場所というのはそう無いと思います。この出会いが同じくらい嬉しい、とそう思います。

慢性疲労、微熱、無月経に困っていました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

体が疲れやすく、生理も半年以上来なくなっており、漢方薬で体質改善したいと来店されました。 慢性の微熱もずっと続いており、病院で解熱剤をもらっているが一向に良くならないそうです。 中学生に初潮があり、それからほとんど生理はこなくなっていたそうです。 体も疲れやすく、すぐに風邪をひいたり、体調を崩しやすいそうです。 寝つきも悪く、夢を良く見て熟睡できないそうです。 低血圧で立ちくらみ、ふらつきも多いようです。 …

中医学的に『血虚血瘀』、『脾腎両虚』の状態ではないかと思いました。胃腸をシッカリ整える漢方、女性に必要な「血」を補い、巡りを良くしていくことの大切さをお話しお身体にあった漢方をお渡ししました。 1か月ほどして体の疲れがだいぶとれてきて、慢性の微熱もなくなってきたそうです。3か月ほどしてふらつき、ふわふわ感、眩暈もなくなってきてそうです。 すると半年ほど続けてい飲んでいただいて体調がとてもよくなり、結果的に自力で生理が来たという報告を受けました。体の疲れもほとんどなくなり調子もいいそうです。 これが、毎月生理が来る保障はまだありませんし、引き続き体質改善の為、しばらく続けていくようにお勧めしました。

多嚢胞性卵巣症候群と診断され生理不順に悩みました

(漢方薬店 翔貴 兵庫県) MAP

多嚢胞性卵巣症候群があり生理不順、無月経と病院で診断された。ピルなどを用いて治療をされたが、うまく改善されなかったそうです。 29歳女性

漢方を飲みはじめ、効き目はすぐに分からなかったが、体調は良くなってきていることがわかった。 生理不順が改善され体調も整い、自力で生理がおこるまで半年以上はかかりましたが、自力で生理が来るようになり喜ばれています。

無月経でしたが漢方のおかげで生理不順が改善

(漢方薬店 翔貴 兵庫県) MAP

無月経ということでピルなど治療もしましたが改善まで至らなかったので、ご相談に来られました。

漢方を飲みはじめ、2か月ほどは変化がなかったが、生理不順が改善し、4か月目には遅れながら生理が自力でおこりました。そのおかげか低温期と高温期の区別もできはじめたと、喜んでおられます。

ピルの副作用による無月経、無排卵から漢方で体質改善

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

ピルの服用の副作用と個人的に考えているが、無月経、無排卵になり、漢方薬局に相談したのがきっかけ。無月経に悩んでいましたが生理不順が良くなってから(2ヶ月で生理回復)してから不妊相談は改めてさせていただきました。 もともと婦人科の検診でも内膜症と筋腫を指摘されており、年齢的にも焦りがありました。 37歳女性

漢方薬を飲むという事に対しては、祖母が長年飲んでいた事もあり、抵抗はありませんでした。ましてや、無月経の悩みがありながらも体質改善させていただいたという信頼感も強かったので、先生を信じてみようと言う気持ちでおりましたので、妊娠に向かっての心構えと言う先生の教えも素直に聞いたつもりです。 結果としては、漢方を飲み始めてから体調が良くなって、なんと7週目での妊娠反応陽性。チェッカーを呆然と眺めてしまいました。 来月で安定期に入りますのでまだ気が早いかと思いますが、スギヤマ薬局さんへは本当にいつも感謝しています。

産後の無月経にピルを使わず、漢方だけで生理不順が!

(つくし薬局 愛知県) MAP

産後、無月経になり婦人科よりピルをもらい数年服用していましたが、イライラや頭痛なども強くなり、疲労感も強く、また、副作用なども不安で漢方相談に行きました。

つくし薬局の先生や婦人科の先生とも相談しながらピルを中止し、漢方を飲み始めてから約1年後に生理がきました。その後、周期が安定しだしたのはその半年後です。現在では漢方なしでも26~34日周期で生理がくるようになりました。 飲みはじめの頃はなかなか結果が出ず、不安や焦りもありました。しかし、細かな食事指導や丁寧なカウンセリング、漢方の見直し等をしていただくことにより、安心して続けられることができました。 同世代の子供を持つ母としての悩みも聞いていただき、先生を心から信頼出来たことも改善に役立ったと思います。つくし薬局の皆様の手厚いサポートに感謝しています。本当にありがとうございました。

10カ月間無月経で、ピルで月経を起こしていた

(漢方百草園薬局 大阪府) MAP

離婚後、昼夜逆転の生活から無月経となった。10ヵ月間、ピルで月経をおこしていたが、このままではいけないと思い、漢方を希望して来店されました。 28才女性

精神を安定させる漢方など体に合ったもの2種類を、1か月間服用してもらったところ、自力で月経が再開しました。

無月経のため月経がこなくなっていました

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

約15年ほど前に過剰といえるほどのダイエットをしてしまった経験からか、ここ3年ほど月経がこなくなって無月経になってしまいました。 一般に購入できるあらゆる薬を試しましたが、漢方にだけはよくわからないものという事で手が出ておらずにいましたが、結婚を機に赤ちゃんが欲しいという事もあり、ついに漢方薬局さんへの相談を決めました。 30歳 女性

漢方薬局は思っていたよりずっと快適?に無月経の相談ができました。月経がこなくなっていた私の悩みも長い時間を取って根気よく効いて下さり、とても気分が晴れました。 漢方自体は初めてでしたが、これも想像していたよりもずっと飲みやすく、煮出したりするようなものではありませんでした。 月経は漢方を飲み始めてから一ヶ月半くらいでこなくなっていた月経が来ました。体の調子も良く、現在は赤ちゃんを妊娠することをめざしています。

生理が6年来ない(無月経)状態でした

(馬場薬局本店 佐賀県) MAP

実は一人目を出産してから後、生理が6年も来ない状態でした。心配もあったので、産婦人科に行ってホルモン剤を頂きましたが、あまり身体に合わず、やめてしまいました。 他にも体は慢性的に疲れ、手足の冷えもひどく、冬場は紫色になるほど。夜は、1~2回は起きてトイレに行っていました。5年たった時に、漢方でも飲んでみようと来店してみました。

漢方を飲んで一か月で、体の変化を明らかに感じました。一か月飲んだだけでこれだけも良くなるのかと思うほどに、疲れも取れ、夜も一度もトイレに起きなくなりました。 二か月後、夏場でも手荒れしていましたが、荒れもなくなりました。体も整って胸の張りやおりものの変化など、今までになかった症状も出てきだし、今にも生理が始まるのではないかという数か月を過ごしましたが、なかなか生理は来ません。 しかし、飲み始めて8か月後、おりものに血が混じり『もしかしたら!』とおもっていたら、しっかりと鮮血が出始め生理が来ました。6年も来ない生理だったのんで本当に嬉しかったです!

働き始めて顔のアトピーが悪化しました

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

小さい頃からアトピーでしたが、酷い方ではありませんでした。悪化したのは、働き始めてからです。 最初に顔にアトピーがでて、更に体にも炎症がでるようになりました。特に顔は、毎日ステロイドを塗っても治らなくなっていました。 愛知県 26歳 女性

現在、新幹線で漢方相談に通い始めて5ヶ月くらいですが、体調が良くなって顔のアトピーはステロイドを離脱して、他の塗り薬を10日に1回くらいでおさまっています。体の方もステロイドを塗らなくてもよくなりました。また無月経でもありましたが、少しずつ生理がくるようになりました。 そして自分でスキンケア・食生活・運動をすることをこころがけました。今は、顔はたまに赤みがでます。体はほぼ良くなりましたが、足のひざ裏・足首に炎症があります。 ~悩んでいる方へ一言~ 必ず良くなると信じて自分の出来る事を頑張るしかないと思います。私の場合は、良くなったら今まで出来なかった事をいっぱいやるんだ!!と思っています。

高プロラクチン血症で治療も受けました

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

職場でのストレスで自律神経をおかしくしてから、ずっと無月経の状態が数年以上続いておりました。仕事を辞めても月経は一向にくる気配もなく。 妊娠希望のため産婦人科で検査した結果「高プロラクチン血症」との診断。そこから1年ほど治療を行うも改善は見られず。年齢も考えて焦る気持ちが余計に悪い循環にはまるような自分を自覚しました。 逆にストレスになっていた病院での治療も止め、漢方治療に切り替える事に。最初は婦人科から漢方を…

感じたのは『漢方に精通している先生は西洋の医学にも非常に見識があるのだな』ということ。漢方でどのように対応するのかと不安ではありましたが、大変わかりやすく、漢方と西洋の両方の視点から細やかに説明していただけました。予約制とはいえ、毎回1時間以上も時間を取って下さるのは私のような心配性の人間には本当にありがたいことでした。 漢方を始めてから2ヶ月目で月経不順が整い、結果的に3年以上続いた無月経は解消しました。『なぜもっと早く漢方を使わなかったのか』という気持ちになりました。漢方を飲む事に自信がつき、今まで以上に積極的に生活習慣や食事など、先生にご指導いただいたことを忠実に守り、服用を続けました。 そこからおよそ4ヶ月後、相談を始めてから実に半年を待たずに妊娠いたしました。体調が整ったからかプロラクチンの値も安定しました。妊娠中も軽いつわりなどは感じましたが、ほとんどトラブルらしいトラブルも無く、12月に無事に元気な女の子を出産することができました。先生には連絡済みですが、早く赤ちゃんを連れて実際にお会いしてお礼をしたいと思っています。

漢方のおかげでダイエットによる無月経が改善しました!

(山一薬舗 山口県) MAP

生理不順の末、無月経になり、病院に通っていました。 【経過】 20才の時、1か月-5㎏のダイエットをして生理が8か月止まりました。 → それから5年間ピルを服用しました。 → 25才の時、薬を飲まなくてもたまに生理が来ていました。 → 30歳の時、ストレスが原因で再び生理がとまりました。 → それから2年間ピルを服用しました(低用量では生理が来ないこともあり、中用量を服用したこともある)。 30代 女性

こちらで漢方を頂いた結果、次の月から自力で生理が来るようになりました。 病院で卵胞の大きさと内膜の厚さのチェックをしてもらいましたが問題なく、月経が整ったことがわかりました。 本当に相談して良かったと思います。ありがとうございました。

ダイエットが原因で無月経になり、漢方で良くなりました

(漢方百草園薬局 大阪府) MAP

31歳女性。初潮が15歳と少し遅めで、以来18歳までは25日周期で来潮。飲食の不摂生とダイエット思考から、たちまち無月経に。 その後心配になり、婦人科での低用量ピルの服用で長年にわたり月経を起こしておられました。結婚後1年が経ち、不安になり漢方薬での体質改善を求めて来店されました。 甲状腺ホルモンが上下して不安定、平熱が35℃前後、顔色が白く、寒がりで冷え症、のぼせ症、疲労性、貧血症、下痢軟便気味、など身体を温め…

身体を強力に温め、消化器機能を整える漢方などをおすすめしました。 漢方薬を服用後、5ヶ月を過ぎた頃に基礎体温表で短めの高温期が現われました。こちらとしてはまだまだ安心は出来ないと思っていたところ、3周期後に何と自然妊娠がわかり、喜びの電話をいただきました。 婦人科で心拍も確認でき、現在は妊娠中にも飲める漢方薬を服用されています。つわりが辛いようですが、12週を過ぎたところなので、24週までは安心しないようにとお伝えしています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。