「喘息検索キーワード」での検索結果

検索結果:293件中31件から45件まで表示

咳喘息、副鼻腔炎、慢性疲労が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

34歳 女性 1ヶ月前から風邪をこじらして、病院に行っても良くならず、症状が悪化しているため何とかしたいと来店されました。 咳喘息、副鼻腔炎が特に酷く、身体がとてもしんどい状態のようです。 胃腸も弱く、食べたらすぐに胃もたれを起こしてしまうそうです。 痰が多く、呼吸がしにくくなることが多いそうです。

中国医学的に『肺脾両虚』、『痰湿食積』の状態と考えられます。 その為、体力や免疫力を補っていく漢方、体に溜まっている不必要な痰湿を解毒していく漢方をお渡ししました。 10日ほどして、とても元気になりましたという報告がありました。 身体の疲れがかなりマシになり、生理も軽くなり、大変喜ばれております。 咳と痰の量は減っているが、まだ残るそうです。 1ヶ月ほどして、咳や痰も治り、体調がだいぶ良くなられました。 漢方って凄く効くのですね。と喜ばれております。 もうしばらく続けて頂いております。

産後のイライラ、慢性疲労が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

35歳 女性 産後からずっと身体がしんどくて、冷えやすくイライラしやすいため、何とかしていきたいと来店されました。 生理は遅れ気味で黒い塊が多く、出血の色も黒い色のようです。 身体が浮腫みやすく、産後から喘息の発作が出てくることがあるそうです。 身体が熱くなると痰の多い咳が止まらなくなるそうです。 胃腸が弱く、肩こりがあるそうです。

中国医学的に『気血両虚』、『痰熱鬱肺』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補う漢方、身体の熱毒痰熱を解毒していく漢方をお渡ししました。 1ヶ月ほどして、少しずつ身体の疲れはマシになってこられました。 日中が眠くなったり、立ちくらみがまだ起きることがあるそうです。 2ヶ月、3ヶ月と続けて頂き、身体の疲れがマシになり、動けるようになってこられました。 最近はイライラしなくなって、喘息の発作も起こらなくなり、体調が良いそうです。 もうしばらく続けて頂いております。

冷えと疲れを改善した途端に子宝が!

(山崎薬局 千葉県) MAP

34歳女性 10代後半の頃から特に下半身の冷えが強く、夏場でも寝るときには靴下を履いています。冬場は下半身が冷え切ってしまい、逆に顔は真っ赤に火照って苦しくなります。 仕事で疲れていても、寝つきの悪さと嫌な内容の夢で、夜間に何度も目が覚めてしまい、熟睡感がありません。 疲れが抜けないまま、日中も眠気と疲労感でつらい毎日です。 秋口になると喘息のような息苦しくなる不調も出てきます。 家事や仕事も計画的に進めていられても…

冷えのぼせ、不眠が最初の半月で改善できて、まず驚きました。嫌な夢も見なくなって熟睡できたと感じる日が増えました。 仕事上のストレスは変わらずありますが、胃痛や下痢を起こすような事はなくなりました。 体の疲れと職場のエアコンがきつい時期は体調管理にも気をつけながら漢方を続け、漢方開始してから3ヵ月後にはエアコンの中でもあまり不調を感じなくなり、「体調が良い!」と感じる日が多くなりました。 6ヶ月ほど経過したところで、妊娠判定に陽性判定がでました。いろいろな体調不良に漢方でこんなに早く結果が出ると思ってなくて、毎回の相談が驚きの連続でした。

小1女子 中成薬で喘息が改善しました

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

小1女子 入学後元気がなく休みがち。 喘息の持病があり病院の薬ではなかなか治らず お父様が来店

中成薬を2種類、お子様の年齢に合わせた分量を服用されるようお渡ししました。 その後、、喘息が改善し、学校も休むことなく元気に通えているということです。

呼吸困難、咳で悩んでいましたが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

30代 女性 6年前から咳、吐き気が続いており、最近は呼吸困難になってきて漢方で何とかしていきたいと来店されました。 病院で薬をもらっていたが、全然良くならず、夜中は喘息の発作が出て眠れなくなる事も多いそうです。 身体が疲れやすく、眠りも浅くなるそうです。 脂っこい物を食べると胃もたれを起こしやすいそうです。 胆嚢炎になり、胆嚢を切除したことがあるそうです。 舌軟、歯根

中国医学的に『肺脾気虚』と考えられます。 その為、肺や胃腸を強化していく漢方をお渡ししました。 3週間ほどして、不安になると呼吸が苦しくなる事があるが、最近は減ってきているそうです。 2ヶ月ほどして、身体の疲れがマシになり、呼吸が安定されてきました。 無理をするとすぐ息切れが起きるそうですが、2ヶ月前とは全然違い、調子が良いそうです。 3ヶ月目に入り、夜も眠れるようになり、普通に呼吸もできて咳は治まっているそうです。 調子が良いため続けて頂いております。

肺気腫が楽になりました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

年齢:60代 性別:女性  10年以上前から咳が酷く、病院で「咳喘息」との診断をされ、ずっと治療を続けていましたが、今年の1月末からは、咳も止まらず、息も苦しい状態になってしまいました。 血液中の酸素量も87位まで下がってしまい、体を動かしたり、お風呂に入るのも息苦しくなり、病院で「肺気腫」になっていると言われました。 知人に、呼吸器系の病気には、漢方薬が良いのでは?良い先生を知っているよと教えて頂き、本当にわらにもすが…

いろいろ状態を聞いて頂いて、症状に合わせてお薬を調合してもらって、10日くらいすると、「痰」がいっぱい出て、それからめきめきと快方に向かって来た感じです。 新河岸駅から薬局までの10分程も、歩こうかタクシーに乗ろうかと悩む様だったのが、約3ヵ月の間に、仕事にも行けるし、ウォーキングも出来る様になりました。 励ましながら、丁寧に話を聞いて下さり、きめ細かく薬剤を調合してくださったおかげと感謝しています。 今は、急に薬をやめてしまうのは良くないとの事で、1回分を2~3日で飲んでいますが、時々忘れてしまう位、元気に回復しています。駅の階段も平気になりました。

季節の変わり目に、喘息の様な胸苦しさがあり不安でしたが、漢方薬で楽になりました!

(漢寿堂薬局 東京都) MAP

もともと喘息を持っていてシングレアを毎晩飲んでいます。春秋の寒暖差、気象の変化が激しくなると、何となく胸が苦しくなり、痞えた感じがして、咳き込みます。それが長引くと、痰が増えて、喉に溜まってなかなか抜けません。呼吸が苦しくなるとステロイドの吸入剤を使うのですが、あまり使いたくないので、漢方薬でいいものありますか?

漢方薬を飲んで3日位で胸苦しさが落ち着いてきました。 漢方薬は2種類、①喘息様の症状を改善するもの②気象変化に過剰に反応しにくくするもの。 症状が出なくなったら②のみで体質改善をしました。 きちんと説明してもらえたので、納得、安心して漢方薬を飲めて良かったです!

血圧の薬を飲んでいても高かったのが落ち着いてドクターもびっくり。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

女性 58歳 高血圧で血圧の薬2種類と安定剤を飲んでいます。めまいと喘息、パニックになりやすいので来店され漢方薬を飲みはじめました。 眠りも浅く、夢も多く頭痛もいつもありました。

漢方を飲んで半年、喘息も落ち着き、吸入が減りました。少し眠れるようになり、血圧は上が110、下が60に下がり、ドクターもびっくりしていました。

喘息症状がびっくりするほど軽く

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

34歳 女性 慢性気管支炎とぜんそくに悩んでいました。 去年の秋頃につきに入院する羽目になってしまい、ステロイドの吸入薬や点滴など一体自分はどうなってしまうのだろうという恐ろしさと絶望で2週間後の退院の時には鬱のようになってしまっていました。 見かねた母が杉山先生について調べてくれた上に予約をとってくれたので漢方薬を試してみようと思い、母と一緒に相談に伺いました。

肺の機能を改善するとか高めるという先生からの説明にやはり普通の病院での治療方法とはぜんぜん違うんだな、という驚きと戸惑いがかなりありましたが、先生の説明が丁寧でしたので気持ちとしては軽くなり、信じたい気持ちが強くありましたので漢方薬を信じて飲み続けました。びっくりしたのは喘息に対しての効き目だけではなく(喘息症状は一ヶ月半くらいで完全になくなってしまいました)、私の落ち込んでいた気持ちまで引き上がり、なんだか見えない手が私を支えてくれているようでした。 今ではもう病院の薬は全てやめた状態でも日常生活に何ら支障がありません。 本当に感謝の言葉しかありません。

アトピー性皮膚炎の赤み、ジュクつき、痒みが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

10代 女性 3ヶ月前から一時的に治まっていたアトピーが急に悪化して、体が熱く、上半身がジュク付いて、痒み赤みがひどい状態のため、体質を変えていきたいと来店されました。 精神的にもイライラしやすくなり、体が疲れやすい状態が続くそうです。 今まではロコイド、アンテベート、ヒルドイドを外用で塗っていたため、一時的に治まっていたが今は塗っても効かない状態になっているそうです。 また、内服のリンデロンも飲んでいたが、も…

中国医学的に『湿熱旺盛』、『脾虚肝鬱』の状態と考えられます。 その為、体に溜まっている不必要な水分と熱毒を解毒していく漢方、気の巡りを良くしてストレスを晴らしていく漢方、体力や皮膚を強化していく漢方などをお渡ししました。 2週間ほど飲んで頂き、皮膚の赤みが少しずつ治まってこられました。 1ヶ月ほどして、赤み、痒み、ジュクつきも減って皮膚が綺麗になって来られました。 もうすぐ修学旅行で海にも入れない状態だったのですが、問題なく入れそうと喜ばれております。 2ヶ月ほどして体の疲れもマシになり朝起きにくい状態も減ってきて、日中も眠くなく元気になってこられました。 体調がいいため、引き続き飲んで頂いております。

湿度が高くて天気が悪いと、喘息のようにゼーゼーしていたのが、よくなりました

(おなは薬局 沖縄県) MAP

湿気が高くて天気が悪いと、喘息のようにゼーゼーしていました。喘息の吸入薬を使っていますがなかなかよくなりません。 テレビで舌診のことを知って、自分の舌を気にして見るようになりました。いつも苔が多くて、所々はげている感じです。真中が乾燥してピリピリしているのでとても気になっていました。 (20歳 女性)

おなは薬局の先生に胃腸が弱いと言われて、胃腸の機能を高める漢方薬を飲んで2週間 、身体が軽くて体調がいいです。 舌も綺麗なピンク色になっています。飲み始めてからはゼーゼーもでていないので、しばらく続けていきたいと思っています。

皮膚の赤み、痒み、ジュクつきが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

20代 女性 3ヶ月ほど前から顔、首、腕に湿疹ができて、ステロイドを塗っていたが一時的にひいてはすぐに再発するため、漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 皮膚の色が赤く黄色いジュクジュクした浸出液が出てくるそうです。 夜は眠る時間が遅いためか朝は起きにくいそうです。 今は喘息の発作も出てきて体調が悪いそうです。 体が疲れやすくイライラして余裕がない事も多いそうです。

中国医学的に『湿熱旺盛』、『脾虚肝鬱』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補っていく漢方、気の巡りを良くしていく漢方、体に溜まっている不必要な湿熱を解毒していく漢方などをお渡ししました。 2週間ほどして、皮膚の赤みが引いてきて熱感も治まってきているそうです。 体の疲れもマシになり朝は起きれるようになってこられました。 1ヶ月ほどして、最近は夜中に目が覚めることもなくなり体調もいいそうです。 喘息の発作もここ1ヶ月でずに症状が安定してこられております。 皮膚の赤みも治まってこられております。 部分的にジュク付くところはまだあるそうですが、皮膚の調子がいいそうです。 3ヶ月ほどして、皮膚はかなり安定して綺麗になってこられました。 皮膚も喘息も同時に良くなってこられております。 体の疲れも気にならない状態で調子がいいそうです。 引き続き飲んで頂いております。

花粉症と好酸球性副鼻腔炎に伴う肩こりと頭痛(こめかみの痛み)が、漢方薬のおかげで治ってきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

43歳 女性 10年くらいまえから、花粉症である。 片方ずつ、交互に鼻づまりが起こる。 夜間の呼吸が苦しくなって目が覚めることもある。 こめかみが痛む。 気管支喘息の発作が2年前まであった。 ノドがイガイガする。 喉に鼻水が流れる感じがする。(後鼻漏など。) 肩こりがひどい。 病院では、鼻の中にポリープが出来ているといわれる。 病院では、鼻ポリープ(鼻茸)が大きくなったら手術をしましょうと、いわれている。 病院では、…

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んでいただいて、一か月後にご来店。 「こめかみの痛みがだいぶ引いてきた。」 「鼻水が減ったのを実感する。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、一か月後にご来店。 病院で検査したとろ、「鼻腔内の腫れが取れてきている。」 「たまっていた膿(ウミ)も引いてきているので、このままだったら、手術をしないで様子をみましょう。」といわれた。 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、一か月後にご来店。 「肩が軽くなって肩こりが取れてきた。」 「夜間の呼吸もだいぶ良くなって楽になってきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、一か月後にご来店。 病院で検査したところ、「鼻腔内の腫れは、順調に取れてきている。」 「鼻のポリープはあるが、前回よりは縮んで小さくなった。」といわれた。 「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬は、とても効いているので完治をめざして続けたい。」 と喜ばれた。

貨幣状湿疹と赤い湿疹が出る自家感作性皮膚炎が、漢方薬のおかげで改善してきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

38歳 女性 数年前に足の甲に出来た貨幣状湿疹が、痛くもなくあまり痒くもなく、色々と試しても治らなかったので放置していた。 3か月くらい前から、手首と足首と首回りに赤い湿疹が発生するようになった。 今は、胸と背中にも、赤い湿疹が広がって、全身のいたるところが猛烈にカユイ。 病院では、「自家感作性皮膚炎」といわれている。 元々、皮膚が弱くて、ひっかくと赤くなりやすい。 乾燥肌。 花粉症もち。 小児喘息があった。 …

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んで1か月後にご来店。 「赤い湿疹から、水の様なものが出てしぼんできた。」 「湿疹の数が減って、おおきさが小さくなってきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んで1か月後にご来店。 「手首と足首の湿疹がずいぶんと減った。」 「足の甲の貨幣状湿疹が小さくなってきた。」 「カユミが半分くらいに減った。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んで1か月後にご来店。 「夜間のカユミが3分の1くらいに減った。」 「湿疹の数も、順調に減ってきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んで1か月後にご来店。 「両手首の湿疹は、ほとんど無くなった。」 「足の甲の貨幣状湿疹はわずかに残っているのみ。」 「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬はとても良く効いたので、完治をめざして続けたい。」 と喜ばれた。

漢方のおかげで大学合格できました。

(いずみ薬局 石川県) MAP

私の娘の漢方体験談です。娘は高校生で今年が受験でした。 小さな頃から喘息があり、中学生くらいからアトピ-が悪化しました。 そして、顔がまっ赤になってしまいました。 薬を塗布しても良くならず、困り果てていました。 いつも怒りやすく家庭内でもピリピリしてました。

漢方を飲み始めたのは、夏くらいからです。 アトピ-は少しづつ良くなっていきました。 精神的にも落ち着いてきたと思います。 生理痛や便秘も改善されて、勉強に集中できる環境が得られたと思います。 その結果、国立大学に合格できました。 私は大学合格できた事より、アトピ-が良くなった事の方が嬉しかったでのです。娘の悩む顔はもう見たくありません。あのドン底からよくはいあがってこれました。 本当に本当に漢方のおかげです。 これが無かったら、今の娘の姿は無かったです。今まで苦しんできた分、楽しい学生生活を送ってほしいと思います。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。