「体外受精検索キーワード」での検索結果

検索結果:994件中61件から75件まで表示

初めての体外受精に備えて漢方を始めました

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

これまで温活やサプリメントなどの妊活と並行して人工受精を何度か行ったのですが、なかなか結果が出ませんでした。そこで来月から体外受精にステップアップすることになったのですが、元々卵管や精子にも問題を抱えているので、本当に成功するか不安です。

でもどうしても成功させたいので、何か少しでもやれることはないかな…と探して見つけたのが廣田漢方堂の無料モニターでした。 早速飲み始めて10日ほど経った頃には、少しずつ体に変化が現れ始めていました。 以前から内臓の冷えを指摘されていたり、2年ほど前からは手足の末端の冷えが自分でも気になっていたのですが、腹巻や二枚履きにしていた靴下が一枚要らないぐらい、血行がよくなって温まった感じがしたのです! それに、モニターアンケートの電話で担当者の方と話をしたときに「夜間尿はどうですか」と聞かれたのですが、そう言えばそれも減ってるな、と気づきました。夜間尿は冷えが原因のことが多いらしいのです。 もう一つ、これもお話をしていて気づいたのですが、月経前には軽く触れても痛いぐらい胸が張るのに、今回はそれほどでもありませんでした。 少しづつ巡りが良くなっているのだなあ、と実感できました。 これから体外受精の採卵に向けて治療を開始します。ぜひ廣田漢方堂の商品も一緒に続けて、いい結果を出したいです。

冷え性で低体温、生理期間も2日でしたが、漢方薬を服用して、改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

37歳の女性です。 妊娠を望んで6年になりますが、妊娠したことはありません。 冷え性で生理周期は28日ですが、2日で終わってしまいます。 また、基礎体温表を見せていただくと、高温期が36,3℃前後、低温期が35,5~35,8℃と低体温です。 不妊クリニックでは、2度の人工授精をしています。 クリニックでは、体外受精を勧められましたが、その前に冷え性や低体温を改善したいとのことでした。

症状をお聞きしていると、一年じゅう靴下をはいているそうで、かなりの冷え性のようでした。 漢方薬は、身体を温めることを中心に、ホルモンバランスを整え、妊娠しやすい身体づくりができるような漢方をお出ししました。 漢方薬を服用すると、身体がポカポカしてとても心地良いとのことです。 二ヶ月くらいで、基礎体温が全体的に高くなってきました。 高温期は36,7℃前後、低温期は35,3℃前後になりました。 生理期間も4日~5日は続くようになっています。 冷え性も改善して体調も良いので、もう少ししたら体外受精も検討したとのことです。

細やかなフォローをいただいたお陰で流産の不安を乗り越えることができました!

(一陽館薬局 奈良県) MAP

30才代 女性 2年前の自然妊娠で初期に流産したことがきっかけで、不妊治療を始めました。 1年前に体外受精で妊娠した時に2度目の流産をして、妊娠自体が不安になってしまい、どうすればいいか相談しました。

毎回のカウンセリングでは、話を聞いていただき、励ましていただきました。 少しずつ元気が出てきて、体調も良くなりました。 流産しないように、妊娠前の体調を整える漢方薬や、妊娠初期にも飲める漢方薬があることを知り、心強く、希望が持てました。 妊娠してからは、細かな体調変化も相談にのっていただき、心身ともに助けていただきました。

43歳の誕生日に妊娠陽性判定をいただくことができました。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

体外受精を7回しましたが、初回に陽性が出たきりで、その後は着床の気配もありません。 同じことの繰り返しになってきて、体もしんどいし、精神的にも苦しくて限界でした。 体の状態を整えるしかない、と考え相談しました。

40歳代になってから治療を休むことは、勇気が必要でしたが、同じ結果になるなら休んでも一緒だと思って、4ヶ月ほど漢方のみで過ごしました。 自分でも体調が回復していくのを実感しました。 これで最後にしようと決めて臨んだ体外受精が成功して嬉しいです。

漢方のおかげで子宝に恵まれました

(ジロードラッグ しみん薬局 愛知県) MAP

30代後半から不妊の治療を始め、早い段階で自然妊娠は難しいと診断され、体外受精を開始しました。しかし、排卵誘発剤に過剰に反応してしまい、何度か採卵までの行程をやりなおしました。やっと採卵まで漕ぎ着けてもなかなか着床してくれず、あっという間に1年半が過ぎていました。このまま同じことを繰り返しても、いい結果がでないのではないかと不安に思い、何か他にできることはないかと希望を探していました。すると主人から漢方で体質改善をし…

最初漢方なんて飲んだことがないし、病院で結果がでないものが、果たして効くのかどうか半信半疑でしたが、何か次の手をうちたかった私は素直に飲むことにしたのです。 飲み始めて3ヶ月経つ頃、髪の毛の抜け毛が少なくなり、体質が変わってきたのを実感しました。そこで思い切って2ヶ月病院の不妊治療をお休みし、体質改善に専念しました。心も体もスッキリした私は治療再開。 なんと!!再開すぐに妊娠することができました。正直びっくりでした。あの時の主人の言葉を素直に聞いて良かったと思いました。

何度も体外受精をしてもダメだったのに、漢方で体調が整い、ようやく妊娠できました。

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

結婚してからずっと子供が欲しくてたまりませんでした。年齢的なこともあり、病院へ行くと体外受精を勧められ、そこから何度も体外受精を繰り返しました。 何回チャレンジしても、全然妊娠できず、本当に私は妊娠できるのか、とても不安でした。少しでも妊娠しやすい身体になるためにはどうしたらいいか、さんざん悩んだ挙句、漢方薬を使ってみることにしました。

もともとアレルギー体質があり、皮膚が痒くなったりしやすかったので、漢方薬を飲めるかどうか心配でしたが、先生から色々な話を聞かれ、体調を崩さずに妊娠しやすい身体にするための漢方薬をいただくことができました。 漢方薬を飲みはじめてから、体調が整うまでは体外受精を休憩しました。そして数か月漢方薬を続けていると、少しずつ生理の状態がよくなっているのが自分でもわかりました。 先生から体外受精を再開してもいいと思うよと言われ、再度、体外受精にチャレンジしました。 最初のころはうまくいかなかったけれど、そのたびに先生は漢方薬を調節してました。そのおかげか、ようやく妊娠陽性反応が出たのです! もう何回体外受精をしてきたのかすらわかりませんが、人生で初めて妊娠陽性反応が出ましたよと病院の先生から聞いたときは本当にうれしくて涙が止まりませんでした。 まだ安定期になっていないので、不安がたくさんありますが、漢方薬を飲み続けて元気な赤ちゃんが生まれるように頑張りたいと思います。先生、本当にありがとうございました。

妊娠後の大量出血を乗り越え、元気な赤ちゃんと出会えました

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

もともと身体が弱く、動悸や息切れ、疲れやすいなどがあり、本当にこれで妊娠できるのかと悩んでいました。 そんなときに妹が漢方薬を使って妊娠したことを知り、私も漢方薬を使ったら妊娠できるかもしれないと思いました。

最初は漢方薬を飲んでも効果が実感できなかったのですが、何度かご相談して漢方薬を調節してもらっているうちに動悸や息切れ、疲れやすいといった症状がなくなり、身体が元気になっていくのを実感することができました。 身体が元気になってきたことで、ようやく本格的な不妊症治療をしようと思えるようになり、体外受精をしました。1回目の体外受精で妊娠できたものの、心拍が確認できず、そのまま流産してしまったときにはとてもショックでしたが、諦めることなくチャレンジを続けた結果、数回後に妊娠することができました。 今度は大丈夫かなととても心配だったのですが、安定期に入る前に突然大量出血が起こってしまいました。その時は本当に怖くて、ショックでまたダメだと感じましたが、すぐに先生に連絡して出血を止めて赤ちゃんの成長を手助けする漢方を使い始め、病院の指示で絶対安静を守ったところ、出血は止まり赤ちゃんも無事でした。これは自分の中では奇跡としか言いようがありません。 そんな困難を乗り越えて、ようやく元気な赤ちゃんと出会うことができました。今となっては、生まれる前にこんな経験をしたことは一生忘れることができないいい思い出になりました。 本当にありがとうございました。

子宮内膜症、チョコレート嚢腫、卵子の質が悪い状態でしたが、自然妊娠する事が出来ました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

30代 女性 子宮内膜症、チョコレート嚢腫もあり卵子の質が悪く、体外受精をしてもうまくいかず何とかして行きたいと来店されました。 身体が疲れやすく、精神的にも余裕がない状態のようです。 胃腸が弱くすぐに下痢をするそうです。

中国医学的に『気血両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補っていくモノ、血の巡りをよくしていくモノをお渡ししました。 1ヶ月ほどして、身体の調子は良くなり元気になってこられました。 2ヶ月目に入り、身体のだるさもとれて調子がいい状態が続いているそうです。 3ヶ月目に入る前に、陽性反応が出ましたという報告を受けました。 体外受精でもダメなのに、漢方を2ヶ月飲んだだけで自然妊娠出来て喜ばれております。 引き続き妊娠中でも飲める漢方をお渡ししております。

漢方薬の服用で体調が整い、体外受精一回目で着床、妊娠!

(ひまわり薬局 千葉県) MAP

元々、生理周期が長く、病院(婦人科)で多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)との診断でした。タイミング療法や排卵誘発剤(クロミッド)を使った治療をしましたが、中々妊娠できないとのことで、ご相談にこられました。

体質に合わせた補腎活血の漢方薬を服用して頂き、PCOSと体質の両方を改善して頂きました。ご主人様も検査数値があまり良くなかったので精子の運動率を上げたり、精子の数を増やすために体調を整える漢方薬を服用して頂きました。体調を整え、体外受精一回目で着床し、妊娠されました。

子宮筋腫のために体外受精をあきらめかけていました。

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

40歳になり、子供が欲しくて体外受精をしようと考えていましたが、もともと子宮に大きな筋腫があり、子宮の全摘を勧められるほどの状態で、とてもじゃないけど体外受精なんてできないといわれていました。 でもどうしても子供が欲しくて、悩んでいた時に廣田先生のことを知り、相談しに来ました。

先生からは、子宮の全摘の前に、半年間生理を止めて、筋腫をなるべく小さくすることができれば、体外受精も可能になるかもしれないといわれ、病院でその話をしました。 すると無理かもしれないけれど、どこまでいけるかやってみようということになり、薬を使って生理を止めました。それと一緒に漢方薬を開始したところ、体調が整い、筋腫の大きさがかなり小さくなり、体外受精することができる状態になりました。 最初は半ばあきらめていましたが、体外受精にチャレンジすることができる状態にまでなれたことが本当にうれしいです。いよいよ移植に向けての準備が始まったので、元気な赤ちゃんに出会えるようしっかりと頑張っていきたいと思います。

冷え性が改善し、奇跡的に妊娠できました!

(一陽館薬局 奈良県) MAP

30才代 女性 PCOSに片側卵管閉塞で体外受精をしていますが、着床しないので、漢方で着床しやすい状態に整えたいと考えています。 冷え性がひどいので、改善したいです。

体外受精でしか妊娠できないと必死になっていましたが、体が冷えにくくなると、気持ちまで温かくなる感じがして、漢方をのみながらゆったりと過ごしました。しばらく休んでまた体外受精をしようと思っていたのですが、治療を休んでいる間に自然妊娠って、本当にあるんですね。

アッシャーマン症候群を克服して、自然妊娠。

(漢方薬 なごみ堂 福岡県) MAP

結婚4年目 アッシャーマン症候群で子宮内癒着とポリープは 手術済みだが、 不妊に加え貧血、体重増加、むくみなどがあるため 漢方薬で体質改善をし、 子宮内の再癒着の対策をし、妊娠したいと御来店。 月経周期は30日で生理痛などはない。 寝つきが悪く、途中で目がさめたり、夢が多い。 基礎体温はバラバラで 排卵がはっきりしない。

<<漢方1>> 再癒着の対策として、活血剤 年齢的に腎虚を考慮し補腎剤 骨盤内炎症の緩和を目的とし 漢方を服用頂いた。 <<経過1>> 身体が楽になり寝れる様になった。 しかし再癒着があり再び手術。 <<漢方2>> とにかく再癒着を防ぐため 活血剤と水蛭製剤にしぼって服用頂く。 <<経過2>> 再癒着はなく基礎体温も排卵したと思われるような 2層になってきた。 体調も良好。 <<漢方3>> 漢方2と同じ組み合わせ <<経過3>> 再癒着なく基礎体温が綺麗な2層になってきた。 <<漢方4>> 今周期より 低温期は、活血剤、水蛭製剤 高温期は、補血剤 <<経過4>> 体調、基礎体温、共に良好により 同漢方で4か月服用頂き自然妊娠。 翌月からステップアップし 高度生殖医療の病院での 体外受精を予定していたが まさかの自然妊娠で とても喜んでいただけました。 <<考察>> アッシャーマン症候群は手術しても 再癒着することも多く、 そうなると妊娠は難しくなります。 低温期は再癒着に対策するために 活血剤を服用頂き、 高温期は補血剤を服用頂いたことで 上手く自然妊娠できたのではないかと思います。

外来で多嚢胞性卵巣症候群を半年治療しました。

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

不妊治療を始めた際に多嚢胞性卵巣症候群が発覚し治療を重ねてきましたが改善がみられなかったので、他に方法がないかとネットで調べていたら漢方薬での改善例を見つけたので藁をも縋る思いで相談しました。

三か月後には60日周期が月経が45日になり4か月後には30日周期になり、日ごと改善が見られたので最初は飲むのが抵抗があったのが改善がみられると漢方を飲むのも楽しくなってきました。周期が30日になったので病院の先生と相談し翌月に体外受精をすると一回目で成功しました。二人目の時にもまた漢方を飲もうと思います。

40歳から漢方薬を服用して、元気な男の子を無事に出産出来ました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40歳の女性です。 結婚して7年、ずっと妊娠を希望してきましたが、一度も妊娠したことはありません。 不妊クリニックでは、これまでに6回の人工授精を受けました。 その後、体外受精をすすめられていますが、その前に漢方薬で体調を整えたいとのことでした。 ご主人は、精子検査はすべて基準値だったそうです。

症状を詳しくお聞きした上で、体質改善し、子宮や卵巣の働きが改善できるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用し始めて、二ヶ月後に採卵をして2つの胚盤胞を凍結することができました。 一ヶ月後に移植をするとのことだったので、移植周期に合わせた漢方薬を服用していただきました。 その後は生理が来てしまいましたが、三ヶ月後に再チャレンジ。 今度は、妊娠を確認することができました。 その後は、妊娠中の体調を整える漢方薬に切り替えました。 そして、無事に出産。元気な男の子を抱いて来店していただきました。

1回目の体外受精で無事に妊娠することができました!

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

結婚してから、子供が欲しくて妊活をしていましたが、なかなか子宝に恵まれず、鍼灸治療を1年近くしながら、タイミング療法や人工授精をしていました。 それでもなかなか妊娠することができず、年齢的にも体外受精をした方がいいのではないかと思っていたところ、鍼灸を受けていた先生から廣田漢方堂さんのことを紹介され、相談させていただきました。

先生には、身体の潤いが不足しているから、このまま体外受精をしたとしても質の良い卵が取れない可能性があると言われ、数種類の漢方薬を出してもらいました。 それを服用してから、生理の状態が変わりました。 漢方薬を始めてから、数か月後に先生から「体外受精してもいいんじゃない」と言われたので、体外受精をはじめてしたところ、1回目で妊娠することができました! 今はつわりが酷くて大変ですが、これまで全然妊娠できなかったので、まさか1回目で妊娠できるとは夢にも思いませんでした。 廣田漢方堂で相談して本当に良かったと思います。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。