「乾癬検索キーワード」での検索結果

検索結果:122件中61件から75件まで表示

12年来の尋常性乾癬の赤味、ゴワゴワ、乾燥、痒みが漢方薬で少しずつ改善 現在服薬中

(くすりのウィズ 福岡県) MAP

常連様の娘様。26歳。 14歳のころに発症。 14歳のころは頭部だけ。 23歳のころよりネオラール<免疫抑制薬>服用。 現在ネオラール 寝る前の抗ヒスタミン服用 外用はアンテベート<病院の軟膏>と市販の保湿剤のみ。 主訴 皮膚の赤み、痒み、ゴワゴワの湿疹を抑えること並びに範囲をせまくすること。 その他の症状 疲労、貧血気味、便秘気味<3日に一度くらい> 漢方薬1種類<1日3回 1回1包 健康食品1種類<寝る前…

1  2日後ご来店 汗が原因なのか赤味が少し増えてる お渡しした漢方薬他を継続 2  五日後ご来店 便通はよくなった。<毎日通じはある。 昼過ぎからかゆみがでた 口の渇きあり  朝起きた時の皮膚の状態はしっとりしている 不正出血あり 疲労あり 便通は良好、皮膚のかゆみ強い 漢方薬1種類追加 3 1週間後ご来店 色は少し薄くなった、かゆみ変わらず 便通OK  今まで大きい氷を口に含んでいたが大きさが小さくなってる 2の漢方薬と健康食品を一週間分 4 ごわごわが減った感じ 赤味は変化なし 湿疹の厚さが減った感じ おなかがゆるい<残便感がある> 以前よりカサカサ感が減少 2の漢方薬の組み合わせのうち一種類変更し、一週間分お渡ししました 5 一種類変更して 湿疹の赤味が増加 生理が遅れてる 不正出血は無い。 4の組み合わせを1週間 6 ゴワゴワ感が増えた 疲労は改善 新しい湿疹はできてないと気付いた 4の組み合わせを1週間 このような感じで皮膚の状態、便通の状態、乾燥の状態などを考えて、現在も2と4の組み合わせを基本に服薬中 現在3か月経過

乾癬が改善

(漢方薬店 翔貴 兵庫県) MAP

50歳 男性 病院にて乾癬と診断された方。 頭部、腹部、背中に症状があり、痒みがある。 フケのようにカサブタができる。

漢方的には、肝臓の解毒作用に関係していると思われる。 漢方を飲んでもらうと痒みがとれ皮膚も普通の状態になってきた。 長年、悩んでこられていたそうでとても喜ばれています。

30年以上悩んでいた尋常性乾癬が漢方を飲んでから少しずつ皮膚が綺麗になってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

53歳 男性 30年以上ほど前から掌蹠膿庖症で病院に行ってステロイドをもらっているが良くならない為、漢方薬で根本的に治していきたいと来店されました。 今はステロイドも塗らないようにしているそうです。 乾燥しやすくなると症状が悪化しやすくなるそうです。 足の裏、手の平が特に紅く、ヒリヒリとした痛みもあるようです。 胃腸が弱く、胃もたれを起こしやすく、便秘気味のようです。 体の熱感が酷く熱くなりやすいそうです。

中国医学的に『湿熱旺盛』、『食積血熱』の状態と考えられます。 その為、体に溜まっている湿熱、熱毒を解毒していく漢方、消化吸収を助けていく漢方をお渡ししました。 すると1ヶ月ほどで手の平の赤みが少しずつ治まってきているという報告を受けました。 皮膚の赤みも少しずつ減ってきているようです。 便通も良くなり、胃腸の調子も良くなってきているそうです。 足の裏の痛みもマシになり普通に歩けなくなる様になったそうです。 体調が良い為、引き続き飲んで頂いております。

白斑を増やさない為にも漢方を飲む事にしました。

(薬草の森 はくすい堂 福岡県) MAP

2年前の54歳の頃に尋常性白斑が出来ました。 足のスネが痒くて掻きむしっていた後が白くなり皮膚科に行くと尋常性乾癬でしょうという事でした。 頭皮が痒くなり、痒いところが、部分的に白髪が出来ていました。それでもしばらくすると、痒みはなくなるので放置していました。 ところが、手の甲と背中に新しく白斑が現れて通院する事になりました。 病院ではステロイド剤を使用していましたが、長期で使用したくありませんでした。 そこで以前…

漢方を始める前は気持が落ち込んで、白斑を見るとストレスに感じていました。 難しい症例だけれども、ストレスを上手に発散してあげる事が大事だという事で軽い運動もする事にしました。 「これ以上、広がったらどうしよう」とか、少し痒みを感じると「新しい白斑が出来たかも」とマイナス思考でした。 まず白斑と向き合って「良くなってみせよう」と少し前向きに考えています。 身体の弱い部分をカバーしつつ、色素が戻ってくる事をイメージするのも大事だと思います。 はくすいさんの症例発表に出せる日を期待して漢方を続けてみます。

尋常性乾癬で漢方薬を飲み始めてから皮膚が綺麗になってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

男性 30代 長年や悩んでいた尋常性乾癬でフケが多くなり、頭皮がガサガサで痒みがあり、掻きすぎるとヒリヒリする状態で皮膚も赤くなっているため、何とかしたいと来店されました。 病院に行っても良くならず、赤みが広がってきているようです。 ちなみに、病院でドボネックス、オキサロールが処方されているそうですが今は塗らないようにしているそうです。 食事はアルコールを良く飲まれるそうです。 脂っこい物、味の濃い物が好きだそう…

中国医学的に『血熱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体の熱毒素を解毒していく漢方、血流を良くしていく漢方を中心にお渡ししました。 1ヶ月ほどすると赤みがだいぶ減って、便通も良くなり、痒みも減ってきていると報告を受けました。 そして、3ヶ月後にはさらに赤みが減って、ヒリヒリ感も無くなってきているそうです。 乾燥する部分はあるが以前のような赤み、痒みはだいぶ減ってきているそうです。 尋常性乾癬は食事と漢方薬で体質を変えていく事ができます。

尋常性乾癬が漢方で改善しました

(スター漢方薬局 三宮店 兵庫県) MAP

以前から漢方薬には馴染みがあったので、尋常性乾癬になり、漢方薬を飲むことに迷いはありませんでした。

1ヶ月ほどの服用でも、確かに減ってきたので、しっかりと続けようと思います。

尋常性乾癬が改善しました!

(美保薬局 福島県) MAP

以前から、息子さんのアトピーとステロイド外用薬の離脱皮膚炎で相談にいらっしゃって下さっていました。 その息子さんがすっかり良くなってきたため、そのお母さんである、Hさんが『先生、私の皮膚病も治して欲しい!』と、相談を受けました。 皮膚病を診せていただいたのですが・・・それは完治の難しい、尋常性乾癬でした。 しかも、Hさんの場合、乾癬が全身に及んでいた為、かなりひどい状態でした。 あまりのひどさに、写真を撮らせて下…

それから約半年間、漢方薬を真面目に服用下さり、今では乾癬の症状もほとんど無くなり、だいぶ正常皮膚に近づいてきました。

乾癬の痒み、炎症が漢方薬を飲んで良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

48歳 女性 1年ほど前から尋常性乾癬で体全身に赤み、痒み、鱗屑ができており、漢方薬で根本的に治療していきたいと来店されました 病院ではマイザー、ドボネックスを処方されていたそうですが、今は何もしていないそうです 冬の乾燥した時期が酷い状態でしたが、今もかなり酷い状態のようです 体が熱くなりほてることがあるそうです 喘息もあり痰が絡みやすいそうです

中国医学的に『血熱旺盛』、『痰湿鬱熱』の状態と考えられます そのため、体の熱毒素を解毒していく漢方、気の巡りを良くしてストレスを晴らしていく漢方などをお渡ししました 1か月ほどして、体の皮膚の赤みが薄くなってきているそうです 2か月ほどして、体の熱感がだいぶとれて、皮膚の紅班も薄いピンクになってきているようです 痒みも酷い時期から比べますと、だいぶましになってきているそうです 最近は、イライラもありますが以前のようにひどくはなくなってきているそうです 体調もいいため、引き続き飲んでいただいております

乾癬

(漢方薬 なごみ堂 福岡県) MAP

痒み、赤みが辛い。 花粉が飛散する時期が特に良くない。 以前、円形脱毛症になったのでストレスも関係しているのかも。

赤み、痒みは炎症がつよいことから、清熱瀉火、清熱解毒の成分と活血剤をお飲みいただきました。 飲み初めに少し痒みがありましたが、少しずつかれて炎症が取れてきました。 1ヶ月お飲みいただき、赤みが治まり、見た目にも良くなっているのがわかるようになってきました。 痒みも徐々に引き、気にならなきなっています。 2ヶ月経ち、赤み、痒みが強くなることなく落ち着いていますが、季節の変わり目や疲れ、ストレスなど色々なことに影響されますので時間をかけて体質改善していきたいと思います。

尋常性乾癬の痒みが、ステロイドをやめても大丈夫になった!

(大善堂シモダ薬局 群馬県) MAP

高校生の時に急に皮膚が痒くなり、赤みも出てきてプツプツしてきた。 「なんだ、これ?」とあまり気にせず皮膚科のステロイド剤で改善していた。 そして、しばらくそのまま過ごしているとまた同じような症状に悩まされて、また皮膚科へ…。 親が尋常性乾癬だったこともあり、調べてもらうと自分も尋常性乾癬と診断された。 その後はずっとステロイド剤を使用してきたが、使うとマシにはなるが完治する気配は無いし、何より毎日毎日ステロイドを塗る…

漢方を服用したら、マズすぎて吐きそうになったそうですが何とか頑張って服用すると、だんだんステロイドを塗らなくても悪化しない日が増えてきて、しかも肌がつるつるしてきて本当にビックリした!そして、ステロイドを使用していないのに、痒みが無くなってきて忘れていることもあるくらい・・・。 もちろん波があり、悪化することもあるが、そこから改善するのがまた早いので安心!!また、食生活や睡眠などの面がとても大切ということがハッキリ分かり、普段から気をつけられるようになったことが、実はとっても大きな収穫!! これからもずっと続けていき、身体を作り変えたいと思う。

手足の甲の痒み(扁平苔癬?)が漢方で改善した

(大善堂シモダ薬局 群馬県) MAP

この症状に悩み始めたのは既に10年以上前のことで、それから病院での治療を適当に受けていたが、改善がないのと病院に通っている時間がないということでご来店。 症状というのは、手足の甲に痒みがあり、お酒を飲んだり仕事でイライラすると痒みが増してくる。 病院では、10年前に乾癬?と言われた気がするとのことだがハッキリとはおぼえていない様子。 パッと見た感じ乾癬のようには見えず、扁平苔癬の一種かな?といった感じ。

漢方を服用し始めて、まず足より手の甲から効果が出始めた。 痒みが少なくなってきたせいか、手の甲のゴワゴワ感が減ってきた。 それとともに、皮膚がだんだん柔らかくなってきた!足は遅れて効果が出始め、盛り上がっていた皮膚が徐々に正常になってきた。 掻いていた部分の皮膚が色素が抜けていたが、だんだんと普通の皮膚色に戻ってきたので安心した。 バセドウ病でも悩んでいたが、そちらの方も安定してきていたので良かったですね。

治らない・・といわれて諦めていた尋常性乾癬がよくなりました

(ジロードラッグ しみん薬局 愛知県) MAP

3年前から急に皮膚に発疹が出来始め、それが段々大きくなってきて、慌てて皮膚科に行くと尋常性乾癬とのこと。 ステロイドや内服剤をもらって治療するも、最初は幾分よくなったように思えましたが、だんだん酷くなり、腕や足、ももあたりは人前には出しづらいくらい酷くなりました。 病院では治らない、と言われどうしようもない時、皮膚病の漢方薬局を知り相談に伺いました。

私のように苦しんでいる尋常性乾癬の方も多数みているようで、私も漢方での改善をお願いすることにしました。 まず指摘されたのが食生活、胃腸を元気にすることを第一に、漢方薬を出していただきました。 服用して1ヶ月くらいはあまり変化はありませんでしたが、初めに説明のあったとおり3ヶ月くらいには、いろんなところに増えていた発疹もでなくなり、赤みも減り大きさも小さくなってきました。 一度減り始めるといい具合によくなってきました。 今は6ヶ月ですが、腕や足に多少赤みが残るものの人前に見せられないほどではなく、半袖も着れます。 あの辛い思いはしたくないので、これからも先生に言われた食養生と漢方は続けていきたいと思います。 本当に救われました。感謝です。

漢方薬のおかげで尋常性乾癬の痒みとフケが無くなった!!

(大善堂シモダ薬局 群馬県) MAP

特に頭皮に出ていた尋常性乾癬だが、痒みとフケが酷いため仕事でもイライラしてしまう。また、スーツにフケが付くし仕事中などに頭を掻いていると、デスクにフケが溜まってきて嫌な気分になる! 病院での治療は受けているが、思ったほどの改善は得られていないし、このままでは仕事の効率が下がり困るとのこと。 また、半年後から海外勤務になるためその間に出来る範囲で良いのでなんとかして欲しいとのこと。

漢方薬の服用開始から1ヶ月、少しずつ改善が見られてきた!徐々にフケが減ってきたようで、それと同時に痒みも少なくなってきたようだ! 半年経つ頃には、完全にとは言えないが赤みも減り痒みはほぼ無しの状態までたどり着くことが出来た!!フケもほとんど無しで、ご本人もこれならストレスなく仕事も出来るし安心して海外勤務に行くことが出来る!!!と。

尋常性乾癬がかなり改善した!

(大善堂シモダ薬局 群馬県) MAP

尋常性乾癬と診断を受けてから、徐々に全身に広がってきていてステロイドやビオチン、放射線などの治療をしていたがうまく行かなかった。 幸い痒みなどは無く見た目の問題だけだったが、他人から見るとかなり気持ち悪がられるので、何とかできればと思っていた。 生活もかなり不規則で食事も食べ放題飲み放題だったため、だんだん太ってきていた。

漢方薬の服用とともに食事も徹底をしたところ、皮膚の状態がみるみる改善して行った!!それとともに体重もどんどん減り、身体は軽くなった! 体重の減少と皮膚の状態がリンクしているようにも感じるほど、顕著に改善して行った。 やはり、好き放題してきたツケが回ってきたのかと思った。これからは、体重を増やさないよう気をつけながら漢方をしっかり服用しつつ皮膚の良い状態をキープしていきたい!

20年以上悩んでいた尋常性乾癬が、漢方薬を飲んで皮膚が綺麗になってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

48歳 女性 20年ほど前から尋常性乾癬で体全身に赤み、痒み、鱗屑ができており、漢方薬で根本的に治療していきたいと来店されました。 病院ではマイザー、オキサロールを処方されていたそうですが、良くならないため、今は何も使っていないそうです。 体が疲れやすく、たまに眩暈、立ちくらみがあるそうです。 精神的に不安になることもあるそうです。 体が熱くなりほてることがあるそうです。

中国医学的に『血熱旺盛』、『肝鬱脾虚』の状態と考えられます。 そのため、体の熱毒素を解毒していく漢方、体力を補っていく漢方、気の巡りを良くしてストレスを晴らしていく漢方などをお渡ししました。 1ヶ月ほどして、体の疲れもとれて少し余裕が出てきたそうです。 皮膚の赤みが少し薄くなってきているようです。 2ヶ月ほどして、体の熱感がだいぶとれて、皮膚の紅班も薄いピンクになってきているようです。 痒みも酷い時期から比べますと、だいぶましになってきているそうです。 最近は便通も良くなり、体重も2㎏程、落ちてダイエットにもなってきているそうです。 体調もいいため、引き続き飲んでいただいております。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。