「不正出血検索キーワード」での検索結果

検索結果:332件中61件から75件まで表示

乳がん検診や歯科手術など不安なことがきっかけで、逆に気持ちが落ち着いて妊娠。

(漢方薬局 綾心 愛知県) MAP

生理不順で3年間ピルを服用していた。 妊娠希望でピルを中止するが、生理が長引くなど不安が一杯でいらっしゃいました。 めまいや寝つきの悪さ、動悸など、不安な気持ちからか、色々な気になる症状がでてきたので、体質改善を希望されご来店。(32歳)

不安と動悸は少なくなり、長引く出血が治まってきました。 漢方を始めて3か月後に妊娠されるが、7週で稽留流産に。 気持ちが妊娠ばかりに向いてしまうので、漢方も休みにしたいとのこと。 不正出血が排卵期にあることも気になって、再度妊娠に向けて、漢方薬を再開されました。 人工授精も5回されて、体外受精の説明会にも行かれました。 そのうち、親知らずが痛み、手術の際に点滴の不手際にあり緊急手術へ、その頃乳がん検診で腫瘍が見つかり、不安が最高潮になられました。 乳腺科の結果が乳腺症と診断され、ほっと一息。 そしたら妊娠が分かったのです。 そしてつわりが強く、漢方も飲めないことがありましたが、無事に男の子をご出産されました!(39歳)

不正出血に悩む娘を助けていただきました

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

19歳 女性(母親代筆) もともと生理不順の娘ではありましたが、1年ほど前から時折生理ではない時にも出血を訴えるようになり、病院で何度か診察を受けましたが、特に目立った異常やホルモンの数値などにも問題が見つからず、困惑しておりましたが、お医者様からは「様子を見ましょう」の一点張りでしたので思い切って病院通いを止めさせて漢方薬を試してみようということになり、杉山先生にご相談させていただきました。

まず驚いたのは娘の胃腸虚弱や脱肛の治療歴などを初回にずばりと言い当てられたことです。次にもっと驚いたのが娘の不正出血の原因がそこにあるとご指摘いただいたことです。 全く胃腸や脱肛などとの関連性を指摘してくださったお医者様はおらず、私の拙い知識にも当然そんな認識はありませんでしたので、まさか!という気持ちでおりましたが、最後の驚きは先生の出された漢方薬で不正出血がピタリと治まったこと、そして食が細く、いつもお腹を下していた娘の腸の調子までが驚くほど改善してしまいました。 全てが驚き続きではありましたが、今はそれらが全て喜びに変わっています。 娘と何かあれば杉山先生に相談しようというのが合言葉になっています。

半年止まっていた生理の復活

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

20代前半 女性 体型太目 血圧低め 2、3年前にも一度生理が止まって、ホルモン治療を行って生理がくるようになりましたが、また生理が来なくなりました。 以前のようにホルモン治療を行っても生理は来ませんでした。 病院から痩せるように指示されていたのでダイエットを兼ねて相談させて頂きました。

ダイエットの事は勿論の事、生理がきてない事も伝えて相談したのですが、ダイエットは食事と運動でなんとか出来るのではないかと言われ、生理の事中心で相談させて頂き、原因は血が少ない、過去の偏食からくる生命エネルギーの弱さとされました。 貧血を改善しながら女性のバランスを整える薬、血の流れを改善する薬、生命エネルギーを補いながら暖める薬の3種類でした。 最初の1カ月で極々少量の生理か不正出血かわからない出血があり、2カ月目でその量が増えてきたので生理が再開したのだろうと言われました。 飲み続けて半年後に病院に行くとまだ不安定なもの生理が復活したと言われました。

数ヶ月前から続いていた不正出血が、漢方薬を服用してから改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

16歳の女性です。 もう、4ヶ月も不正出血が続いているとのことでした。 生理はもともと不調で定期的にくることは ありません。 ダラダラとした出血が止まらないとのことでした。 病院で検診をすることをおすすめしたのですが、まだ若いので婦人科にいくのも抵抗があります。 その前に、漢方薬を試したいとのことでした。 立ちくらみがあり、時々軽い頭痛もします。 胃は弱いほうで、もたれることがあります。 顔色は青白く、手足が冷たい…

症状をいろいろ聞いたうえで、ホルモンバランスを調えて不正出血が改善できるような漢方薬をお出ししました。 1ヶ月後には出血が止まりましたが、同じ漢方を継続していただきました。 その後のお母さんの報告では、生理はまだ不定期で生理痛もあるものの、不正出血は起きていないとのことです。 立ちくらみや手足の冷えは改善し、顔色もよくなっているそうです。 様子を見て、婦人科にはいく予定だそうです。

(20代女性)ホルモン剤を使わず生理が再開しました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

月経不順から無月経になり、ホルモン治療をしていましたが、副作用からやむおえず中止。 その後自力で月経が起こりそうもないため漢方相談に来られました。

ホルモンの分泌が弱い状態ではなかなか排卵が難しいため月経リズムを作るような漢方を組み替えながら服用していただいたところ、不正出血を繰り返しながら3ヶ月ぐらいで生理が来るようになりました。 約1年ぶりの月経だったためとても喜んでいらっしゃいました。

第二子を希望、周期を調え、妊娠しやすい身体に調ってからの妊娠でした。

(誠心堂薬局 自由が丘店 東京都) MAP

一人目を出産後、冷えや生理周期の乱れ、不正出血がありました。 排卵しているか自分でもわからず、不安がありました。 なるべく早く二人目を希望してはいましたが、病院に頼らずに身体を調えたい。 そんな思いから、漢方薬を始めようと思いました。

煎じ薬を初めて飲み、苦さにビックリしました。 かなり辛かったのですが、飲めないほどでもなかったので、頑張りました。 漢方薬を開始した周期から、不正出血がなくなりました。 冷えも気付いたら改善し、周期も30日で安定するようになりました。 漢方の効果を実感しました。 上の子もいるので、子育てをしながらの妊活でした。 漢方を始めてちょうど2年、待望の第二子を授かりました。 先生やスタッフの皆様を信じて良かったです。

酷い生理痛と不安感

(三ッ星薬局 京都府) MAP

21歳 高校生の頃から酷い生理痛がある。 時々怖い夢を見たり緊張すると手が痺れたりする。 人の多いところでは恐怖感を感じることがある。 今、学生生活中に何とか治しておきたいので、漢方薬局に相談。

漢方を続けて1年4か月が経過。 最初の内は不正出血があったり周期が長くなったりしたが、今は生理痛はとても軽くなった。 全く痛まない時もある。 恐怖感は感じなくなった。 薬局で何でも気軽に話せ、アドバイスしてもらえるので嬉しい。

排卵障害が改善し、生理不順もなくなりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

1年前から排卵が上手くいっていないせいか生理不順が続いていました。 不正出血もたまにあります。 病院ではホルモンのバランスが崩れているからとホルモン療法を勧められましたが、ちょっと抵抗があり、そのままにしていました。 ある日、ネットで漢方が排卵障害に良いというのを知り、漢方薬局へ行ってみることにしました。

相談すると、女性ホルモンが低下傾向にあり、卵胞の発育があまり良くないのではないか?と言われ、そのために排卵が上手くいっていないとのことでした。 そこで、卵胞の発育を促すための漢方薬を服用し始めることにしました。 そして、5ヶ月後には、生理から2週間後に排卵が起こる様になりました。 その後、生理の量も増えて、生理の周期が安定しています。 漢方薬でこんなに早く症状が改善できて本当に嬉しかったです。 今後も体調維持のために漢方を続けたいと思います。

冷えを改善したら不正出血が止まりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

今年の冬から生理の期間が1週間を過ぎても出血が止まりません。 おかしいな~とは思っていましたが、病院へ行くほどでもないし・・・と思ったり。 3周期連続でダラダラと続いたので、さすがに気になって、漢方相談をしてみました。

以前に生理がなかなかこなかった時にお世話になった漢方専門店で相談しました。 私のことを覚えてくださっていて、とてもお話ししやすかったです。 そして、昨年の秋口からの生活習慣や、体調などについていろいろとお話ししました。 すると、その中で冷えが原因で生理不順になり、その結果不正出血が続いているようでした。 もちろん、ホルモンバランスの乱れもあるようです。 最近の漢方薬は、とても飲みやすい形や風味になっていることもあり、私でも難なく服用できました。 そして1週間も服用すると、出血が止まりました。 その後も服用を続けたのですが、その後の生理は3周期連続で1週間以内にピタリと止血しています。 また、漢方薬に助けられたことに感謝しています。

ひどい生理痛、めまい、不眠などの症状が、漢方薬を服用してから改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

24歳の女性です。 以前から生理痛が酷く、生理時のめまい、不眠、気持ちが悪い、不正出血などの症状で悩んでいました。 生理時に鎮痛剤を使用することもありますが、あまり効果がなく胃がもたれることもあるので、ほとんど服用することはないそうです。 ネットの情報で、体質に合った漢方薬は副作用の心配も少なく、穏やかに改善できることを知り来店しました。

この方には、ホルモンバランスを調え血流をスムーズにして生理痛、めまいなど生理時の不調を改善できるような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月後には、生理痛が軽くなったとのことでした。 また、寝つきがよくめまいや気持ちの悪さも軽減しています。 その後も同じ処方を継続していただいていますが、生理痛はほとんどなくその他の症状も改善し、生理期が楽に過ごせるようになりました。

二人目も漢方で体調が整い、自然に授かる事が出来ました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

30代 女性 一人目は不妊治療でかなりつらい思いもされて、病院にも通われて漢方を飲んでいただき体質がよくなり自然妊娠されて出産され、二人目も漢方で授かりたいと来店されました。 体が疲れやすく、慢性の蕁麻疹が最近出てきているそうです。 一人目の断乳が終わったばかりで生理不順になっている状態のようです。 眩暈、ふらつき、不正出血が出てきているそうです。

中国医学的に『気血両虚』『脾不統血』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補う漢方をお渡ししました。 3週間ほどで、不正出血が治まり元気になってこらえました。 2か月ほどして、蕁麻疹も治まってきて体の疲れもよくなって来られました。 3か月目に入り、陽性反応が出ましたという報告を受けました。 まさか、こんなにすぐ二人目が授かると思わなかったらしくビックリされておられます。 引き続き妊娠の維持中でも飲める漢方をお渡ししております。

漢方で不正出血が止まり、めまいも改善しました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

以前から不正出血はあったのですが、3ヶ月前から不正出血が続いていました。 これほど長い期間の出血は初めてだったので、不安に思い、病院で検査しましたが異常なし。けれど、めまいが頻繁に起こるようになったのは、貧血もあるせいかと思い、出血を止めたいと思いました。 漢方で何とかできないか?と思い、ネットで調べて漢方薬局へ行きました。

不正出血の原因としていろいろと考えられるらしく、その中でも脾虚という状態、自律神経の乱れ、ホルモンバランスの崩れがあるのではないか?ということになりました。 そこで、先生に私の今の状態に必要な漢方を選んでもらい、飲みました。 また、香辛料やアルコール類も控えるようにし、睡眠時間を1時間ほど余分にとるようにしました。 すると、1週間ほどでかなり出血量は減り、2週間後にはピタッと止血しました。 かれこれ、4ヶ月ほど出血していたせいか、気力も体力も萎えていたのですが、漢方薬を服用したおかげで、止血しめまいやふらつきなどの不快症状も改善しました。 今後も、体力維持のために適切な漢方薬を服用したいと思います。

子宮内膜症で不正出血がありましたが、漢方薬を服用してから体調が整い、妊娠することができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

ご夫婦で来店されました。 ご主人は35歳、奥さまは38歳です。 妊活をして2年になりますが、妊娠したことはありません。 子宮内膜症があります。 時々、生理前後と排卵期に不正出血があります。 生理周期が24日~26日と短く、生理時にはレバー状の塊があるそうです。 ご主人は、精子検査の結果は基準値を満たしています。 今までに3回人工授精をしました。 漢方薬を併用して、妊娠しやすい身体作りをしたいとのことでした。

相談の結果、ご夫婦で漢方薬を服用していただくことにしました。 奥さまにはホルモンバランスを調え、子宮内膜症を改善し、妊娠しやすい身体作りができるように体調を整える漢方薬をお出ししました。 ご主人には、より精力アップと精子の状態を改善できるように体調を整える漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用してから、奥さまの生理周期が27日~29日でくるようになりました。 レバー状の塊もなくなり、不正出血もかなり改善しています。 ご主人も身体の疲労が少なくなり、持病の腰痛が軽くなったとのことでした。 六ヶ月後に人工授精に再チャレンジして妊娠、心拍を確認することができました。 その後は、妊娠していても安心して服用できる漢方薬をお出しして、体調維持に努めています。

仕事を辞める程の体調不良や生理不順が改善し、子宝に恵まれて!

(漢方の本陣薬局 滋賀県) MAP

私が本陣薬局さんでお世話になり始めたのは、20歳の時でした。 高校を卒業し、社会人になってから、ストレスなどから元々不順だった生理がさらに不順になり、不正出血が続くようになりました。 産婦人科でホルモン注射を打ってもらい、生理が来るようにしていましたが、私には合わなかったようで、吐き気、頭痛に悩まされ、精神的にまいっていた私は、仕事も辞めました。 そんな私に、雑誌に載っていたと、おばさんが教えてくれ、それから本…

すると、すぐに不正出血も無くなり、周期も整い始めました。 漢方を飲み始めてから、半年ほど経ち、妊娠し、無事に元気な子を出産することが出来ました。 出産してから半年後、生理が再開するとともに、また不正出血が続き、他にも吐き気、めまい、頭痛、過呼吸、手足のしびれ、胃腸の不調、なども起こり、すぐにまた漢方を飲み始めました。 徐々に回復していき、5ヶ月後、体調も戻り、生理周期も整い始めました。 そして有難いことに2人目の子を授かりました。 妊娠してから今も漢方を飲み続けているおかげで、悪阻もなんとか乗り切り、6ヶ月目に入ろうとしています。 これからも続け、2人目の子も元気な子を産みたいと思います。

月に3回は起こるめまいが漢方薬を飲んでからなくなりました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

更年期に入り、さまざまな症状が次々と現れました。 不正出血に始まり、のぼせ、ほてり、イライラが出て、動悸が酷くなりました。 そのうちめまいをするようになりました。 病院で治療を受けてもなかなか体調がよくならないので、思い切って漢方薬を試してみました。

色々と相談に乗っていただき私に合う漢方薬を出してもらって飲んでいると効果が現れてきました。 不正出血が治まり、動悸やのぼせが少なくなるのがわかりました。 続けて飲んでいると、めまいもすっかりとなくなり、ここ何か月は一度もおきていません。 体調もよく憂鬱な日がなくなりました。 漢方薬を試して良かったと思っています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。