「不正出血検索キーワード」での検索結果

検索結果:377件中46件から60件まで表示

(30代女性)時々起こる不正出血が出なくなりました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

若い頃から生理不順に悩んでおり無事に出産を終えましたが30代に入ってから時々不正出血が出るようになりました。病院で検査をしても「異常がない」と言われてしまったため、漢方で緩和出来ないかと思い相談に来られたそうです。

元々の月経不順の状態や不正出血の時期などから考えて女性ホルモンの乱れを整える必要がありましたが、それ以外にも気の乱れや胃腸のトラブルも全体的に治す必要がありました。 少しずつ気血の乱れなどを整えるようになったところ、不正出血も徐々に減っていき今では数か月不正出血がでなくなっているそうです。 不安感がなくなったと喜んでいただけました。

2ヵ月以上、ダラダラと不正出血が続いていましたが、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 3㎝以下の子宮筋腫が数か所と子宮内膜症があり経過観察中です。 以前は、2ヶ月生理が来なかったこともあります。 2ヵ月前に生理になり、それ以来ダラダラと出血が続いています。 婦人科で検査を受けた所、ホルモンバランスの乱れだといわれました。 しばらく様子を見ていたのですが、改善する様子もなく、心配になって来店されました。

症状をお聞きしたところ、子宮筋腫や子宮内膜症からくるホルモンバランスの乱れが原因と考えられました。 また、血流の悪さもあるようです。 血の巡りを促し、ホルモンバランスを整えることを考量して、漢方薬をお出ししました。 一ヶ月後、不正出血は続いていましたが、量が明らかに減ってきたそうです。 そのまま同じ漢方を続けていただきましたが、不正出血が止まるとともに、以前のような通常の生理が来るようになりました。 4ヶ月後には、生理周期が28日~30日で来るようになり、不正出血はなくなりました。 その後も、同じ漢方薬を服用していただいていますが、生理痛も軽くなり生理周期も整っています。

ピルを飲んでも生理が来なかったのに、生理周期が安定し始めました

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

10代のころから生理不順があり、不正出血が止まらず、婦人科に行ったところ、多嚢胞性卵巣症候群と言われました。 まだ結婚する予定はないですと先生に言ったところ、ピルで月経周期を作りましょうと言われ、ピルを飲み始めました。 でもピルを飲んでも月経周期は安定せず、不正出血が続くので不安になり、廣田漢方堂薬局に相談に来ました。

先生からは、ピルを飲んで人工的にホルモンを身体の中に入れているのに、その作用が正しく発揮されないのには理由があるはずと言われ、詳しく話を聞いてもらいました。 そうしたところ自律神経と血流に問題があるということで漢方薬を2種類出してもらいました。 ピルは中止する必要はないということで、漢方薬と一緒に飲み始めたところ、これまで生理周期が安定しなかったのに、ピルを飲み終わるころにきちんと生理が来るようになってビックリしました。 まさか漢方薬がこんなにすごいとは思わなかったので、これからもきちんと飲んで結婚したときに妊娠できるようにしたおきたいと思います。

悩んでいた不正出血が止まりました!

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

30代女性です。 1年以上不正出血が止まらず悩んでいました。 生理も分からなくなっていたので、もう一人子供を作りたいと思っていましたが、悩んでおり、相談しました。

服用後なんと一週間で不正出血が止まりました。漢方は時間がかかるものだと思っていましたが、こんなに早く効果がで始めるとはびっくりです。今後は子宝に向けて体調を改善して行きたいと思います

生理周期が乱れ、不正出血が続いていたのが、漢方のおかげで改善しました

(おなは薬局 沖縄県) MAP

生理の出血が14日くらい続いて、終わったかと思ったら3日後にまた出血がはじまりました。 ホルモンのバランスが乱れていると思って 漢方薬局に相談しました (48歳 女性)

漢方薬を飲み始めて1カ月 不正出血は止まり、 以前のような周期で生理がきました。 イライラすることも減りました。 しばらく飲み続けてみます

なかなか授からなかった2人目。漢方で体調を整え妊娠できました

(誠心堂薬局 西葛西店 東京都) MAP

1人目は自然妊娠で出産。ところが2人目はなかなか授からないうえに、生理が遅れたり不正出血したりするので婦人科に通い相談していました。  その頃は仕事と育児で体力的にも辛く、基礎体温も不安定で風邪もひきやすい状態で…。そこで、漢方で体を整えたいと思い来店したんです。

基礎体温がガタガタして不安定だった部分が落ち着いてきて、疲れにくくなりました。  周囲に2人目を産む人が増えてきて、不安な気持ちになることもありましたが、誠心堂の先生に相談すると、改善してきている点を挙げてくれるので希望を持つことができましたね。 上の子が3歳になり、仕事も一段落したので、思い切って人工授精に挑戦し、1回目で妊娠!漢方を飲み始めて1年後のことです。  妊娠が分かった時はすぐには信じられなかったですが、胎児の心音を聞いた時は嬉しかったです。  出産後、子どもが2人で遊んでいる姿を見るとがんばって良かったなと思います。 不妊治療中は時間がとても長く感じましたが、振り返ってみると、あっという間。体調も改善できたので、漢方を飲んで良かったです。これからも体調管理のために漢方を続けたいと思っています。

絨毛膜下血腫 流産を乗り越えて出産しました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

38歳女性です。妊娠すると絨毛膜下血腫ができてしまい、一度流産も経験しています。すがるような思いで漢方相談に伺いました。

漢方を飲んでまず感じたことは不正出血が止まったことです。筋腫の手術なども乗り越え生まれてきた赤ちゃんは本当に可愛らいしです。

漢方生活で身体を動かすことの大切さを学びました!

(誠心堂薬局 自由が丘店 東京都) MAP

チョコレート嚢腫があり、不正出血や更年期障害も出始めました。 西洋薬を飲み続けることや手術に抵抗がありました。 経過観察中ですが、嚢腫の大きさを小さくしたいと思い、漢方を始めることにしました。

子育て中ということもあり、体力勝負の每日です。 漢方を始めたところ、すぐに身体の軽さを実感しました。気持ちも軽くなりました。 身体が温まり、身体を動かしたいという意欲が湧きました。身体を動かすことで食欲もアップし、每日がどんどん楽しくなりました。これは私の中で革命的でした! 身体を動かすことにより、血流も良くなったように思います。 少しずつ、チョコレート嚢腫の大きさも小さくなっていきました。検診のたびに徐々に小さくなっていったことに驚きです。 チョコレート嚢腫の改善以外に、身体そのものが元気になったことが嬉しいです!

生理不順・不正出血・イライラや落ち込みなどで悩んでいましたが、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

22歳の女性です。 就職してからストレスが重なり、イライラしたり落ち込んだりして、精神的に不安定になることが多くなりました。 また、生理周期も28日~40日と乱れるようになり生理後の不正出血が10日くらい続きます。 仕事が忙しいこともありますが、婦人科は行きたくないし、ホルモン剤なども服用したくないそうです。 できれば、漢方薬で自然に改善したいとのことでした。

症状をお聞きすると、仕事上のストレスが多く、そのためにホルモンバランスが崩れて、様々な症状を引き起こしているようです。 そこで、ストレスを和らげ、ホルモンバランスが整うような漢方薬をお出ししました。 もちろん、不正出血も改善できるようにしています。 服用して三日目くらいから、あまりイライラしなくなり、気持ちが落ち着くようになりました。 三ヶ月目には、生理も5日~6日で終わるようになり、不正出血はほぼ治まりました。 生理周期は28日~33日でまだ不順ですが、徐々に改善しています。 漢方薬は、しばらくは服用していきたいとのことです。

うでや足の湿疹と膀胱炎が同じ漢方薬で改善!

(KAN薬舗 岩手県) MAP

30代女性 私はもともとドライアイでしたが、時々目のかゆみも 感じるようになりました。 しばらくすると うでや足に湿疹が出て、そのかゆみ が広がってきました。 不安になってKAN薬舗さんに相談すると「思い あたることはありませんか? 例えば辛いものや 油っこいものをよく食べるとか、便秘してるとか?」 と聞かれ、「えっだめなんですか? 私、辛い食べ物 が大好きでいつも食べています。それに、夫や子供 はお肉が好きなので、よ…

選んでいただいた漢方を飲み始めると、かゆみも湿疹 もみるみる消えていきました。 それと同時に、目のかゆみと充血もよくなり、その後 不正出血や膀胱炎も起きなくなりました。 はじめは湿疹の相談がきっかけでしたのに、同じ漢方 でいろいろな症状が楽になり、とてもラッキーな体験を させて頂きました。

男性不妊の漢方。顕微授精。稽留流産を乗り越え妊娠!

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 結婚11年目・42歳のお客様です。 38歳のときに一度妊娠されましたが、残念なことに8週目で稽留流産となってしまいました。 ご主人様は43歳で、精子の運動率と数が少なく体外受精の顕微授精を勧められています。 初潮は12歳です。 周期は、28日周期で、生理は4~5日間です。 基礎体温は、今は付けるのはお休みしています。以前に記録し…

翌月、相談に来られました(3月2日) 漢方薬を服用してみたら、体調が良くなってきて助かっているそうです(*^_^*) 3月8日 「風邪は引かなくなりました。」とのこと。受精卵は、凍結しているそうです。 4月14日 「先月は、排卵痛がありました。生理は、古血(ふるち)みたいのが排出されて、スッキリして楽になりました。」とお話されました。 受精卵を戻されましたが、残念ながらダメだったそうです。 4月28日 奥様の漢方薬に追加して、ご主人様には「精力をつける補腎剤」をお勧めしました。 子宝は、夫婦の2人の愛の結晶ですから、われわれ男性陣も漢方薬を服用して、精力を上げて精子を元気にしたほうが確率が上がります。 このHさん以外のお客様でも、ご主人さまが漢方薬を服用してAIH(人工授精)でご懐妊されたお客様も先月にいらっしゃいます。 期待しましょう。 6月4日 「生理痛はありませんでした。」と。生理の量は前々回は少なかったですが、前回は少し増えたそうです。 顕微授精に再チャレンジをする予定です。 ご主人様は冷えると下痢しやすいそうです(これは「腎陽虚(じんようきょ)」と考えられ、補腎剤はピッタリです)。 6月11日 卵子が、今度は「5個」とれたそうです。 そのうち、2個受精されました。(*^_^*) 6月25日 今日、病院で妊娠判定がでました!とても嬉しいです。 ただし、便秘気味でちょっとバテ気味です。食欲もあまりないそうです。 漢方薬を追加することをお勧めしました。 7月21日 漢方薬を継続しています。 体は順調ですが、暑くて少しバテ気味だそうです。 9月6日 順調です。 10月13日 今週で最後のお話になりますが、今現在は妊娠5ヶ月だそうです。 寒くなって頭痛がしやすいそうですが、大丈夫です。 良かった、良かったです。どうもおめでとうございました。

漢方薬を服用して挑戦した体外授精で妊娠、無事に元気な赤ちゃんを授かりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

ご主人は52歳、奥様は41歳です。 今まで3回の人工授精と2回の体外授精をしてきましたが、妊娠したことはありません。 また体外授精をするつもりですが、その前に漢方薬を服用して、体調を整えたいとのことで来店されました。 ご主人は、精子検査の結果、総精子数、運動率があまりよくありません。 奥様は、症状をお聞きして基礎体温表を拝見したところ、あまり問題はないようです。 1~2㎝の筋腫がありますが、妊娠には支障がないとのことでし…

ご夫婦で漢方薬を服用したいとのことでした。 そこで、ご主人には強壮効果もあり、精子の数や運動率が改善できるように体調を整える漢方薬をお出ししました。 奥様には、ホルモンバランスを整えて子宮筋腫や、それに付随する症状を改善できるように体調を整える漢方薬をお出ししました。 ご主人は、漢方薬を服用してから疲れにくくなってきたとのことです。 奥様は、身体がポカポカしてきて生理痛が楽になってきたそうです。不正出血も以前より落ち着いてきました。 漢方薬を服用してから三ヶ月目に体外授精をするとのことでしたので、奥様は体外授精に合わせた漢方薬に変更しました。 その後の判定で、妊娠を確認することができました。 そして、妊娠中でも安心して服用していただける漢方薬をお出しして、体調を整えかわいい女の子を出産されました。

子宮筋腫が数か所にあり、生理痛、不正出血、お腹の張りなどでつらい思いをしていました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

42歳の女性です。 昔から生理痛や不正出血、お腹の張りなどでつらい思いをしていました。 こうした症状がだんだん悪化してきたので、婦人科のクリニックで検査を受けたところ、子宮筋腫が数か所ありました。 大きいものだと8㎝あり、手術を勧められています。 しかし、できれば手術は受けたくないそうです。

症状をお聞きしたところ、血流が悪くホルモンバランスも崩れているようでした。 そこで、血の巡りを良くしてホルモンバランスが整うような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月分を服用しての感想は、いいように感じるとのことです。 その後、生理痛が軽くなり、不正出血も少なくなってきました。 数ヶ月後に病院でMRIなどの検査を受けましたが、筋腫は大きくはなっていないとのことです。 症状も落ち着いているので、手術はせずにこのまま経過を観察するそうです。

動けなくなるくらい痛い生理痛、不正出血も良くなってきました。

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

28歳 女性 身体が疲れやすく、生理不順で生理になると動けなくなるくらい痛みが辛いため体質を変えていきたいと来店されました。 不正出血もあり、かなりオーバーワークになっているようです。 生理の色は黒くて、チクチク刺される痛み、圧迫される痛みがあり動けなくなる状態が続くそうです。 生理前はイライラして胸の張り、お腹の張りが強くなるそうです。 目眩、立ちくらみが昼過ぎから出てくるそうです。 夜中に足が良くつって…

中国医学的に『心脾両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補っていくモノ、気の巡りを良くして血の巡りを良くしていくモノをお渡ししました。 1ヶ月ほどして、忙しい状態が続いているのですが以前のような酷い疲れは減ってこられたそうです。 2ヶ月目に入り、目眩、ふらつき、立ちくらみは減ってきたそうです。 足がつることはなくなってきたそうです。 3ヶ月目に入り、生理の色が赤い色で、塊も減ってこられてる層です。 痛みもマシになり動けるようになり、痛み止めを飲まなくても良くなってこられました。 5ヶ月目に入り、不正出血も漢方を飲み出してから1回あったが、治ってきているそうです。 もうしばらく続けて頂いております。

2回の流産。漢方で体質改善で妊娠出産されました。

(土屋薬局 山形県) MAP

おはようございます。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 ブルッと寒くなった山形です。 早速、暖房機のスイッチを入れてぬくぬくと過ごした朝でした。 暖かいと気持がいいですね。 さて今日の嬉しかったお話です。 一番最初の漢方相談での来店日が平成28年9月26日でした。 ご夫妻での来店。 30代前半。 天童市からのご来店でした。 流産を2回繰り返しています。 1回めは20代前半のとき。 …

そこから9月26日から生理を調える漢方薬で血を補い血の巡りを改善する方法としました。 10月11日 月経周期46日目。 最終月経は8月27日。 今は下腹部が張ってお腹が緩い感じです。 そこで一考しまして、お腹を温める漢方薬も追加しました。 10月17日 月経周期52日目 昨日に陽性反応がでました! 10月24日 胎嚢確認と嬉しいご連絡でした。 その後も経過が順調だったようで、無事に出産されたのことです。 おめでとうございます!

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。