「下半身 冷え検索キーワード」での検索結果

検索結果:196件中61件から75件まで表示

漢方で生理痛の改善ができてホッとしています。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 ここ2~3周期、生理痛がひどくて困っていました。今までにそんなに生理痛を経験したことがなく不安でした。  婦人科へ行って検査もしましたが特に異常はなく、鎮痛剤でも飲んでみようかと思っていました。  ある日、漢方薬局で生理痛はないのがあたりまえ!というポスターを見かけて行ってみました。

 普段の生活習慣や食生活の他、ここのところ気になっていた生理の状態などをお話ししました。  そして、生理痛が出てきた原因を探しました。 エアコンによる冷えや下半身を冷やす服装、冷たい飲食物を摂ってお腹周りを冷やしてしまったことにあるようです。  それを改善するために漢方薬を服用し始めました。漢方薬は意に反して、簡単で飲みやすくて安心しました。  生理はひと月後なので、すぐにはわかりませんが、体の冷えや疲労感が改善されて、とても楽になってきました。  そして漢方服用後、初めての生理では、鎮痛剤を飲まなくても我慢できる程度になりました。その次の周期は、1日目だけ痛みがありましたが鎮痛剤も不要でした。  そして、3回目の生理では、痛みが全くなく経血も色が明るくサラサラになりました。  その後の生理は、以前のように元に戻り、ホッとしています。

クーラーによる足のしびれが改善しました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

6月ごろより職場にクーラーが入ったせいか、足の冷えが冬よりもひどくなりました。 おまけに、7月に入るとしびれや違和感まで出てきました。 毎日のことなので、だんだん気になって仕方なくなってきて、もう限界でした。 そんな矢先、痛みやしびれのポスターを漢方薬局で見て・・・行ってみることにしました。

特に下半身の血流も悪くなっているほか、水分代謝が上手くいっておらず、むくみやしびれに陥っているとのことでした。 そこで、「血」の巡りを改善をしながら冷えやしびれの対応ができる漢方薬を紹介していただき、飲み始めてみました。 すると、尿の抜けが非常に良くなりました。 パンパンに張っていた足のむくみも軽くなり、靴や洋服もきつくなくなりました。 そんな喜びに浸っていると、いつのまにか足のしびれもほとんどなくなり、違和感すら感じなくなってきたのです。 漢方薬ってこんなに即効性があるんだと知り、驚きと嬉しさでいっぱいです。

結婚7年目で初めて妊娠しました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

結婚7年経っても妊娠できないので婦人科を受診し、最初はタイミング法、その後は人工授精3回試みましたがすべて失敗。 友人が漢方薬で体調が良くなり、妊娠できたと聞き、チャレンジしました。

漢方薬を服用後、お腹や下半身の冷えが楽になっていくのがわかりました。 仕事のストレスで常にイライラしていたのがなくなり、酷い肩こりが楽になり、いつも疲れてすぐ横になっていたのが動けるようになっていました。 漢方薬を飲んで6か月後、妊娠しました。

上半身は暑がりなのに下半身は冷えて困っていました。

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

子供の頃から冷え症で、よくしもやけは出ていました。 更年期あたりから暑がりになり上半身が汗ばみ、顔のほてり、よく汗が出て困っていました。足の裏もいつも汗ばんでいます。 ところが足のももや足首はとても冷えてエアコン(クーラー)に当たると冷えて皮膚の表面がピリピリとします。 さらに足がつって痛みで泣いていました。

以前別の病気で漢方薬を飲み良くなったのを思い出し、ヤマト漢方さんで相談しました。 漢方薬を飲んでから冷え症のほうは随分とよくなりました。 クーラーに当たっても以前より辛くはなく、足がつることもなくなって段々と良くなってきていると感じられます。 汗の出方も前ほどではなく風邪を引かなくなりました。 もう少し漢方薬を続けて様子を見たいと考えています。

足先が温かくなり生理痛も楽になりました。

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

下半身の冷え(足先が氷の中にある感じ)、腹、太ももが冷たい。 年齢的に妊娠のリミットを感じ、気持ちが不安定になり、イライラ、罪悪感が抜けない。

服用後、10日程度で足先が温かくなった。 前月より生理痛も楽になり、血塊も少なかった。

下半身が冷えて辛かったけど漢方薬を飲んで楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

63歳。女性  「血圧も高いほうで だんだん熱くなってくると、顔はのぼせて赤くなるのですが、腰や足は冷えています。 今でも食料品店へ入るとすぐに冷えてきて腰や足が痛くなってきます。 これから家でもクーラーをつけるようになるのでつらいです。 昨年は下半身を厚着にしていましたが、今年は厚着をせずに下半身だけ温かい、そんな漢方薬はないものでしょうか?」と言われました。

腎の働きを良くし、下半身を温める漢方薬と上の陽気を下に巡らし 体全体の血流を良くし、血圧も安定させてくれる漢方薬を飲んでいただくと、早くにも「調子いいです。」との答えが返ってきました。

のぼせ 今までほってっていた自分を忘れている自分に気が付きました

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

若い頃から顔ばかりがカッカとし(特に冬場に暖房のきいた部屋などに入ると)下半身は冷えていて、自分自身でどうしようもなく不快な思いに悩んでいました。 近所の漢方薬局で処方して頂いて飲んでいましたが、最初は効いていたのが、次第にまったく効かなくなってしまいました。 あせった私はインターネットで調べてみました。(一昔前なら考えられないけど今は便利になりました) 私みたいな自律神経失調症(たぶん)には漢方はいいと信じていたの…

漢方を頂いて、2週間もすると今までほてっていた自分を忘れている自分に気が付きました。 この調子だと今年の冬は不安を感じないでむかえられそうです。

かかとの重怠さがなくなり、動きが軽やかになりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

昨年の年末頃から、足首から先が冷えて冷えて辛かったのですが、2ヶ月前からかかとが重怠くて、なんとも気持ち悪い状態が続いていました。 違和感があり、自分の足でないような感覚すらありました。 整形へ行っても何ら変わりがなく、整体やマッサージにも通いましたが、効果なし。 知り合いから、漢方を勧められて飲んでみることにしました。

漢方の考え方では、かかとは腎と関係があるようです。 また、腎は冬に弱りやすく、冷えが強いということから、腎の強化をすることになりました。粉薬と丸薬を併せて服用しましたが、いずれも難なく続けることができました。 服用し始めて5日ほどすると、尿が気持ちよくたくさん出るようになりました。 そういえば、足も浮腫んでいたのですが、スッキリとしてきました。 2週間もすると、だるさを感じなくなり、足全体の重怠い感じもだんだんと軽減してきました。 1ヶ月もするとあんなに冷えていた足元も快適になり、どんどん体が軽くなっていくのがわかりました。 今までが嘘のように軽やかな動きになり、春が来て活動的になれたことに感謝しています。 今後は下半身を冷やさないようにしたいと思います。

漢方を飲んでから冷え性が改善し、3年の不妊治療を経て妊娠しました。

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

31歳から不妊治療を始め、人工授精を二回しましたがよい結果が出ず、また下半身の冷え症が酷く、漢方で体質改善できればと思い、漢方を始めました。 漢方を始めてからは、すぐに身体が軽くなり、肩コリの改善や朝の目覚めがすっきりするなど、思いがけず様々なよい効果を感じました。 しかし治療開始から半年後に甲状腺ガンが見つかり、手術をすることになりましたが、その際、廣田先生にガン治療との向き合い方など、的確にアドバイスをしていた…

甲状腺ガンは手術により完治し、不妊治療再開後、人工授精をしましたが陰性で、体外受精にむけての漢方薬に加えて、鍼灸治療も開始しました。 両方の相乗効果で、酷かった冷え症が改善し、基礎体温も高温期が正常に続くようになりました。 34歳で初めて体外受精にチャレンジし、2回目で無事に妊娠に至りました。 途中で不妊治療を中断せざるを得なくなった時、心が折れそうになりましたが、辛い時に親身になって話を聞いていただいたからこそ、今回の妊娠に繋がったと思っています。 ありがとうございました。

更年期障害で悩んでいましたが、漢方を飲んで体調が良くなり体が軽くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

50代 女性 更年期障害で体が熱くなり汗が止まらなくなり、血圧も高くなり今までの自分と全然違う状態になり何とかしたいと来店されました。 体が疲れやすく、すぐに風邪をひいたり、体調を崩されるそうです。 肩こり、腰痛、頭痛が酷くなり動けなくなることもあるそうです。 ストレスをため込んで落ち込みやすいそうです。 上半身が熱くなり、下半身は氷のように冷えるようです。 体が重だるく浮腫みやすいそうです。

中国医学的に『腎虚肝鬱』『気血両虚』『上熱下寒』の状態と考えられます。 その為、体力や腎機能を強化していく漢方、気の巡りをよくしてストレスを晴らしていく漢方などをお渡ししました。 2週間ほどして、体の重だるさがマシになり、夜は眠れているそうです。 また、滝のように汗が出ていたのが治まってこられました。 イライラも減って体調が良くなっておられます。 1か月ほどして、元気な状態が続き夜もシッカリ眠れているそうです。 2か月目に入り、夜眠る時間が遅くなる日は翌朝しんどくなるが、シッカリ休めた日は元気という日もあるそうです。 頭痛、肩こりは最近なくなってきているそうです。 3か月ほどして、毎年風邪をひいてはこじらしていたのに今年は風邪をひかなくなっているそうです。 体調がいいため、引き続き飲んでいただいております。

過敏性腸炎

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

20歳前半の女性が来店されて「休日以外は、毎朝吐き気がしたり胃が針で刺すようなチクチク痛いです。 夜は痛みがありません。 下半身は冷えて毎日下痢、1日2~3回あります。 夜お風呂にゆっくり入ると気持ちがいいです。 病院からは安定剤と胃薬をもらって飲んでいますがダメでした。 やせたいと思って水をよく飲んでいますが、関係あるでしょうか? 早く下痢を止めたいのですが漢方薬で治りますか?」と言われました。

ふだん神経を使って下痢をしているうえに水を飲みすぎて冷えているので、水分を取り除き早く下痢を止める漢方薬、ストレスを緩和する漢方薬、慢性の下痢を治していく漢方薬などを飲んでいただきますと、徐々に楽になっていかれました。

ニキビ、吹き出物、生理痛が漢方薬を飲んで良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

30代 女性 10年ほど前から顔に吹き出物が増えて何とかしていきたいと来店されました。 上半身は熱くなり、下半身は冷えるそうです。 体が疲れやすく、夜も眠れなくなることがあるそうです。 生理の色は黒い色で生理痛もありチクチクする痛みがあるそうです。 生理とは関係なく、お腹が痛くなることがあるそうです。 ストレスもありイライラしやすいそうです。

中国医学的に『血熱旺盛』『心脾両虚』『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体の熱毒素を解毒していく漢方、体力や血液を補っていく漢方などをお渡ししました。 2週間ほどして、便通は良くなって来られました。 皮膚の赤み、腫れも少し減ってこられました。 1か月ほど飲んでいただき、体の疲れもなくなり体調が良くなって来られました。 2か月目に入り最近は夜もシッカリ眠れるようになり体調も良く、生理の痛みがなくなり生理の色が赤い色になってこられているそうです。 体調がいいため、しばらく続けて頂いております。

冷えると尿が出にくく浮腫んだ足に漢方が良いみたい!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

レジ打ちの仕事をしていて、毎日6時間は立ち仕事です。 そのせいか、足がむくみやすいのですが、冷えると余計にその症状が際立ってきます。体はほっそりしているのに、足は象の足の様になります。 靴下のゴムの跡も消えません。 また、尿が出にくく、1日2回くらいしか出ないこともあります。 そのくせ、夜間尿があるので困っています。 夜間尿のポスターを見て、尾崎漢方薬局へ行ってみました。

むくみの原因は、腎膀胱系の冷えにより働きがスムーズに行えず、尿の抜けが悪いことでした。 おまけに尿を出そうとして、水をたくさん飲んでいました。 これは腎に負担をかけてしまうので、逆効果だったようです。 確かに足腰が冷えると益々トイレに行かなくなっていました。 体質改善できる尿の抜けを良くする漢方薬を出してもらい、特に下半身を冷やさない衣類の着用や生活習慣をアドバイスいただきました。 また食事に関しても、尿の抜けを良くする食材を摂るように心がけました。 そして飲み始めて1週間ほどで、1日5~6回ほど気持ちよく排尿できるようになりました。 今までは職場にいる時はトイレへ行かない癖をつけていたのですが、敢えてトイレへ行く習慣をつけました。 半月した頃には、自然な尿意が1日6~7回になり、夜間尿が毎晩ではなくなっていました。(週に1~2回ほど) すると、足のむくみも改善して、軽くなってきました。 足のむくみには漢方がこんなに良いなんて驚きです!

ふき出すような汗

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

病院で更年期と言われ、ホルモン療法を行いましたが、顔が赤くなりほてりのような熱感から汗がふき出すような状態でした。 逆に下半身は冷えていて、体のバランスを整えるためには漢方が良いのかと思いました。

夜寝るのが遅く、お酒を毎日飲む習慣や食事バランスの乱れ等、生活習慣も見直すようにアドバイスもしてくれました。 おかげでふき出すような汗も落ち着き、体調もとてもよくなりました。 漢方でアンチエイジングもできると聞き、今でも漢方にお世話になっています。

慢性疲労と左半身がチクチク刺される痛み、痺れがありましたが、漢方薬を飲みだして少しずつ良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 女性 慢性疲労が続いており、最近は左半身がチクチク刺されて痛みがあり、痺れも出てきて病院に行っても良くならない為、漢方薬で何とかしていきたいと来店されました。 上半身はのぼせて、下半身は冷える状態が続くようです。 生理は遅れることもよくあるそうです。 イライラして余裕がなくなることもよくあるそうです。

中国医学的に『気血両虚』『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補う漢方、気の巡りを良くして「血」の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 1か月、3か月と飲んでいただき、疲れはだいぶマシになられたようです。 半年、1年と飲んでいただいて、チクチク刺される痛みはだいぶ減ってきているが、疲れが溜まりすぎると痛みが出てくることがあるそうです。 以前よりはかなり体は軽くなり、体調も良くなられてイライラすることも減ってきているそうです。 体調がいいため、引き続き飲んでいただいております。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。