「シミ検索キーワード」での検索結果

検索結果:129件中46件から60件まで表示

シミが漢方で改善。

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

シミがどんどん増えて70歳を超えるとますますです。 こんなおばあちゃんが何を言うって思われるでしょうけど、昔はミスとうたわれる美貌をもっていたうちの母はずっと気になっていたようです。 漢方でも飲んでみたらって軽い気持ちで言ったのですが、「本当に漢方薬を購入」これには驚きました。

1年飲んでだめならやめたらっていってたのですが、みるみるきれいにシミもなくなり驚きです。 娘の私のほうがくすんで見える肌に・・・・ おばちゃんきれいってひ孫がいううくらいです。漢方って病気のことばかりではないんですね。これを機会に私たち家族は漢方一家です。 !(^^)!

漢方薬の服用で様々な不調が軽減

(白十字薬局 大分県) MAP

30代後半 女性 営業職 痩せている 営業職で普段より気を使うために疲れが続くと相談。 時々、頭痛や爪が割れやすく縦スジがある。 その他にも便秘気味・肩こり・口内炎になり易いなどがあるとの事。 皮膚に少しだがシミもある。 食欲があり、1日3回食事をとっているが少食である。 月経周期は安定しており、生理痛や血塊などは無いとの事。 漢方の考えでは、少食や便秘などは胃腸機能の低下によりおこり、疲れやすい症状は気の不足が…

暫く服用したところ、疲れと肩こりはずいぶん改善してきたとの事。 爪は比較的割れにくくなってきたが、縦スジには変化が無いとの事。 爪は半年~1年で生え換わるため、服用の継続が必要と説明。 また便が硬く、便秘気味であったが、それも改善し、毎日排便がある様になった。 今までの漢方に、肝と胃腸の働きを助けるものを服用しながら様子を見てもらう様に説明した。 服用継続中に皮膚のシミが少し薄くなった事と爪の縦スジがずいぶんと減ってきたと報告があった。 仕事が忙しくなると頭痛が時々おこり、口内炎も再発することがあるとの事。

毎年冬に手の薬指だけがカサカサに

(マエノ薬局 鹿児島県) MAP

60代 女性 毎年、冬になると手の薬指だけがカサカサになっていました。

はじめ行きつけの漢方薬局で漢方のクリームの試供品でいただきました。 顔につけると自分の肌に非常にあった気がして、翌日にすぐ購入。 そのとき、飲むタイプの体の中からキレイな肌をつくるものがあるよと勧められ、お試しサイズを購入してみました。 すると気になっていた薬指のカサカサが2週間もしないうちによくなりました。 今はお顔のシミが消えないか期待しながら継続服用しています。(シミ・しわにも効果が期待できるそうです)

漢方のおかげで化粧のりがよくなり、化粧直しの回数が減りました。

(朱雀薬局 長崎県) MAP

乾燥肌で洗顔後、すぐ化粧水をつけないと肌がつっぱて、バシバシになるし、ほうれい線も最近は、くっきりついてきて、この間なんて家族から「ほうれい線すごいね」といわれてしまいました。 化粧のりは悪く、化粧直しを日に3回くらいして、浮いているファンデーションを落ち着かせるような状態です。 何か美容にいい漢方薬はないかとすざくさんにご相談しました。 30代 女性

オイルの入った漢方を服用することになりました。 飲んですぐ、化粧のりが違うことがわかりました。 すーと肌に化粧がなじみますし、現在服用3ヶ月目ですが、肌のクスミもなくなってきているのか、最近、家族に「肌つやがよくて肌が透き通ってるよ。やつれた感じがない」といわれました♪ シミもだんだん薄くなってきています。 しかも、ここ最近の発見ですが、洗顔後の顔のつっぱり感が若い頃のように、なくなってきました♪ 毎日が楽しくなってきています。 有難うございます。

毎日暑く、夫婦で夏バテになりました。漢方でスッキリ

(川那辺薬品 宮城県) MAP

宮城県 76才女性 男性80才 老夫婦で生活しております。 今年の暑さは病気がちな私達には堪え、ストレスで鏡を見るとおばけの様です。  主人は心臓の病で入退院を繰り返し、何度も危機を乗り越え、人間の強さを感じます。 私は内臓が弱く、常に顔に浮腫みが出たり、風邪やヘルペス、シミも多く肝機能も良く有りません、 将来が不安ですが主人がまた入院したら大変です。 何とか、この夏を乗り切る方法を漢方の先生に相談しました。

先生より中医学(漢方)的には夏の養生の基本は 1「しっかり潤い補給」   夏は上手な水分補給を心がけ、体内の潤いをしっかり守りながら、「心」の元気を養  うことが大切です。 2「血液をさらさらに」   汗をかいて体内の「水分」が消耗すると、「血」の潤いも不足してドロドロの血液が  原因で心蔵の働きも低下し、体調不良の原因に 3「体内の熱を冷ます」   汗のかき過ぎは、心の働きが低下すると、体内に熱がこもり、イライラや情緒不安定  になり不眠、不調で体力低下、夏バテしやすくなります。  漢方の先生からはこのような「夏の養生」を頂き、漢方薬と食養生を提案されました。  特に身体が老化してくると水分を保つ力が無くなり、ざるの様に補った水分が流れてし まいます、そこで腎を補強し熱を冷ます漢方薬を加えてもらいました。  冷たい冷菓やジュースは止めて、西瓜を勧められました。  涼しい時間の散歩、漢方薬、夏の養生法で少しづつ元気を取り戻して来ました。

80代女性、頬の1か所のシミが気になって!漢方のクリームでとても薄くなりました!

(こだいら漢方堂 東京都) MAP

頬に1か所シミが出来て、とても気になっていました。

漢方のクリームがとても使い心地が良く、使い続けていたら、シミが薄くなって本当に嬉しく思っています。 肌の潤いもあり、褒めていただくことが多く嬉しいです。 80代 女性

漢方で化粧のりがよくなりました!

(朱雀薬局 長崎県) MAP

シミや乾燥感が気になり、以前、お試しにパック用として頂いていた赤い粒の油でしたが、お便りを頂いて、飲んでも効果が高いと書いてあったので、早速服用してみたそうです。

まず1日目は、1回1錠 朝・夕、何だかいい気がして、2日目は1回2錠 朝・夕。 3日目も1回2錠 朝・昼・夕服用してみたところ、化粧のりが全然違う!これすごいですね。良さがすぐにわかりましたよ!と先ほどお喜びの声を頂きました。 60代女性

化粧品皮膚炎とは?

(美保薬局 福島県) MAP

『化粧品皮膚炎とは?』こんな事に要注意です!! 季節で言いますと、春先(花粉の季節)もう一つは、秋口・・と言う様に、大きく季節の変わり目は、特に敏感肌の方は、毎年要注意です!! 但し、一年中“化粧品によるカブレ”は、あるのだと記憶しておいて下さい。下記の項目は特に日頃、店頭で又はホームページにて、ご相談戴いた内容を項目別に表現してみました。 ご参考まで・・・・・

1 化粧品皮膚炎は「ずーと同じ物使用してるから大丈夫」などと言う事はありません!体調や肌の状況で 同じ物でかぶれるのです。 2 自然派・無添加? 逆に『○○配合』等の表示に過大な期待をしないで下さい。・・・私達の身に接触するもの『絶対大丈夫』などと言う物質はないのです。 3 春先『目の周囲が痒く、真っ赤に!』・・・これを「花粉のせい」ばかりにしないで下さい。実は、化粧品の影響が多いのです。 4 化粧水が“しみる!”・・・まず化粧品皮膚炎です。 5 特に35才ー45才及び50歳絡みの女性の方・・・同じ化粧品で“かぶれます”ご注意下さい。 6 何故『顔に軟膏を使うようになるのか?』軟膏は一時抑えの薬です。「何故痒くなるのか?何故皮膚が赤くなるのか?」私は素人だから・・・と考えず、少し疑問を抱いてみて下さい。 7『赤ら顔・のぼせ症の方は特に化粧品』の使用には要注意です。 8 私は「1-2品しか化粧品使用しない・」「私はきちんと化粧してます!」・・・どちらにしても、お肌に合わない化粧品を使用し続けると、後々“シミ・くすみ”の素になります。 9 化粧品皮膚炎の症状の基本はまず、目の周囲に症状が一番現れます。目周囲の紅班(赤み)・痒み・カサカサだけとか小じわの症状だけの場合もあります。そして、額・髪の毛の生え際・両頬部・口周囲、 首等に症状が発生します。 10 アイシャドー等の色物は特に、皮膚炎を起こしやすいですが、基本的には『基礎化粧品』の方が影響を受け易いです。 11 無論“洗顔”は、自分の両手の皮膚で、軽く泡立てあまい強く刺激をしないで洗顔して下さい。

首の周りのブツブツとしたイボが取れました!

(漢方サロン&薬膳カフェ フィグ『fig』 北海道) MAP

年々、増え続けるシミと小さなイボに悩まされていました。 お茶を飲んだり美容整形にも相談にも行きましたが、イマイチで・・・相談に訪れました。

薬膳スィーツに薬膳茶を頂いてから、思い切って気になる皮膚を見せてみました。 皮膚の角質を柔らかくする漢方としこりを柔らかくする漢方を勧められ、半信半疑で飲み始めたら、いつもはザラザラとしていた首のあたりが、スッキリしているではありませんか。 このまましばらく続けて、漢方美肌美人を目指そうと思っています。

トイレに行くタイミングがずれて。

(熊澤蕃山堂薬局 秋田県) MAP

高校生の息子が友達をたくさん家に連れてきて、今までの生活の習慣がずれてきました。 いつもは午後よりゆっくりとトイレに入り、便をしておりましたが、そのタイミングがずれ、10日も出ないことがあります。 下剤ではスッキリ感がありません。 それにシミ、くすみも増えた気がします。

漢方を飲んで、朝から便通が良く時間がかからなくなり、3ヶ月で3㎏痩せました。 シミ、くすみも減っていて、とても嬉しいです。

老けて見えていました。

(熊澤蕃山堂薬局 秋田県) MAP

私はシミ、シワ、くすみ、そして目の下のクマなどあり、実年齢より10歳は老けて見えています。 化粧品にはこれ以上ない程気をつけています。 風邪で入った薬局の先生のお肌がキレイだったので相談してみました。

漢方とスキンケアでやってみることになり、しばらくすると肌だけでなく、生理時の不快さや便秘も良くなって、肌に透明感が出てきました。 友人に若くなったね、と言われ嬉しくなりました。

遠方からでも通う価値のある相談処、皮膚系の相談は本当にお勧めできます

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

40歳 女性 埼玉から毎月2時間かけて通っております。 かれこれ1年半になりますでしょうか。 もともとは神奈川の友人からの紹介で、最初は「ええー?神奈川なんて無理だよ遠すぎる」という感じでしたがあまりにも友人が強く勧めてくるので主人の運転でドライブがてら、という気持ちで伺ったのが始まりでした。 もともとひどいアトピー症で、40歳を過ぎての改善などはほとんど諦めていましたし、病院に行っても、一つも良くならないものが…

出迎えてくださった若先生の応対があまりにもソフトだったので最初逆に胡散臭いと思ってしまいました(土下座します)。 いただいた漢方薬もせいぜい、まあ神奈川くんだりまでせっかく行ったんだし、という気持ちが強かったので半ば意地になって飲んだという感じでした。 しかし・・1年半通い続けていることからもお分かりいただけるんじゃないかと思いますが、とにかく何もかもよくしてもらってます。 最近ではアトピーであったことも忘れるくらい肌の調子が抜群です、あとは便秘、低体温、生理不順、イライラ、むくみ、シミ、そばかすと、あとええと・・・というくらい全てが調子いいです。 主人も毎月のドライブという行事に組み込んでくれているので横浜行ったり江ノ島行ったりと楽しく過ごせるようになりました。 遠くからでも本当に通う価値のある素晴らしい薬局さんだと思います。

気になっていた肌が、よみがえりました。

(笹屋本舗薬局 東京都) MAP

最近急激にシミが増えたように感じ、心配になり、何かいいものはないか、相談したところ、天然のオイルをふくんだ漢方サプリメントを、夜寝る前に、4粒まず1週間飲んでみるようにすすめられました。

シミができるとき、頬がひりひりするような感じがしましたが、飲んでみると、翌朝肌のつや、化粧のりが良くなり、ひりひり感もなくなりました。 これからも、続けていきたいとおもいます。

頑固な肩こりがなくなりました

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

77歳 女性 20年前57歳の時に、初めて来店されました。 当時、ひどい肩凝りに悩まされていました。 背中の胃の後ろの痛みで、数年間苦しんできたそうです。

漢方薬を飲み始めて1か月、肩こりが楽になってきました。 気になっていた頬の赤みも薄くなってきました。 半年後にはシミもなくなりました。 翌年には肩こり、頭痛は忘れたようによくなりました。

健康維持の為に飲んいたら、シミが薄くなりました。

(藤村薬局本店 長崎県) MAP

そのお客様とは10年来のお付き合いになります。 先日、その方が来店され、手と顔のシミが薄くなって色白になったと言われました。 確かにくすみが消え、綺麗になっておりました。

以前から服用の「血のめぐりサラサラ」の漢方薬やその他に健康食品も服用されています。 体の中がきれいになって、くすみが改善されたのでしょうか? 体も元気になり、シミも薄くなってビックリされてました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。