更年期相談

検索結果:680件中1件から15件まで表示

プチ更年期、体調不良 33才 女性

(渡辺薬局 山梨県) MAP

1年前くらいから疲れが気になり始め、じん麻疹が出るようになりました。 頭痛で1週間に2、3回は鎮痛剤を飲みます。 不眠で夢が多く、一晩中映画を見ているような感じがします。 抜毛、白髪、頭皮の痒み、冷えを感じるが手足のほてりもあります。 肩こりも強い。 主人が完全に家事をしないのでストレスが溜まったまま本当の更年期障害になってしまうのではないかと不安になり、相談に来ました。

漢方薬を飲み始めて2週間くらい経ったとき、思いきって自分の思いを話してみました。 大げんかの末仲直りをして、家事にも手を出してくれるようになりました。 やはり話をすることは大切なことですね。 漢方薬を飲み始め体調が整い、3カ月目に妊娠がわかりました。 赤ちゃんは欲しかったのですが体調が悪く、妊娠は無理だと思っていたので本当に嬉しいです。

50歳過ぎてから肩こり、のぼせ、発汗が酷くなりました

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

50歳を過ぎてから肩こりが酷くなり、顔や首から上ののぼせ、急な発汗が起こるようになりました。 めまいや立ちくらみも出てきて婦人科を受診しました。 しばらく通院していましたが、全く変化がなく友人に話したところヤマト漢方さんを紹介してくれました。

漢方薬は初めてででしたが、飲みやすく続けるのが苦になりませんでした。 飲んでから肩こりがよくなって、なんとなく効いているなと感じていました。 3カ月経った現在はのぼせも気にならなくなり、急な発汗が見られなくなり体調もよくなりました。 こんなに気分がよくなったのも久しぶりです。

顔と手足のほてり、漢方で改善できました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

閉経したころから顔や手足のほてりが出てきました。 ここのところ、気になって仕方ありません。 薬酒を飲んでみましたが、まるっきり変化なく、漢方薬でも試してみようかな~と思い、相談に行きました。

更年期に特有の症状とのことで、とうとうきたか!といった感じでした。 漢方の先生によると、加齢とともに不足していく体内成分を補充していくことで、それらの症状が改善できるとのことでした。 気分的にもイライラするのが嫌なので、漢方に助けてもらうことにしました。 現在で、半年服用しましたが、顔も手足もほてりがなくなり、更年期症状もあらたに発症することなく、快適に過ごせています。

更年期になってから肌荒れがひどくて顔の半分以上がニキビ・吹き出物で困ってましたが、漢方で改善

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

49歳を過ぎてから更年期と診断されました。 このころから、顔にニキビや吹き出物ができたことがなかったのに、顔の半分以上がニキビや吹き出物で覆われ、顎周りはかなり痛みがあります。 皮膚科に行っても改善がなかなか見られず、困っていたのですが、漢方薬で治ったとの記事を見つけてやってみたいなと思いまして相談へ上がりました。

漢方相談ではかなり飲みにくい漢方薬でしたが、継続すると良くなりますという言葉を信じて継続。 これが良かったのでしょう。 数か月後からみるみる肌が良くなり、顎の周りのいたみもなくなりました。 漢方薬を飲んで汗の出方よりものぼせがひどかったのですが、これも一緒に改善できると聞いてまして、楽しみに飲んでいたと頃ちゃんとこれらも改善。 漢方を飲んでみて味以外は良かったなと思っています。

動悸やめまいが起こらなくなりました。(60代女性)

(中村漢方 中村漢方薬局 熊本県) MAP

以前から頻繁に動悸やめまいが起こっていました。 胃腸もあまり丈夫でなく、食欲はほとんどなく、ビールなどを少し飲んだだけでもめまいが悪化し、ひどいときは胸痛や腰痛も起こっていました。 風邪も引きやすく、のどの痛みから始まり、いつも激しい咳に変わり、長引いていました。

友人の紹介で中村漢方を紹介され、漢方薬を服用してみようと思いました。 時間をかけて体質改善し、今では胃腸のリズムも調い、ずいぶんと食欲も出てきました。 それと共に、めまいも起こらなくなり、胸の痛みや腰痛が出てくることもなくなりました。 風邪も引かなくなり、のども丈夫になりました。 主人も漢方薬を気に入って、2人で健康維持のために続けています。 おかげで夫婦共々とても元気で過ごさせていただいています。感謝です。

更年期障害 不眠、寝汗

(渡辺薬局 山梨県) MAP

45才独身。 3年前から年に数回の月経不順になり、睡眠障害もおこり、2時間おきに目が覚めるようになりました。 寝汗もひどく夢もたくさん見ます。 血圧も高くなり頭痛に悩まされています。 最近夜中に目が覚めたときにパニック障害を起こしたことで不安感が大きくなり、なんとか解決したいと思って相談に来ました。

ストレスの多い生活を送られていらっしゃいました。 一人で夜中に体調を崩すと心配で余計に体調が悪くなります。 最近は視力も低下してきたことも不安感を大きくされていました。 月経不順、寝汗、夢が多い、視力低下、白髪が増えたなど老化現象が気になりますので、「補腎」を中心に漢方薬を飲んでいただきました。 3カ月もすると症状もあまり気にならなくなりました。

更年期症状が改善

(渡辺薬局 山梨県) MAP

54才。 現在19歳の娘をひとりで育ててきました。 奨学金を受けながら大学に進学しています。 生活費などのために仕送りもしていますが、ホットフラッシュやのぼせ、不眠などの更年期症状のほかに、夜勤による疲労も重なってきました。 このままでは子供の援助だけでなく、自分の生活もままならなくなるような不安感と不眠で相談にきました。

離婚をきっかけにひとりで育児や仕事に頑張っている女性もたくさんいらっしゃいます。 自分の健康にトラブルがあると精神的にも不安感が出てきます。 更年期は個人差が大きいですが、いままでの過労やストレスが一気に出てきたという印象です。 「腎虚」「気滞」などを考慮し、漢方薬を飲んでいただきました。 短期間で睡眠が改善し、表情も明るくなり若返った印象になりました。

どうにもこうにも止まらなかったイライラが・・

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

44歳 女性 更年期真っ只中なんでしょう、イライラが止まりませんでした。 夫はもちろん(!)娘や息子にまで当たり散らすようになってしまい、我ながらこれはもうまずいな、と思っていた時に雑誌の漢方特集で漢方がいいと書いてあり、自分でドラッグストアに買いに行きましたが、どれを買えばいいのかよくわからず(店員さんが全然わからない!イライラ)、じゃあもう専門店にいけばいいのね!ということで専門店に行きました。

もちろん行ったことのない漢方屋さんなんてのはいったいおいくらかかるのかしらという不安は一杯でしたが、とりあえず行ってみれば話をすごくよく聞いてくれて気分が凄く軽くなりました。 イライラも相談しているとその時はしないでいれたし、あーもう先生を持って帰りたい、っていう気になりました。 話をきてくれる存在って大事なんだなあと実感してしまいました。 丁寧です、先生。 漢方薬は思っていた通りくらいの値段。 安くはないけれど許容範囲。で、飲んでみたらやっぱり専門店、凄い効きました。 イライラがスーっと抜けていく音が聞こえるくらい。あ、すごいって思ったのが飲んで1週間位した時。前だったら絶対怒鳴っていたであろう息子のオイタにすごく冷静に対処できた時。たぶんここから先、大きい声出していない気がする。これって漢方の効き目だと思う絶対。 12月からだから2カ月弱くらい飲んでいるけど、飲む前とは明らかに違っているのがよくわかるので漢方薬効いているなーって思います。

更年期に伴う頭部のぼんやり感が、漢方薬のおかげで改善してきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

49歳 女性 1年前に閉経した。 腰痛持ち。 大小便に異常なし。 時々、片頭痛がある。 パソコンを使用しすぎたあと、次の日から目の奥が痛むようになった。 2年前に帯状疱疹になった。 3カ月くらい前から頭部がぼんやりして、仕事に差し障るようになった。 この頭部のぼんやり感を何とかしたくてと、ご相談にみえた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をお試しいただいて、1か月後にご来店。 「1週間くらいしたら、頭部のぼんやり感が消えてきた。」 「目の疲れが早くとれるようになった。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて1か月後にご来店。 「頭部のぼんやり感は、スッカリ無くなった。」 「目の奥の痛みもいつのまにか止まっていた。」 「身体の調子が上向いて来たので、髙木漢方の漢方薬は続けたい。」 と喜ばれた。

漢方を飲み、のぼせと顔の赤みがひいて、落ち着きを取り戻せました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

60歳を迎える前から、ホットフラッシュがひどくなりました。 おまけに湯上り時のように顔がほてって真っ赤になり、のぼせてしまいます。 昼間なのに・・・と恥ずかしい思いを何度もしました。 これが更年期なのかとガッカリもしました。 更年期障害には漢方薬がいい!という情報を雑誌で見つけ、専門のお店で相談しました。

閉経を過ぎたころからイライラはしやすかったのですが、こんなに首から上が熱く感じることはありませんでした。 その原因を教えてもらい、納得がいきました。 体質と年齢や生活環境による症状に合わせて、漢方薬をもらい、飲み始めました。 3カ月を過ぎたあたりから、あまり、イライラしていない自分に気がつき、のぼせもマシになっていました。 その後、ストレスや気候の変動による波はあったものの何となく変わっていく自分を感じることができました。 漢方を始めて1年半になりますが、今はのぼせや顔の赤み・ほてりはなく、心穏やかに過ごせる日も増えています。 それと何より、先の不安がなくなったことで自分に自信を持つことができるようになりました。 これも漢方のおかげだと思っています。

更年期になって毎日イライラします。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

50代女性。 更年期になってから、毎日訳もなくイライラしてしまいます。 周りにもあたってしまうし、自分もしんどいので、これはどうにかしないとと思って、漢方薬局を訪ねてみました。

更年期になると、ホルモンバランスが乱れて、イライラしたり、落ち込んだりするようで、漢方で巡りをよくするものを飲んでいく事になりました。 しばらく飲んでいると、何となくイライラが治まってきたように感じました。 体も冷えがましになって、楽になったように思います。

イライラして寝つきが悪く眠れません。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

60歳を過ぎたころから、寝つきが悪く、イライラしやすくなりました。 明け方まで眠れないこともあり、非常に体調がすぐれません。 昼間はもちろん眠たいのですが、寝ようと思ってもなかなか眠れません。 眠剤を飲んでいる友人もいますが、なんだか気分が悪そうなので、私は飲みたくありません。 漢方薬なら癖にもなりにくいし・・・・と思い、始めようと思いました。

漢方薬の先生にお話を伺うと、私の場合、眠れない原因はカラダの潤い不足と血液不足によるものとのことでした。 早速、それらの改善ができる漢方薬をいただきました。 粉薬と丸剤を組み合わせて飲むことになりましたが、煎じるものでなく手軽に飲めて助かりました。 ひと月ほど経つと、イライラしにくくなっている自分に気がつきました。 また、夜になると眠らなくてはいけない!という強迫観念もなくなり、いつのまにかウトウトできるようになってきました。 3カ月後には焦ることもなくなり、心も落ち着いてきて、睡眠に関しての不安もなくなり嬉しいです。 体の調子が戻ってきたのですね。

不眠と更年期障害 55才 女性

(渡辺薬局 山梨県) MAP

眠れません。寝つきも悪く不安、イライラ、動悸もします。 無性に寂しくなり涙が出ます。眠っても浅い感じがあり起床時から疲れます。 発汗しやすく寝汗も出ます。舌が火傷をしたようにびりびりします。

2種類の漢方薬を出していただきましたが、1種類はどうしても合わず、胃が悪くなるので1種類にしてのんでいましたが、1ヶ月くらいでとても元気になりました。顔色もよくなり周囲の人に「元気になってよかったね」といわれます。睡眠もいいので仕事も苦痛ではなくなりました。 子供の学費もかかるので頑張って働きます。

漢方の服用で動悸が改善しました

(白十字薬局 大分県) MAP

60代女性 主婦 最近急に動悸が気になり病院を受診したが、特に心臓などに異常は無く様子を見ることになった。 再び動悸が時々起るので漢方相談のため来店された。 漢方で考える動悸は心(自律神経などの働き)による影響があると考えるため、関連される他の症状を確認しました。 不眠や多夢(睡眠時に夢を多く見るため熟睡が出来ない)の状態を確認したところ、夜間の睡眠が気になるとの事でした。 そのため自律神経の高ぶりを鎮め夜間の睡…

服用後暫くして来店されて症状を確認したところ、一番気になって動悸は落ち着いたとの事でした。 他の症状を確認したところ、多夢も改善し熟睡が出来るようになった様でした。 また口の渇きも改善していました(後日来店時確認した)自律神経(交感神経)が高ぶると(唾液の分泌が減少する)乾燥症状が生じるという体の反応が改善していたようでした。

更年期の動悸、息切れ、倦怠感をなくしたいです。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

50代女性。 50歳になる前から、夜、布団に入って寝ようとした時に動悸がして苦しかったり、少し動くと息切れをして、体も疲れやすく、倦怠感があります。 何かあると、怖いので漢方薬局に相談にいきました。

漢方を飲んでから、体が楽になるのがわかりました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。