生理痛・生理不順の相談

生理痛がきつくて、内膜症治療を受けていました

Before

生理痛がきつくて、病院の内膜症治療を受けていました。生理を止める治療なので、赤ちゃんが欲しいと思った時どうするのか不安でした。

病院の先生に伺っても、まだ結婚もしていないのにそんな事考える前に治療でしょ!とこちらの不安を理解してくれません。

思い切って、漢方でならどうにかならないかと思って、相談しました。

before

After

生理痛の原因を色々と教えて下さり、私の場合は小さい時からの「血」の巡りが原因かもしれないから、ここをテコ入れする養生と体にあった漢方を飲み始めました。

私の痛みが痛みなのでとても不安でしたが、今に来る、今に来ると思った激痛が軽くなり、驚きました。痛み止めを飲んでも我慢できる痛み?と言うのもオカシイですが、今までこんな事が無かったのでとても嬉しかったです。

今は始めて3カ月目ですが、痛み止めを飲まなくても良くなっています。中学生の時からの悩みが払拭でき、人生が変わったかのように感じます。

これから張り切って婚活しようかなって思っています。

くすりの元気のお客様の声

after

先生から一言

好き嫌いが多く、冷たいもの、噛まないものを好む今時のギャルです。チョコやアイス、ヨーグルトを禁止。朝は野菜スープで身体を温め、シャワーでは無くお風呂に!

「あなたの身体はこれから赤ちゃんが入るの。入っても赤ちゃんが喜ぶようなものを食べない?」ともアドバイスしました。

素直なお嬢様でキチンと守ってくれた事もあり、起き上がれない痛みが全く嘘のように無くなり、この方のお母様からも感謝のお電話を頂きました。お会いするたびに明るさが増し、私も励みになります。

TEL:0138-41-1017
住所:北海道函館市冨岡町2-45-8

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。

よく知って、正しく使おう OTC医薬品