子宝相談

無排卵でしたが体調を整えるため漢方を始めて

Before

もともと月経不順があり、結婚後なかなか子供ができないので医師に相談したら、無排卵月経と診断されましたが、妊娠できないまま3年間が過ぎてしまったとのこと。

今後について悩んでいた時に、友人が体を整える漢方を服用して結果的に妊娠したことを知り、漢方を試してみようとご相談に来られました。

無排卵など月経不順の他、体調面では冷え症・睡眠が浅い・抜け毛・頻尿・しびれやすい・足がつりやすいなどがありました。

「漢方では、月経周期を直接整えるのではなく、体調・体質を整えることが大切で、それに伴い結果となります。」とお伝えし漢方の服用をスタート。

before

After

漢方は月経周期に合わせて14日ごとにし、月経周期に合わせて漢方の内容を検討することとなり、服用1カ月半ごろから睡眠が良くとれるようになられました。

少し気になっていた肩こり・のどの渇きも改善、しかし高温期にならないので無排卵はまだ改善されていないと思っていたご様子です。

漢方服用3カ月目になっておなかの調子が悪く、痛みや張りを伴う日が数日あり排卵期ごろに出血もあったため、月経後に病院に行くことを検討されていました。

しかし予定1週間たっても月経が来ないので試しに「妊娠判定薬」を使用したら『陽性反応!』その後、婦人科を受診し9カ月後女の子を出産されました。

みなみ野漢方薬局の先生の声

after

先生から一言

漢方相談は、数値や形にこだわっていてはいけないと思っていても、グラフや数値をみてしまうと何とかそれを整えようと考えてしまいます。

今回、高温期がないから排卵していないと判断してしまったのも形にとらわれてしまったからだと反省し、体調を整えることがその後の結果につながるんだと言い聞かせて今は相談しています。

実は、その後この方は二人目も漢方を服用して体調を整え出産されました。おめでとうございます!!(^0^/)

TEL:042-638-8860
住所:東京都八王子市西片倉2-12-12 メゾンドソレイユ 102

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。