その他

目の下から耳や首筋にかけて頭があちこち痛みました

Before

御来店されると「ここ数日、頭が痛くなったり歯茎が痛かったりとあちこち痛み、今日は目の下から耳の下から首筋にかけて痛く、鎮痛剤を飲んでもきれると痛くなってくる状態です。」とおっしゃっていました。

「それは『風邪』のようなもので、少し『化熱』しているのではないか」と申し上げて、2種類の漢方とお持ちの漢方を合わせて、目の下や耳の下から首筋にかけてのあちこちの痛みに服用していただきました。

before

After

数日後来店されて「頭痛はどうしましたか?」とお聞きしたところ すぐに痛みはよくなりました。

「不思議ですね」といわれました。

薬眞堂薬局の先生の声

after

先生から一言

痛みがあちこち移動するのは「風邪」で、目の下は鼻が関係し、耳の周りは「肝経」で首の後ろは「太陽膀胱系」と関係があると考え、痛みは「風寒」の「化熱」と通らない為の痛みと考えて選薬しおすすめしました。

TEL:04-2958-2906
住所:埼玉県狭山市狭山台3-25-4-3-112

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。