皮ふ病・スキンケア相談

娘さん(12歳)のアトピー、お父さんの乾癬が漢方で改善!

Before

娘さん(12歳)のアトピー相談でいらっしゃいました。ここ2年前より悪化して、乾燥肌と水泡があり、ステロイドを塗らないと悪化してしまいます。
汗かきで便痛も良くない、大食とのことですが、見た目は痩せています。

お父様も乾癬で背中の一部(10cm大)が赤く腫れあがっています。鼻のポリープがあり通りが悪いようです。

まずは娘さんだけ漢方を始めたいとのことで、ご相談されました。

before

After

3ヶ月くらいすると赤みや水泡がなくなって、ステロイドも塗らなくて済むようになりました。そして、娘さんが良くなったので、今度はお父さんの乾癬の漢方を始めたいとのことでお父様もご来店いただきました。伺うとたばこやコーヒーがお好きで、甘党だそうです。野菜を中心にコーヒーやお菓子は控えめにしてしていただきました。

そして、1ヵ月後に背中の赤みや腫れが少し引いたそうです。鼻も漢方を飲むと通りが良くなるようです。半年後には背中の腫れが気にならなくなり、触るとつるつるになりました。

現在は娘さんはほとんど赤みもなく、お父さんも鼻と肌とも安定されています。

漢方薬局 綾心の先生の声

after

先生から一言

初めは娘さんは赤く腫れてひりひりして痛みもあると同時に、痒みもあってお辛そうでした。そして、漢方を始めて3ヶ月ほどして改善傾向になると、お父様の皮膚も見せていただくことになりました。今はお母様・妹様とも家族4名様とも、漢方に慣れ親しんでいただいております。

皮膚病や耳鼻科の病気は中医学で『肺』の病ですから、スキンケアだけでなく漢方で体の中から、そして生活習慣が大変関係が深いですので食事生活改善を合わせていかれたのも、改善が早くなったのだと確信しています。

こちらのご家族は大変仲が良いので、見ていて本当に微笑ましいです。

TEL:052-242-1558
住所:愛知県名古屋市中区栄4-15-23 ライオンズマンション久屋公園1階109号

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。