子宝相談

片方の卵管が詰まって子宮筋腫もありました。漢方で体質改善

Before

生理痛が酷くアトピーもあり、喘息・子宮筋腫がある為、漢方薬で根本的に体質を変えていきたいと来店されました。

アトピーの為、体が熱くなると痒みが酷くなる事があるそうです。生理前になるとチクチク痛みが出ます。頭痛・肩こり・眩暈もよく起きるとのこと。

子宮筋腫は5cmほどあり、卵管も右側が詰まっているそうです。体は疲れやすいです。

36歳女性

before

After

中国医学的には『気血両虚』、『実熱血瘀』の状態と考えられます。その為、体力や『血」を補っていく漢方・『血』の巡りをよくしていく漢方・体の『熱』とってくれる漢方をお渡ししました。

1か月から3か月ほどして体の疲れもとれてきて、肩こりもマシになってきてるそうです。眩暈も起こらなくなってきたとのこと。首の痒みが酷くなる事があるそうで、仕事のストレスも多いそうです。半年ほどして筋腫の手術をされました。

1年ほどして体の疲れもほとんどなくなってきたそうです。生理の量も増え、鮮血になってきているそうです。左の卵管は通っていて右側は詰まっている状態とのことです。

1年半ほどして、妊娠しましたという報告を受けました。今はつわりが酷く、体も疲れやすいそうです。その為、つわりを緩和してくれる漢方をお渡ししております。

漢方専門 ノムラ薬局 大久保店の先生の声

after

先生から一言

中国医学的に考えますと、卵管が片方でも通っておれば自然妊娠の可能性はあると思います。実際に今までの経験上でも片方の卵管は詰まっているがもう一方の卵管は通っている為、自然妊娠された方は大勢とは言いませんがいらっしゃいます。

また、子宮筋腫やポリープは場所や大きさにもよりますが、一般的には粘膜層(受精卵が着床する場所)に筋腫がある場合は外科的手術をした方がいい場合もあります。筋肉層・奨膜層の場合は外科的手術をしなくてもよい方もいらっしゃいます。外科的手術をした場合は癒着などの恐れもある為、血流をよくしていく必要があります。

M様の場合は子宮筋腫もあり卵管が片方詰まっていましたが、赤ちゃんが自然に授かられております。赤ちゃんを授かりたいという方は多くいらっしゃると思います。諦めなければ、うまくいくかもしれませんね。色々試してうまくいかない方は是非、ご相談下さいね。

TEL:078-934-8499
住所:兵庫県明石市大久保町大窪299-1

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。