子宝相談

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)を乗り越え、待望の妊娠!漢方で体質改善

Before

Hさんは10代の頃の誤ったダイエットがもとで生理がこない「無月経」状態になっていました。

無理なダイエットをすると、卵巣の働きをコントロールする脳からの指令ホルモンが止まってしまいます。さらにPCOSになると、卵子がまだ充分育ってないのに排卵させようとするホルモンが高くなり、男性ホルモンが卵胞ホルモンに転化できないため、男性ホルモンの数値が高まって多毛やニキビといった症状を伴うこともあります。

Hさんは病院でPCOSと診断されました。しばらくホルモン療法を続けましたが良い結果は得られず、初めて来局された頃は体調が悪く寒がりで、手足が冷たく、顔色も悪くて、つやがなく乾燥気味、唇は暗紫色で、血の気が少ない状態でした。BBT(基礎体温)もガタガタで波動が激しく、PCOSの特徴を示していました。

before

After

全体の体質改善をしながら漢方薬で周期を作っていくことにしました。素直な性格できちんと物事を理解できるHさんは、アドバイスどおりに真剣に服用して下さいました。

するとしっかりした成熟卵胞ができるようになり、無事妊娠という素晴らしい結果を得ることができました。同じ日、やはりPCOSで不正出血がだらだら続くという症状を乗り越えたYさんからも「妊娠反応が出ました!」という喜びの報告がありました。

お二人とも、すぐには結果が出ない不安や不正出血が続くという不安を持ちつつも、自分自身の持つ底力を信じてきちんと漢方薬の服用を続けて下さったことが、最大の力になったと思います。本当におめでとうございます!

オカムラ山一薬局 立小路店の先生の声

after

TEL:083-922-2632
住所:山口県山口市下竪小路108

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。