皮ふ病・スキンケア相談

酒さ様皮膚炎と日光性皮膚炎に伴う赤ら顔とニキビと吹き出物と湿疹が、当店の漢方薬のおかげで改善してきました。

Before

39歳       女性

5年くらい前から、強い日光にあたると、顔面が、赤く腫れあがるようになった。

病院では、日光性皮膚炎だといわれている。

3年くらい前から、顔に、湿疹やニキビがたくさん出来るようになった。

顔面の両ホホ、オデコ、アゴまわりが、常に、赤くなるようになった。

病院では、酒さ様皮膚炎だといわれている。

日光性皮膚炎と酒さ様皮膚炎が、重なって、なかなか治らなくて困っている。

季節に関係なく、外出には、帽子と日傘とマスクが手放せない。

病院から、ステロイド外用薬と抗生物質などを出されている

before

After

顔の赤みとニキビと吹き出物と湿疹を何とかしたくてと、ご相談にみえた。

当店の漢方薬をはじめて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「飲み始めたら、湿疹の赤みが増してきたが、三週間目から、全体的に赤みが薄まってきた。」

「顔の火照り感が、少し落ち着いた。」

さらに、当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「2回、下痢をした。今は止まっている。」

「顔の腫れが取れてきて、赤みが減ってきた。」

さらに、当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「オデコの湿疹は、ほぼ消えてきたが、両ホホのニキビはまだある。」

「アゴまわりのニキビは、小さくなって数も減った。」

さらに、当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「マスクを外して、外出しても、顔が腫れなくなっていた。」

「当店の漢方薬は、顔の赤みや火照り感も取れてきて、ニキビや湿疹なども消えてきて、良く効いているので、完治を目指して続けたい。」
と喜ばれた。

髙木漢方の先生の声

after

先生から一言

当店では、漢方によるスキンケアのご相談を承っております。

皮膚のトラブルでお悩みの時は、髙木漢方(たかぎかんぽう)までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

TEL:045-681-5888
住所:神奈川県横浜市中区石川町5-185-6

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。