その他

眼底出血後にボヤけて見える。漢方薬服用で改善してきました。

Before

70歳代 女性

糖尿病 服薬のみ
インシュリン導入するか検討中のなか
2年前、左眼の眼底出血で入院
入院時の食事と栄養指導で退院時には8kg減量成功退院後も週に3回
カロリー制限のお弁当を食べたり食後の散歩を続けて体重はさらに1kg減
服用薬を減らせている

「ただ改めて思うんだけどこの左眼のボヤけて見える
見えずらさなんとかならないかと思ってね」
と調剤のお薬を渡す時のご相談

before

After

生活習慣と食習慣をしっかりと聞き取り
300kcalのお弁当の写真を見せていただいた上
体質シートで
「気、血、水」を一緒にチェックし
生活習慣と食習慣を見直しアドバイス後
この方の体質にあった漢方薬を選薬

漢方薬服用2週間後
「あの漢方薬、苦いのねえ〜飲んでからオシッコの量が増えた気がするの」

漢方薬服用1ヶ月後
「血圧のお薬は一日置きだって」処方箋を受け取った時のご報告

漢方薬服用3ヶ月後
「左目のボヤけていたのがすこーし
薄くなってくたきがするわ
散歩の風景が明るいの」と嬉しいご報告
継続服用中

健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店の先生の声

after

先生から一言

一病息災
病気になったからこそ真剣に向き合えたのです
退院してからの1食300kcal300kcalお弁当も
見直したのも当然ですが
患者様の意志の強さが役立ったのだと考えさせられました


「漢方薬って効き目が遅いんでしょ」とのお声があります
不調になってからの期間
また生活習慣や食習慣によって全て左右されます

長い間おひとりで頑張りすぎず
健康薬局に「なんとかなりませんか?」と来店の上ご相談ください

漢方相談はご予約の方優先とさせて頂いています
1週間程度の余裕を持ってお願いいたします
「漢方体験コム見ました。漢方相談の予約したいです」
とお電話で伝えてください

ご相談は無料ですが、ご購入を前提に行いますのでご了承くださいませ。

TEL:045-337-2228
住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区岩井町1-7  ビーンズ保土ヶ谷

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。