子宝相談

妊娠する為の体作りに漢方が役立ちました!

Before

33歳 結婚後2年半

多嚢胞卵巣症候群で高プロラクチン血症もあり一度体外受精をされましたが上手くいかず、その後自然妊娠されました。

また、総コレステロール値は147でした。

妊娠まで漢方薬を服用され7ヶ月でした。

before

After

3月に男の子を出産しました。

現在は育児に奮闘する毎日です。今は妊娠出来ず悩み焦っていたあの日々を冷静に考えることができます。

私は過敏性大腸炎でほぼ毎日下痢。偏頭痛もひどく、市販薬を良く服用していました。

確かに自分の身体がボロボロの中、妊娠できるはずはないし、ましてや昼夜もない育児をやりこなすことはできなかったと思います。

漢方でお腹の調子が整い、頭痛もほとんどなくなり妊娠ができ、今元気に息子の世話が出来ているのは先生のおかげだと思っています。本当にありがとうございました。

育児は予想以上に大変ですが、息子の笑顔を見ると何でも許せてしまいます。これからも楽しみながら頑張ります。

いわい薬局のお客様の声

after

先生から一言

多嚢胞卵巣症候群でしたが、自力排卵できていたので、早い段階で良い結果が出ました。

ただ、総コレステロールが147と低く、またBMIも17,8とやせ形でしたので、まずこの事を改善することと毎日の下痢を改善することを目標に漢方薬を組みたてました。

(一般的にコレステロールは悪者で低い方が良いと考えがちですが、私たちの体の細胞膜や性ホルモン等はコレステロールが原料になりますので、コレステロールは高い方が妊娠には有利に働く。と当店では考えています)

やはり、体が出来ていない状態で体外受精などの高度生殖医療を受けても、上手く行きませんね。まずは体を充分に整えることが大切だという事を痛感した事例でした。

出産直後に病院からご連絡を頂いたのを今も覚えています。元気な男の子に育てて下さいね!

TEL:048-858-0870
住所:埼玉県さいたま市中央区上落合4-8-2

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。