その他

脂肪肝気味の体調が漢方で元気になれました

Before

営業の仕事で飲酒は毎日、そして食事時間は不安定。こんな生活をしていると主治医から脂肪肝に注意と言われました。血液検査では毎年、肝機能関係が基準値を逸脱しています。最近、すこしの酒でも悪酔いするようになり少し不安なのと、少しのことで激怒する事も不安なので、すみれ漢方施薬院薬局さんに相談に行きました。

before

After

すみれ漢方施薬院薬局さんがFIB-4 index(肝線維化指数)値を計算してくれたら少し数値が高いとのことで肝臓の症状に対応する漢方などを奨められました。半年ほど服用していたら肝機能検査値が少しですが改善され、そして二日酔いすることが無くなりました。来年の検診でFIB-4 index(肝線維化指数)値が改善されていたらありがたいです。又、以前のように少しの事で激怒していたのがウソのように穏やかになれました、これは家族から言われました。

すみれ漢方施薬院薬局のお客様の声

after

先生から一言

酒は百薬の長と言われていますが何事にも『過ぎたるは及ばざるが如し』です。
この方はAST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GTP値が基準値を超えていたのと年々、TC総コレステロール値が減少していました。
晩酌習慣とかお仕事で過度の飲酒をされている方が要注意なのはAST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GTP値だけではなくA/G比の減少・TC総コレステロール値の減少、そしてFIB-4 index(肝線維化指数)値の上昇は脂肪肝にも注意が必要です。
糖尿病同様に脂肪肝の進行は自覚症状が少ないので要注意です。
漢方薬には酒毒から肝臓を護れる方剤があります。
もちろん、この方のように『減酒』されることも必要です。

TEL:087-851-2366
住所:香川県高松市番町1-9-4

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。