その他

FIB-4 index値が漢方で改善されています

Before

主人が脂肪肝で、すみれ漢方施薬院薬局さんでお世話になっています。主人は大酒飲みですが私は下戸。血液検査の肝機能項目には問題なかったのですが、エコー検査で脂肪肝が疑われるとかで再検査。その時に主治医の先生からFIB-4 index値が高いと言われました。主人が漢方で元気になっているので私も漢方を飲もうと思いました。

before

After

私は西洋薬は飲んでいないので「お薬手帳」はありませんが、血液検査値はありますので、すみれ漢方施薬院薬局さんに持参しました。薬局でスグにFIB-4 index値を計算してくれましたが前回の時より少し高くなっていました。先ずは自分で出来る事を教えて戴き、同時に瘀血を改善する方剤と便秘を改善する方剤を奨められました。服用しだしてからは毎朝、快調に排便が出来るようになったのと半年後の血液検査ではFIB-4 index値が少しですが低くなっていました。生活習慣に注意しながら、もう少し漢方を役立てようと思います。

すみれ漢方施薬院薬局のお客様の声

after

先生から一言

NASH(非アルコール性脂肪肝)、以外と多いようです。
漢方生薬には肝臓を元気にするものが今に伝承されています。
又、活血化瘀(体内の瘀血(ヘドロ)を改善して血の状態を改善する事)は慢性疾患改善に役立つ事です。
多くの方は漢方は長く飲まないと効かないと言われます。
又、なんとなく効いているような気がするとも言われます。
しかし、血液検査値は体の鏡です。
AST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GTP値とかNGSP・(HbA1C)値そしてFIB-4 index値などは漢方を役立てる前の値と漢方を服用しだしてからの数値の推移を見れば納得できると思います。

TEL:087-851-2366
住所:香川県高松市番町1-9-4

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。