子宝相談

2年間の不妊治療でホルモンバランスが乱れ採卵できなくなってしまった方のご相談

Before

体外受精で2度移植され2度流産を経験。

2度目の流産から約1年後、排卵誘発剤を使って今まで当たり前に育っていた卵胞が育たなくなる。次の月は6個育っていたがfshの値が悪く採卵中止に。その後、卵胞が育たなくなる。不妊治療をいったん止めることに。


体調も同時に頭がモヤモヤする、スッキリしない日が続く、集中力の低下、めまい、朝起きられないなど体調を大きく崩される。

before

After

このような状況で薬局にお越しなられましたが、漢方薬を服用していただいてから3ヵ月目には、すっかり元気になったと笑顔で報告していただきました。不妊治療を再開され再び順調に卵胞が育つようになり、その5ヵ月後、人工授精で妊娠され流産することなく出産していただきました。

漢方の和歌ノ浦薬局の先生の声

after

TEL:06-6261-4329
住所:大阪府大阪市中央区北久宝寺町1-3-3

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。