皮ふ病・スキンケア相談

尋常性乾癬は本人様にとってはとても辛い症状です。改善例がありますのでご紹介します。

Before

尋常性乾癬は現在ではかなり治療が進み生物学的製剤などを使用し安定させることが出来ます。ただし、費用が高額で治療を中断すると再発することが多く患者を悩ませます。
やっと免疫異常の範疇であるという認識が確立したものの、「飛行機が飛ぶことは知っているけれども、なぜ飛ぶのか説明するのは難しい」ように、病識の薄い方に免疫異常を納得してもらうには、説明する側の力量も問われほど難しい病気です。
45歳・男性:そもそも悪化のきっかけはストレスでした。職場の転勤で単身赴任を強いられ、規則正しい生活からは程遠い状態が1年続いた頃に全身に乾癬が広がりました。関節にも痛みが出たりその部分の皮膚の炎症が酷く人前での仕事が憚られるようになり遠方より帰省のときに相談を受けました。何度説明してもアトピー性皮膚炎の延長くらいにしか思ってもらえない相談者は、食事や運動療法にも消極的で、まず「治る」と思っていませんでした。

before

After

ある種余裕をもった態度に(諦めにも似た)こちらも焦らず改善に当たれたのが良かったのか、1ヶ月ほどすると悪化していたのがそれ以上には悪くならず、3ヶ月後には少し改善が見えてきました。なんせ尋常性乾癬の最大の原因は免疫異常です。自分とそれ以外を区別する内的機構が狂ってしまっているので、狂わせた原因を排除していかなければなりません。私はいつも通り五つの提言をしました。①ストレスの原因を探る②活性酸素発生の食事を避ける③適度な運動をする④腸管免疫を活性化させる⑤趣味を見つける
漢方薬はストレスに抵抗力をつけるものとし、食事指導ではAGEs(終末糖化産物)を減らす、食後の軽い運動を習慣化し、腸内環境の改善にも努めてもらいました。1年後、ほとんど塗り薬が不要になり、関節の痛みがとれ、乾癬がほとんど目立たなくなってきました。これには本人も私も驚いており、特に力を入れずに自然と環境を変えていくことがこんなにも病態を改善するという症例の一つに挙げています。忘れていましたが、趣味でサーフィンを始めたのも良かったようです。

メディカル ネオの先生の声

after

TEL:0735-29-1780
住所:和歌山県新宮市谷王子町2-7

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。