更年期相談

出にくくなった 「 唾液 」

Before

40代女性。


「 唾液 」 が出にくいために物が飲み込みづらい。

病院で 『 シェーグレン症候群 』 だと診断を受けた。


皮膚がカサカサしており、特に乾燥する時期になると痒くなる。


鼻の穴の乾燥感が気になる。

乾いた咳が発作的に出て続くことが多い。

before

After

ある漢方薬をご紹介。

咳の回数が減り、肌の乾燥感が気にならなくなってきた。


しばらく服用してもらうことに。

薬局 大王漢方の先生の声

after

先生から一言

乾燥による慢性的な咳嗽発作で肺が潤いを失った状態が続いたために、「 唾液 」 の出にくさ等を発生させたのだと漢方では考えます。


漢方薬で肺の渇きを鎮め、潤いを取り戻させてあげることにより改善します。


秋は乾燥の季節です。

そのままでは空気の乾燥により、状態がさらに悪化する可能性が考えられます。



よろしければ一度ご相談を。

TEL:078-341-8454
住所:兵庫県神戸市中央区元町通4-3-2

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。