生理痛・生理不順の相談

生理不順とニキビが改善

Before

36歳女性、
もともと生理不順があり2か月来ないことも頻繁で、30歳より低容量ピルを服用。約5年服用の後、ピル服用を止めた途端フェイスラインと首に大きなニキビが出来るようになった。赤みがあり、硬いシンがある。押すと痛みもある。胃腸が弱い上、仕事の忙しさから飲食の乱れもあった。目立つニキビをとても気にされて、治したいということだった。

before

After

生理周期になるとニキビが増える傾向にあったので、ホルモンバランスも整えながら皮膚の炎症を取る漢方薬を処方したところ、漢方薬を始めて2か月ほどで大きなニキビはほぼできなくなった。ホルモンバランスも併せて調整していたため、月経は漢方服用後1か月目から来るようになり、その後徐々に整っていった。

イスクラ薬局 日本橋店の先生の声

after

先生から一言

ホルモンバランスが大きく関係したニキビでしたが、肌トラブルはお食事内容も大きく関係します。お薬をしっかり飲むことに加え、食事の内容や摂り方に気を付ける努力をして頂いたことで早い変化が見られたのではないかと思います。

TEL:03-3273-7331
住所:東京都中央区日本橋2-15-3 ヒューリック江戸橋ビル1F

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。