皮ふ病・スキンケア相談

間違った健康法で皮膚病が悪化。正しい養生方で体質改善できました。

Before

健康志向の独身のかたです。ジムに通い筋トレを続け、食事にも気を使い野菜中心で乳製品は毎日摂りますが、生野菜は好まず温野菜が中心の食生活です。

良いといわれる健康法を1年半続けていますが、半年前から髪の毛が薄くなりおでこにシワができ、2か月前から上半身に湿疹ができ始め、最近ではおなかや下半身にも広がってきました。
最近はサウナに入っても汗が思うように出なくなってきました。これらの皮膚症状は瞑眩という症状だからそのうちにきれいになると思っていましたが、我慢できないくらい悪化し、ステロイド剤を広範囲に使用しても繰り返し症状が出るためご相談に来られました。

before

After

まず、その健康法を中止していただきました。健康法は人によって好い場合と合わない場合があります。瞑眩(好転反応)というのはたしかに出ることもありますが短期間のことが多く、瞑眩が半年もの間続いたらからだに合わないと判断したほうが賢明です。

漢方薬の服用と食事の改善をしていただきました。乳製品はアレルギーを起こす場合もありますので、いまはお休みです。
温野菜は良いので継続して、魚や豚肉、鶏肉を加えていただきました。

ジムも1週間に一度にしてからだの負担を少なくしました。
1ヶ月で顔の湿疹はかなり良くなりましたが、痒みや体部の湿疹はまだあります。漢方薬もその時の体調や皮膚の状態に合わせて変えていき、半年くらいですっかり改善しました。その後、1年で以前よりきれいになりました。

渡辺薬局の先生の声

after

先生から一言

初めてお会いした時は、完全にからだの水分が抜けてしまったように感じました。
汗も出ないくらい消耗していたのです。
以前は30日周期の月経も最近は45日くらいに延長して月経量も減り、皮膚は乾燥してカサカサになり、頭痛や不眠の症状もみられました。
からだの水分だけでなく血液の消耗も考えられます。

一生懸命筋トレをしても筋肉は付かず、痩せていくばかりでしたので、
体質的に激しい筋トレは合わないのでヨガやストレッチなどのゆるやかな運動をおすすめしました。もちろんホットヨガはまだダメです。
生活を変えることでどんどんお肌の状態も良くなりました。
宣伝などに惑わされず、自分の体力、体質に合った健康法を見極めましょう。

TEL:0551-22-6161
住所:山梨県韮崎市若宮1-9-7

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。