子宝相談

39歳女性 多のう胞性卵巣症候群 疲れやすい 不眠 冷え性 【服用1年1ヵ月で妊娠】【人工授精】

Before

結婚して6年半。お仕事もされていたようですし、子供もできたらいいなあという程度で過ごされていたようですが、大阪に引越しをされて、その疲れからか閃輝暗点(せんきあんてん、視覚障害、部分的にチカチカして物が歪んで見える)を発症し、当店とご縁がつながりました。


漢方相談をすると恐ろしく気と血が不足している方(普通に日常生活を送ることができないレベル)でしたので、それを改善してあげれば良くなるだろうということで、補気補血をする漢方薬を服用していただきました。2ヵ月間しっかりと服用していただき、その間、1回だけチカッとしたものの大事には至らず、それから再発することはありませんでした。


そいうご縁から子宝漢方もということになりました。子宝漢方だからといって特になにがという分けではなく、最初の見立て通り引き続き気血を補って行くということに変わりはありません。但し、より陽気を補い、その陽気を巡らせ、血の巡りも良くし、そしてその効能を子宮中心に持って行くという強化をはかりました。


■初回相談結果
・生理周期:32~43日間
・生理の量:やや少なめ
・生理前:眠くなる、無気力、イライラ
・生理中:だるい

□その他自覚症状
閃輝暗点、疲れやすい、横になることが多い、昼寝をしないと体が持たない、立ちくらみ、食欲不振、食後の眠け、寒がり、冷え性は一年中、肩・首のこり・左足裏のしびれ、不眠、朝起きれない(体が重い)、時々顔がむくむ、足のむくみ


■病院の検査結果
多のう胞性卵巣症候群、軽い黄体機能不全、子宮内ポリープ(後に手術)、卵管の癒着(後に手術)

before

After

下記(漢方服用後参照)の通り概ね順調に体質改善して頂きました。そして、次ダメなら体外受精と言われていた3回目の人工授精で妊娠していただきました。


■漢方服用後
服用5ヵ月》
・生理中のだるさ消失
・日中活動的になる
・食後の膨満感消失、便通が毎日になる
・顔のむくみを感じないようになる
・体が温まりやすくなり、寒がりが改善
・冷え性も素足でなければ感じないようになる
・触ると冷たかったお腹が感じなくなる


服用6ヵ月》
・12月27日 ポリープと卵管癒着の手術


服用7ヵ月》
・胃腸機能回復
・冷え性もさらに改善
・左足しびれは、ほぼ消失(時々起きる)
・首~背中~腰にかけて寒い
・人工授精1回目 失敗


服用8ヵ月》
・左足のしびれ消失
・冷え性 動けば解消するということで、もう治ったと言っても良いレベル
・クロミッドを服用したが卵胞の育ちが遅く、ホルモン剤でリセットし生理を起こす


服用9ヵ月》
・冷え性、寒がり、しびれ、耳鳴り、消失
・クロミッドで卵胞が育たずクスリでリセット


服用11ヵ月》
・排卵誘発剤を注射に切り替えて、理想的な卵胞に育つ
・人工授精2回目 失敗


服用12ヵ月》
・疲れやすさ 10(漢方以前)⇒ 3.5 に改善(ご本人の主観に基づく)
・人工授精3回目 ↓ ↓ ↓


服用1年1ヵ月》
2014.06月末 妊娠報告
2014.07.09 胎のう確認
その後、元気な男の赤ちゃんを出産されました。

漢方の和歌ノ浦薬局の先生の声

after

TEL:06-6261-4329
住所:大阪府大阪市中央区北久宝寺町1-3-3

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。