子宝相談

39才女性 漢方薬服用開始から10ヵ月後、人工授精で妊娠されました

Before

■来店前
2010年 結婚して1年後、婦人科で検査→ 異常なし
同年末から人工授精を4回する

2012年1月から体外受精を3回する⇒ 胚盤胞まで行かず、卵の質が良くないと指摘される
同年8月 鍼灸をはじめる


■来店のきっかけ
鍼灸の先生のご紹介でご来店。タイミング、人工授精、体外受精とステップアップし、病院ですすめられた運動にも取り組むも結果が出ず、打つ手がないという状況から鍼灸をはじめて7ヵ月が経過。鍼灸の先生からは、体も整ってきたので、そろそろ体外受精をしても良いころと言われ、でもその前に数カ月間漢方薬を服用したいと思った。


■初回の結果
生理周期:28~30日間
生理痛:軽め、お腹と腰
生理の出血の期間が、5~6日間、色は淡紅より
塊が出る
生理前:時々胸が痛くなる、イライラする、腰が時々重くなる

□その他自覚症状
冷え性:足先だけ・寒がりで暑がり・睡眠:多夢、途中で目が覚める・首のヘルニアとそれから来る腕の痛み・舌淡紅・苔白・舌に歯形がつく・舌の潤い不足


■漢方薬
鍼灸院に7ヵ月間通っていらっしゃったので、こちらは仕上げの漢方薬ということで3ヵ月間漢方薬を服用していただきました。しかし体外受精の結果は陰性。そこでそこからは仕上げではなく体質改善の漢方薬に切り替えました。

before

After

■漢方薬服用後
服用3ヵ月》
・4回目の体外受精 結果陰性
・内膜症の数値が高く、病院で2ヵ月間治療開始(卵の質が良くなる可能性もあるとのこと)


服用7ヵ月》
・5回目の体外受精 結果陰性


服用9ヵ月》
・生理痛がほんの少しあったくらいで、他はすべて改善
・生理前にあった症状も全くなくなり改善
・冷え性が完全になくなり改善(毎年12月には、必ず足先が冷えていたのが感じない。お風呂に上がってもすぐに冷えていたのが今はない。)
・舌の苔が時々白いのが課題
・人工授精をする(漢方薬を服用してから初)


2014.01.06 妊娠検査陽性反応(服用10ヵ月)
2014.01.07 胎嚢確認(5週目)
2014.01.20 心拍確認
2014.05.10 現在22週目で赤ちゃんは順調ですとのこと
2014.07.14 9カ月目で順調ですと、笑顔でご報告いただきました

漢方の和歌ノ浦薬局の先生の声

after

TEL:06-6261-4329
住所:大阪府大阪市中央区北久宝寺町1-3-3

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。