皮ふ病・スキンケア相談

顔に出た米粒半分ほどの黒っぽいイボが漢方薬で改善

Before

23才 女性   身長163cm 体重50kg

顔の左側半分、眉の上~口のあたりにかけて米粒半分程の黒っぽいイボがある。
1年以上、大学病院の皮膚科に通院したが改善しない。
漢方薬でどうにかならないか、と来局された。

手足が長く、スタイルの良い方。顔色は少し浅黒く、目はぱっちりとしている。
子供の頃から喉が腫れやすい。今も風邪をひくと熱が出やすく(38~39℃)、治りにくい。
生理は不順(年に10回くらい)で生理痛もひどい。
疲れるとうつ伏せになって寝るのが楽。緊張すると手の平に汗をかきやすい。

血分を補い、血の巡りを促し、主に体の上部の炎症をとる漢方薬をお渡しした。
体の余分な水をさばき、イボをとり、皮膚の荒れなどを改善する生薬を煎じた液で1日2回 朝夕食前に服用のこと。15日分お渡し。

before

After

服用後、10日目にお電話あり。
お薬服用してから黒っぽいイボが少し赤くなり、かゆみも出てきた。
本人は心配もされていたが、経験上、効果が出てきているのだとお話。
納得され続けて様子を見ることに。

服用後、15日目に再来局。
3日前から生理がきたが、生理痛は軽く、便通も今まで以上にすっきりする。
イボは1/3くらいに小さくなった。とても嬉しいとのお話。
その後も同じ組み合わせの服用を続け、3ヶ月で全快。

中田全快薬局の先生の声

after

TEL:019-613-5686
住所:岩手県盛岡市津志田西二丁目16番80号

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。