子宝相談

30歳女性 酷いPMSも漢方薬で体質改善【服用5ヵ月】【自然妊娠】

Before

結婚して9ヵ月、子作りを始めてまだ3ヵ月というタイミングでの子宝相談。「悩むのは早いのでは?」とお伝えしたところ、PMSが酷かったり・冷え性があったり・生理痛もあるとのことで、「こういった体質を無くさなくては妊娠しづらいのではないか。」「漢方薬で体調を整えたい。」というご意向でしたので、それならばと子宝相談をお受けしました。


いざ漢方相談をしてみると、「悩むのは早いのでは?」という印象とは全く逆で、早く来られて良かったなというのが正直な感想でした。子作りを始めて3ヵ月ということでしたが、漢方相談をして体の不調はPMS・生理痛だけでなく、下の相談のまとめをご覧いただくと分かると思いますが、かなりひどい状況で、経験上不妊症体質だなと感じたからです。ですから、子宝漢方薬を始めるにあたってやはり年齢が若ければ若いほど有利ですから、そういう意味で30歳という若さで漢方薬をはじめようと思われたのは本当に良かったと思います。


■来店前
2012年9月 結婚

婦人科検査結果 : 卵管閉塞ぎみ、乳腺症のしこりが出来易い


■来店のきっかけ
子作りを初めてまだ3ヵ月しか経っていませんが、PMS(生理前の体調不良)が酷く、冷え性や生理痛もあり、子供を望む場合、こういった体質は無くした方が良いのかと思い、漢方薬で体調を整えていきたい。


■初回
・生理周期 25~29日間、生理の出血5日間、色は淡紅・塊が生理の後半に出る
・生理痛 生理前と生理中にお腹と鼠けい部が痛くなる
・生理の量 極端に少ない、減ってきている (心配)
・生理中 下痢や便秘をする
・生理前 生理の二日前になると顕著に体調が悪くなる、発熱感(のぼせ)、頭痛、体のだるさ、下腹部の軽いつっぱり感、吹き出物(あごと口回り)、下痢や便秘、頻尿、時々胸が張る

□その他自覚症状
暑がりの寒がり、冷え性(冬)、足のほてりもある、足がむくみやすい、食欲不振(朝だけ)、胃痛、便通毎日、軟便、下痢、疲れやすい、すぐに横になりたくなる、午後からの頭痛と倦怠感、むくみ(足が酷い、全身むくむこともある)、睡眠不足、目の疲れ、2年くらいやる気が出ない、だるい、梅雨の時期はとくにだるくなる、白髪、排卵日前に必ずまぶたがむくむ・排卵前後にお腹がズキズキ痛くなる、イライラしやすい、のどが詰まるような感じ

before

After

■漢方薬服用後
服用1ヵ月》
・生理痛が全くなくなる
・生理中の下痢と便秘がなくなる
・夜中に目が覚める回数が減る
・時々あった胃痛と下痢がなくなる
・午後からの頭痛と倦怠感を感じない


服用2ヵ月》
・生理の塊がほぼ出なくなる
・生理前の口の周りにできる吹き出物が出なくなる
・排卵前後のオリモノが増える


服用3ヵ月》
・舌の苔がほぼきれいになる、舌の乾燥がなくなる、舌のいびつさが無くなる
・生理の量が増え始める
・生理の色が紅色に改善
・排卵前後のオリモノがしっかりと出る
・生理前の発熱感を感じなくなる
・途中で起きることがなくなりぐっすりと眠れるようになる


服用4ヵ月》
・あれだけ酷かったPMSの症状がほぼ消失する、少し眠い程度いうくらいに改善
・10月であるが手足の冷えは感じない


服用4ヵ月半》
・病院で処方されているルトラールの影響で気持ちが悪いのと少し胃痛がする程度で、PMSも生理痛も冷え性も全く感じず完治?


服用5ヵ月》
・陽性反応


12月某日》
・心拍確認のご報告


2014.6.25》
2,900kgの女の子を出産しましたとご報告をいただく

漢方の和歌ノ浦薬局の先生の声

after

TEL:06-6261-4329
住所:大阪府大阪市中央区北久宝寺町1-3-3

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。