皮ふ病・スキンケア相談

脱ステ後、漢方でアトピーがよくなり、生きるのが楽になりました。

Before

住所:東京都 年齢:40歳 性別:女性 
生まれつきアトピーでした。19歳の時に脱ステをしてから、ステロイドは使いたくなく、アトピーはほぼ1年中どこかしらに出ている状態でした。出産後、ひどく悪化し、子供もアトピーだったので、2013年の3月から、当時6ヶ月の子供と一緒にウエマツ薬局にかかり始めました。(写真2015.5.30)

before

After

まず、灼熱感がなくなり、初めは痒みで夜も昼も眠れない程でしたが、3年ほどかけて、徐々に日常生活に影響が少なくなっていきました。最後は、内ももから股にかけての痒みが残りましたが。そこも次第に炎症がおきなくなり、肌も滑らかになりました。幼い頃から常に片鼻がつまっていたのですが、肌がかなり改善した頃、それもなくなりました。

事情により現在1カ月程、漢方薬をすべて中止しています。たまに部分的に痒くなったり、カサついたりすることもありますが、生活習慣を整えるだけで、改善するようになりました。
(写真2017.7.15)

ウエマツ薬局のお客様の声

after

先生から一言

足の写真を見ると乾燥しながら膝はむくんで大きなしわが出ています。
皮膚は乾燥、部分的にむくみがあるのは「水の偏在」と考えられます。
とった水分を全身に回し、肺や皮膚を潤おす力のもとは胃腸です。

この方は痩せているので、胃腸の消化、吸収する力が弱く、その結果乾燥し、またむくんでいるのでその水分も肌に回らないので乾燥しています。

胃腸を丈夫にして水分代謝をよくする漢方薬を飲み、食事に気をつけてもらい、時間がかかりましたが、体格もよくなり、健康そうになり、アトピーもほとんどよくなり、うれしく思っています。
国際中医相談員 薬剤師 植松光子

TEL:049-245-6637
住所:埼玉県川越市砂新田2-8-7

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。